三宅健が日々のあれこれから
時にはゲストを迎え、楽しくお話する30分番組

Every Mon. 24:00~

え!?実は幻のトンチキソングがある???

2020/12/14 UP!

本日のOAは、Mステさんで募集中のトンチキソングについてなどなど!!実は、幻のトンチキソングがある?!しかもあれをテーマにした歌詞?!仮歌バージョンがあるとかないとか、、、ぜひお聞きください!!

2020年12月7日(月)のラヂオ

2020/12/8 UP!

三宅:2020年12月7日(月)24時を回りました。いやー、乾燥する季節が来ましたね。今年の冬は寒いっていいますから、ちゃんと防寒しないと。ウチの家は完璧ですからね。暖かくしてますから。冬が来るのが楽しみでしょうがないもん、本当に。寒いのは好きじゃないけど、夏だと着るものが限られるじゃないですか。秋と冬は重ね着したりね、マフラーとコートだったり、何を着ようかなってことを考えるのが楽しいというか。今年は僕はブラウン系がアイテムとして気になって買ったりしてますけどね。なんだけど、コロナだからさ、それ着てどこ行くの??っていうのもあるんだけど。やっぱりほら、洋服も洗えるものを選ぶから、どこに自分が触れて家に持ち帰るかわからないんで。そうなると服が結構決まってくるっていうのもあるんですけど。

はい、というわけで

「三宅健のラジオ」

三宅:ちょっとメールを頂いたんで紹介をしたいと思いますけども。これもこの冬に重要なアイテムだと思います。

■ラジオ・ネーム:さちこ

健くん、いつもお仕事お疲れ様です。楽しいラヂオの時間をありがとうございます。中居くんがラジオで加湿器を買おうと思ってると言ってました。

「V6のあいつも加湿器も好きなのかな?」

「除湿器タレントでしょ」

「ジョシコアイドルでしょ」

「カシコアイドルとは聞いてないけどな」

「何を買えばいいのか全然分からない」

周りの人たちで加湿器を持ってる人がいない。誰も持っていなかった、と言ってました。中居くんに健くんの加湿器への想いを語ってください。健くんと中居くんがラヂオで交流してくれたら、嬉しいです。ゲスト出演が実現したらいいですね。寒くなってきましたので、加湿器で喉をケアしつつ、ご自愛ください。2月に藪原検校を観に行くので、健くんに会えるのを楽しみにしてます。

■ラジオ・ネーム:みやび

健くん、スタッフの皆さん、いつもタイムリーで楽しい時間をありがとうございます。本日は緊急連絡です。11月28日のラジオで中居くんが加湿器購入の意思表明とV6の除湿器アイドルに加湿器も詳しかったらと、詳細情報を求めていらっしゃいました。中居くんも調査されているようで、気化式やメーカー名などの単語は出てきていました。加湿器パイセンの健くん、今すぐ連絡をさしあげてください。ラヂオへ直接回答はハガキonlyのようです。自宅の湿度計が30%台になっていて、これは大変!と加湿器を出しました。感染対策としても湿度調整は必要ですよね。健くんのご自宅はうるおいに満ちていると思いますが、体調ご自愛ください。

