三宅健が日々のあれこれから
時にはゲストを迎え、楽しくお話する30分番組

Every Mon. 24:00~

2020年6月29日のラヂオ

2020/6/30 UP!

三宅:2020年6月29日(月)24時を回りました。

■ラジオ・ネーム:いくみ

にこにこ健° リニューアルおめでとうございます!そして有難うございます!まずは4/1から2ヶ月間毎日更新してくれて本当に有り難うございました。この2ヶ月間を後で振り返る時、きっと何年経っても健くんが毎日にこ健を更新してくれた事、健くんの言葉と優しさに支えられた事を思い出すと思います。そしてみんながストレスなく見れる様にしたくて、随分前からリニューアルしようとしてくれてた事、それだけでも凄く嬉しかったのに、更に通常運転に戻るって言った次の日にリニューアルをする健くんは、やる事が本当粋ですね!2ヶ月の間はいつも更新を当たり前と思っちゃいけないと考え、一区切りついた事も良い事と捉えてはいました。でもやっぱり一抹の寂しさがあったので、リニューアルと更新を見た瞬間思わず身悶えてしまいました(笑)本当に有難うございます!健くんから受けた沢山の優しさや思いやりを自分も周りの人達に繋げていきたいと思います。

三宅:そうなんですよ。リニューアルしたんですよ。結構前からやりたいなと思ってたんですけど、時間がかかってしまうという話なんで、でも、いつもアーカイブを遡る時に自分でも、さっきどこ見たっけ?ってこともあったから改善したいなとずっと思ってたんですけど、タイミングとして6月の1日からなら出来るというお話だったんで、そこからと思ったんですよ。

とくむー(構成作家):見やすくなったってメールを沢山頂いていますけどね。

三宅:でも、まだアーカイブに関しては、30日まで見えるんですけど、ここから先は、写真とか動画だけ見たい人がぱっと見られるとか、中には文章を楽しみにしてくれてる人もいるけど、写真だけでいいって人もいるのかなーとか、いろんなことを思って。ただ、もっと見やすいように、一眼で分かる仕様になったらいいなと。最初にリニューアルした時に僕もチェックはしてたんですけど、実機の使用感を見れてなかったんで、思いの外フォントが大きくて、らくらくフォン使用みたいな感じだったからビックリしちゃって(笑)。だからマイナーチェンジを今してますけど。若干ロゴが小さくなったり、色を変えたり。今のにこ健って、最大で15マス表示できるんですよ。まだ半分もいってないんで、徐々にマス目を埋めていきたいなと。

とくむー(構成作家):埋まっていくだけでも、見え方が変わってきますよね。

三宅:写真とか動画もあったほうが、見栄えもいいですよね。文字だけの日はそういうアイコンになってるんですよ。毎週日曜更新なんですけど、一応、毎日更新は5月末で一旦終了しますってことを言ったんですけど、水曜と金曜日は、僕が覚えてたら更新するかも、、、って話にはしてて(笑)。どうしようかなとかいろいろ考えたんですよ、毎日だと習慣づいてるから忘れないじゃない。でも、1日おきだったりすると、どこで自分がいつ更新したか忘れちゃうなと思ったのと、僕のファンだけ考えると、日曜はにこ健が更新されて、月曜はラジオがあるでしょ、月曜頑張って、火曜頑張ったら、水曜日ににこ健がアップされて、木曜頑張ったら、花の金曜日にアップされて、また日曜日に更新されるっていう(笑)。そしたらファンの方々が、一週間が楽しくなるかなと思って。だから、写真も撮りためているので、アップしていけたらなと思ってます。楽しんでもらえていたら嬉しいです。

はい、というわけで

「三宅健のラジオ」

早いですね、終わりますよ、6月。とにかくさ、蒸し蒸ししててさ、冷房かけると寒いし、困っちゃうね。除湿機かけて、冷房かけて大変ですよ。電気代がかかるばっかりで(笑)。ちょっと前はサボテンが大きくなりすぎて、バランスが悪くなっちゃったやつをサボテン屋さんに相談したら、鉢を大きくするか、サボテンをカットするかどっちかでうかねーって言われて。鉢のサイズを変えるとしたらどうぐらいですか?って聞いたら、30kgぐらいですかねって(笑)。そのまま大きくしたいならその方法しかないってなって。でも、さすがに移動が大変だから、今の鉢のまんまで育てる仕様にするために、サボテンをカットしました。お煎餅みたいなヒラべったいサボテンなんですけど。そいつをカットしました。

