アクアラインがつなぐ様々な街の魅力をお届け。
上総・南房総の、おいしいもの、注目スポットをドライブソングに乗せて、ご紹介!

Every Sun. 11:20~

4/5(日) 第291弾~Bread & Coffee MORMORS

2020/4/5 UP!

袖ヶ浦に、ヨーロッパスタイルのベーカリーカフェが!
都内の有名パン屋さんで修行し、数々のパンを食べ歩いたという女性がオープンしたお店^_^

現在千葉県内では、不要不急の外出は自粛となっています。状況が良くなりましたら、改めてお出掛けいただきたい場所です!
(取材は2月26日にさせていただきました)

ランチに焼きたてのパン、そして淹れたてのコーヒー♪想像するだけで素敵です!
ということで、ep291は
袖ヶ浦の『Bread & Coffee MORMORS(モーモーズ)』にフォーカスします!

お話をオーナーの石崎香代子さんに伺いました。

店名の「モーモーズ」は、牛ではなく、デンマーク語で「モー=お母さん」二つ重なると「お母さんのお母さん」で「おばあちゃん」みたいな意味に。
「s」がつくと所有物になり「おばあちゃん家」みたいな意味になり、ヨーロッパの美容室なので使われているそうです。
ヨーロッパスタイルのパン屋さんなので、そこからネーミング。
パリのパン屋さんのような雰囲気のお店は「大人の富裕層が来るような」コンセプトに。

店内は濃い青、紺とグレーなどがオシャレでカッコよく、落ち着く店内に仕上がっています!

石崎さんは大学を卒業してからパン職人になり、都内の有名店などで長年修行。
2017年7月7日にモーモーズをオープンしました。

入った瞬間並んでいるオシャレで美味しそうなパンの数々。
常時60種類ぐらいあり、選ぶ時間も楽しそうです。

どれも厳選素材で作られています!

通常のトングで自分で載せるスタイルではなく、買って帰る場合もイートインの場合も、ショーケースから選んで買えるヨーロッパ式になっています。

中でも一番人気はバゲット!
イートインする方もいらっしゃり、店内にこだわりのバルミューダのトースター、そしてオリーブオイルの用意もあります。

コーヒーもスペシャリティコーヒー(一番クオリティの高いコーヒー豆)を使用したコーヒーを出しています。

私はこの日、クロワッサン、バゲット、ムラング・コック、を試食! 

クロワッサンは、バターの香りがとてもいい♪

バゲットは周りサクサクで、中がフンワリ!
ちょうどいい固さで塩味が小麦の甘味を引き立ててています!
モーモーズのサンドイッチもこのバゲットを使用。

ムラング・コックは、サクサクでアーモンドの香りがきいています☆
日本に通常あるものと形や味が違う、ヨーロッパ本場のものになっています! 

「BREAD&COFFE MORMORS(モーモーズ)」の営業時間は
朝9:00〜夕方6:00まで。
水曜日〜日曜日 営業しています。

お店がある袖ヶ浦市へは、
東京湾アクアライン、金田インターチェンジからどうぞ!

《Bread & Coffee MORMORS(モーモーズ)》
住所: 千葉県袖ケ浦市奈良輪1084 34街区1画地
TEL: 0438-38-6686
FB: https://m.facebook.com/mormors.sodegaura/?locale2=ja_JP

前の記事
次の記事
サイトTOPへ戻る
WHAT’s NEW
    MONTH