今知りたいことを、毎週1つずつ時間をかけて、解き明かしていくプログラム。
平たく言うと座談会!あなたからのつぶやき大歓迎!

Every Fri. 19:00~

#338 10月15日 パラリンピックの今後

2021/10/17 UP!

パラリンピック見た?

コロナ禍という逆境にありながらも、

東京2020パラリンピックが開催され、

無事に閉幕しています。


今回、日本は金メダル13、銀メダル15、

銅メダル23の合計51個のメダルを

獲得しました。


自国開催ということで、

初めてテレビで観戦したという方も

いるんじゃないでしょうか?


多くのメディアが取り上げたことで、

パラリンピックの魅力を知るきっかけにも

なりましたが、選手、コーチの活動環境をはじめ、

まだまだ多くの課題があることも

浮き彫りになっています。


ということで今回は

「東京2020パラリンピックを見ましたか?

魅了されたパラスポーツは何でしょうか?

あなたは普段スポーツ、運動をしていますか?」

という質問をリスナーに投げかけ、

座談会を行いました。


パラリンピックの起源!

第二次世界大戦中に

ケガや病気をした人のリハビリが

起源とされています。


1944年に、イギリスのロンドン郊外にある

“ストーク・マンデビル病院”の

ルートビヒ・グトマン医師が、

負傷した兵士のリハビリに

スポーツを取り入れました。


1964年、前回の東京大会のときから

“パラリンピック”という言葉が登場します。


当時の出場資格だった“下半身まひを示す

英語の“パラプレジア”と“オリンピック”を

掛け合わせたものが語源となっていますが、

ただこのときはまだ正式名称では

ありませんでした。


「国際ストーク・マンデビル競技大会」

という名でした。


パラリンピックが正式名称になったのは、

1988年のソウル大会からです。


日本選手は、1964年の東京大会から

参加しています。


53の選手が出場して、

卓球男子での金メダル1個を含む

合計10個のメダルを獲得しています。

  (以上、2016年9月9日 毎日新聞 2019年9月4日 

毎日小学生新聞 参照)


黒歴史もあった!?

2000年のパラリンピックでは、

不正が行われています。


男子バスケットボールの知的障害者クラスで、

金メダルを獲得したスペインチームに

障がいを装った健常者がいたことが発覚しました。


スペインの知的障がい者クラスの12名中10名が

健常者であったことが内部告発によって発覚し、

メダルが剥奪されています。


この事件によって、知的障がい者が

パラリンピックから排除され、

選手の夢が断たれてしまっています。


こうした問題の背景にあるのが、

知的障がいを判定する方法が

確立していないこと、

また各国で知的障がい者の基準が

まちまちなことです。


その後、2012年のロンドンパラリンピックで、

障がい認定の厳格な条件を満たした

IPC(国際パラリンピック委員会)から

承認を受けた、陸上、水泳、卓球だけが

再び実施されることになっています。

(以上、藤田紀昭さん著書 『パラリンピックの楽しみ方』 参照)


≪ゲストコーナー

一般社団法人日本パラ陸上競技連盟副理事長

花岡伸和さんにお電話で

「パラリンピックの今後」について

お話を伺いました。


花岡さんは、1976年に大阪府の富田林市で

生まれています。


高校3年生のときにバイク事故で脊髄を損傷し、

車いす生活を余儀なくされます。


その後、車いすマラソンに出会い、

アスリートの道へ。


アテネ、そしてロンドンと

パラリンピック2大会に出場し、

それぞれ入賞を果たしています。


現役引退後は、指導者として

後進の指導にあたるなど、

幅広い活躍でパラスポーツの普及に

務めています。


2つの大会の違いは?

花岡さんが出場したアテネとロンドンの

2大会は違いがあったそうです。


ロンドン大会は、パラリンピック史上

最高の大会と言われています。


アテネ大会のときは、チケットを買って

観に来るお客さんではなく、

学生たちに動員をかけて客席を

埋めていたそうです。


それがロンドン大会になると、

100%チケットを買った

お客さんだったそうです。


スポーツイベントとして

成熟した大会でした。


東京2020パラリンピックは?

