三宅健が日々のあれこれから
時にはゲストを迎え、楽しくお話する30分番組

Every Mon. 24:00~

2020年11月16日のラヂオ

2020/11/17 UP!

三宅:2020年11月16日(月)24時を回りました。本日もジャニーズ事務所の会議室にてお送りしております。皆様13日の金曜日21時〜、リピート配信ライブご覧頂けたでしょうか?いやー、楽しんでもらえていたら嬉しいですね。というわけで、先週に引き続き配信ライブについて話をしていきたいと思います。

はい、というわけで

「三宅健のラジオ」

三宅:あ、この子、あれじゃん!!

■ラジオ・ネーム:ういか

先日の生配信LIVEお疲れ様でした!本日はどうしても感謝の気持ちをお伝えしたくてメールさせて頂きました。たくさんのメールを読んでいらっしゃると思うので、覚えてくださっているかわからないのですが、私は以前「母に、本当は一緒に生配信ライブが観たい!という気持ちを素直に伝えられない」といった内容のメールを送らせて頂いたことがあります。そのメールを健くんが読んでくださったおかげで、無事!母に気持ちが伝わり、当日までのワクワクドキドキな日々、前夜祭、本編、ファンクラブ限定配信と親子で楽しい時間を過ごすことができました!人生で初めてのV6のコンサート参戦は配信という形でしたが、テレビの前でドキドキしながら待機したことや配信ならではの演出が見られたこと、ビデオメッセージに参加させて頂いたこと、全部がとてもいい思い出になりました!!!改めて、メールを読んでくださり、素敵なコンサートをしてくださり、ほんとうにほんとうにありがとうございました。

三宅:18歳、母は健くんと同じ41歳です!だって!!えー!!娘がいるのか俺。すごくない??お母さんと同じ歳だよ。どうするよ。18歳の子供がいておかしくないんだ俺。まーでも、良かったですよ。お母さんとこの数日間を楽しんでもらえたようで良かったです。あー、良かった良かった。

とくむー(構成作家):配信ライブの良さはそれでしょうね、皆んなで観れるっていう。

三宅:そうだね、家族で観られるっていうの確かに。

■ラジオ・ネーム:サキコ

1日の配信ライブ堪能させていただきました!私はお恥ずかしながら出戻り組であります。初めてコンサートに行ったのは6歳くらい、横浜アリーナでした。テレビやラジオなどでは活動を応援していましたが、25周年ライブにはどうしても行きたいと思い今年の初めにファンクラブに入り直しました。ツアーは残念ながら中止になってしまいましたが、一夜限りのスペシャルライブ、とってもとっても楽しかったです!ベテランの風格、だけど飽きの来ない斬新なかっこいい演出、申し訳ありませんが知らない歌があってもすごく楽しめることができました。失礼ながらアラフォーとは思えない動きっぷりに脱帽でございます。前夜祭も非常に面白かったですし大大大満足です!メモリヤルイヤーだけでなくこれからもちゃんとついていきます!ついていかせてください!楽しい時間をありがとうございます!今後とも何卒よろしくお願いします!!

三宅:そうなんですよ。このサキコさんが言っているように、皆んなとも話してて、一般の人も観る機会でもあるから、メジャー曲をやった方が聞いてもらえるし、「なんか聞いたことあるな、この曲」って思ってもらえるんだけど、そこは切り捨てて攻めでいこうって話だったんで、まぁ、攻めた楽曲でも演出で魅せることができれば、曲を知らなくても飽きさせずに観せることが出来るんじゃないかと。なので、1つ1つの楽曲の演出をとにかくこだわってやっていきましょうってことで、「申し訳ありませんが知らない歌があってもすごく楽しめることができました」とメールにあるので、良かったですよ。元々話していたのは、1時間半ぐらいで飽きちゃうんだって。配信だから自分の好きなアーティストなのに飽きちゃうって現象が起きるっていう話もあったから、じゃあ、どうやったら飽きさせずに観せることが出来るかって話し合いをしてて、やっぱり常に変化しつづける演出の方が良いんじゃないかって、動きがあったり、何かしら変わっていかないとっていうことで今回こういう形になったんですけどね。今回のセットリストは面白くて、新旧でいうと、新しいシングルばっかり。唯一入ってる古いのって「サンダーバード-your voice-」ぐらい。

