9/22(水) origami PRODUCTIONS zone:「関口シンゴ」#9

2021/9/23 UP!

「今、そしてこれから」を映す音楽を、ダイレクトに楽しむラジオ番組「78 musi-curate」。

毎週水曜日深夜4時からの約1時間はクリエイターチーム、レーベル「origami PRODUCTIONS」が担当する「origami PRODUCTIONS zone」。

9月22日(水)放送では、代表の対馬 芳昭 担当パートは、ゲストにorigami PRODUCTIONS スタッフ 筆こと佐野 活人をゲストにお迎えして「音楽業界との関わり方」についてお送りしました。

更にギタリスト/プロデューサー :関口シンゴによる「チルなギター」についてのキュレーションをお送りしました。

・CEO / A&R 対馬 芳昭によるキュレーション

M1 Break Boy in the Dream feat.七尾旅人 / 環ROY 

M2 JAPONEIRA feat. mabanua (Ovall) / BAKU 

・関口シンゴによるキュレーション

M3 Robo Bop / Fourplay 

M4 Lately / George Benson 

M5 Flamingo feat. Jordan Rakei / Beau Diako 

about “ジングル・リレー”

origami PRODUCTIONS 所属アーティストによる楽器や歌、ラップを重ねていき曲、そしてこの「origami PRODUCTIONS zone」のジングルを制作。

回を重ねるごとに楽曲をさらにブラッシュアップして延々に楽曲が生まれ変わっていく。

今週9/22(水)は、ギタリスト/プロデューサー:関口シンゴが担当。

初回からのアーティストパートPodcast配信中。

Spotify、Apple Music、Amazon Podcast他主要Podcastプラットフォームで聴取いただけます。

about “origami PRODUCTIONS”

1枚の紙でなんでもできるオリガミのように、楽器1つでどんな音でも奏でることができるミュージシャンが集うクリエイターチーム、レーベル。

Ovall、Kan Sano、Michael Kaneko、Hiro-a-key、Shingo Suzuki、関口シンゴ、mabanua、Nenashiが所属。

2007年に東京で産声をあげ、常に“音の鳴る方へ”と歩み続け、今に至る。

渋谷のアンダーグラウンドで盛り上がっていたジャズ、ソウル、ヒップホップを軸としたジャムセッションムーブメントを世界中の音楽ファンに届けるべくスタートしたが、現在はより自由な表現を追い求め、ジャンルレスでボーダレスなスタイルで活動の幅を広げている。

所属アーティストは国内外での大型フェスの常連であると同時に、映画・ドラマ・アニメやCM音楽の制作、また世界中のアーティストをプロデュース、リミックス、演奏などでサポート。

9/15(水) origami PRODUCTIONS zone:「mabanua」#8

2021/9/16 UP!

「今、そしてこれから」を映す音楽を、ダイレクトに楽しむラジオ番組「78 musi-curate」。

毎週水曜日深夜4時からの約1時間はクリエイターチーム、レーベル「origami PRODUCTIONS」が担当する「origami PRODUCTIONS zone」。

9月15日(水)放送では、A&R 藤沢 真友による origami PRODUCTIONSスタッフが普段から事務所で聴いている音楽をキュレーションする『origami sounds #4』をお届けしました。

更にドラマー/プロデューサー :mabanuaによる「ドラマーのソロアルバム」についてのキュレーションをお送りしました。

A&R 藤沢 真友によるキュレーションコーナー「origami sounds」

M1 I’ll Call You Mine – Spotify Singles / girl in red 

M2 Last Hour – Just Piano Version / FKJ 

M3 I Fly With You / Franz Gordon 

M4 nightmares / easy life 

M5 As Much as I Can / girlpuppy 

・mabanuaによるキュレーション

M6 Breezeword / Poogie Bell Band 

M8 Plan B / Dennis Chambers 

M7 Take the Time (feat.Thundercat) /  Ronald Bruner Jr. 

