10/19(火)Spincoaster zone:Spincoaster注目の新譜

2021/10/20 UP!

「今、そしてこれから」を映す音楽を、ダイレクトに楽しむラジオ番組「78 musi-curate」。

毎週火曜日深夜4時からの約1時間は『音楽を通じて人生を豊かに』、をコンセプトに掲げ、

独自に厳選した国内外の新鋭MUSICを紹介する音楽情報メディア「Spincoaster」が担当する「Spincoaster zone」。

キュレーターは「Spincoaster」保坂隆純。

今週のプレイリストはこちらをチェック

【10月19日(火)の放送】

・Spincoaster注目の新曲

M1:S.L.N.M / I’m Sad

M2:Tok10 / Chill Out

M3:mion, KEIJU / I wanna be rich

M4:FNCY / COSMO feat. ゆるふわギャング

M5:RhymeTube / ON AIR feat. week dudus

M6:ermhoi / 埋立地

M7:さとうもか / いとこだったら feat. Mom

・E.scene選曲「新曲+今年の夏、メンバーがよく聴いていた曲」

M8:Clairo / Amoeba

M9:Cleo Sol / Don’t Let Me Fall

M10:Hiatus Kaiyote / Get Sun (feat. Arthur Verocai)

M11:Hope Tala / Mad

M12:E.scene / forgotten sun

E.sceneの最新曲「forgotten sun」要チェック。

E.sceneの最新インフォメーションはこちら

Spincoaster

Spincoasterは、大きく分けて3つの事業を展開する会社。

1つは“音楽メディア運営”

国内外の音楽情報を発信するメディアとして、最新の音楽ニュースに加え、インタビューやコラムなど、オンタイムの音楽シーンをより楽しめるような情報をお届けしています。また、映像企画『TOKYO SOUNDS』ではセッション映像などのオリジナルコンテンツも展開。

2つ目は“ミュージックバー”

渋谷区代々木に位置する『Spincoaster Music Bar』を運営。オンライン上だけでなく、リアルなコミュニケーションの場も必要だという思いから立ち上げ、「ハイレゾ」とアナログ・レコード、それぞれの音の豊かさが楽しむことができるミュージックバー。

3つ目は“Web・アプリ制作”

様々な音楽サイトの情報を集約した音楽情報ポータル・アプリ「TYPICA」や、音楽フェス向けアプリを簡単に導入できるサービス「FESPLI」、音楽ライブやフェスの配信情報をまとめた「TUNE」などの自社アプリ開発や受託開発、アーティストオフィシャルサイトのWEB制作。

Spincoasterの情報はこちらをチェックしてください。

Spincoaster OFFICIAL

前の記事
次の記事
サイトTOPへ戻る
WHAT’s NEW
    MONTH