今知りたいことを、毎週1つずつ時間をかけて、解き明かしていくプログラム。
平たく言うと座談会!あなたからのつぶやき大歓迎!

Every Fri. 19:00~

#310 4月2日 アジアンヘイトクライム

2021/4/5 UP!

アジア系を狙った犯行!

アメリカでアジア系住民への

ヘイトクライム(憎悪犯罪)が急増しています。


アジア系人権団体“Stop AAPI Hate”によりますと、

今年1月から2ヵ月間で503件もの

アジア系を狙った犯行が起きており、

これはかつてないペースだそうです。


3月中旬には、ジョージア州・アトランタで、

アジア系女性6名を含む8名が殺害される

銃撃事件が起き、

警察はヘイトクライムとの関連を

捜査しています。


様々な人種、民族が集まっているアメリカは、

多様性を認める反面、

これまで人種差別が繰り返されてきた

歴史があります。


新型コロナウイルスを機に、

アジア系住民へのヘイトクライムが

急増した背景にはどんな事情が

あるのでしょうか?


ということで今回は

「あなたは人種差別的な嫌がらせを

受けたことがありますか?

人種差別に関する授業や講義を

受けたことがありますか?」

という質問をリスナーに投げかけ、

座談会を行いました。


  ≪ゲストコーナー≫

ニューヨーク在住ジャーナリスト

津山恵子さんにリモートで、

「アジアンヘイト」についてお話を

伺いました。


なぜコロナ以降ヘイトが急増した?

中国の武漢からアメリカに

新型コロナウイルスが来たと

報じられました。


しかし、後にアメリカに上陸した

ウイルスはヨーロッパ株だったことが

判明します。


それにも関わらず、トランプ前大統領は、

ウイルスのことを“チャイナウイルス”と

言い続けていました。


そうした背景もあって、コロナによる

経済の失速、失業、賃金カットなどが

中国のせいだと思い込んでいる人がいます。


アジアンヘイトの歴史

元々、根強いアジア系への差別は

ありました。


19世紀末には、中国人が移民として

やってきて、農園の仕事を奪ったことに対する

ヘイトがありました。


第二次世界大戦前には、

日本人がやって来て、農園の仕事や

缶詰工場の仕事を奪ったことに対する

ヘイトがありました。


こうしたアジアからの移民に対して

“排斥法”という法律も生まれています。


さらに真珠湾攻撃によって、

アメリカで生まれた日系人およそ12万人が

強制収容所に入れられています。


1980年代には、日米自動車摩擦が

起こっています。


日本車の勢いによって、

アメリカ車を製造する工場をクビに

なった人が出てきます。


デトロイトでは中国人の方が、

日本人と間違われて、

白人男性2人に殴られて

死亡するという事件も起こっています。


現在は、中国からのハイテク技術による

摩擦がヘイトの背景にもあるそうです。


歴史的な差別に加えて、

今回のコロナがアジア系へのヘイトに

繋がっています。


怖い目に遭ったことは?

津山さんは、この1年間嫌がらせを

受けてきたそうです。


コロナウイルスの報道があった直後、

アジア系の人たちは、早めにマスクを

つけていました。


マスクをつけて通りを歩いていると、

すれ違う女性たちが、マフラーで顔を覆い、

反対側の歩道にすっと移動したという

経験をしたそうです。


またスーパーでは、食品棚に

張り付かんばかりに身を寄せ、

避けられたそうです。


通りにすがりの人に

「お前は国に帰れ!」と

言われることもあったそうです。


周囲の人たちの被害

津山さんの知人である

ジャズピアニストの海野雅威さんは

8人のギャングに襲われて、

鎖骨を折られ、ピアノが弾けなくなって

しまったそうです。


またラテン系の男女に後をつけられ、

人気のないところでバッグを

奪われそうになり、抵抗したところ、

ボコボコに殴られたという

津山さんの知人もいます。


アジア系の65歳の女性が

教会に行く途中に、足蹴りにされた

という事件も起こっています。


そうしたこともあり、

津山さんは友人の方々と

気をつけようとメールで

やりとりをしています。


注意している点は?