about “ジングル・リレー”

origami PRODUCTIONS 所属アーティストによる楽器や歌、ラップを重ねていき曲、そしてこの「origami PRODUCTIONS zone」のジングルを制作。

回を重ねるごとに楽曲をさらにブラッシュアップして延々に楽曲が生まれ変わっていく。

今週8/4(水)は、ドラマー/プロデューサー:mabanuaが担当。

初回からのアーティストパートPodcast配信中。

Spotify、Apple Music、Amazon Podcast他主要Podcastプラットフォームで聴取いただけます。

about “origami PRODUCTIONS”

1枚の紙でなんでもできるオリガミのように、楽器1つでどんな音でも奏でることができるミュージシャンが集うクリエイターチーム、レーベル。

Ovall、Kan Sano、Michael Kaneko、Hiro-a-key、Shingo Suzuki、関口シンゴ、mabanua、Nenashiが所属。

2007年に東京で産声をあげ、常に“音の鳴る方へ”と歩み続け、今に至る。

渋谷のアンダーグラウンドで盛り上がっていたジャズ、ソウル、ヒップホップを軸としたジャムセッションムーブメントを世界中の音楽ファンに届けるべくスタートしたが、現在はより自由な表現を追い求め、ジャンルレスでボーダレスなスタイルで活動の幅を広げている。

所属アーティストは国内外での大型フェスの常連であると同時に、映画・ドラマ・アニメやCM音楽の制作、また世界中のアーティストをプロデュース、リミックス、演奏などでサポート。

9/8(水) origami PRODUCTIONS zone:「Kan Sano」#8

2021/9/9 UP!

「今、そしてこれから」を映す音楽を、ダイレクトに楽しむラジオ番組「78 musi-curate」。

毎週水曜日深夜4時からの約1時間はクリエイターチーム、レーベル「origami PRODUCTIONS」が担当する「origami PRODUCTIONS zone」。

9月8日(水)放送では、代表の対馬 芳昭による「サブジャンル #5 Alternative R&B」をお届けしました。

更にキーボーディスト/プロデューサー :Kan Sanoによる「今年のFUJI ROCK FESTIVALに出演したアーティストのお気に入りの楽曲」についてお送りしました。

・CEO / A&R 対馬 芳昭によるキュレーション

M1 Dark Times feat.Ed Sheeran / The Weeknd 

M2 Thinkin Bout You / Frank Ocean 

M3 Lost in Translation / Nenashi 

M4 Red Room / Hiatus Kaiyote 

M5 Stay Flo / Solange 

・Kan Sanoによるキュレーション

M6 N.O. / ハンバート ハンバート 

M7 N.O. 2016 / 電気グルーヴ 

M8 かんちがい / LITTLE CREATURES 

about “ジングル・リレー”

origami PRODUCTIONS 所属アーティストによる楽器や歌、ラップを重ねていき曲、そしてこの「origami PRODUCTIONS zone」のジングルを制作。

回を重ねるごとに楽曲をさらにブラッシュアップして延々に楽曲が生まれ変わっていく。

今週9/8(水)は、キーボーディスト/プロデューサー :Kan Sanoが担当。

初回からのアーティストパートPodcast配信中。

Spotify、Apple Music、Amazon Podcast他主要Podcastプラットフォームで聴取いただけます。

about “origami PRODUCTIONS”

1枚の紙でなんでもできるオリガミのように、楽器1つでどんな音でも奏でることができるミュージシャンが集うクリエイターチーム、レーベル。

Ovall、Kan Sano、Michael Kaneko、Hiro-a-key、Shingo Suzuki、関口シンゴ、mabanua、Nenashiが所属。

2007年に東京で産声をあげ、常に“音の鳴る方へ”と歩み続け、今に至る。

渋谷のアンダーグラウンドで盛り上がっていたジャズ、ソウル、ヒップホップを軸としたジャムセッションムーブメントを世界中の音楽ファンに届けるべくスタートしたが、現在はより自由な表現を追い求め、ジャンルレスでボーダレスなスタイルで活動の幅を広げている。

所属アーティストは国内外での大型フェスの常連であると同時に、映画・ドラマ・アニメやCM音楽の制作、また世界中のアーティストをプロデュース、リミックス、演奏などでサポート。

9/1(水) origami PRODUCTIONS zone:「Shingo Suzuki」#8

2021/9/2 UP!

