1/12(水) origami PRODUCTIONS zone:「Kan Sano」#11

2022/1/13 UP!

「今、そしてこれから」を映す音楽を、ダイレクトに楽しむラジオ番組「78 musi-curate」。

毎週水曜日深夜4時からの約1時間はクリエイターチーム、レーベル「origami PRODUCTIONS」が担当する「origami PRODUCTIONS zone」。

1月12日(水)放送では、A&R 藤沢 真友による 「2021年この曲で乗り切った、元気付けられた楽曲」をお届けしました。

更にキーボーディスト/プロデューサー :Kan Sanoによる「最近、購入したJazz系のレコード」をお送りしました。

・A&R 藤沢 真友によるキュレーショ

M1 superpowerful (with Crooked Colours) / slenderbodies 

M2 Slowly Starting to Take Form / vbnd,Katie Tupper,The Soulmate Collective 

M3 More Than A Hustler / Ezra Collective,Novelist 

M4 Save Myself / Ashe 

M5 Skylark / Figgy Mold 

M6 Julia / The Stilltones 

M7 Fly Me to the Moon / Joytastic Sarah,YungRhythm 

・Kan Sanoによるキュレーション

M8 Almost Went Too Far (Live from Maida Vale) / Joe Armon-Jones 

M9 When Your Lover Has Gone / Makaya McCraven 

M10 Bon voyage feat.田我流 / EVISBEATS , Nagipan 

about “ジングル・リレー”

origami PRODUCTIONS 所属アーティストによる楽器や歌、ラップを重ねていき曲、そしてこの「origami PRODUCTIONS zone」のジングルを制作。

回を重ねるごとに楽曲をさらにブラッシュアップして延々に楽曲が生まれ変わっていく。

今週1/12(水)は、キーボーディスト/プロデューサー :Kan Sanoが担当。

初回からのアーティストパートPodcast配信中。

Spotify、Apple Music、Amazon Podcast他主要Podcastプラットフォームで聴取いただけます。

about “origami PRODUCTIONS”

1枚の紙でなんでもできるオリガミのように、楽器1つでどんな音でも奏でることができるミュージシャンが集うクリエイターチーム、レーベル。

Ovall、Kan Sano、Michael Kaneko、Hiro-a-key、Shingo Suzuki、関口シンゴ、mabanua、Nenashiが所属。

2007年に東京で産声をあげ、常に“音の鳴る方へ”と歩み続け、今に至る。

渋谷のアンダーグラウンドで盛り上がっていたジャズ、ソウル、ヒップホップを軸としたジャムセッションムーブメントを世界中の音楽ファンに届けるべくスタートしたが、現在はより自由な表現を追い求め、ジャンルレスでボーダレスなスタイルで活動の幅を広げている。

所属アーティストは国内外での大型フェスの常連であると同時に、映画・ドラマ・アニメやCM音楽の制作、また世界中のアーティストをプロデュース、リミックス、演奏などでサポート。

1/5(水) origami PRODUCTIONS zone:「Shingo Suzuki」#11

2022/1/6 UP!

「今、そしてこれから」を映す音楽を、ダイレクトに楽しむラジオ番組「78 musi-curate」。

毎週水曜日深夜4時からの約1時間はクリエイターチーム、レーベル「origami PRODUCTIONS」が担当する「origami PRODUCTIONS zone」。

1月5日(水)放送では、ベーシスト/プロデューサー:Shingo Suzukiが「2021年聴いていた曲」を振り返りました。

・Shingo Suzukiによるキュレーション

M1 Music on Canvas I / Sławek Jaskułke 

M2 City Morning Views / Carrie Carlton Quartet 

M3 Gary’s Theme – 2003 Remastered / ビル・エヴァンス 

M4 This Is New / Bernstein Square 

M5 Intermezzo, Op. 118, No. 2 – Live / Jason Moran 

M6 Rejuvenation Agenda – Live / ジェラルド・クレイトン 

M7 Nuages ​​Creux / Lydia Baskow Trio 

M8 >>>>>Horizons / Kendrick Scott Oracle 

M9 As This Moment Slips Away / ジョシュア・レッドマン、ザ・バッド・プラス 

M10 Superhero / Kiefer 

M11 A Child Is Born – Remixed & Remastered 1994 / サド・ジョーンズ,Mel Lewis 

初回からのアーティストパートPodcast配信中。

Spotify、Apple Music、Amazon Podcast他主要Podcastプラットフォームで聴取いただけます。

about “origami PRODUCTIONS”

