三宅健が日々のあれこれから
時にはゲストを迎え、楽しくお話する30分番組

Every Mon. 24:00~

2020年2月17日のラヂオ

2020/2/18 UP!

三宅:2020年2月17日(月)24時を回りました。

さぁ、始まりました。2月の中旬に差し掛かってきてますんで、またあっという間に2月が終わりますよ。もう花粉症始まってるんでしょねー。おそらく。今年は東京は少なめということらしいんですけど。あまり関係なさそうですけど(笑)。いやー、またこの季節がやってきたかー。辛い季節ですよ。僕はもうほんとに小さい時から花粉症なので、マスクをこれまでの人生の中でどれくらい消費したかっていうぐらい使っるわけですよ。基本的に、家にマスクは常備されてて、で、口呼吸しちゃうんで、寝る時もマスクが必須アイテムで、マスクして寝てるから、割ともう自分の体の一部ぐらい同化してるんで。だから、人によってはマスクすると息が苦しいとか耳が痛くなるとか、苦手な人も結構いるみたいですね。

マスクをすることが全く苦手な感じじゃないんで。ずっとしてられる。冬場のマスクはおすすめ。っていうのは、マスクしてるだけでめちゃくちゃ暖かいから。だってその分、顔が覆われてるんだもん。マスクをしないで寒空を歩いてる人と全く違うと思いますよ。考えたことなかったけど、マスクの消費量をこの40年間で消費したかってぐらい使ってるかもね(笑)。マスクもそうだけどさ、目薬もプロ中のプロだよ。みんな目薬を怖いって人いるじゃん。横からさす人とか(笑)。薬が入る瞬間に目をつぶっちゃう人いるでしょ(笑)。全く無い。いつだって目薬のCMできるぐらい、落ちてくる目薬が目に到達するまで、ずっと見てられる。目薬ちゃんと差せる??

とくむー:(構成作家):目薬を差すことってぜんぜんないんですよね。。。。

三宅:目薬を差すことが無い?!!!どういうこと??ドライアイとかならないの?!!

とくむー:ドライアイですけどね。そういえば、苦手かもしれないですね。

三宅:ほらみて。手でさ、目とかを広げなくたって普通に、こうやって、、、(実際に目薬を差す)、ほら、、、、CM来てもおかしくないなぁ(笑)。なんで差さないの???良くないんだよ、ドライアイ。眼科行くの好きだもん。眼科に行って、いっぱい目薬もらう。目薬にも、ヒアルロン酸が入ってるのとかあるんだよ。とろみのある目薬とか。いろいろあるの。眼精疲労を取る目薬とかあるから。でも、それは寝る前とかがいいんだよね。視界がボヤけるの。差して寝ると次の日、目の疲れが取れてるっていう。それいいですよ。眼科に行くと先生がいろいろと教えてくれる。最近はスマホになってから、近距離でモノを見るって習慣がついちゃって、近くに焦点を合わせすぎて、目が疲れちゃうんだって。で、視力も悪くなったりするから、たまに遠くを見て、遠くにピントを合わせるっていう習慣をつけないとダメなんだって。常々、近いものばっか見てる時間のほうが長いから目にはよくないらしいよ。そういった情報をさ、いろんなお医者さんから手に入れててさ(笑)

あと、歌舞伎をやってる時に目薬をいっぱい差してた。目に傷が付いちやって。あせって化粧したりするから。そうすると、目が痛いとかなって、傷付いてるのに、保湿成分が入った目薬を入れるんだけど、それって真っ白なの(笑)。目薬差すと完全に白目に見えるの(笑)。まぁ、すぐに吸収されていくから薄くなっていくんだけど。入れた瞬間って目が真っ白なの(笑)。で、保湿させて、目の傷を早くし修復させる効能があるらしいんだけど。サイコの役をやるときにこれ使えるなーとか思って(笑)。怖いよあれ!!目から白い涙!!それは市販では売ってないと思うけど。

 

はい、というわけで

「三宅健のラジオ」

 

三宅:花粉症の話がでましたけども、私、明日2月18日19時から1時間、TBS系列の「この差って何ですか?」という番組に出演しますので、みなさん是非ご覧ください。テーマは花粉症と洗濯について。とても自分にとっては身近なものなんで、面白い番組に参加させて頂きました。当時の「学校へ行こう」のスタッフの方がプロデューサーでやられてて、学校へ行こうのロケの時に、まぁ、花粉症なんで、花粉症の時のロケが大変で。加藤(浩次)さんは花粉症のことについて、いろいろしゃべってたんですけど、よくよく聞いたら花粉症じゃないって話を聞いて、全くこの苦しみを知らない人がこれをしゃべってるんだと思うと、この苦しみを分かって欲しい、、、というか、擦りつけたい(笑)。花粉症ってうつらないから。花粉症って大変だよねって言うけど、そんなレベルじゃないんですよってことを分かって頂きたいですね(笑)。花粉症じゃないでしょ??

