パワープレイ

bayfm78がヘビーローテーションするニューソング!
3週間を1サイクルに最新の注目曲をbayfmが大量ON AIRで応援していきます。

1/9〜1/29

akiko
Mr.Sandman
(アルバム「Elemental Harmony」より)
akiko
ability muse records
2001年、名門レーベル"ヴァーヴ"初の日本人女性シンガーとしてデビュー。以来、様々な音楽を吸収し独自のスタイルを確立。デビュー15周年を迎えた去年6月には、アーユルヴェーダのコンセプトを取り入れた5枚組のコンプリートコンセプトベストアルバム「Elemental Harmony」をリリース。
チャラン・ポ・ランタン
かなしみ
チャラン・ポ・ランタン
avex trax
通り過ぎた人々、これから出会う人々画面越しに見る人々、目の前の人々…。そんな人々と無数の感情や言葉を交換して自分の心の一部分となって私というものはどんどん変化していくんだと思います。かなしみも喜びも、私たちとみなさんとで分け合えたらなあ、という気持ちも込めて作りました。ぜひあなたの耳と心をこの歌詞とメロディーに傾けてもらいたいです。 チャラン・ポ・ランタン
INABA / SALAS
AISHI-AISARE
INABA / SALAS
VERMILLION RECORDS
B’zの稲葉浩志とギタリストのスティーヴィー・サラスによるコラボレーション“INABA / SALAS”名義でアルバム『CHUBBY GROOVE』を1月18日にリリース!パワープレイに選出された「AISHI-AISARE」は、ダンサブルなビートに溶け込むせつないメロディと稲葉独自のリリック、そして、歌声にひきこまれるグルービーな楽曲です!
三浦大知
EXCITE
三浦大知
SONIC GROOVE
三浦大知が歌う『仮面ライダーエグゼイド』テレビ主題歌「EXCITE」がシングルCDとして2017年1月18日に発売!仮面ライダー生誕45周年を記念した作品であり、その記念碑的作品で主題歌を手掛ける三浦大知の「EXCITE」が、みなさんからどんなエキサイトを引き出すか楽しみにしていてください。
THE RAMPAGE from EXILE TRIBE
Lightning
THE RAMPAGE from EXILE TRIBE
rhythm zone
グループ結成2014年から徐々に制作を進めていた「Lightning」。何度もレコーディングを重ね、満を持してメジャーデビュー曲に決定!数々のHip HopクラシックをドロップしてきたSKY BEATZによる骨太でタフなビートにヴォーカル川村壱馬、RIKU、吉野北人のボーカルが畳み掛ける…THE RAMPAGE,16人がこの曲で日本全国を暴れまわる!
anderlust
A.G.I.T.
Suchmos
SPACE SHOWER MUSIC
前作アルバムから、バンドの急成長と共に多数の夏FESに参加、圧巻のLIVEパフォーマンスで一気にバンドの知名度と立ち位置を決めた。音楽業界のみならず、今最も熱い視線が注がれるバンドSuchmos。間違いなくジャンルレスな挑戦作の完成!スタジアムロックを彷彿させバンドの鳴らす音の方向性を裏付ける1曲「A.G.I.T.」まだ誰も知らないSuchmosがここにある。

ミッドナイトプレイ

1/9〜1/29

ent
Autumn Nightmare
ent
Virgin Music
ストレイテナー”ホリエアツシ”のソロプロジェクト”ent”、5年ぶりの再始動!エレクトロの精巧さと生のギターやピアノサウンドの温もりを兼ね備えたオルタナティブ・ポップサウンド。耳心地がよくIQの高いサウンドは、クリエイター、オシャレで感度の高いリスナーに高く支持されている。
SHE’S
Freedom
SHE’S
Virgin Music
聴けば、きっと囚われる。ピアノをセンターに据えた大阪発ロックバンドSHE’Sがいよいよファースト・フルアルバムをリリース!即効性の高いメロディー、井上が紡ぐ文学的薫り高き歌詞、そして平均年齢24歳とは思えない構築度でドラマチックなサウンドスケープを描くバンドアンサンブル。彼らの真髄がいよいよ露わになる時がやってきた!
ぼくのりりっくのぼうよみ
after that(アルバム「Noah’s Ark」より)
ぼくのりりっくのぼうよみ
ビクターエンタテインメント
「after that」は新世代ヨーロピアン・ジャズ・ムーヴメントを代表するプロデューサー ニコラ・コンテとのコラボレーション楽曲!YouTubeでニコラの音源に初めて出会った、ぼくりりからのオファーで実現しました。イントロから美しい、ぼくりりの新境地の一曲です。
ココロオークション
星座線
ココロオークション
BOGUS RECORD
関西発の正統派ロックバンド。COUNTDOWN JAPAN16/17にも出演を果した。今作では、得意とするロックな曲はもちろんパンクテイスト、ブルーグラス・ミュージックを系譜したものなど、バンドの新たなシーンが見れる作品。「星座線」は「声」と「歌」がグッとくるエモーショナルなメッセージソングとなっている。