1枚の紙でなんでもできるオリガミのように、楽器1つでどんな音でも奏でることができるミュージシャンが集うクリエイターチーム、レーベル。

Ovall、Kan Sano、Michael Kaneko、Hiro-a-key、Shingo Suzuki、関口シンゴ、mabanua、Nenashiが所属。

2007年に東京で産声をあげ、常に“音の鳴る方へ”と歩み続け、今に至る。

渋谷のアンダーグラウンドで盛り上がっていたジャズ、ソウル、ヒップホップを軸としたジャムセッションムーブメントを世界中の音楽ファンに届けるべくスタートしたが、現在はより自由な表現を追い求め、ジャンルレスでボーダレスなスタイルで活動の幅を広げている。

所属アーティストは国内外での大型フェスの常連であると同時に、映画・ドラマ・アニメやCM音楽の制作、また世界中のアーティストをプロデュース、リミックス、演奏などでサポート。

12/29(水) origami PRODUCTIONS zone : Hiro-a-key a.k.a. Nenashi #11

2021/12/30 UP!

「今、そしてこれから」を映す音楽を、ダイレクトに楽しむラジオ番組「78 musi-curate」。

毎週水曜日深夜4時からの約1時間はクリエイターチーム、レーベル「origami PRODUCTIONS」が担当する「origami PRODUCTIONS zone」。

12月29日(水)放送では、シンガー/プロデューサー:Hiro-a-key による「2021年を振り返る」と題したセレクトをお送りしました。

・Hiro-a-keyによるキュレーション

M1 Love Theory / Kirk Franklin 

M2 How Much Can A Heart Take (feat. Yebba) / Lucky Daye 

M3 JUST FUN! / Balming Tiger 

M4 the other side of the moon feat. Nenashi / LHRHND 

M5 work work work / aTak 

M6 In A Spiral / BIGYUKI 

M7 Altitude feat. Joel Ross & Michael Mayo / Nate Smith 

M8 High Life feat.Sedric Perry / Leona Berlin 

M9 Only One (feat. Angelica Bess) / Machinedrum 

M10 Scars / Nenashi 

初回からのアーティストパートPodcast配信中。

Spotify、Apple Music、Amazon Podcast他主要Podcastプラットフォームで聴取いただけます。

about “origami PRODUCTIONS”

1枚の紙でなんでもできるオリガミのように、楽器1つでどんな音でも奏でることができるミュージシャンが集うクリエイターチーム、レーベル。

Ovall、Kan Sano、Michael Kaneko、Hiro-a-key、Shingo Suzuki、関口シンゴ、mabanua、Nenashiが所属。

2007年に東京で産声をあげ、常に“音の鳴る方へ”と歩み続け、今に至る。

渋谷のアンダーグラウンドで盛り上がっていたジャズ、ソウル、ヒップホップを軸としたジャムセッションムーブメントを世界中の音楽ファンに届けるべくスタートしたが、現在はより自由な表現を追い求め、ジャンルレスでボーダレスなスタイルで活動の幅を広げている。

所属アーティストは国内外での大型フェスの常連であると同時に、映画・ドラマ・アニメやCM音楽の制作、また世界中のアーティストをプロデュース、リミックス、演奏などでサポート。

12/22(水) origami PRODUCTIONS zone:「Michael Kaneko」#11

2021/12/23 UP!

「今、そしてこれから」を映す音楽を、ダイレクトに楽しむラジオ番組「78 musi-curate」。

毎週水曜日深夜4時からの約1時間はクリエイターチーム、レーベル「origami PRODUCTIONS」が担当する「origami PRODUCTIONS zone」。

12月22日(水)放送では、シンガーソングライター/ギタリスト:Michael Kaneko による「2021年で最も聴いた楽曲、思い出に残っている楽曲」をお送りしました。