三宅:へー、そうなだ。中居くんがまたラジオで、わたくしの名前は出さずとも話題にしてくれたようなので。加湿器も難しくて、いろいろあるんですよね。僕、なんか家電芸人みたいな(笑)、、全然家電芸人じゃないんだけど、中居くんがもし、僕の情報提供を必要としているんであれば、全面的に協力したいと思っているんですけどね。僕がなんで加湿器をしているかというと、まず、寝る時に口呼吸なんですよ。最初は頑張って、自分で口をつぐんで鼻呼吸をしているつもりが、朝起きると口が開いて寝てるから、喉が乾燥しちゃって痛くなったりするんで、加湿器を我が家に導入してるんですけども。あとは、コロナ禍になる前からそもそも、インフルエンザもアレルギーがあって、インフルエンザのワクチンを1回も打ったことがないんですよね。そういうのもあって、なるべく風邪にかからないように、、、それでも風邪になるんですけど(笑)、ウイルスが繁殖しないように湿度を調整してるんですね。大体、40%〜55、60%ぐらいまでに安定してると菌が繁殖しずらいと言われているので、各部屋に僕は湿度計を常備して、チェックしてるんですよ。だから、これから加湿器を購入しようと考えている方にわかりやすく説明をしますと、加湿器は加湿方式の種類がありまして、簡単に潤うスチーム方式、いわゆるタンクに溜まった水を熱して蒸発させることで、お風呂のように湯気が出てくるタイプ。そして、気化式。こちらは湿らせたフィルターから水分が気化することで加湿できるという、簡単に言うと洗濯物とかを部屋干しした時に室内の温度が上がるのと同じ原理を使って、加湿をしていくと。熱を加えない分、加湿速度がちょっと遅いのが難点。さっきのスチーム式っていうのは、加熱するのに電力を消費するらしくて、他の方式と比べると電気代が高めになるそうです。気化式に関しては、電気代を安くおさえることができると。その代わり、フィルターはそのまま放置するとカビが生えちゃうんで、こまめにお手入れしなきゃいけないということですね。そして、超音波式っていうのがありまして、こちらは熱は加えすにタンクの水を振動させて霧状に放出することで加湿出来るというタイプなんですけども。その代わり、熱を加えないんで雑菌が抑制できないという難点がありまして、、、こまめにお手入れをしていないと衛生面が保てないと。でも、電気代はとっても安いらしいです。この超音波式はカルキがすごく溜まるんですよ。振動する部分とかに。それを結構こまめに取らないと1週間、、、いや、3日に1回ペースかな。ぐらいしないと綺麗には保てないんで。結構大変ですこれは。霧状に放出するんで、結構水分が出るんで、床が濡れちゃったりとかして、設置場所を考えないと気づいたら床がびちょびちょってことがよくある。で、あとは、ハイブリット式、加熱と気化っていう、両方を合わせ持ったバージョンとか熱と超音波の2つのタイプがあるんですけど。5タイプに分けられるってことですかね。

ちなみに私が、使っているのは、気化式でいうとダイニチのHDシリーズ。これは非常にオススメです。オフィス用なんですよね。そんなに広い家に住んでるわけじゃないんですけど、面倒くさがりなんで、そんなに頻繁にタンクを変えたくない。これがお勧めなのが、6ℓのタンクが2個付いてるんですけど、標準モードで8時間ぐらい連続使用出来て、給水がかなり少なくて済むと。僕なんて冬の時期はずーと付けてるんで、割とフィルターが汚れるのが早くて、溜まった汚れを除去する作業っていうのは大変なんですけど、クエン酸でつけ置きして洗浄するって感じなんですけど、それをしないと雑菌が繁殖して匂いが出てくるんですよ。でも、これはすごいスピードで湿度を高めてくれて、めちゃくちゃ便利だと思います。今期はこれをもう1台買うかどうかを迷ってるんですよ。そうすると何が良いかっていうとタイマーにして6ℓの2個のタンクが切れるタイミングで、もう1つのダイニチを稼働させれば、ずーとぐるぐる出来ると。完璧じゃないですか(笑)。そして、あとはね、僕の家で使ってるのは象印のいわゆる魔法瓶の加湿器。割とシンプルで真っ白で、インテリアの邪魔にもならないかな。ただ、スチーム式なんで暖かい蒸気が出てくるんですよ。寒いお部屋の方はスチーム式の方が、部屋の温度も若干上がるのでお勧めです。加湿されてる!!って感じがするんですよ。この象印の魔法瓶に関して言うと、手入れが簡単。超音波式とかだと、ガリガリブラシで掃除したりとかしないといけないんですけど、象印だと、クエン酸の粉を入れて、クエン酸洗浄ってボタンを押せば1時間ぐらいで綺麗に洗浄してくれるんで、1週間に1回お手入れすれば、面倒臭くないかなって。ズボラな方にお勧めな加湿器ですね(笑)。