とくむー:カットする時って迷いは、、、

三宅:もちろん、相談しながら、たぶんここら辺を切ったほうが良いと思いますって助言をもらって、バッサリ。結構、ある意味、アート的な要素もあって、盆栽にも似たものがあって。デザインしていく意味合いもあるんで。ウチに来た時の、最初の状態を維持したいと思ってたんですけど、やっぱりどうしても、ビニールハウスの中で育ててると、真上から太陽光が当たるわけですよ。でも、自宅で育てる場合は、1方向からしか光が入ってこないので、そっちの方へサボテンが傾いていくんですよ。だから、3日起きぐらいに位置を変えたり、自分の中でルールを決めて、満遍なく光を当てるようにやってるんですけど、それでも、やっぱり多少傾いてきちゃったり。あと、サボテンは移動させるだけでも傾いちゃうんですよ。動くんで根が。季節に合わせて位置を移動させる時に、サボテンが揺れるわけですよ。だから大変ですよ。結構重いサボテンを能か歌舞伎やってるんですかってぐらい、頭の位置を動かさないで、ゆっくり移動させてますよ。それでも、やっぱりサボテンは傾いちぁうんで。直射日光を好むものもいれば、日陰が好きってサボテンがいるんで、置き場を変えなきゃいけないから。ウチには20鉢ぐらいあるから、毎日水をあげていいのもあれば週一から10日ぐらい空けなきゃいけない子もいるから、それぞれ水やりのタイミングが違うので、そういうのを携帯のメモにいついつ水やりとか書いて、もう我が子ですよ(笑)。

買ったサボテン屋さんにも、三宅さん宅はほんとにサボテンを育てるには最高の環境だとまで言わしめて場所なんですけど、それでも、病気になっちゃう子がいたりするんで。だから、心配になっちゃって、すぐに電話して、「こんなになってるんですけど、これ病気ですか?」って。「ここまでは成長点が出てるんで、でも、ここが細くなってるんで栄養が、、、、」とか。みんな同じタイミングでお水とかあげられればいいんですけど種類が違うんでね。。。今は換気をするので、室内に置いておいても彼らに風があたるからいいですよね。光、風、水の3つが必要なんで。要するにお水げて、ジメジメしたままにしておくと根腐れして枯れる原因になるんで、外に置いてあげることによって土も乾きやすいし、風も当たるから通気性もよくなる。お水って、空気の流れをよくする為にあげるんですよ。でも、なんかいいんだよなー、サボテンって。まぁ、普通の観葉植物も好きなんだけど、なんだろうね、キモ可愛いんだよね。にこ健にもあんまりアップしてないのは好きじゃない人もいるかなーと(笑)。俺は寄りでお届けしたい方だから、アップだとグロテスクだったりするかなーと(笑)。サボテン達の肌の質感とかをお届けしたくなっちゃうから。みんな見たいのかなー。

とくむー:全種類アップしてるんですか?

三宅:いや、全種類はアップしてない。ウチの工業用シェルフも花用に買ってますからね。本来は全然違う用途で使うやつなんですけどね、棚としては。あれは、10kgとか耐えられるやつなんですけど。サボテンも重いんでちょうど良いなと思ってそれに置いてます。冬は15°を下回ると外に出せないんで、雨さえ降らなきゃ、夏の方が、外に置きっ放しにできるんで、管理は楽ですけどね。急な雨とかあると、すぐに取りこみますよ。

とくむー:まだ夏は感じてないですか?

三宅:ここ2ヶ月ぐらい、水やりとか以外にバルコニーに出てないから、スイカ食べたりで夏は感じてますけど。この間もマツコさんの番組で、僕らが行ったかき氷屋さんが出てましたけど。かき氷食べたいね。もう並べねーしな。あの時も並んでたもんね朝だったけど。俺、6時起きだったもん。まぁ、そんなサボテンがいて、日々観察して、仕事があると観察できないから、変化に気づくのが遅くなったり。夜って肌の質感とか見えづらいんで、朝見ないと。ピロン!!(ここでメールの着信音が、、)びっくりした。。。。(メールを確認)ちょうどサボテン屋さんからメールだった(笑)。

■ラジオ・ネーム:れん

私は自粛期間中勉強をしながらV6の曲を聞いているのですが私が断トツで好きなカップリング曲がありまして、「Eyes to Eyes」なんですが健くん覚えてますか?笑1回でいいからライブで歌って欲しいです!健くんはお気に入りのカップリング曲とかはありますか?これから暑くなっていきますがお体に気をつけてがんばってください!