「今、そしてこれから」を映す音楽を、ダイレクトに楽しむラジオ番組「78 musi-curate」。

毎週水曜日深夜4時からの約1時間はクリエイターチーム、レーベル「origami PRODUCTIONS」が担当する「origami PRODUCTIONS zone」。

9月1日(水)放送では、ベーシスト/プロデューサー:Shingo Suzukiによる「Elis Regina」についてのキュレーションをお送りしました。

・Shingo Suzukiによるキュレーション

M1 Cobra criada – Ao vivo / Elis Regina 

M2 Corrida De Jangada – Ao Vivo / Elis Regina 

M3 Roda / Elis Regina 

M4 Triste / ELIS REGINA & ANTONIO CARLOS JOBIM 

M5 O bêbado e a equilibrista / Elis Regina 

・origami PRODUCTIONS スタッフによるキュレーション

M6 Cashew – Just Piano Version / FKJ 

M7 Julia / The Stilltones 

M8 Résumé / Jenevieve 

about “ジングル・リレー”

origami PRODUCTIONS 所属アーティストによる楽器や歌、ラップを重ねていき曲、そしてこの「origami PRODUCTIONS zone」のジングルを制作。

回を重ねるごとに楽曲をさらにブラッシュアップして延々に楽曲が生まれ変わっていく。

今週9/1(水)は、ベーシスト/プロデューサー:Shingo Suzukiが担当。

初回からのアーティストパートPodcast配信中。

Spotify、Apple Music、Amazon Podcast他主要Podcastプラットフォームで聴取いただけます。

about “origami PRODUCTIONS”

1枚の紙でなんでもできるオリガミのように、楽器1つでどんな音でも奏でることができるミュージシャンが集うクリエイターチーム、レーベル。

Ovall、Kan Sano、Michael Kaneko、Hiro-a-key、Shingo Suzuki、関口シンゴ、mabanua、Nenashiが所属。

2007年に東京で産声をあげ、常に“音の鳴る方へ”と歩み続け、今に至る。

渋谷のアンダーグラウンドで盛り上がっていたジャズ、ソウル、ヒップホップを軸としたジャムセッションムーブメントを世界中の音楽ファンに届けるべくスタートしたが、現在はより自由な表現を追い求め、ジャンルレスでボーダレスなスタイルで活動の幅を広げている。

所属アーティストは国内外での大型フェスの常連であると同時に、映画・ドラマ・アニメやCM音楽の制作、また世界中のアーティストをプロデュース、リミックス、演奏などでサポート。

8/25(水) origami PRODUCTIONS zone:「Hiro-a-key」#8

2021/8/26 UP!

「今、そしてこれから」を映す音楽を、ダイレクトに楽しむラジオ番組「78 musi-curate」。

毎週水曜日深夜4時からの約1時間はクリエイターチーム、レーベル「origami PRODUCTIONS」が担当する「origami PRODUCTIONS zone」。

8月25日(水)放送では、代表の対馬 芳昭による「サブジャンル #4 Neo-Soul」をお届けしました。

更にシンガー/プロデューサー:Hiro-a-keyによる「テナーサッックスをフィーチャーした楽曲」についてのキュレーションをお送りしました。

・CEO / A&R 対馬 芳昭によるキュレーション

M1 Feel Like Makin’ Love / D’Angelo 

M2 Appletree / Erykah Badu 

M3 (Lay Your Head On My) Pillow / Tony! Toni! Toné! 

