季節に合わせたテーマに素敵な音楽を添えて 心なごむ時間をお届けします。週末の朝を一緒に過ごしませんか?

Every Sat. 9:00~

春野菜を楽しもう

2021/3/13 UP!

この季節にしか食べられない、春の美味しさ。

お料理はもちろん、俳句や、童謡にも登場する、季節の恵みのお話をお届けしました。

ふきのとう、菜の花、たらの芽、たけのこ、うど・・・など

春の野菜って良いですよね。

私も先日、筍ごはんをいただき、春を感じていました。

また、春キャベツも甘くて大好きです。

年中いただくことは出来ますが、そのとき旬の野菜ってほんとうに美味しいですよね。

スープにして食べるのも最高です!

みなさんはどんな風に春の野菜を楽しんでいますか?

春キャベツをいれたパスタがおいしいです!とか

こんなレシピあります!などもしあったらmisato@bayfm.co.jpまで送ってくださいね♪

ペットの防災

2021/3/6 UP!

大事な家族の一員でもある、ワンコやニャンコ、ペットの防災にスポットを当てます。

日東書院から発売された「犬と一緒に生き残る防災BOOK」

大きな災害が起こったとき、一緒に暮らす犬と 自分自身を どう守り、どう対処したらいいか・・・

愛犬家にとって、本当に重大なことですが、それに細かく答えてくれる本がこの「犬と一緒に生き残る防災BOOK」。

ということでこの本の監修を務められた「NPO法人アナイス」の平井潤子さんに、お電話でお話を伺いました。

ペットを飼っている方も、そうでない方も一緒に考えたいペット防災・・

この本の前には「猫と一緒に生き残る防災BOOK」というのも書かれていてこちらもあわせて読みたい一冊です。

窓硝子に飛散防止フィルムを貼るとか、背の高い家具を置かない部屋(安全な場所)を作っておくなど、私たちの防災が、ペットにとっても重要だったりします。

もちろん、ペットフードも大切。

いつ何が起こるか分からない災害に備えて準備しておきたいですよね。

震災からまもなく10年・・・

改めて、日常を見直して非常事態のときに備えておきたいですね。

日東書院から出ている「犬と一緒に生き残る防災BOOK」

「猫と一緒に生き残る防災BOOK」

是非読んでみてくださいね。

毎日一つ、おうち漢方

2021/2/27 UP!

体と心を整える「漢方の知識」をカレンダーのように、毎日ひとつずつ紹介した本「薬日本堂のおうち漢方365日」が話題です。

日本最大の漢方薬局「薬日本堂」が監修した「薬日本堂のおうち漢方365日」。

今日は監修を担当された、薬日本堂漢方スクールの講師で、薬剤師の 齋藤友香理さんにお話を伺いました!

ちょっと厚めの本で、1月1日から12月31日まで、1日1ページ、365日にわたって、漢方の知識が書かれています。

1日1ページなら、読むのが大変とか思わないし、ちょっとぱっと開いたページのとこだけ読んでみるということも出来ますし、リビングや枕元に置いてちょっと時間があったら読む・・というのも良いかもしれませんね。

また、中身もイラスト付きでわかりやすく書かれているのでどんどん読み進んでしまいそうな1冊です。

「薬日本堂のおうち漢方365日」

家の光協会からでています。

そして「私の本棚から」では、講談社から出ている香川照之さんの「カマキリのシャルロットとすずらんでんわ」をご紹介。

ぜひ読んでみてくださいね。

川柳大会「チャレンジ」

2021/2/20 UP!

恒例 川柳大会!

今回のお題は『チャレンジ』

春に向かって、これから挑戦したいこと、いつかチャレンジしてみたいこと、

皆さんの 未来への思いを読んだ作品、ご紹介しました。

春、新しい年度が始めるこれから・・・

みなさんがチャレンジしてみたいことはなんですか?

チャレンジしてそれが成功しました!という方もいらっしゃるかと思います。

努力してなにかにチャレンジしたときの達成感って気持ち良いですよね!

川柳じゃなくても、こういうことにチャレンジしてます!という方は

ぜひメールに書いてmisato@bayfm.co.jpに送ってください!

そして、次回のお題は「お弁当」

毎日子どものお弁当作ってます、お昼ごはんはテイクアウトで買ってますなど

お弁当について5・7・5で送ってくださいね!