三宅:覚えてるよ!!!僕が好きなカップリング曲は、前回かけた「TL」もそうだし、「意味のないドライブ」も好きだし、いっぱいありますけど、「GOLD」も好きかなー。相対性理論の方の。この「Eyes to Eyes」も好きで、れんちゃんと気が合うんですけど、初めてデモテープを聴いた時から、僕の中では、ひと昔前のトレインディドラマを彷彿とさせるテーマソングだなって思っちゃったんですよ。トレインディドラマのテーマ曲になりうる楽曲だなと。今の若い世代の方達には全く通じないかもしれないんだけど、“W浅野”浅野温子さんと浅野ゆう子さん、石田純一さんとか岩城滉一さんがやってたドラマがあったんですよ。昔。そのイメージがすごく思い浮かんじゃって。なんか常夏の中で、ビーチで水着にサングラスしてるW浅野さんと短パンに裸足で寝そべってる石田純一さんがいて、濡れた長髪をなびかせながらウエットスーツにサーフボードを片手に抱えた岩城滉一さんが海から上がってくるシーンみたいな。そういうのを想像しちゃう楽曲なんですよ、僕の中では。この感じが僕はすごく好きですけど。僕のいうトレンディドラマ感っていうのが、聴いてるリスナーのみなさんに伝わってるかどうか定かではないですが、そういったことも踏まえて今日は「Eyes to Eyes」をお聞き頂きたいなと思っております。

~♪ MUSIC ~

V6「Eyes to Eyes」

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

おやす未完の宇宙船

※公式HPをリニューアルしました。随時情報もアップ予定です。放送終了後に1週間以内であればラジコのタイムフリーでも聴けますのでそちらも宜しくお願い致します。

皆さんはサボテン育ててますか?

2020/6/29 UP!

本日(6/29)のOAもリモート収録でお届けします。サボテンだったり、トレンディドラマだったり、、、いろいろです!!!

2020年6月22日のラヂオ

2020/6/23 UP!

三宅:2020年6月22日(月)24時を回りました。

さぁ、なんと本日6月22日はですね、期間限定ユニットTwenty★Twenty、Mr.Childrenの桜井和寿さんが書き下ろしたチャリティーソング『smile』が配信リリースされております。こちらの収益金は、新型コロナウィルスの感染拡大防止の支援に役立てることになっております。いい曲なんですよ。聞けば聞くほど染み入るというかね、本当にスルメソングだと。とっても素敵な曲なんで皆様も是非聞いていただきたいなと思っております。そして、「Johnny’s World Happy LIVE with YOU」6月16日(火)から配信されたんですけど、V6、嵐、King & Prince、こちらが配信後1週間アーカイブ視聴が可能ということなんですけども、23日まで、丸1日残っていますから、明日で観れなくなっちゃいますから、皆様是非とも楽しんで観ていただきたいと思います。どうだったんだろう??早く皆さんの感想が聞きたいですね。喜んでもらえたのかなぁ。僕達はまだ未発表の新曲もぶちかましてますから、「Full Circle」っていう楽曲を。皆さんがどういった反応を示しているのか、知りたいところですね。これがまたカッコいい曲なんですよ。是非とも観て頂きたい。この名前の通り、Happy LIVEですから、みなさんがHappyになって頂けていたら嬉しいなと思っております。あとですね、6月25日にですね、V6のウェブサイトがリニューアル予定だそうです。予定通りいけばですよ(笑い)。あまり期待はせずにいて頂きたいんですけども、予定通りいけば、何か楽しいことがあるかもしれません。