M4 A Long Walk -2020 Remastered- / Jill Scott 

M5 Just Friends (Sunny) / Musiq Soulchild 

・Hiro-a-keyによるキュレーション

M4 ZASU / aTak 

M5 Summon The Fire / The Comet Is Coming 

M6 Hold It / Chris Potter,James Francies,Eric Harland 

about “ジングル・リレー”

origami PRODUCTIONS 所属アーティストによる楽器や歌、ラップを重ねていき曲、そしてこの「origami PRODUCTIONS zone」のジングルを制作。

回を重ねるごとに楽曲をさらにブラッシュアップして延々に楽曲が生まれ変わっていく。

今週7/14(水)は、シンガー/プロデューサー:Hiro-a-keyが担当。

初回からのアーティストパートPodcast配信中。

Spotify、Apple Music、Amazon Podcast他主要Podcastプラットフォームで聴取いただけます。

about “origami PRODUCTIONS”

1枚の紙でなんでもできるオリガミのように、楽器1つでどんな音でも奏でることができるミュージシャンが集うクリエイターチーム、レーベル。

Ovall、Kan Sano、Michael Kaneko、Hiro-a-key、Shingo Suzuki、関口シンゴ、mabanua、Nenashiが所属。

2007年に東京で産声をあげ、常に“音の鳴る方へ”と歩み続け、今に至る。

渋谷のアンダーグラウンドで盛り上がっていたジャズ、ソウル、ヒップホップを軸としたジャムセッションムーブメントを世界中の音楽ファンに届けるべくスタートしたが、現在はより自由な表現を追い求め、ジャンルレスでボーダレスなスタイルで活動の幅を広げている。

所属アーティストは国内外での大型フェスの常連であると同時に、映画・ドラマ・アニメやCM音楽の制作、また世界中のアーティストをプロデュース、リミックス、演奏などでサポート。

8/18(水) origami PRODUCTIONS zone:「Michael Kaneko」#8

2021/8/19 UP!

「今、そしてこれから」を映す音楽を、ダイレクトに楽しむラジオ番組「78 musi-curate」。

毎週水曜日深夜4時からの約1時間はクリエイターチーム、レーベル「origami PRODUCTIONS」が担当する「origami PRODUCTIONS zone」。

8月18日(水)放送では、A&R 藤沢 真友による origami PRODUCTIONSスタッフが普段から事務所で聴いている音楽をキュレーションする『origami sounds #3』をお届けしました。

更にシンガーソングライター/ギタリスト:Michael Kanekoによる「John Mayer」についてお送りしました。

A&R 藤沢 真友によるキュレーションコーナー「origami sounds」

M1 What’s on your mind? / FiJA 

M2 Slowly Starting to Take Form / vbnd,Katie Tupper,The Soulmate Collective 

M3 Want It Too / Pretty Sister 

M4 Something Good / Million Miles 

Michael Kanekoによるキュレーション

M5 Til the Right One Comes / John Mayer 

M6 Wild Blue / John Mayer 

M7 Carry Me Away / John Mayer 

about “ジングル・リレー”

origami PRODUCTIONS 所属アーティストによる楽器や歌、ラップを重ねていき曲、そしてこの「origami PRODUCTIONS zone」のジングルを制作。

回を重ねるごとに楽曲をさらにブラッシュアップして延々に楽曲が生まれ変わっていく。

今週8/18(水)は、シンガーソングライター/ギタリスト:Michael Kanekoが担当。

初回からのアーティストパートPodcast配信中。

Spotify、Apple Music、Amazon Podcast他主要Podcastプラットフォームで聴取いただけます。

about “origami PRODUCTIONS”

1枚の紙でなんでもできるオリガミのように、楽器1つでどんな音でも奏でることができるミュージシャンが集うクリエイターチーム、レーベル。

Ovall、Kan Sano、Michael Kaneko、Hiro-a-key、Shingo Suzuki、関口シンゴ、mabanua、Nenashiが所属。

2007年に東京で産声をあげ、常に“音の鳴る方へ”と歩み続け、今に至る。

渋谷のアンダーグラウンドで盛り上がっていたジャズ、ソウル、ヒップホップを軸としたジャムセッションムーブメントを世界中の音楽ファンに届けるべくスタートしたが、現在はより自由な表現を追い求め、ジャンルレスでボーダレスなスタイルで活動の幅を広げている。

