9/22(水) origami PRODUCTIONS zone:「関口シンゴ」#9

2021/9/23 UP!

「今、そしてこれから」を映す音楽を、ダイレクトに楽しむラジオ番組「78 musi-curate」。

毎週水曜日深夜4時からの約1時間はクリエイターチーム、レーベル「origami PRODUCTIONS」が担当する「origami PRODUCTIONS zone」。

9月22日(水)放送では、代表の対馬 芳昭 担当パートは、origami PRODUCTIONS スタッフ 筆こと佐野 活人をゲストにお迎えして「彼の音楽人生を追いかける」という企画 第1回目をお送りしました。

更にギタリスト/プロデューサー :関口シンゴによる「チルなギター」についてのキュレーションをお送りしました。

・CEO / A&R 対馬 芳昭によるキュレーション

M1 Break Boy in the Dream feat.七尾旅人 / 環ROY 

M2 JAPONEIRA feat. mabanua (Ovall) / BAKU 

・関口シンゴによるキュレーション

M3 Robo Bop / Fourplay 

M4 Lately / George Benson 

M5 Flamingo feat. Jordan Rakei / Beau Diako 

about “ジングル・リレー”

origami PRODUCTIONS 所属アーティストによる楽器や歌、ラップを重ねていき曲、そしてこの「origami PRODUCTIONS zone」のジングルを制作。

回を重ねるごとに楽曲をさらにブラッシュアップして延々に楽曲が生まれ変わっていく。

今週9/22(水)は、ギタリスト/プロデューサー:関口シンゴが担当。

初回からのアーティストパートPodcast配信中。

Spotify、Apple Music、Amazon Podcast他主要Podcastプラットフォームで聴取いただけます。

about “origami PRODUCTIONS”

1枚の紙でなんでもできるオリガミのように、楽器1つでどんな音でも奏でることができるミュージシャンが集うクリエイターチーム、レーベル。

Ovall、Kan Sano、Michael Kaneko、Hiro-a-key、Shingo Suzuki、関口シンゴ、mabanua、Nenashiが所属。

2007年に東京で産声をあげ、常に“音の鳴る方へ”と歩み続け、今に至る。

渋谷のアンダーグラウンドで盛り上がっていたジャズ、ソウル、ヒップホップを軸としたジャムセッションムーブメントを世界中の音楽ファンに届けるべくスタートしたが、現在はより自由な表現を追い求め、ジャンルレスでボーダレスなスタイルで活動の幅を広げている。

所属アーティストは国内外での大型フェスの常連であると同時に、映画・ドラマ・アニメやCM音楽の制作、また世界中のアーティストをプロデュース、リミックス、演奏などでサポート。

前の記事
次の記事
サイトTOPへ戻る
WHAT’s NEW
    MONTH