はい、というわけで

「三宅健のラジオ」

三宅:ということで、もう6月22日ってもう6月も終わっちゃうね。あっという間に、私、三宅健の誕生祭きますよ。

とくむー(構成作家):最近盛りだくさんですね。

三宅:緊急事態宣言があけたっていうのもありますけども、それでもまだ油断大敵って感じもしますし、いつまたどうなるか分からないのでね、不安は常にありますけど、なかなかね、いろんなことが元通りになってはいかないので、うちの事務所の後輩達もコンサートが中止になったりしてるし、みんなが一番楽しみにしていてくれているコンサートがね、なかなか実現するのが難しいのかなと思っていたりはするんですけど。まだ、分からないですけど、25周年のコンサートは厳しいのかなぁという感じはしてますけど、まぁ、もし、今年出来なかったとしても、25周年っていうのは今しかないから、ファンの人達には、こんな状況下の中でも少しても楽しんでもらえたらいいなと思っていて、最近、思いついたことがあって、何かみんなに25周年の記念のグッズだとか、記念になるものだとか、一緒にV6と25周年を迎えたんだと思ってもらえるようなものを提供できたらいいなーっていうのを今考えていて、グッズとか、、、、って考えた時に、コンサートグッズでいうとペンライトとか、うちわとかタオルとかそういうものがあるんですけど、そういうものじゃなくて、もっと日常的に使えるもの、今の時期だからこそ、実用を兼ねたアイテムみたいなものが皆さんの手元に届いたらいいんじゃないのかなと思ったりしてて。スタッフさんとかともいろいろ話したりとかもしてて、僕が思いついたのは、僕は年がら年中、マスクをして過ごしてるタイプなんで、マスクをすることが苦じゃないんですよ。大事な舞台とかレコーディングとかは、必ず夜はマスクをして寝てたような人なんで、でも中にはこう息苦しいのが耐えられないなんて人もいると思うんです。マスクをしてるのがエチケットになってる中で、マスクを外した時に置き場に困るじゃないですか。そういうマスクケースとマスクのセットとか。そういうのが便利なんじゃないのかなーと思ったり、現実的じゃないかもしれないけど、マスクで熱中症の恐れがあるとかも言われているんで、そういうことも考えられてようなマスクが作れたらいいなぁとか、女性の場合はお化粧が取れちゃうから、取れづらいマスクとかね。あとは、マスク嫌いの人が僕たちが作ったグッズだったら使ってみようかなと思ってもらえたら。

でも、スタッフさんと話してて、やっぱり使い捨てでいいって人もいるから、そんなに需要が無いんじゃないかとか、意見交換してて思ったのが、25周年だし、せっかくだったら、ファンの人達が本当に欲しいものが手に入ったらいいんじゃないかなと思ったんですよ。なので、たとえばアンケートを取って、みんなのグッズかして欲しい商品っていうのを募って、その中で集計して、みんなの声が多かったものを商品化するっていうのをやれたら、ファンも参加型で、V6の25周年の記念グッズを一緒に作ってもらえたら楽しいんじゃないかなと思いついたんですよ。最近だったらマスクセット以外にも、7月1日からコンビニもレジ袋を有料化するっていってるじゃないですか、エコな時代なんで、エコバッグをいくつか発売するとか。エコバッグもいっぱいあるんで、スーパーの買い物カゴに装着できるやつもあるわけ、そのまま持って帰れるみたいなやつもあるし、すごくコンパクトになるやつもあるし、いろいろあるから、どういうものがいいのかとか、そういうような話をみんなから募集したら面白いんじゃないかなと思ってて。次にいつコンサートがあるか分からないんだったら、25周年の間にそういうものを提供できたら、日常生活の中で、僕たちとファンの人達の中で考えたグッズを日常使ってもらうことで日々、僕たちのことも感じてもらえたらいいなと思ったんですよ。何があるかなー、タンブラーは前に長場くんと出したんだけど、透明のやつ。でも、冬も訪れますから、アルミのやつにするとか。何があるんですかね。雨の日にさ、レインコートがあったり、レインシューズ、傘があると、雨が好きじゃないけどそういうアイテムを身につけてると外に出るのが億劫じゃないこともあるじゃないですか。そういう、日常でみんながウキウキできるようなことも大切なんじゃないかなってこともあるので、今の新しい生活様式の中で使用できるものをグッズ化できたら、いいんんじゃないかなとふと思ったんですよ。みんなも一緒に参加型で。

とくむー;今でも、こういうのがあればいいのにって思ってる人も多いんじゃないですか。

三宅:そういう人もいただろうし、中には、グッズ関連で働いてたりさ、アパレルやってる人もいるだろうし、いろんな人がV6のファンの中にもいらっしゃるでしょうから、貴重なご意見を頂きたいところですね。楽しいと思うんですよ、みんなでアイデアを持ち寄って1つのものが完成するって。エコバックとか1つじゃ足りいないんだもん。今、ハンカチがエコバッグになるやつとかあるんだよ。3WAYになるとかね。全然関係ないけど(笑)、近所のスーパーに置いてある足で踏んで消毒液がシュッ!!って出てくるピタゴラスイッチ的なやつが、ちょっと欲しいと思ってて。玄関ですぐに出来ると。ただ、結構場所取るんでね、勢いで買わないようにしたいなと思ってます。真っ白で可愛いいんだよね。ペダルのマークとかあったりして。グッズとして、消毒液を持ち歩くスプレーボトルとかもあるよね。いろんなものに対応できるように遮光ボトルとかね。皆さんがどんなものが欲しいのか、こんなものがあったら欲しいというのをね、募りたいなと思っていますので、お気付きのものがあったら、ラジオにメールしてもらっても構いませんし、またそこからアイデアが生まれる可能性もありますから。みんなの意見が聞きたいですね。