所属アーティストは国内外での大型フェスの常連であると同時に、映画・ドラマ・アニメやCM音楽の制作、また世界中のアーティストをプロデュース、リミックス、演奏などでサポート。

8/11(水) origami PRODUCTIONS zone:「関口シンゴ」#8

2021/8/12 UP!

「今、そしてこれから」を映す音楽を、ダイレクトに楽しむラジオ番組「78 musi-curate」。

毎週水曜日深夜4時からの約1時間はクリエイターチーム、レーベル「origami PRODUCTIONS」が担当する「origami PRODUCTIONS zone」。

8月11日(水)放送では、代表の対馬 芳昭による「サブジャンル #3 Lofi Hip Hop」をお届けしました。

更にギタリスト/プロデューサー :関口シンゴによる「真夏の夜のJAZZ ピアノ・トリオ」についてお送りしました。

・CEO / A&R 対馬 芳昭によるキュレーション

M1 Céleste / Psalm Trees,Guillaume Muschalle 

M2 North Wing / 関口シンゴ 

M3 The Final View / Nujabes 

M4 So Far to Go feat.Common & D’Angelo / J Dilla 

M5 Velvet Sofa / Green Butter 

・関口シンゴによるキュレーション

M6 Training – Live / Michel Petrucciani,Steve Gadd,Anthony Jackson 

M7 Body And Soul / Keith Jarrett Trio 

M8 Seven Days of Falling / Esbjörn Svensson Trio 

M9 ブラジリアン・スケッチ / 小曽根真 THE TRIO 

about “ジングル・リレー”

origami PRODUCTIONS 所属アーティストによる楽器や歌、ラップを重ねていき曲、そしてこの「origami PRODUCTIONS zone」のジングルを制作。

回を重ねるごとに楽曲をさらにブラッシュアップして延々に楽曲が生まれ変わっていく。

今週8/11(水)は、ギタリスト/プロデューサー:関口シンゴが担当。

初回からのアーティストパートPodcast配信中。

Spotify、Apple Music、Amazon Podcast他主要Podcastプラットフォームで聴取いただけます。

about “origami PRODUCTIONS”

1枚の紙でなんでもできるオリガミのように、楽器1つでどんな音でも奏でることができるミュージシャンが集うクリエイターチーム、レーベル。

Ovall、Kan Sano、Michael Kaneko、Hiro-a-key、Shingo Suzuki、関口シンゴ、mabanua、Nenashiが所属。

2007年に東京で産声をあげ、常に“音の鳴る方へ”と歩み続け、今に至る。

渋谷のアンダーグラウンドで盛り上がっていたジャズ、ソウル、ヒップホップを軸としたジャムセッションムーブメントを世界中の音楽ファンに届けるべくスタートしたが、現在はより自由な表現を追い求め、ジャンルレスでボーダレスなスタイルで活動の幅を広げている。

所属アーティストは国内外での大型フェスの常連であると同時に、映画・ドラマ・アニメやCM音楽の制作、また世界中のアーティストをプロデュース、リミックス、演奏などでサポート。

8/4(水) origami PRODUCTIONS zone:「mabanua」#7

2021/8/5 UP!