津山さんは以前から歩行中には

ヘッドフォンをしないようにしています。


それを絶対に続けようと思ったそうです。


ウォーキングをするときは、

決まった複数のお友達と

一緒に行っています。


日本総領事館からは

注意を喚起するメールが届いています。


黒い髪の毛を隠すための帽子、

またサングラス、マスクなどの着用が

呼びかけられています。


アトランタでは、マッサージパーラーで、

アジア系6人の含む8人が殺害される

銃撃事件が起こっています。


これをきっかけに

アジア系の人たちが団結して

デモを行っています。


津山さんも参加したそうです。


チャイナタウンの公園に

およそ2000人が集まったそうです。


アジア系の様々な国の人たちが

一致団結したのは、初めて見た光景で

すごく驚いたそうです。


そのデモでは、

「We are golden」というかけ声が

叫ばれています。


かつて“黄禍”という言葉が生まれました。


これはアジア系の人たちを

黄色人種として十把一絡げにして

差別するものでした。


今回のデモでは、

「私たちはイエローではなく

ゴールデンだ」というかけ声が

叫ばれたのです。


デモへの反応は?

意見は真っ二つに割れているそうです。


肌の色だけで、「アメリカに来ないでくれ」と

いうような意見を持つ人もいます。


高齢者の中には、日本との戦争を

きっかけに「日本が嫌い」という

人がまだまだたくさんいるそうです。


BLMの影響!

ブラックライブズマターがなければ、

今回のアジア系の団結は

生まれなかったそうです。


BLMに参加していた人たちと、

今回のデモに参加したアジア系の人たちは

年齢層が近いそうです。


どちらもミレニアル世代、Z世代が大半を占めていて、

40歳以上の人はほとんどいないそうです。


SNSでデモの予定などを発信しています。


これまでは中高年が中心でしたが、

新しい世代がデモをやるようになっています。


バイデン政権は期待できる?

バイデン大統領は就任直後に、

人種的な差別を止めるための

公正さを求める政策を打ち出しています。


下院では“コロナヘイトクライム法案”が

立案されています。


アジア系へのヘイトをなくすために

警察、自治体のリーダー、司法が

連携しやすくする仕組みを作ることが

目的となっています。


バイデン大統領はこれを強力に

支援しています。


多様性を認めるために!

多様性とは、自分と違う人を受け入れる

ことでもあります。


自分と少し違うということで、

避けたり、いじめたりしないということが

大切です。


日本は細かい差別が多く存在します。


例えば、電車内にいる子どもを連れた母親、

いじめられっ子、

体が不自由な方、

今回コロナに罹った方やその家族、

そして医療従事者も差別の

対象になることがあります。


自分と違うから「嫌だな」という

気持ちをなくしていく必要があります。


次回4月9日は、

東京大学 大学院情報理工学系研究科

特任准教授山口利恵さんをお迎えして、

「理系女子」をテーマにお送りします!


聞いてちょーだい!!

前の記事
次の記事
サイトTOPへ戻る
WHAT’s NEW
  • #311 4月9日 理系女子

    理系分野への女性の進出 政府がまとめた2019年版の 男女共同参画白書によると、 日本の大学での理工系分野の 女性の割合は低く、諸外国に比べて 低水準となっています。 ……

    2021/4/12
  • ゆりなり~!今回は『プログラミング』

    今夜のテーマは”理系女子”ということで、 ゆりなり~では「プログラミング」を 取り上げました! ゆりちゃんは高校生のときに 初めてプログラミングを習っています。 Web……

    2021/4/9
  • 4月9日は「理系女子」について座談会!

    今夜のメールテーマは、 「あなたは文系ですか?理系ですか?選択した理由は何でしょうか?  理系女子の皆さん、理系で良かったこと、困ったことは何ですか?」 高校や大学など進路を考えるときに、……

    2021/4/9
  • 今夜のテーマは「理系女子」

    今夜の金つぶのメッセージテーマは、 「あなたは文系ですか?理系ですか?選択した理由は何でしょうか?  理系女子の皆さん、理系で良かったこと、困ったことは何ですか?」 ……

    2021/4/9
    MONTH