グッズってね、僕の考えは、ペンライトなんだけど、あの薄っぺらいの嫌いなの。ペンライトの使用ってさ、コンサート以外で無いと思わない??僕はどちらかというとレーザーで名前が彫ってあって、下からライトで照らされて光るみたいなやつ、一番簡素な感じ、それは嫌なのよ。コンサートって夢の世界であって欲しいから、ペンライトを持つってコンサート以外ないだろうから、そこはもう観にいらっしゃる皆様には、その2時間とかは女の子でいてもらいたいわけ。なので、デコラティブなものにしたいですよねっていう。古い言い方でいうと、テクマクマヤコン(笑)みたいなこととか、セーラームーンの変身グッズみたいなそういうデコラティブ感(笑)。それが平面だと寂しいでしょ。だから、そういう思いがあったんで、セクバニコンでパンダのペンライトを作ったのはそういう思いで立体物にしたんですよ。チケットと同じ感覚なんじゃないかなと思って。コンサートに行った証。それを捨てられないで大切に取っててくれてて。記念だからさ、今年はこんなだった、去年はこうだったとか。だからシンプルすぎるのも寂しいなと。

とくむー:ペンライトってデビューした時ぐらいからあるんですか??

三宅:もちろんもちろん。ジャニーズといえばペンライト。サイン色紙投下。サイン色紙を投げる。あとは、サインボールを投げる。これは、一番最初にジャニーズがやってたんじゃないですか。確率としては色紙はちゃんと投げられれば、3階席まで届いて、3階席なのに色紙をゲットした!!!ってなりうるものなんですよ。だから、遠くまで飛ばしてやろうと僕も飛ばすんですけど、ブーメランみたいな感じで戻ってくる場合がある(笑)。一番悲しいのは、誰の手にも触れずに旋回して戻ってきて、客席じゃないところに落ちる。一番切ないですよ。何回か僕も戻ってきちゃって、3日間のコンサートの時に、「三宅さん、昨日落ちてたんです」ってまた戻ってきたり(笑)。だから日付を書き直してまた投げたりしてた。危ないから四角を丸めてあるんですよ。もうすごいよ、色紙を受け取った時のファンの方々の様子はすごいよ。

とくむー:受け取った人とか見えてるんですね。

三宅:見えてる見えてる。行き先を見てるから。凄い子は、ばーんて旋回してきて、両手でパン!!って取る人とかいるからね。野球場のホームランボールをキャッチするかのように。確実に2階席は届きますよ。サインボールは軽いからそんなに飛ばないのよ。投げてー、色紙投げてー!!色紙を投げさせろこのやろー!!!

~♪ MUSIC ~

V6「TL」

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

おやすミッションブレイクアウト

※公式HPをリニューアルしました。随時情報もアップ予定です。放送終了後に1週間以内であればラジコのタイムフリーでも聴けますのでそちらも宜しくお願い致します。

本日のOAは、ファンの方々にあんなお願いがあったり、、、、

2020/6/22 UP!

本日のOAは、ファンの方々にあんなお願いがあったり、、、、お楽しみに!!

「Johnny’s World Happy LIVE with YOU」6月16日(火)のアーカイブ視聴が観れるのも明日までですね。まだの方は是非!!

2020年6月15日のラヂオ

2020/6/16 UP!

三宅:2020年6月15日(月)24時を回りました。

さぁ、皆様6月1日に発表されてですね、先週もお伝えしましたが、『Johnny’s World Happy LIVE with YOU』がなんと明日、僕達V6の出番は明日です。V6ファンの皆様、私達がライブしているところが観れますから是非とも楽しみにしておいて欲しいですね。キンプリパイセンと嵐に囲まれてっていうのも豪華な感じもしますけど。これでみんなが喜んでもらえたら凄く嬉しいですね。ジャニーズファンの人達は自分の観たいものを観てさ、1グループじゃないしさ、3グループとか観れてって嬉しいじゃないですか。なおかつ、医療関係の方々にマスクや防護服がお届けされると、なんて素敵な仕組みなんでしょうって感じですよね。かなり豪華ですもん。ラインナップを見るだけでも。自分でもどの日を観ようかなと思っちゃうもん。ワクワクするよね。6日間毎日続くんだよ。怒涛の1週間ですよ。今日予告編が流れてさ。僕自身も配信を楽しみにしている次第でございます。

