三宅健が日々のあれこれから
時にはゲストを迎え、楽しくお話する30分番組

Every Sat. 22:30~22:57

2020年7月27日のラヂオ

2020/7/28 UP!

三宅:2020年7月27日(月)24時を回りました。

■ラジオ・ネーム:いったん

私は将来ダンサーになりたくて、ダンスの基礎といわれているクラシックバレエを3歳のころからずっと習っています。今年4月に高校生になり、そろそろダンスを習いたいなと思っていました!ですが私は好きなアーティストさんのダンスを真似て踊ったりした時どうしてもクラシックバレエの癖が出てしまいダンスっぽい動きが出来ません…。これはどうしたら改善されるのでしょうか…?そもそも改善はできるのでしょうか…?健くん教えて下さい。

三宅:俺、専門家の人じゃないんだけど(笑)。あー、分かる。これと全く同じことが僕が歌舞伎をやった時にあって、僕は洋舞ですよね、ダンスを今までやってきて、腰の位置も高いし、っていう癖が、日本舞踊をやる時には仇となり、なかなか腰の位置を低くして頭の位置を変えないという日本舞踊が、普段のダンスの癖が出て、可動域とかもあるから、必要以上に動かしたりして、ダンスを元々やってなかったら良かったと(笑)。それと似てるのかもしれないんだけど、、、どうなんだろう、、、、癖か、、、、改善はさせるとは、、、語弊があるとアレなんですけど、センスもあると思いますけど(笑)。僕の知り合いの新体操をやっててダンサーになった方が、アクロバッドは得意なんだけど、ダンスはやっぱり新体操出身っていうのが分かる感じで、曲線の動きが苦手、直線的というか新体操の人って、常にマッチ棒で繋がってるみたいに、ぴぃんってしてるから、どうしても姿勢が正しすぎて硬い印象を受けるダンスだったんですけど、それは、センスもあるのかもしれないなと今ふと思いましたけど。。。でも、マドンナのバックダンサーのプロのダンサーとかも、ヒップホップだったり、ハウスだったり、いろんなジャンルを踊れる人達だけど、必ずみんな、クラシックバレエを踊れる人達なんですよね。基礎中の基礎で。ある意味、これからダンサーになりたいんだったら、クラシックバレエが出来てるってことは、これからいろんなダンスをやる上で、すごく大切な基礎中の基礎が出来るってことだから、僕もバレエをちゃんとやったとはいえないレベルですけど、一度、10周年の時かな、バレエ教室に通ってたことあるもんね(笑)、おばさま達に混ざってさ。黒いタイル履いてさ(笑)、バレエシューズ履いてさ(笑)。

とくむー(構成作家): それは、基礎だからってことですか??

三宅: 10周年のタイミングで、その時は、ふと思ったのよ。もっとエネルギーとか、いろんなものを注ぎ込めてたかもしれないのにって、後から後悔したくないなと思って。だからコンサートまでに1年は時間があったから、一般のダンスのクラスに通ってさ、ジャズダンスもやったし、フリースタイルとかいろいろやって、その時にクラシックバレエも、生伴奏のレッスンに男1人だけいてさ、って時期もありますけど、難しいんですよ、バレエは。でも、そういう意味では、このいったんさんは優位なんじゃないですかね。まだだって、高校生でしょ、使い分けられるようになると思いますけどね。バレエが出来てるって、凄いことだと思いますよ。