Michael Kanekoによるキュレーション

M1 SANDIE feat.さかいゆう / Michael Kaneko 

M2 Kids / Young Gun Silver Fox 

M3 something special / joan 

M4 Try Again / Andy Shauf 

M5 最悪な春 / 森山直太朗 

M6 Til the Right One Comes / ジョン・メイヤー 

M7 SUNSET CHEEKS feat. Michael Kaneko / Deep Sea Diving Club 

M8 モーニング・ニュース / ハナレグミ 

M9 DRIVEAWAY feat.藤原さくら / Michael Kaneko 

M10 HOLIDAY (feat. Michael Kaneko) / 大比良瑞希 

M11 Fly As Me / Silk Sonic 

M12 Tomorrow is another day / THE SUPER FLYERS,SKY-HI,Shingo Suzuki,Michael Kaneko 

M13 Paradise feat. Michael Kaneko / 大橋トリオ 

初回からのアーティストパートPodcast配信中。

Spotify、Apple Music、Amazon Podcast他主要Podcastプラットフォームで聴取いただけます。

about “origami PRODUCTIONS”

1枚の紙でなんでもできるオリガミのように、楽器1つでどんな音でも奏でることができるミュージシャンが集うクリエイターチーム、レーベル。

Ovall、Kan Sano、Michael Kaneko、Hiro-a-key、Shingo Suzuki、関口シンゴ、mabanua、Nenashiが所属。

2007年に東京で産声をあげ、常に“音の鳴る方へ”と歩み続け、今に至る。

渋谷のアンダーグラウンドで盛り上がっていたジャズ、ソウル、ヒップホップを軸としたジャムセッションムーブメントを世界中の音楽ファンに届けるべくスタートしたが、現在はより自由な表現を追い求め、ジャンルレスでボーダレスなスタイルで活動の幅を広げている。

所属アーティストは国内外での大型フェスの常連であると同時に、映画・ドラマ・アニメやCM音楽の制作、また世界中のアーティストをプロデュース、リミックス、演奏などでサポート。

12/15(水) origami PRODUCTIONS zone:「関口シンゴ」#11

2021/12/16 UP!

「今、そしてこれから」を映す音楽を、ダイレクトに楽しむラジオ番組「78 musi-curate」。

毎週水曜日深夜4時からの約1時間はクリエイターチーム、レーベル「origami PRODUCTIONS」が担当する「origami PRODUCTIONS zone」。

12月15日(水)放送では、ギタリスト / プロデューサー :関口シンゴ による「今年、アレンジャー / プロデューサーとして関わった作品」についてのキュレーションをお送りしました。

・関口シンゴによるキュレーション

M1 Apple pie in the sky / 土岐麻子 

M2 森のくまさん / あいみょん 

M3 Point of No Return (feat.関口シンゴ) / CHEMISTRY 

M4 神様 / アイナ・ジ・エンド 

M5 From the Ground / Ryu Matsuyama 

M6 mother / 藤原さくら 

M7 Gimme Your Smile feat. SKY-HI (Prod. 関口シンゴ) / THE SUPER FLYERS 

M8 素晴らしき日々 / 清水 悠 

M9 on & on / ハナレグミ 

M10 タベタイ / 坂本美雨 

M11 Dizzy (feat. Thomas Headon and Alfie Templeman) / chloe moriondo 

初回からのアーティストパートPodcast配信中。

Spotify、Apple Music、Amazon Podcast他主要Podcastプラットフォームで聴取いただけます。

about “origami PRODUCTIONS”

1枚の紙でなんでもできるオリガミのように、楽器1つでどんな音でも奏でることができるミュージシャンが集うクリエイターチーム、レーベル。

Ovall、Kan Sano、Michael Kaneko、Hiro-a-key、Shingo Suzuki、関口シンゴ、mabanua、Nenashiが所属。

2007年に東京で産声をあげ、常に“音の鳴る方へ”と歩み続け、今に至る。

渋谷のアンダーグラウンドで盛り上がっていたジャズ、ソウル、ヒップホップを軸としたジャムセッションムーブメントを世界中の音楽ファンに届けるべくスタートしたが、現在はより自由な表現を追い求め、ジャンルレスでボーダレスなスタイルで活動の幅を広げている。

所属アーティストは国内外での大型フェスの常連であると同時に、映画・ドラマ・アニメやCM音楽の制作、また世界中のアーティストをプロデュース、リミックス、演奏などでサポート。

12/8(水) origami PRODUCTIONS zone:「mabanua」#10

2021/12/9 UP!