とくむー:まぁ、ちょっと目が痒くなる程度ですね。

三宅:そんなのはお茶の子さいさいって感じだから。

とくむー:なんか工事現場みたいなメガネしてマスクしてって人がいま、、、

三宅:俺だよ!!お・れ・だ・よ!!!

とくむー:そういうのも気にならないぐらいってことですよね。

三宅:気にならない!!ファッションとかどうでもよくなる。申し訳ないけど(笑)。昔、工事現場用のゴーグルしてTVに出てたことがあるんだよ(笑)。

とくむー:え??いつぐらいですか???

三宅:昔、ほんとに酷い時。サンダー(鉄パイプをカットする機械)とか使う時に、目に火花が散らないように保護するプラスチック製のサングラスみたいなメガネを、流石にそれにマスクをすると誰か分かんないからダメだって言われて、そのメガネをして出てたとこある(笑)。

とくむー:それって、ファッションかなーって思われるやつですか??

三宅:いや、思わないとおもいますけどね(笑)だって、酷いんだから。朝起きて目が開かないんだから。目やにで。目やにが自分の目を閉じてるんだから。接着剤みたいに。それを手で少しずつ取り除くところから始まってさ、で、もう鼻水はさ、本番中でもなんでも垂れるんだから。鼻うがいした後に、大量の水が鼻腔に残ってるのが、下を向いたときに、水がダーっと流れる時があって、あの感じで毎回、何分かおきに始まるわけだから。30分は症状が出てこないとかだったらいいんだけど、ずっと出てるからね。鼻をかむと鼻の皮が剥けちゃうんですよ。だから、絶対に硬いティッシュを使わないこと。潤い成分の入ってる柔らかいティッシュを使わないと手遅れなわけですよ。目も一度搔いちゃうと止まらないわけ。ダメなのを分かってても続けちゃうの。白目のところの膜がトラフグみたいに膨れるんだよ。そこまで酷い人は花粉症で酷いっていうんだと思いますよ、私は(笑)。スッキリって言えないぐらい、それを加藤さんにも味わわせたいですね(笑)。

もう花粉症になったら一切触らない、擦らない。花粉症の時期っていうのはイライライライラしてるわけですよ。1年の中で、世界中で、一番心が狭いんじゃないかってぐらい卑屈なんですよ(笑)。一番良いのはお風呂の中で過ごすこと。お風呂場で人魚のように過ごしたいっていう(笑)。何が最悪って鼻も詰まってるから耳も聞こえづらいわけ。夜も寝れないし。もう外に出たくないってなっちゃうんですよ。花粉症に悩んでいる方は、「この差ってなんですか?」を明日観ていただければ、多少なりとも改善される方法が分かるからもしれませんので、是非観て頂きたいと思います。僕も、なるほど!!知らなかった!!ってことも出てきましたから。

 

■ラジオ・ネーム: ちさ

健くん、こんばんは。10年前に読んでいただいて以来になると思います。結婚した頃、初めてV6のコンサートに行き、健くんのファンになりました。ずっと子供がいなかったのですが、今は1歳になる男のコがいます!健くんのようになってほしく一緒にDVDを見ています(笑)いつか親子で会いに行くのが今の夢です。余談ですが、剛くんと同い年です。長い不妊治療ゆえの高齢出産でした。奇跡です。無事産まれてきてくれてよかった。やっとできた最愛の息子です。昔から母になるのが夢でした。ある意味報告なので、住所等ふせました。すみません。10年前の証明書が宝物であるので充分です

 

三宅:はぁ、なんて控えめ。素晴らしい。こういう女性、好き好き、素敵だね。良かったですねー。そういうこと詳しくないんですけど、不妊治療は大変だって聞きますから、悩んだり、辛い日々もあったと思いますけども、授かりものだからね。親になったことがない僕が言うのも変な話なんだけど。良かった良かった。こうやって、共に時間を過ごしたファンの皆様も結婚してお母さんになってくっていう。月日を感じずにはいられないですね。そりゃこっちも年を取るわ!!ってやつですよね。

 

~♪ MUSIC ~

V6「junk trap」

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

おやす三日月チェア

 

※公式HPをリニューアルしました。随時情報もアップ予定です。放送終了後に1週間以内であればラジコのタイムフリーでも聴けますのでそちらも宜しくお願い致します。

前の記事
次の記事
サイトTOPへ戻る
WHAT’s NEW