アクアラインがつなぐ様々な街の魅力をお届け。
上総・南房総の、おいしいもの、注目スポットをドライブソングに乗せて、ご紹介!

Every Sun. 11:20~

1/17(日) 第332弾~仲間と泊まる学校 ちょうなん西小

2021/1/17 UP!

今日ご紹介するのは、長生郡の廃校をリノベーションした、1日1組限定の施設!
小学校の校舎って、大人になってから行っても懐かしくて楽しめますよね(^ ^)

ということで『AQUALINE Stories』ep332は
長生郡の「仲間と泊まる学校 ちょうなん西小」にフォーカスします!
(こちらは、以前行なった取材の模様になります。)

こちらを運営されている、マイナビ地域創生の横尾さんに話をしました♪

※横尾さんには、「Ristorante UNO」の取材の際にもお話しを伺わせていただきました!
https://www.bayfm.co.jp/program/als/program/2020/10/25/10-25日%E3%80%80第320弾~ristorante-uno/

マイナビさん、いつも遊び心のある施設運営をされているので、伺う前からどんな場所かワクワクしておりました!

施設に足を踏み入れると、そこにはノスタルジーを感じ、かつ所々オシャレさがある空間が☆

元々4校を廃校にし1校に統合され、その中で廃校活用の募集があり、やってみようかなと応募したそう。
横尾さんの思いの中に
「小学校って街の中心であったり、母校は残していきたいなと」というのがあり、
「出来れば町の人たちも使えて、長南町の課題である移住定住といった、外からお客様がこれる」ことを最初に考えたそうです。

館内には、元々あった絵や壁の文字が活かされています。

それは「できるだけ残す」というのを大切にしているから。
卒業生の方や携わった方の思い出なので「壁の文字や絵を活かすように、極力残すように」リノベーションしてあります。

地元のからから「懐かしい」という声や、実際使っていたから歴史を教えていただいたりすることも。
私自身、地元じゃなくても、館内を巡ると懐かしい感じがしました。

「この長南町が残している里山風景の中の廃校は、日本人にささる部分があるんじゃないかなと思います」と横尾さん。

いらした方はそれぞれの使い方が出来る様になっています。
1日1組限定で貸し切りのようになっており、何かをご提供するというよりも、
「この体育館、校舎、お風呂、どんな形でもいいので使い倒す」
そういう発想で利用出来るように作られています。

例えば、SNSで過去に利用した人たちがどのように利用したかをアップしているので、それを今から利用する人が見て、さらに工夫していく、それが人気の理由の一つでもあります。

印象的な使われ方についても伺いました。
なんと、1人のための入社式をされたそう!
ですがそれでは寂しいなと、キューピーの人形を100体用意したそうです♪
予算の関係で、5センチのキューピー!それを100体!
ウィットに飛んだ優しさを感じるエピソードに、一生忘れられない思い出になっただろうなと思いました☆

その他にも、個人のお父様お母様が娘さんに卒業式の企画や、お子さんから両親にと体育館を使ったりなどなど。
「コロナですが、心に残るような思い出を作っていただいているのがこちらも嬉しいですよね」と横尾さんもおっしゃっていました。

そして、お風呂も素敵!
かなりこだわって作ってるそうです。

地方へ行くとお風呂が狭いまま使われているケースが多いので、足を延ばして入れるお風呂を提供したいのもあったそう。そして贅沢にヒノキにしてあります!
大きなお風呂と丸型の樽のお風呂2種類あり、利用された方達もリラックスして楽しまれているそうです。

設備の詳細について、宿泊所の運営とカフェの運営をしているコマキさんにもお話しを伺いました。
施設内には、宿泊者が使える場所と、一般の方が使える場所が。

宿泊者が使える場所は、ミニバスケやスポーツなどが出来る体育館、音楽室、グラウンド、食堂、お風呂、など自由に考えて使えるようにるなっています。  

宿泊の方は、施設フル使用が可能で、基本的には団体貸し切り施設なので全ての施設を自由に使えるようになっています。

音楽室でミニミニコンサートやグラウンドではフットボールなど、アイデア次第で色々な使い方が!

私は憧れの館内放送をさせていただきました♪
そして、久しぶりのバスケは燃えましたー!

一般の方は、職員室をリノベーションして作った併設のカフェが利用可能。
地域の食材を使ったメニューや、自家製のジェラートを楽しんでいただけるようになっています。

私はランチにハンバーガーのテイクアウトをいただきましたが、ジューシーなハンバーグにオリジナルのシイタケソースが抜群に合い、ペロリでした☆

コマキさんの手作りというジェラートも、牛乳の素材の良さを感じる優しい味わいでとっても美味しい!

そして、グラウンドの方に安全に遊べる遊具を設置しているので、そういったところも利用可能です。

その遊具もとっても可愛い!
クラウドファンディングで地域の方に応募いただいて設置されたそうです。
木造のロッククライミングや、網で登るようなもの、黄色い滑り台などが素敵です。
卒業生の方が子供や孫を連れてくることもあり「こんな感じにしてくれて嬉しいわ」などのお声があるそうです☆

「ぜひお泊りに来るだけでなくて、メモリアルなことが多いので、そういった活用をしていただいて、思い出作りをしていただきたいなと思っています。」
と横尾さんからもメッセージをいただきました!

「仲間と泊まる学校 ちょうなん西小」に関する詳しい情報は、オフィシャルホームページをご覧ください。
ブログの最後にもリンクを貼っておきますね♪

みなさん、今は緊急事態宣言下にありますので、一丸となって感染防止に取り組み1日も早い終息を願いましょう。
よろしくお願いします。

《仲間と泊まる学校 ちょうなん西小》
住所:千葉県長生郡長南町佐坪1348-1
TEL:0120-154-244
HP: https://chonan-nishisho.jp

前の記事
次の記事
サイトTOPへ戻る
WHAT’s NEW
  • 2/28(日) ドライブソングリスト。

    ☆本日のドライブソングリスト☆ M1  JOJO  /  Boz Scaggs M2  Don't Know Why  /  原田知世 Feat. Jesse Harris M3 ……

    2021/2/28
  • 2/28(日) 第338弾~カフェえどもんず

    今回ご紹介するのは、2014年にこの番組でもご紹介した富津市金谷の古民家カフェ「カフェえどもんず」!ニュースで目にされた方もいらっしゃるかもしれませんが、2019年の台風で、古民家の屋根が全……

    2021/2/28
  • 2/21(日) ドライブソングリスト。

    ☆本日のドライブソングリスト☆ M1  Sing A Song  /  Earth, Wind & Fire M2  Alone Again (Naturally)  /  El……

    2021/2/21
  • 2/21(日) 第337弾~木更津クラフトリキュール

    今回ご紹介するのは、この番組でも以前ご紹介した、木更津クラフトリキュールなどを販売するお店「ベアーズ」さんの新商品☆ 梅酒とハーブを使った見た目にも綺麗なお酒が、見事「圏央道の宝物グラ……

    2021/2/21
    MONTH