そして「私の本棚から」では、益田ミリさんの7年ぶりの書き下ろし漫画「スナックキズツキ」をご紹介。

漫画の舞台は、路地裏の少し変わったスナック。

そこでお店を営む女性トウコ。

スナックなのにアルコールは置いていないというこのお店に、今宵も疲れた人がふらりと立ち寄ります。

コールセンターで働くナカタさん、お惣菜屋さんのパートをしているアダチさんなどなど

毎日に、ちょっとずつ傷つきながら、そして傷つけながら生きている・・・

そんな登場人物が、スナックキズツキで、不思議な時間を過ごします。

このお店を営む女性トウコ・・・

「ドラマ化されたらぜひこのトウコさんの役がやりたい!」と仰っていましたが

ほんとにドラマになりそうなお話。

私個人的にも、美里さん演じるトウコさん、見てみたいです!笑

益田ミリさんの『スナックキヅツキ』

マガジンハウスから出ています。

春の花束

2021/2/13 UP!

お花屋さんに春の花がたくさん並んでいます。

心がちょっとしんどいときも、お花があると癒される・・・

今日は、そんな春の花のお話でした。

みなさんはどんなお花が好きですか?

また、2月14日のバレンタインデー。

実は世界的に見ると、このバレンタインデーが 一年中で「一番お花がプレゼントされる日」なんだそうです。

日本では、バレンタイン=チョコレートですが

外国では、バレンタインデーに愛する人に「花」を贈るのが一般的。

男性から、女性から、夫から、妻から、恋人から、家族から・・・

愛する人に、「春の花束」が贈られます。

いつもチョコをあげている方も、今年はその人のイメージに合わせて花束を贈ってみる・・・というのも素敵ですね!

また、普段の御礼にちょっとしたお花をあげたり、玄関にその季節のお花を飾ってみたりするのもいいかもしれませんね。

手をいたわろう

2021/2/6 UP!

頻繁に手洗い、そしてアルコール消毒、

いつも以上に手荒れが気になるこの季節。

ということでハンドケアのお話でした。

ハンドケア、と聞いてぱっと思い浮かぶのがハンドクリームだと思うのですが

塗り方も工夫することでさらに保湿効果がアップするみたいです。

それは、ハンドクリームを塗る前には、お顔のケアと同様に手にも化粧水をつける。

これをすることで、クリームの浸透率がアップして保湿効果が高まるそうです!

そしてハンドクリームを塗るときは手の甲はでなく手の平にクリームを取って、両手をすり合わせながら手の平全体でクリームを温める。

こうすることで、クリームの伸びも、手全体の血行も良くなります。

その後、手の甲にもなじませ、指の付け根から指先まで 丁寧に塗り込む。

これで、うるおいアップが期待できるそうです!

ハンドクリームは塗ってるけどすぐまた乾燥してしまう・・・という方は

ぜひこの方法でケアしてみてくださいね!

もちろん、手や指のマッサージやストレッチもおすすめです!

そして「私の本棚から」ではかわいい絵本をご紹介!

タイトルは「イカはイカってる」

タコと同じと言われてイカってしまうイカのお話・・・

とってもかわいいので是非読んでみてくださいね!

『イカはイカってる』

作:大塚健太

絵:くさかみなこ

マイクロマガジン社からでています。

春を待つ気持ち

2021/1/30 UP!

来週水曜日が 立春。

そしてその前の日が節分。

ということで春を待つ気持ちにちなんだ話題をお届け。

二十四節気で「春の始まり」とされるのが「立春」。

いつもだと、「立春」が2月4日で、節分が3日ですが、今年2021年は、暦のずれの影響で、1日早くなって立春が2月3日、節分が2月2日になるんだそうです。

そしてその節分が2月2日になるのは 1897年(明治30年)以来、124年ぶりのことになるそう。

恵方巻きを食べる日、間違えないようにしないとですね!笑

そして、節分にちなんでかわいいオニさんが主役の絵本も紹介。

「オニじゃないよおにぎりだよ」という1冊。

信じられないくらいお人好しのオニたち・・・

自分たちが人間から怖がられているとは気づかずに、 美味しいおにぎりを食べて欲しくて あれこれ、考えを巡らすかわいいお話です!