「今、そしてこれから」を映す音楽を、ダイレクトに楽しむラジオ番組「78 musi-curate」。

毎週水曜日深夜4時からの約1時間はクリエイターチーム、レーベル「origami PRODUCTIONS」が担当する「origami PRODUCTIONS zone」。

8月4日(水)放送では、代表の対馬 芳昭による「サブジャンル #2 AOR」をお届けしました。

更にドラマー/プロデューサー :mabanuaによる「Bedroom POP」についてのキュレーションをお送りしました。

・CEO / A&R 対馬 芳昭によるキュレーション

M1 What You Won’t Do For Love / Bobby Caldwell 

M2 Babylon Sisters / Steely Dan 

M3 We’re All Alone / Boz Scaggs 

M4 You’re the Inspiration – 2006 Remaster / Chicago 

M5 What a Fool Believes / The Doobie Brothers 

・mabanuaによるキュレーション

M6 Pretty Girl / Clairo 

M7 Cool /  Zack Villere 

M8 Octagonal Room / Salami Rose Joe Louis 

about “ジングル・リレー”

origami PRODUCTIONS 所属アーティストによる楽器や歌、ラップを重ねていき曲、そしてこの「origami PRODUCTIONS zone」のジングルを制作。

回を重ねるごとに楽曲をさらにブラッシュアップして延々に楽曲が生まれ変わっていく。

今週8/4(水)は、ドラマー/プロデューサー:mabanuaが担当。

初回からのアーティストパートPodcast配信中。

Spotify、Apple Music、Amazon Podcast他主要Podcastプラットフォームで聴取いただけます。

about “origami PRODUCTIONS”

1枚の紙でなんでもできるオリガミのように、楽器1つでどんな音でも奏でることができるミュージシャンが集うクリエイターチーム、レーベル。

Ovall、Kan Sano、Michael Kaneko、Hiro-a-key、Shingo Suzuki、関口シンゴ、mabanua、Nenashiが所属。

2007年に東京で産声をあげ、常に“音の鳴る方へ”と歩み続け、今に至る。

渋谷のアンダーグラウンドで盛り上がっていたジャズ、ソウル、ヒップホップを軸としたジャムセッションムーブメントを世界中の音楽ファンに届けるべくスタートしたが、現在はより自由な表現を追い求め、ジャンルレスでボーダレスなスタイルで活動の幅を広げている。

所属アーティストは国内外での大型フェスの常連であると同時に、映画・ドラマ・アニメやCM音楽の制作、また世界中のアーティストをプロデュース、リミックス、演奏などでサポート。

7/28(水) origami PRODUCTIONS zone:「Kan Sano」#7

2021/7/29 UP!

「今、そしてこれから」を映す音楽を、ダイレクトに楽しむラジオ番組「78 musi-curate」。

毎週水曜日深夜4時からの約1時間はクリエイターチーム、レーベル「origami PRODUCTIONS」が担当する「origami PRODUCTIONS zone」。

7月28日(水)放送では、代表の対馬 芳昭による「サブジャンル #1 Lovers Rock」をお届けしました。

更にキーボーディスト/プロデューサー :Kan Sanoによる「最近購入したレコード」についてのキュレーションをお送りしました。

・CEO / A&R 対馬 芳昭によるキュレーション

M1 Loving You / Janet Kay 

M2 Should I (Put My Trust In You) / Maxi Priest 

M3 Country Living / Sandra Cross 

M4 Money In My Pocket – 1978 Version / Dennis Brown 

M5 This is Lovers Rock / Sugar Minott 

・Kan Sanoによるキュレーション

M6 Hole In The Bag / The New Mastersounds 

M7 Soulville Samba / Oscar Peterson 

M8 Barbary Coast / Weather Report 

M9 Vertical Invader T. H. Dr. Honoris Causa – Live / Weather Report  ※冒頭のMCのみOA

about “ジングル・リレー”

origami PRODUCTIONS 所属アーティストによる楽器や歌、ラップを重ねていき曲、そしてこの「origami PRODUCTIONS zone」のジングルを制作。

回を重ねるごとに楽曲をさらにブラッシュアップして延々に楽曲が生まれ変わっていく。

今週7/28(水)は、キーボーディスト/プロデューサー :Kan Sanoが担当。

初回からのアーティストパートPodcast配信中。

Spotify、Apple Music、Amazon Podcast他主要Podcastプラットフォームで聴取いただけます。

about “origami PRODUCTIONS”