開催の是非もありましたが、

無事に終わってホッとしたそうです。


「やってよかった!」という感想です。


ただ無観客だったのは寂しかったそうです。


大会で作業をしていた消防士の方に

「ありがとうございます!」

と伝えたところ、

「礼には及びません。仕事ですから」と

返してくれたそうです。


コロナの影響は?

マイナスになった選手と

プラスに変えることができた選手に

大きく分かれたそうです。


延期期間で力を伸ばして代表入りした

選手もいれば、その分追い落とされた

選手もいました。


延期期間に結婚出産というライフイベントを

優先させた選手もいました。


選手をサポートする人間は、

競技のことだけでなく、

選手がどういう人生を歩むかまで

対応を求められたそうです。


選手に伝えていることは?

トップを目指す選手には、

「体を大切にしよう!」と言っています。


追い込み型の選手は

ケガをしやすいそうです。


そして「良い選手である前に良い人になろう」

とも言っています。


競技をしていなくても

応援してもらえるような

人間になることが大切です。


初心者やジュニアユースの選手には、

「身の回りのことを自分でやってみよう!」

と言っています。


練習時間内でしか練習しない選手は、

トップアスリートでも

強くなれないそうです。


生活の中でも体の動かし方を

意識できるかも大事です。


用具の進化は?

この10年で、性能が大きく向上しています。


これは、素材や製造技術の改良、

新規参入メーカーの存在などが

大きいそうです。


ただ、競技用具が良くなっただけでは

記録は向上しません。


道具を使いこなすための体づくりが

伴わなければなりません。


新しく採用が期待されている競技は?

重度障害者の競技が少ないので、

既存の電動車椅子サッカーなどは、

採用が望まれている.そうです。


例えば、e-Sportsならば

目を動かせば競技をすることができるので

寝たきりの世界チャンピオンが

生まれる可能性だってあります。


障がいの「ある」、「なし」に関係なく、

対等な勝負をすることができます。


今後の課題は?

東京2020大会では選手の

パフォーマンスの高さや

試合の面白さが上手な解説によって

観ている人に伝わりました。


花岡さんは解説者として

マラソン競技のときに、

「ママチャリで立ちこぎするくらいの坂だ」と

解説をしていますが、それが分かりやすいと

評価を受けたそうです。


種火はまかれましたが、

ほっておくとその火が消えてしまいます。


その火を消さないように各競技団体や

選手が発信を続けて繋がりを

つくっていくことが大切です。


障がいがあるから諦めなきゃいけない

という状態をゼロにしたいそうです。


その方法の1つが「スポーツであれば

いいとな」と花岡さんは思っています。


体験できる競技は体験して欲しいそうです。


花岡さんもレース用の車いすを色々な

イベントに持ち込んでいます。


次回10月22日は、パンラボ主宰

池田浩明さんをお迎えして

「食パン」をテーマにお送りします!


数字を取りにいく大切な日です!!


絶対に聞いてちょーだい!!!

前の記事
次の記事
サイトTOPへ戻る
WHAT’s NEW
  • #344 11月26日 新政権の経済政策

    新政権の経済政策! 新型コロナウイルスの感染者が減少し、 経済活動も少しずつ再開しています。 そんな中、政府は大規模な 経済対策を閣議決定しました。 主……

    2021/11/28
  • ゆななななななっ!今回は『東京ドームライブ!』

    今回は、コロナのために延期になっていた 乃木坂46の『真夏の全国ツアー2021 FINAL!』の 模様を取り上げました! 11月20、21日に東京ドームで 行われてい……

    2021/11/26
  • 11月26日は「新政権の経済政策」について座談会!

    今夜のメールテーマは、 「今、あなたは景気いいですか?それとも悪いですか?  岸田政権の経済政策どう思いますか?どんなことをやってほしいですか?」 新型コロナウイルスの感染者が減少し、経済……

    2021/11/26
  • 今夜のテーマは「新政権の経済政策」!

    今夜の金つぶのメッセージテーマは、 「今、あなたは景気いいですか?それとも悪いですか?  岸田政権の経済政策どう思いますか?どんなことをやってほしいですか?」 7時……

    2021/11/26
    MONTH