シゲタサヤカ作「オニじゃないよおにぎりだよ」

えほんの杜からでています。

そして「私の本棚から」のコーナーでは美里さんおすすめの1冊をご紹介。

浅田次郎さんの「おもかげ」

講談社文庫から出ています。

どちらも是非読んでみてくださいね♪

イタリアンで元気になろう

2021/1/23 UP!

パスタやハーブ、お肉料理。

みんなが大好きなイタリアンにも、2000年前から受け継がれる

「食養生」の考え方があるそうです。

話題の本「イタリア薬膳ごはん」の著者、中村浩子さんとお電話をつないで

お話を伺いました!

昨年、講談社から出版された本「イタリア薬膳ごはん」・・・

この本が今話題になっています。

どれもおいしそうで簡単に作れる薬膳ごはんレシピ・・・

心と体の調子を調えたい人に特におすすめな1冊です。

是非チェックしてみてくださいね!

そして、私の本棚からはあのカエルシリーズの絵本をご紹介!

「オレ、ねたくないからねない」

著:デヴ・ペティ/絵:マイク・ボルト /訳:小林賢太郎

マイクロマガジン社から出ています!

笑顔広がる、気遣いマナー

2021/1/16 UP!

みなさんから送っていただいた新年のメールに、

「さりげないマナーを身に付けたい」という素敵な抱負がありました。

さりげなくて、周りも自分も笑顔になれるマナー・・・

ということで、気遣いについてのお話、お届けしました。

今年もそうですが、昨年は特に、気遣いについて考えさせられる年でもありましたね。

お互いに助け合いながら、生活していきたいですね。

そして、「私の本棚から」では小林由香さんの「ジャッジメント」をご紹介しました。

是非読んでみてくださいね!

やさしい美味しさ、台湾スープであったまろ

2021/1/9 UP!

昨年ご紹介した「台湾おにぎり」に続いて「台湾スープ」の本を出版された、

料理家 山脇りこさんに、この時期、こころもからだもあったまる、

スープの簡単レシピを教えていただきました。

台湾では食事に欠かせないスープ・・・

そのスープのレシピが簡潔に1冊にまとまっています!

誠文堂新光社 からでているこちらのご本は、

台湾各地を食べ歩き、市場を回り、台湾人のママたちに台湾家庭料理を習ってきた山脇さんが、日本の食材でできる、台湾スープレシピを紹介♪

3ステップでできるかんたんスープから、まいにち食べたい食堂スープ、じっくり作る週末スープ、具だくさんの1品でまんぷくスープまで、台湾気分を味わえる、とっておきの62品が掲載されています!

台湾好きはもちろん、スープ好きにもたまらない1冊です♪

寒い日に食べたくなるスープ。

ぜひこの本のレシピを参考につくってみてはいかがでしょうか?

そして「私の本棚から」でご紹介したのは、

林和子さんの「すっぴん」

昨年、美里さんが朗読劇で演じた作品です。

是非ご覧くださいね。

1 2 3 4 5 6 7 8 43
サイトTOPへ戻る
WHAT’s NEW
  • 芸術の秋を楽しもう

    話題の展覧会や、オンラインで楽しめる美術館などをご紹介しました。 この秋話題の展覧会、まずひとつは、上野の東京都美術館で、先月からスタートしている 「ゴッホ展〜響き合う魂 ヘレーネとフィ……

    2021/10/16
  • あたらしい言葉、気になる言葉

    12月に出版される国語辞典に新しく収録される言葉や、女子高生の流行語などご紹介しました! 古くからある言葉。時代によって、どんどん変化する言葉。 それらをまとめて辞書にする・・・ ……

    2021/10/9
  • 足裏で健康チェック

    今日は、これまでに30万人以上の足を見てきたというセラピストで アンピール代表の鈴木きよみさんにお話伺いました。 足の裏を毎日チェックすることで、体調の変化に気づくことができるそう・・・……

    2021/10/2
  • 動物たちに癒やされたい!

    9月20日から26日までは、動物愛護週間。 ということで、いつも以上に、動物たちの話題が聞こえてきませんか?   そしてみなさんはどんな動物が好きですか? ネットアイドル動物……

    2021/9/25
    MONTH