「Right Now」「KEEP GOING」「ある日願いが叶ったんだ」「All For You」「PINEAPPLE」「Can’t Get Enough」「It’s my life」「Super Powers」ここら辺はみんな最近の曲なんで。意外と、楽しい系の曲が少なくて唯一あるのが、「ある日願いが叶ったんだ」「Swing!」「SPOT LIGHT」「It’s my life」ぐらいかな。唯一のおふざけコーナーが「Swing!」「SPOT LIGHT」って感じで。で、なんか本番始まったら森田さんが、高田純次さんバリのおふざけで行進とかし始めちゃったもんだから、もう皆んなテンヤワンヤなぐっちゃぐちゃな感じになって(笑)。メールでも来てたんですけど、「Swing!」「SPOT LIGHT」に切り替わる時のカミセンがゴンドラに乗っり遅れちゃったみたいな、坂本くんが「待ってくれ!!」っとかいうのがあったんですけど、まったくもって、演出とかでも無くて(笑)、坂本くんが勝手にやってるだけなんで(笑)、坂本劇場なんですよね。坂本くんはああいのが好きみたいで、乗せてもらえなかったみたいな、、、元々乗る予定じゃなかったんですけども(笑)。そういう坂本くんが出てきたり、なぜか1人だけセグウェイに乗って井ノ原くんが出てきたり。いや、もう皆んなお歳だからさ(笑)、だってさ、踊ってないんだから、何年振りだって話だよ。そこら辺のサラリーマンの人を捕まえてきてコンサートをやらせてるのと変わらないよ。そのぐらいやってないんだから。今回だから出来るかどうか不安だったもん。この曲数。

とくむー:MCで座ったらもう立ちたくない!!って感じですよね。1回座ったら。

三宅:ほんとだよ。

■ラジオ・ネーム:しおね

11月1日のV6のライブとっても素敵でした!かっこいい、可愛い、楽しい、感動、と沢山の感情が溢れてきて胸がいっぱいになりました。デビュー曲や愛なんだ、Darling、TAKE ME HIGHER、などの王道の曲をやらないと判断されたことに、「攻め」を感じてかっこいいと思いました。あと、TLで歌詞なしダンスのみというのも、めちゃめちゃにかっこよかったです!健くんの一番お気に入りのシーンはありますか?寒くなってきたのでお身体に気をつけてお過ごしください。これからも応援しています!

三宅:1番かー、、、、1番って難しいけど、、、でも、「TL」も好きですよ。まぁ、あれは、皆さんもお気づきの方もいらっしゃると思いますけど、僕の大好きなYOSHIEさんが振り付けをしてくれたんですけども、YOSHIEさんの中でテーマがあって、「PINEAPPLE」で1人取り残された坂本くんが、周りに誰もいなくなってしまったことに気付きながら、コンテンポラリーダンスを踊り始めるんですけど、その踊ってる坂本くんから岡田に繋がって「TL」が始まるんだけど、そこにはYOSHIEさん曰く、25周年のみんなの歩みってものをそこに込めたくて「PINEAPPLE」で坂本くんが残った椅子を眺めて、25周年を振り返るかのように無言で歩いて、ファンと5人を思い浮かべてゆっくりと両腕で抱きしめてターンしたら、それと共に「TL」が始まる!!みたいな意図があって、昔の自分に過去にタイムスリップするんだって。タイムスリップする時に何かを背負って、時に何かに追われて、それでもゆっくり歩いて来た覚悟と共に今繋ぐあの時のように、っていう、だから、ああいったコンテンポラリーなダンスを坂本くんが踊ってて、その結びのシーンに当時14歳でメンバーになった岡田が坂本くんの気持ちを受け取って踊り出すっていう。そこから、みんなそれぞれの想いを胸に、剛が踊って、長野くん、井ノ原くん、それぞれのシーンがあって、みんなで乗り越えてきたと。そこから1度無音になってから、サビのリズムで最高潮目指して、激しく動くんじゃなくて、魂を腹に据えて、6人が佇むことでそれが最大限のパワーに変わるみみたいな。そこから、冒頭を思い出すような水を操る一糸乱れぬユニゾンが始まるっていう。で、最初の岡田は「14歳だった岡田が2020年の今、同じ振りをみんなと共に踊ってるイメージ」。