「今、そしてこれから」を映す音楽を、ダイレクトに楽しむラジオ番組「78 musi-curate」。

毎週水曜日深夜4時からの約1時間はクリエイターチーム、レーベル「origami PRODUCTIONS」が担当する「origami PRODUCTIONS zone」。

12月8日(水)放送では、更にドラマー/プロデューサー :mabanua による今年よく聴いた曲」を解説を交えてお送りしました。

・mabanuaによるキュレーション

M1 Coffee Excess feat. Orono (Superorganism) & Lennon / mabanua 

M2 Supalonely / BENEE 

M3 wyd /  Remi Wolf 

M4 Beautiful feat.mabanua / MGF 

M5 不思議 / 星野 源 

M6 nhs /  slowthai 

M7 SUNRISE / MICHELLE 

M8 Solo / Frank Ocean 

M9 Good Days / SZA  

M10 If I Got It (Your Love Brought It) / Aaron Frazer 

M11 接吻 / Original Love & Ovall 

M12 Once – MTV Unplugged Live at Hull City Hall /  Liam Gallagher 

初回からのアーティストパートPodcast配信中。

Spotify、Apple Music、Amazon Podcast他主要Podcastプラットフォームで聴取いただけます。

about “origami PRODUCTIONS”

1枚の紙でなんでもできるオリガミのように、楽器1つでどんな音でも奏でることができるミュージシャンが集うクリエイターチーム、レーベル。

Ovall、Kan Sano、Michael Kaneko、Hiro-a-key、Shingo Suzuki、関口シンゴ、mabanua、Nenashiが所属。

2007年に東京で産声をあげ、常に“音の鳴る方へ”と歩み続け、今に至る。

渋谷のアンダーグラウンドで盛り上がっていたジャズ、ソウル、ヒップホップを軸としたジャムセッションムーブメントを世界中の音楽ファンに届けるべくスタートしたが、現在はより自由な表現を追い求め、ジャンルレスでボーダレスなスタイルで活動の幅を広げている。

所属アーティストは国内外での大型フェスの常連であると同時に、映画・ドラマ・アニメやCM音楽の制作、また世界中のアーティストをプロデュース、リミックス、演奏などでサポート。

12/1(水) origami PRODUCTIONS zone:「Kan Sano」#10

2021/12/2 UP!

「今、そしてこれから」を映す音楽を、ダイレクトに楽しむラジオ番組「78 musi-curate」。

毎週水曜日深夜4時からの約1時間はクリエイターチーム、レーベル「origami PRODUCTIONS」が担当する「origami PRODUCTIONS zone」。

12月1日(水)放送では、キーボーディスト/プロデューサー :Kan Sano が、2021年を振り返り「今年よく聴いた曲、今年といえばこの曲」をプレイリストにしてお送りしました。

・Kan Sanoによるキュレーション

M1 First Class / Khruangbin 

M2 Sugar / Men I Trust 

M3 The Wave feat.Furui Riho / aimi 

M4 SOMEDAY / 矢野顕子 

M5 Just My Luck (feat. Dani Murcia, Emily C. Browning, Emmavie, Marie Dahlstrom & The Naked Eye / Her Songs 

M6 I’ll Wear The Green Willow / Jeri Southern 

M7 SUNRISE / MICHELLE 

M8 Show Me How / Maika Loubté 

M9 Spring Can Really Hang You Up The Most / Irene Kral 

M10 Hummingbird / Charlie Lim,Linying 

M11 iLL feat. 鎮座DOPENESS / Seiho 

M12 雑感 / 柴田聡子 

M13 I Got The Feelin’  / JAMES BROWN 

初回からのアーティストパートPodcast配信中。

Spotify、Apple Music、Amazon Podcast他主要Podcastプラットフォームで聴取いただけます。

about “origami PRODUCTIONS”

1枚の紙でなんでもできるオリガミのように、楽器1つでどんな音でも奏でることができるミュージシャンが集うクリエイターチーム、レーベル。

Ovall、Kan Sano、Michael Kaneko、Hiro-a-key、Shingo Suzuki、関口シンゴ、mabanua、Nenashiが所属。

2007年に東京で産声をあげ、常に“音の鳴る方へ”と歩み続け、今に至る。

渋谷のアンダーグラウンドで盛り上がっていたジャズ、ソウル、ヒップホップを軸としたジャムセッションムーブメントを世界中の音楽ファンに届けるべくスタートしたが、現在はより自由な表現を追い求め、ジャンルレスでボーダレスなスタイルで活動の幅を広げている。

所属アーティストは国内外での大型フェスの常連であると同時に、映画・ドラマ・アニメやCM音楽の制作、また世界中のアーティストをプロデュース、リミックス、演奏などでサポート。

11/24(水) origami PRODUCTIONS zone:「Shingo Suzuki」#10

2021/11/25 UP!