はい、というわけで

「三宅健のラジオ」

■ラジオ・ネーム:リス

先日にこ健。で台湾のコンサートのことを書いてくれて、私も一瞬タイムスリップのように思い出しました。まだ社会人一年目だった私は、友達の誘いで初めてV6のコンサートに参加しました。元々あまりV6を知らなかった私が、コンサートで魅了されすぐファンになりました。台湾コンサートはまさに私がV6ファンになった原点です。あの時に友達と楽しく語っていたことも、ステージで六人の輝いている姿もいまだに覚えています。そして、まさか数年後に、日本で仕事していて、V6のコンサートや舞台もこうして間近で参加できるなんて、あの時の私は絶対想像できなかっただろうなと一人でしみじみです。長々となりましたが、言いたいのは、忘れられてなんかいません!現地のファンもまた来てくれるのを待っています!健くんも、スタッフのみなさんも、大変な時期に仕事などで外出しないといけないこともあると思いますが、無理なさらず、お身体にお気をつけてください。この状況が落ち着いたら、また六人のいるステージが観れるのを今から楽しみにしています。

三宅: 台湾の人だよ。めちゃくちゃ日本語上手じゃない??。日本で仕事してるんだ、この子。いつかの海外ツアー待ってますだって。本当だよ、台湾とか韓国とか行きたいねー。

とくむー(構成作家): これってどのくらい前の話ですか?

三宅: かなり前だよ。15年以上前じゃないの。台湾行きたいねー。なんか、凄かったからファンの人達が。確か、3日間連続とかでやったのが初めてだったのかな、日本人で。自分で言うのもあれだけど、社会現象みたいになっちゃったの。騒ぎが凄くてさ。台湾の人達は応援してくれる熱量が凄いから、自分がマイケルジャクソンになったんじゃないかって勘違いしちゃうぐらいの感じだった。みんなキャーって言ってくれてさ。井ノ原くんあたりは、ちょっと自分の事を勘違いしちゃったんじゃないかな(笑)。そのぐらいに熱狂的に応援してくれるから、やる側はめちゃくちゃテンションが上がってましたけどね。

とくむー:にこ健ではどんな内容を書いたんですか?

三宅:「愛のMelody」の思い出で、台湾に初めて行った時のことを書いたんですけど。行った時期が、ちょうど「愛のMelody」のシングルが発売される時だったんです。日本よりも先に台湾で披露したんですよ。

とくむー:曲で当時を思い出したりするわけですね。

三宅:そうですね。覚えてますね。台湾いいねー。ほんとに行ってないんだよなー。アジアツアー行ったのは、『V6 ASIA TOUR 2010 in JAPAN READY?』の時かな。それが、久々に、台湾、韓国に行ったのかな。それ以来行ってないからね。15周年の時かな。

とくむー:そういう海外に行く時ってどういう反応されるかな?とか思ったりするんですか?

三宅:もちろん思うし、受け入れられるのかどうなのかも心配だったりしますけどね。台湾は昔からすごく日本との交流を大切にしてくれててさ。日本文化が結構根付いてるところだから。3.11の時も一番寄付金を募って寄付してくれたんじゃないかな。お世話になってるところですよ。なんか原チャリで追いかけてくるのよ(笑)。ほんとはダメなんだと思うんだよね。台湾の交通ルール分かんないけど、多分ダメだと思うの(笑)。SPの人に、あれっていいんですか?って聞いたら、ダメです!!って。台湾のファンの子達が原チャリで高速に乗って追いかけてきてさ。面白かったよ。みんな原チャリで移動するんだよ。なんか無いかなー、コンサートじゃなくても、台湾に行きたいな(笑)。台湾に行って、台湾を紹介するみたいな番組をやるとか、そういう楽しいのがいいな。いろんなレストランに行ったけど、ご飯がめちゃくちゃ美味しかったのを覚えてる。たぶん、僕たちが行ってた頃よりも、相当街並みも変わってるでしょうし。懐かしい。意外と仕事で行っても楽しかったりするんですよ、自由行動が無くても。ちょっとワクワクするっていうかね。日本とは違う場所ってだけで。台湾と韓国に行った時はファンミーティングとかあってさ。コンサート前にファンの人達とちょっと集いの会みたいなやつをやったりしてて。旅行代理店のパックになってるツアーがあってさ。僕たちと記念に写真を撮ってたりできるとかあって。ファンミーティングみないなのやりたいなー。本当に俺、ずーと最近思ってるんだよなー。みんなね、ファンクラブに会費を払ってる割に、ファンクラブのサービスがそんなに無い気がするから、本当はもっと頻繁にさ、ファンとの集いをやればいいのになと思ってるんだけどな。ランチ会とかやりたいんだなー。現地集合現地解散。元気―??みんなー!!!なんつって(笑)。ランチって1時間なんで短いんでね。そうなってくると人数が限定されてきちゃうからなー。1時間の間に1テーブルづつ周るっていうことですよ。各10分ぐらい。周ってくるかから、それまでにご飯を食べ終わっておかないと。かなり忙しいですよ。健全でしょ。夜じゃない感じがいいんだよな。1時間でみんな会社に戻らないといけないから、じゃねー!!って言って終わっちゃうから。人数が絞れれるんで円卓になりますよね(笑)。さぁ、皆様、午後からもお仕事がんばりましょう、さよならー!!って感じで。今日、俺が食べたいものを食べるのに、みんなが付き合わないといけないっていう(笑)。

とくむー:みんなで一緒に何かを観るとかもあるんですか?