だから、あれはYOSHIEさんのイメージでは、中身は14歳の岡田が2020年の僕達と踊ってるイメージなんだって。で、ラストみんなでまた進み出して、見守り合うと。最終的にこれからも6人を宜しくって胸に手を当てて、天を仰いでいく三宅くん、ってイメージなんだって。だから、僕が再度で終わるっていう、YOSHIEさんのイメージで作られた「TL」だったんだけど。ここは本当はファンの子達は、歌詞ありで、唄ありで聞きたかったと思うんですけど、ここはあえてのインストでやりましょうということで。そういった意味では岡田がすごく「TL」の水を使った演出にこだわりがあって、彼がどうしてもこれをやりたいという事で発案者なんですけど。映像に関して、自分が映画をやってきてるっていうこだわりもあるし、1つの映像作品を作りたいってことでやったんですけど。あれも贅沢な話で、あの黒い衣装は「TL」の為だけだから。でも、本当は肌を露出する方が、ダンスは映えるんですけど、あれが女性だったとしたら、足をもっと出して、ハイレグの水着みたいなのを着てやってもいいんだけど、男だとちょっと気持ち悪いじゃん(笑)。そうなったら微妙だなってことで、衣装でも工夫をしてて、腕を見せる為に肘までスリットを入れて、踊ってると腕が出てくるようにしたり、そこでさ、もっと見せるのはいいんだけど、あそこで全員ノースリーブはちょっと違うじゃん。腕はよく見えるかもしれないし、踊りも映えるかもしれないけど、雰囲気としてチョット違うじゃん。体操感でてきちゃう。だから腕が見えるぐらいにしてさ。そういったストーリーがYOSHIEさんの中にあって作られていったものなんですけど。結構ね、もちろん観て分かると思うんですけど、寒くてさ。死ぬかと思ったよ。ずーっと歯を鳴らしならが震えてたよ。

とくむー:観てる分には分からなかったですけどね。

三宅:いや、あれ、メイキングを観た人は暖をとってるのとかあるんで分かると思うんですけど、すっごく寒くて。水の上で踊るって結構大変なんですよ。どんどんテイクを重ねる程、布が水分を含んでいくので、そうすると動きに影響してくるし、張り付いてくるし。裸足で踊ってたんですけど、ヌルヌルするし滑っちゃうんですね。感情表現とかエネルギッシュな感じにやりたくても、やっぱ床の環境が良くないんで思い通りにはいかないんで凄く難しかったですけど。まぁ、でも結果的にスタッフさん達に良い編集をしてもらって、ああいう良いものが出来たので良かったなと思いますけど。配信ライブを今回観て思ったけど、僕としては、ツアーを散々初日からやって、地方公演を重ねて出来ていくものなので、今回は1回しか無いから、その1発で、監督さん達も1回しかやってないものを、だって、通しをやったのも当日の昼間にやっただけだからね。それ以外ちゃんと通しをやってないんだもん現場で。ブロック通しはやってるけど、丸々全体の通しっていうのはやってないから、その中でカット割りを決めていかないといけないから大変だったと思うんだよね。だから、僕からするとまだまだ未完成なのが、この配信ライブって形で、僕からすると、もっと寄りが欲しいなとか、あー、なんでここ引きなんだろうとか。ここ坂本くん良い表情してたのに、とか。そういうのがあるんですよ、僕としては。ダンスに関しても、グループショットじゃなくんてバストサイズぐらいで観たかったとか。もちろんね、配信ライブっていうのが基礎にはありますけど、その空気感というのを残しつつ、さらにブラッシュアップされたものがDVDで届けられたらいいなと。そこはavexさんが(笑)頑張ってやってくれるんじゃないかなと思いますけどね。だから、今回は配信ライブだけど、普段ライブに来てくれるみたいな感じですよね。その時はライブ感っていうのを楽しんで、それがちゃんと形となったものがDVDだから。今回は引き絵を、セットを見せたいっていう気持ちもあったから、引き絵が多かった気がするんで、でも、歌い出しまではメンバーの顔を撮ってよって気持ちもあったりもするのよ(笑)