「今、そしてこれから」を映す音楽を、ダイレクトに楽しむラジオ番組「78 musi-curate」。

毎週水曜日深夜4時からの約1時間はクリエイターチーム、レーベル「origami PRODUCTIONS」が担当する「origami PRODUCTIONS zone」。

11月24日(水)放送では、代表の対馬 芳昭 が選ぶ「2021年ベストソング」をお送りしました。

更に、ベーシスト/プロデューサー:Shingo Suzukiによる「ブラジルの音楽・リズム」についてのキュレーションをお送りしました。

・CEO / A&R 対馬 芳昭によるキュレーション

M1 Poke It Out (feat. J. Cole) / Wale 

M2 Put It Aside / BudaMunk & J. LAMOTTA すずめ 

M3 Skate / Silk Sonic 

M4 Every Part of Me (feat. Ari Lennox) / Theo Croker 

M5 youth (feat. 長谷川白紙) / KID FRESINO 

M6 Hey Laura / Gregory Porter 

・Shingo Suzukiによるキュレーション

M7 Partido Alto / Azymuth 

M8 Vôo sobre o horizonte / Azymuth 

M9 Dear Limmertz / Azymuth 

about “ジングル・リレー”

origami PRODUCTIONS 所属アーティストによる楽器や歌、ラップを重ねていき曲、そしてこの「origami PRODUCTIONS zone」のジングルを制作。

回を重ねるごとに楽曲をさらにブラッシュアップして延々に楽曲が生まれ変わっていく。

今週11/24(水)は、ベーシスト/プロデューサー:Shingo Suzukiが担当。

初回からのアーティストパートPodcast配信中。

Spotify、Apple Music、Amazon Podcast他主要Podcastプラットフォームで聴取いただけます。

about “origami PRODUCTIONS”

1枚の紙でなんでもできるオリガミのように、楽器1つでどんな音でも奏でることができるミュージシャンが集うクリエイターチーム、レーベル。

Ovall、Kan Sano、Michael Kaneko、Hiro-a-key、Shingo Suzuki、関口シンゴ、mabanua、Nenashiが所属。

2007年に東京で産声をあげ、常に“音の鳴る方へ”と歩み続け、今に至る。

渋谷のアンダーグラウンドで盛り上がっていたジャズ、ソウル、ヒップホップを軸としたジャムセッションムーブメントを世界中の音楽ファンに届けるべくスタートしたが、現在はより自由な表現を追い求め、ジャンルレスでボーダレスなスタイルで活動の幅を広げている。

所属アーティストは国内外での大型フェスの常連であると同時に、映画・ドラマ・アニメやCM音楽の制作、また世界中のアーティストをプロデュース、リミックス、演奏などでサポート。

11/17(水) origami PRODUCTIONS zone:「Hiro-a-key」#10

2021/11/18 UP!

「今、そしてこれから」を映す音楽を、ダイレクトに楽しむラジオ番組「78 musi-curate」。

毎週水曜日深夜4時からの約1時間はクリエイターチーム、レーベル「origami PRODUCTIONS」が担当する「origami PRODUCTIONS zone」。

11月17日(水)放送では、A&R 佐野 活人 がorigami PRODUCTIONSスタッフが普段から事務所で聴いている音楽をキュレーションする『origami sounds』担当。「深夜の千葉をドライブ」をテーマにお届けしました。

更にシンガー/プロデューサー:Hiro-a-keyによる「最近気になっているデュオ」についてのキュレーションをお送りしました。

・A&R 佐野 活人によるキュレーションコーナー「origami sounds」

M1 Ghost / Phish 

M2 DRIVEAWAY feat.藤原さくら / Michael Kaneko 

M3 Back on the Train / Phish 

M4 Let’s Go Outside / The String Cheese Incident 

・Hiro-a-keyによるキュレーション

M5 Bulubulu / IKOQWE,Batida,Ikonoklasta 

M6 E-jan / どんぐりず 

M7 Frontin’ (feat. Jay-Z) / Pharrell Williams 

about “ジングル・リレー”

origami PRODUCTIONS 所属アーティストによる楽器や歌、ラップを重ねていき曲、そしてこの「origami PRODUCTIONS zone」のジングルを制作。