三宅:そういうのもいいけどね。美術鑑賞をするとか。貸切でやってさ。1周ばーっと観て、一番好きな作品に集まってくださいって(笑)。僕が知ってる絵だったら解説して周るとかね。あれやりたいんだよなー。美術館とかのイヤホンガイド。結構好きなんだよね。自分がイヤホンガイドをやってる企画展とかだったらやれそうじゃない。この時間だけ貸切で、とかさ。ファンの人達と一緒に観れるとかやると面白いよね。一緒に美術鑑賞するってオシャンティーじゃないか。楽しそうだよね。

■ラジオ・ネーム: ゆみか

先日YouTubeで【太陽のあたる場所】が公開されましたね!私は「太陽のあたる場所」のリリースと同じ時に生まれました。健くんとは20歳違いで今20歳です。「太陽のあたる場所」の健くんは今の私と同じ20歳なので、まるで【タイムスリップ】して健くんと私が同い年になったかのような特別な気持ちで観ていました!!(笑)辛い状況ですが心がとてもあたたまりました。ありがとうございました。毎日のようにたくさんの動画をアップしてくださりありがとうございます。健くんの回顧録とともに楽しんでいます!大変な状況ですがくれぐれもお身体お気をつけください。応援しております。辛い時はV6の曲を聴いてがんばります!

三宅:20歳だよ(笑)。そういう若いファンがいると自分でも歴史を感じちゃう。まだこの時産まれてなかったんだと思うとさ。お会い出来て良かったですよ。

■ラジオ・ネーム: もももの

毎週ラジオ楽しく拝聴しています。私は先日YouTubeアップされたV6さんのライブ映像を見て、ファンになりました。友人がV6のファンなのでDVDやアルバムを借りて毎日見ています。本当にありがとうございます。私はコンビニで働いているのですが、ゴミなどを処理するときどうしても他人の使った箸やストローなどを触らなければいけないため、先日のラジオでのゴミを二重にして捨てるなどの声掛けがとても働いてる人達からしてとても嬉しいものでした。健くんの優しい心に毎日助けられています。いつか初めてのV6のライブに行けるのを楽しみに勉強とアルバイト頑張りたいと思います。

三宅:ファンになったんだって。よっしゃー!!!。永くご贔屓にお願いします(笑)

■ラジオ・ネーム: はる

 毎日のようにV6の動画がYouTubeで見られてとても嬉しいです!私は2ヶ月ほど前に健くんのファンになりました。まだファンになりたてです。なので、YouTubeにV6の動画がアップされてて、知らなかった曲も知ることができてとても嬉しいです!まだV6のことをあまり知らない人にも、この動画をきっかけに好きになってほしいです。コロナで自粛の毎日ですが、早く平和な日に戻るようV6の動画見て自粛頑張りたいと思います。

三宅:19歳だって。結構YouTubeを観てファンになりましたって人いるんですね。あ、小学生もいた。

■ラジオ・ネーム:ちゃっぴー

健くんこんにちは。わたしは小学5年生です。休校中にV6のミュージックビデオを全部みました。わたしがうまれる前のビデオもあってワクワクしました。Crazy Raysのミュージックビデオの健くんの服がお気に入りです。ダンスもかっこいいです。なので何回もみてました。KEEP GOINGに出てくるキャメルウォーク、いま練習中です。少しできます。V6のコンサート、行ったことがないので絶対行きたいです。コンサートしてください!

三宅:可愛いね。こういう子達は本当に早いんだよ。それこそ今の世代のダンサーの人達はそうだと思うんですけど、YouTubeがあるじゃないですか。動画でいろんなものを観られる事時代になったので、生でしか観れなかったものが記録として残ってたりするので、簡単にアクセスして観ることができるじゃないですか。だから、独学で勉強する人も増えたと思うんですね。だから、どんどんみんなのクオリティーが上がっていく。こういう子達はすぐに覚えちゃうんじゃないのかな。教わらなくても映像を見て覚えちゃうような器用なことが、今の子は出来ちゃうから。ガシガシこの子も踊るんだろうなー。