とくむー:でも、カメラが迷ったたりしても嫌でしょ。スタッフが映っちゃったり。

三宅:そうそう、だから、1回だからさ、難しくて、、もどかしさもあるんだけど。やっぱ寄りが無いとさ、それぞれの熱量とか情感みないなものは伝わりにくいのかなっていうのはあるんですよ。それはお楽しみにってことで(笑)。まぁ、にこ健にも書いたんだけど、垂れ幕にスタッフさんがメッセージを寄せ書きしててくれて、その中の1つに、17年前の「羽根」で雨を降らせたのは僕ですってスタッフさんがいて。今回も僕が降らせて頂きましたってメッセージがあって。同じ人が17年経って、また雨を降らせてくれているんだなーと思ったら、とても感慨深いものがあるなと思いましたけどね。

~♪ MUSIC ~

V6「SPOT LIGHT」

■ラジオ・ネーム:チカ

にこ健リニューアルおめでとうございます!長場雄さんの健くんイラストすごく可愛いですし、青色からおしゃれベージュに色が変わっていてギャップにやられました!可愛く素敵にリニューアル、そしてとても見やすくて最高です。ところで、にこ健の「にこにこ」の表記がひらがなからカタカナに変わりましたね!個人的にひらがなにこにこは優しく微笑んでいる感じでカタカナニコニコはより笑っている感じがしていてどちらも好きなのですが、表記を変えた理由は何かあるのでしょうか?また、背景がありましたら教えてください!

三宅:これはですね、単純に平仮名だとオシャレに見えない(笑)ってだけの理由なので、”にこにこ健”は変わらず、ハッシュタグを作る場合も、”にこ健”は平仮名で変わらずです。僕はカタカナのニコニコ健は使わないと思います。長場くんのイラストには合うんじゃないかなと思ってそうしただけです。それ以外に得に意味はありません(笑)。皆さんが、つぶやく時は通常の“にこ健”もしくは“にこにこ健”で宜しくお願いします。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

おやすミューダッシュ

※公式HPをリニューアルしました。随時情報もアップ予定です。放送終了後に1週間以内であればラジコのタイムフリーでも聴けますのでそちらも宜しくお願い致します。

前の記事
次の記事
サイトTOPへ戻る
WHAT’s NEW
  • 2021年5月10日のラヂオ

    三宅:2021年5月10日(月)24時を回りました。さぁ、始まりました「三宅健のラヂオ」。早速参りましょう。 ■ラジオ・ネーム:れお 健くん、今日、ジャニーズWebが全面リニューアルされ……

    2021/5/11
  • あなたのPLAYLISTがピックアップされるかも?!!

    本日のOAは、ジャニーズWebの全面リニューアルについてや、公式HPのPLAYLIST機能についてなどでございます!!ツイッターにPLAYLISTを公開された方!!あなたのPLAYLISTがピックア……

    2021/5/10
  • 2021年5月3日のラヂオ

    三宅:2021年5月3日(月)24時を回りました。早速メールを読んでいきたいと思います。 ■ラジオ・ネーム:ゆみ 突然ですが、今日、果実店の店先に小玉スイカが並んでました。早い様な気もし……

    2021/5/4
  • 「緑の女神」のコーヒーショップの話

    本日のOAは、三宅くんがよく行く「緑の女神」のコーヒーショップの話や、スイカの話などでございます。是非、お聴きください!! ……

    2021/5/3