はい、というわけで

「三宅健のラジオ」

三宅:一時期、凄くバレエを観に行ったことがあって、映画「リトルダンサー」から始まって、マシューボーンの白鳥の湖を観たりしてて、ちょうどその時に、学校へ行こうで、クラシックバレエの女の子を追いかけてて、バレエダンサーの巨匠のマラーホフに会いに、その子と長野くんとドイツまで会いに行ったりしてたから、結構、いろんな人を観る機会があって。もちろん学生の応援で行ってたんですけど、そこでいろんなことを学んだというか。カッコよく踊るとかはみんなが思うことだと思うんだけど、表現としては当たり前で、その先にあるものを表現出来るかどうかが大切だと思うんで、バレエを3歳からやってるいったんさんは習得出来てるんじゃないかなと。バレエって、ただ踊るだけじゃなくて、感情表現を体1つで表現しないといけないから、それが備わってるんじゃないかと。これから普通のダンスを覚えた時に、他の人には無い感情表現をすでに持ってるはずだから、違うダンスを覚えるって大変だと思いますけど。1曲を踊りきるのに途切れることなく感情を繋いでいけるっていうのが、僕の理想とするダンスだから、クラシックバレエをやってた人は備わってるんじゃないかなと思いますけどね。結構、難しいのよ。昔はそういうことに気づかなかったの。これだけ長くやってきたから思うことだけど、それこそ、デビュー当時なんてさ、まず、振り付けが合ってること、カウント通り遅れず早すぎず踊れること、そこが1番重要だったけど、ジャニーズにいるとジャニーズの中だけでしか世界が広がっていかないから、先輩から得るものは沢山あるけど、それ以外にも刺激をもらえる存在って沢山あると思うから、僕はいろんなダンサーの人に出会って、自分の中でダンスに向き合う姿勢が変わってきて、「あ、こういう捉え方があるんだ」とか、カウントが合って、振り付けが合ってればよれで良いってことじゃないんだってことを、ある時から思い初めて。昔はそんなに余裕が無いから、与えられた振り付けを踊ってる時は様になってるの、でも、フォーメーションチェンジの時に、素に戻るっていうか、それまでカッコつけて踊ってるのに、移動の時に、急にただ歩いてるみたいな(笑)。それが、感情が途切れてるって状態で、そうありたくないって言うか、1曲1曲それぞれ物語があるだろうし、感情も違うだろうし、そういうことを大切にしたいなというのは自分の中にはありますけど。乱暴な言い方だけど、カッコよく踊るっていうのは誰でも出来るっていうか。歌も、ただ上手いから良いってわけじゃ無いし、上手くても感情を揺さぶらない場合もあるし。上手くなくても感情を揺さぶる場合もあるし。技術を超える瞬間が表現力なのかなって。上手いだけじゃない、その人がそこにかける気迫っていうか、、、。

2016年に滝沢歌舞伎をやった時に、正日から3日目に粉砕骨折して、王座を守るために椅子を使ってマスクダンスしてたんですけど、その時も、ほんとは手術して、骨がくっつくまでは芯を入れて、固定しなきゃいけなかったんだけど、それやっちゃうと足がめちゃくちゃ腫れるわけですよ。そしたら、最低でも2週間ぐらいは靴を脱ぎき出来ないと。と、なると、足袋に履き替えたりとか、いろんなことを早替えでしなきゃいけないから、絶対に無理でしょ。だから、手術するって選択肢は無かったわけ。ギブスをするっていう、簡易的な形状記憶なプラスチックで固定して、マジックテープで止まってるだけよ、そんな状態でしかも、かかとだけ浮かせた状態で踊ってたんだけど。もうどうなってもいいや(笑)って決死の覚悟で踊ってる時の感情と、王座を誰かに狙われてるっていう僕が演じてる主人公の気持ちとの鬼気迫る感じっていうのがリンクしたの。もちろんそういうつもりで最初から練習をしてたけど、あの時に骨折してなかったら、ああいう感情に出会えてなかったかもしれない。半分イっちゃってるもんな。なんか違うところに。痛いしさ。アドレナリン出まくってる状態でやってたから。そういうところに、技術を超えるものとかがあったりするのかなーと思ったりしますけどね。

■ラジオ・ネーム:健君が大好きな琴美

私は小学6年生なのですが…健くんの舞台や歌舞伎、滝沢歌舞伎も観劇しました!前回の福岡アリーナでのコンサートの時、浴衣を着てファミリー席から健くんを見ていたのですが…飛んできた健くんのうちわを取り損ねて…(ファミリー席で立ち上がれなかったから手が届かなくて…)隣にいたママは剛くんに夢中で手を振っていて…健くんの色紙に全然気がつかなくて…悲しい想いをしました。今年は絶対って思っています。コンサートを楽しみにしています!たぶん…色紙は飛んでこないと思うので、8月に私の妹分に、お家にやってくるワンちゃんに名前を付けて下さい…5/30生まれのゴールデンドゥードルの白いクルクル毛並みの女の子です(o^-^o)健くんに日本っぽい可愛い名前を付けてもらいたいです‼お願いします

三宅:ゴールデンとプードルのミックスかな。写真を見たいですね、写真を見ないとなんとも言えないですけど(笑)。もちろん僕が名前をつけてあげるのも構わないんですけども、僕も長年ワンコを飼っていた身としては、やっぱり、命をね、預かるわけですから、家族を迎い入れるわけだから、僕が付けるよりも、一生懸命考えて、その子の顔を見て、なんて名前がいいかなって考えてあげて、長ければ10年以上生きるわけですし、10年間その子の名前を琴美ちゃんが呼んであげるわけだから、自分で愛着のある名前を決めてあげたほうが良いんじゃないかと。この子はきっとPOPな気持ちでメールを送ってくれたんだと思うんですけど、真面目な回答で申し訳ない(笑)。まだ、小学校6年生だし、いつね、僕のことを嫌いになる日がくるかわからないわけですから(笑)、嫌いになるかもしれない僕がね、10何年も付き合っていくパートナーの名前を簡単に決められないと思うわけですよ。僕のことを、何かの拍子によ、嫌いになったとしたらよ、嫌いになった人に付けられて名前のワンコのことを呼ぶのですら嫌な思いをするかもしれないじゃない(笑)。