回を重ねるごとに楽曲をさらにブラッシュアップして延々に楽曲が生まれ変わっていく。

今週11/17(水)は、シンガー/プロデューサー:Hiro-a-keyが担当。

初回からのアーティストパートPodcast配信中。

Spotify、Apple Music、Amazon Podcast他主要Podcastプラットフォームで聴取いただけます。

about “origami PRODUCTIONS”

1枚の紙でなんでもできるオリガミのように、楽器1つでどんな音でも奏でることができるミュージシャンが集うクリエイターチーム、レーベル。

Ovall、Kan Sano、Michael Kaneko、Hiro-a-key、Shingo Suzuki、関口シンゴ、mabanua、Nenashiが所属。

2007年に東京で産声をあげ、常に“音の鳴る方へ”と歩み続け、今に至る。

渋谷のアンダーグラウンドで盛り上がっていたジャズ、ソウル、ヒップホップを軸としたジャムセッションムーブメントを世界中の音楽ファンに届けるべくスタートしたが、現在はより自由な表現を追い求め、ジャンルレスでボーダレスなスタイルで活動の幅を広げている。

所属アーティストは国内外での大型フェスの常連であると同時に、映画・ドラマ・アニメやCM音楽の制作、また世界中のアーティストをプロデュース、リミックス、演奏などでサポート。

11/10(水) origami PRODUCTIONS zone:「Michael Kaneko」#10

2021/11/11 UP!

「今、そしてこれから」を映す音楽を、ダイレクトに楽しむラジオ番組「78 musi-curate」。

毎週水曜日深夜4時からの約1時間はクリエイターチーム、レーベル「origami PRODUCTIONS」が担当する「origami PRODUCTIONS zone」。

11月10日(水)放送では、A&R 藤沢 真友による 「JP THE WAVY」のキュレーションをお届けしました。

更にシンガーソングライター/ギタリスト:Michael Kaneko による「最近のBillboard TOP 30の中で気にいっている楽曲」についてお送りしました。

A&R 藤沢 真友によるキュレーション

M1 Neo Gal Wop / JP THE WAVY 

M2 WAVEBODY (Remix) feat. OZworld, LEX & ¥ellow Bucks / JP THE WAVY 

M3 Real Life (Remix) feat. Yo-Sea & T-Pablow / JP THE WAVY   

Michael Kanekoによるキュレーション

M5 Take My Breath / The Weeknd 

M6 Cold Heart – PNAU Remix / Dua Lipa & Elton John 

M7 Easy On Me / Adele 

about “ジングル・リレー”

origami PRODUCTIONS 所属アーティストによる楽器や歌、ラップを重ねていき曲、そしてこの「origami PRODUCTIONS zone」のジングルを制作。

回を重ねるごとに楽曲をさらにブラッシュアップして延々に楽曲が生まれ変わっていく。

今週11/10(水)は、シンガーソングライター/ギタリスト:Michael Kanekoが担当。

初回からのアーティストパートPodcast配信中。

Spotify、Apple Music、Amazon Podcast他主要Podcastプラットフォームで聴取いただけます。

about “origami PRODUCTIONS”

1枚の紙でなんでもできるオリガミのように、楽器1つでどんな音でも奏でることができるミュージシャンが集うクリエイターチーム、レーベル。

Ovall、Kan Sano、Michael Kaneko、Hiro-a-key、Shingo Suzuki、関口シンゴ、mabanua、Nenashiが所属。

2007年に東京で産声をあげ、常に“音の鳴る方へ”と歩み続け、今に至る。

渋谷のアンダーグラウンドで盛り上がっていたジャズ、ソウル、ヒップホップを軸としたジャムセッションムーブメントを世界中の音楽ファンに届けるべくスタートしたが、現在はより自由な表現を追い求め、ジャンルレスでボーダレスなスタイルで活動の幅を広げている。

所属アーティストは国内外での大型フェスの常連であると同時に、映画・ドラマ・アニメやCM音楽の制作、また世界中のアーティストをプロデュース、リミックス、演奏などでサポート。

1 2 3 4 5 7
サイトTOPへ戻る
WHAT’s NEW
    MONTH