1枚の紙でなんでもできるオリガミのように、楽器1つでどんな音でも奏でることができるミュージシャンが集うクリエイターチーム、レーベル。

Ovall、Kan Sano、Michael Kaneko、Hiro-a-key、Shingo Suzuki、関口シンゴ、mabanua、Nenashiが所属。

2007年に東京で産声をあげ、常に“音の鳴る方へ”と歩み続け、今に至る。

渋谷のアンダーグラウンドで盛り上がっていたジャズ、ソウル、ヒップホップを軸としたジャムセッションムーブメントを世界中の音楽ファンに届けるべくスタートしたが、現在はより自由な表現を追い求め、ジャンルレスでボーダレスなスタイルで活動の幅を広げている。

所属アーティストは国内外での大型フェスの常連であると同時に、映画・ドラマ・アニメやCM音楽の制作、また世界中のアーティストをプロデュース、リミックス、演奏などでサポート。

7/21(水) origami PRODUCTIONS zone:「Shingo Suzuki」#7

2021/7/22 UP!

「今、そしてこれから」を映す音楽を、ダイレクトに楽しむラジオ番組「78 musi-curate」。

毎週水曜日深夜4時からの約1時間はクリエイターチーム、レーベル「origami PRODUCTIONS」が担当する「origami PRODUCTIONS zone」。

7月21日(水)放送では、A&R 藤沢 真友による origami PRODUCTIONSスタッフが普段から事務所で聴いている音楽をキュレーションする『origami sounds #2』をお届けしました。

更にベーシスト/プロデューサー:Shingo Suzukiによる「City POPのコード進行」についてのキュレーションをお送りしました。

A&R 藤沢 真友によるキュレーションコーナー「origami sounds」

M1 Just Don’t / Zanski 

M2 Noodlez / Cloudchord,Soul Food Horns 

M3 Space is the Place / Ezra Collective 

M4 ours / LOONY 

M5 ネイルの島 / さらさ 

・Shingo Suzukiによるキュレーション

M6 Just the Two of Us / Grover Washington, Jr. 

M7 Just Friends (Sunny) / Musiq Soulchild 

M8 Me And Those Dreamin’ Eyes Of Mine – Live At The Jazz Cafe, London 1995 / D’Angelo 

M9 朝日のあたる道 / Original Love 

about “ジングル・リレー”

origami PRODUCTIONS 所属アーティストによる楽器や歌、ラップを重ねていき曲、そしてこの「origami PRODUCTIONS zone」のジングルを制作。

回を重ねるごとに楽曲をさらにブラッシュアップして延々に楽曲が生まれ変わっていく。

今週6/9(水)は、ベーシスト/プロデューサー:Shingo Suzukiが担当。

初回からのアーティストパートPodcast配信中。

Spotify、Apple Music、Amazon Podcast他主要Podcastプラットフォームで聴取いただけます。

about “origami PRODUCTIONS”

1枚の紙でなんでもできるオリガミのように、楽器1つでどんな音でも奏でることができるミュージシャンが集うクリエイターチーム、レーベル。

Ovall、Kan Sano、Michael Kaneko、Hiro-a-key、Shingo Suzuki、関口シンゴ、mabanua、Nenashiが所属。

2007年に東京で産声をあげ、常に“音の鳴る方へ”と歩み続け、今に至る。

渋谷のアンダーグラウンドで盛り上がっていたジャズ、ソウル、ヒップホップを軸としたジャムセッションムーブメントを世界中の音楽ファンに届けるべくスタートしたが、現在はより自由な表現を追い求め、ジャンルレスでボーダレスなスタイルで活動の幅を広げている。

所属アーティストは国内外での大型フェスの常連であると同時に、映画・ドラマ・アニメやCM音楽の制作、また世界中のアーティストをプロデュース、リミックス、演奏などでサポート。

1 2 3 4 5 6
サイトTOPへ戻る
WHAT’s NEW
    MONTH