だから自分で付けたんほうが良いと思うし、いつかはお別れをしないといけない存在だから。いなくなることも想像して、それを分かったうえで飼わないとと思いますね。自分でしっかりと考えて、悩みに悩んで、この名前だって名前をつけてあげたほうがワンコにとっても幸せなんじゃないかなと。寂しさに耐えられなくて、すぐに次のワンコを飼う方もいると思うんですけど、僕はそれが出来なかったから。ブルーとJに変わる存在はいないし。僕はだから結局、それからワンコを飼おうと思ってくて、代わりに今、サボテンが20鉢いますけど。良いこともいっぱいありますよ、人生において大切なことを教えてくれるし、優しい気持ちにもなるし、学びも沢山あると思うし。飼うからには責任を持って飼って欲しいなと思いますけどね。名前が決まったらまた報告をして欲しいですね。

前回もお伝えしましたけども、ファンの皆さんに25周年の記念になるようなグッズを届けたいというお話をラジオでさせて頂きましたけども、こんな時代だから、新しい生活様式を楽しく過ごせるようなアイテムを考えていて、時間が無いので、早急にみなさまの意見を頂きたいと言ったんですけど、まぁ、工場の問題だったり、いろんなことで、なかなか今年中に、っていうのは難しいんじゃないかと。なので、皆さんをそこまで急かすことなく、長い目で考えられたいいなと思うので、アイデアとか希望を送ってない方がいましたら、こちらのラジオに送って頂ければなと思っております。やっぱり完成度もあるんでね、急いで作ってギリギリまにあったとしても、たとえば、マスクケースになんとなく25周年のロゴが入ってるだけ(笑)とかだったら、僕だったらイラナイなと(笑)。せっかくだったら、これ可愛い!!これいいじゃーん!!って皆んなが羨ましがられるものにしたいんで。新しい生活様式に関係ないんだったらマスキングテープとかね、それこそ長場くんのイラストだったら可愛いじゃない。コンサートに持ってくっていうのは1つのテーマとしてあるんだけど、コンサートが終わった後も使えなきゃ、もったいないし、意味がないなと。今まで、ジャニーズはネット販売してなかったんですよ。炎天下の中で並んで、コンサートのチケットは持ってないんだけど、グッズを買いに朝から並ぶとかさ。それが、ネット販売されるようになったんで、自分が欲しいものを買うじゃないですか。その日、コンサートの当日に必要なものだけ持って行けばいいわけ。でも、当日に買う人は、大荷物で帰らないといけないわけ(笑)。だから、通販になると荷物も軽くなるしって話なわけですよ。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

おやすみずはらりえ

※公式HPをリニューアルしました。随時情報もアップ予定です。放送終了後に1週間以内であればラジコのタイムフリーでも聴けますのでそちらも宜しくお願い致します。

前の記事
次の記事
サイトTOPへ戻る
WHAT’s NEW
  • 2022年7月2日のラヂオ

    三宅:2022年7月2日(土)22時30分を回りました。さて、今日はとくむーさんに呼ばれているんですが、初めて来る場所に、本日私は来ております。 ※場所に到着 三宅:なんて所だっけ?長場……

    2022/7/2
  • 誕生日ケーキ_ライブペインティング!!

    本日のOAは、三宅くんの誕生日当日!!ということで、代官山のとある場所で行われた、あの方による「誕生日ケーキ_ライブペインティング!!」を送りいたします!!是非お聴きください!! ……

    2022/7/2
  • 2022年6月25日のラヂオ

    三宅:2022年6月25日(土)22時30分を回りました。本日は、東京新聞とのコラボ企画『三宅健とめぐるアート。』の第2回目、『ウォール・ドローイング(壁絵)などで知られる世界的芸術家ソル・ルウィッ……

    2022/6/25
  • 東京新聞とのコラボ企画『三宅健とめぐるアート。』の第2回目でございます。

    本日のOAは、「三宅健のラヂオ」と東京新聞のコラボ企画=「三宅健とめぐるアート。」です。2回目の今回は、ソル・ルウィット《ウォール・ドローイング#769 黒い壁を覆う幅36インチ(90cm)のグリッ……

    2022/6/25