器は「シンプルで、粋」・主役は「和、邦楽」・ダシは「純粋、かつ濃厚」・味付けは「リアル、強い説得力」・・・
夜9時のCUE(合図)で鳴り出す、素敵な音楽の調べ。
音に潜む内側、つまり「粋」を存分に味わっていただく、筋書きのない、真剣邦楽選曲SHOWです。

Every Mon.-Thu. 21:00~

スージー鈴木とミラッキ大村の9の音粋!#46 ”松田聖子の歌詞に出て来る女の子総選挙”2/15の選曲リスト

2021/2/15 UP!

【起】

M1:ハートのイアリング/松田聖子(1984年11月1日発売)
M2:Kimono Beat/松田聖子(1987年5月16日発売のアルバム『Strawberry Time』収録)
M3:ボン・ボヤージュ/松田聖子(1984年2月1日発売『Rock’n Rouge』B面)

【承】

M4:ハートをRock/松田聖子(1983年6月1日発売のアルバム『ユートピア』収録)
M5:真っ赤なロードスター/松田聖子(1984年6月10日発売のアルバム『Tinker Bell』収録)
M6:マンハッタンでブレックファスト/松田聖子 (1984年12月8日発売のアルバム『Windy Shadow』収録)
M7:時間旅行/松田聖子(1986年6月1日発売のアルバム『SUPREME』収録)

【転】

M8:裸足の季節/松田聖子(1980年4月1日発売)
M9:Rock’n’roll Good-bye /松田聖子(1982年11月10日発売のアルバム『Candy』収録)
M10:いちご畑でつかまえて/松田聖子(1981年10月21日発売のアルバム『風立ちぬ』収録)
M11:ガラスの林檎/松田聖子(1983年8月1日発売)

【結】

M12:赤いスイートピー/松田聖子(1982年1月21日発売)
M13:蒼いフォトグラフ/松田聖子(1983年10月28日発売)
M14:真冬の恋人たち/松田聖子(1982年11月10日発売のアルバム『Candy』収録)
M15:制服/松田聖子(1982年1月21日発売の『赤いスイートピー』B面)

でした! 

来週は「オリコン最高位2位特集」
Twitterにてリクエストをいただいた特集をやります!
オリコン1位になってないヒット曲を特集。

お楽しみに!

<メッセージ>
cue@bayfm.co.jp
♯9の音粋 までどうぞ!
FAXは、043-351-8011 でございます。

前の記事
次の記事
サイトTOPへ戻る
WHAT’s NEW