■ラジオ・ネーム:あゆか

私は今YouTubeで公開されているV6のコンサート”TheONES”の映像を見てファンになった者です。今までジャニーズと全く関わりが無かった私は初めてジャニーズのコンサート映像を見たのですが、オープニングでメンバーの皆さんが登場した瞬間に放たれる大人の色気とキラキラで胸をキューンと締め付けられ、ドキドキしっぱなしのまま、いつの間にか2時間半のライブが終わっていました。そして他の作品を見たり健くんのブログを読んだりするうちにあっという間にファンになっていました。健ラヂでのTheONES観賞会もとても楽しかったです。まさか自粛期間中にあても無くYouTubeを見ていた私にこんな運命の出会いがあるとは思ってもみなかったので自分でもまだ戸惑っています。V6の魅力に気付くのが遅くて悔しい気持ちはありますが、今から25年分のV6を新しく知って行けるんだ!というワクワクで毎日がとても楽しいです。本当にありがとうございます。ですが、V6は今年25周年というみんなが楽しみにしていたアニバーサリーイヤー。こんな新規の私が「V6が大好きだ〜!」と言っては冷やかしになってしまうのではないか…?新規の私はV6とファンのための大切なアニバーサリーを邪魔してしまう存在なのではないか…?と心配になってしまいます。私のような境遇の方は多いと思いますが、健くんは今回の機会で新たにV6に魅了されファンになった人についてどうお考えでしょうか?健くんのお気持ち聞いてみたいです。そして、この状況が一刻も早く収束し25周年を一緒にお祝いできる日を心より楽しみにしています。その日まで、健くん、スタッフの皆様もお体ご自愛ください。長くなってしまいすみませんでした。

三宅:なんて可愛いんだ!!こういうちゃんとしてる人好き。20歳にしてこの謙虚さを持ってるのはすごいな。素敵ですね、この方。冷やかしになってしまうのではないかと自問自答しているあたりが僕はね、素敵だと思いますけど。V6ファンの皆さんは、こういう気遣いができる人に対してウェルカムだと思いますよ。ファンのための大切なアニバーサリーを邪魔してしまう存在なのではないか…?って、そこに思いが至ることがね、凄いことだと思いますけども。僕は凄く嬉しいですけどね。発信する側なので。より多くの人に、V6の楽曲だったり良さを知ってもらえたら嬉しいですし、もちろん25年ずっとデビュー当時から、僕がジャニーズJr.の頃から応援してくださっている方々は特別な存在ですけども、でも、同じ対象を好きだと言ってくれる人は等しく、僕にとっては大切な存在だと思っているので、気にせず楽しんでもらえたらいいなと思いますけどね私は。もちろん歴史があるから25周年という、その見えない絆みたいななものもあると思うんですよ。そこは長年のファンは分かってくれてると思うし、暗黙の僕たちだけの中で分かってればいいことで、でも、これからファンになってくれる人もいるだろうと思うし、みんなで良いなと思えることを共有してもらえるってことは凄く嬉しいことだなと思います。生で観れなかったかもしれないですけど、YouTubeで遡って観られるっていうのは違う楽しみ方があるのかもしれないですけどね。

~♪ MUSIC ~

V6「愛のMelody」

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

おやすミレニアルY世代

※公式HPをリニューアルしました。随時情報もアップ予定です。放送終了後に1週間以内であればラジコのタイムフリーでも聴けますのでそちらも宜しくお願い致します。

1 2
サイトTOPへ戻る
WHAT’s NEW
  • 「V6 QUIZ CHALLENGE」もうチェック済みでしょうか?

    本日のOAは「V6 QUIZ CHALLENGE」のあれこれです!! はたして、問題を考えてるのは誰なのか??? まだチャレンジしてない方はこちらから!! …Read Moreの場……

    2020/7/13
  • 2020年7月6日のラヂオ

    三宅:2020年7月6日(月)24時を回りました。 本日収録しているのはですね、40歳最後の日でございます。今のところ、明日の自分よりも今日の自分が若いということで(笑)。これがOAされる頃に……

    2020/7/7
  • たくさんのグッズ提案メールありがとうございます!!

    本日のOAは約2ヶ月半ぶりの通常収録です!! 近況や、先週お話した25周年グッズの提案メールもたくさん頂きましたので、そちらの紹介など盛りだくさんです!!! まさか、あの方からも提案メー……

    2020/7/6
  • 2020年6月29日のラヂオ

    三宅:2020年6月29日(月)24時を回りました。 ■ラジオ・ネーム:いくみ にこにこ健° リニューアルおめでとうございます!そして有難うございます!まずは4/1から2ヶ月間毎日更新し……

    2020/6/30