で、他には超音波式のカドー。これはデザインが近未来な感じで好きだったというのが1番の理由ですけど、あとは、僕が見た目が好きでお勧めなのが、ドウシシャのDHBK-220CLっていう、超音波ハイブリッド式のやつがメチャクチャ格好良くて。通称C-3POって呼んでるんですけど(笑)、金色なんですよ。これもね、家電量販店に行って相当悩んだんですよ。色がギラギラしてて、これ家に来たら成金の人みたいになつちゃうかなと思ったんだけど(笑)、家に来ると僕の家は蛍光灯じゃないんで、暖色系の色をまとってくれて、良い感じに部屋に馴染むんですよ。これ、ゴールド、シルバー、ブラックとあるんですけど、僕はゴールドがお勧めですけどね。これは、何が凄いって、クレベリンLED搭載ってやつで、加湿だけじゃなくて空間の除菌ケアも期待できる加湿器って言われていて、二酸化塩素だっけな??を発生させて、空気中に浮遊する菌やウイルスを多少なり軽減することが出来ると。これは超音波式なんで、気をつけないと床がびちょびちょになっちゃうパターン。そんな感じですかね。何個あるんだ???ドウシシャ、象印2、ダイニチ、カドー、、、5個あった。今6個目を買おうとしてるのか(笑)。まぁ、そんな感じです中居くん!!!うちは6個目を買うか迷い中です!!

とくむー(構成作家): いっぱいありすぎて分かんねーよー!!!って言ってそう。。

三宅:(笑)。僕が勧めたやつを買っておけば間違いないです。中居くんは、、、だって、中居くんですよ!!中居くんのお家にお邪魔したこともありませんし、連絡先も知りませんし、全く近い存在じゃないし、中居くんのことを知らないですけど、おそらく、想像するに、美術館みたいな大きな家に住んでるんでしょうし、それこそさっきのオフィス用みたいに1部屋がオフィスぐらい大きいんじゃないかと思ってるわけですよ。中居くんのことを知らないで言うのも失礼な話なんですけど、ジョシコアイドルならびにカシコアイドルとして言わせて頂くと、勝手なイメージ、ちょっとズボラなイメージもあるんで、超音波式はデザイン性に優れていて格好いいですけど、中居くんにはちょっと向いてないかなーという感じがしますね。3日に1回掃除しないといけないので(笑)。3日に1回ですよ!!ウチには今、2台あるんですけど、やれます(笑)???めちゃくちゃ面倒臭いですよ。象印は先ほど言いましたけど、クエン酸で1時間で放置してそのお湯を捨てて、また水を貯めてボタンを押せば、、簡単に言えばポットですよ。デカめのポットが象印と考えてください。先ほどのダイニチのHDシリーズ、これは水を替えるのが面倒臭い。6ℓですから(笑)。タンクに少量の水を入れて、ガシァガシャ横に振って、それで中を洗浄するわけですよ。で、定期的にフィルターが入っているソケットを水垢が溜まらないようにスポンジとかで洗ってあげて。それは、ブルーのフィルターがカルキで黄色い気持ち悪いのが付くんですよ。それをクエン酸で2時間とかつけ置きして取ると。僕は24時間つけてるようなものなので、頻繁にお手入れしなきゃいけなくなっちゃうんですけど、使う人の頻度によってはお手入れは少なくて済むかもしれない。で、ちゃんとお手入れマークとうのが出るので。中居くんにお勧めするとしたら、部屋が大きくて、面倒臭がりだと思うんで、この6ℓ入るダイニチのデカイやつと象印かな。勝手なイメージですよ、先輩にこんなことを言うのは本当に失礼だと思うんですけど、あんまり中居くんってスタイリッシュなイメージが無いから、庶民はって感じだから(笑)、コタツとかありそうな、、コタツとかがある家にカドーとドウシシャは似合わないと思います(笑)。なので、ダイニチと象印が良いんじゃないかなと勝手に思いました(笑)。電気代が意外と安いんですよ、このダイニチHDは。1日8時間×30日の運転で約27円。ってことは1ヶ月の電気代が約181円。ただ、フィルターがへたってくるし、それを替えると2千円ぐらいするし、ちょこちょこ替えるとするとお金が割とかかるんですよ。ただ、加湿力は半端じゃないです。中居くんはね、もう、こんなの何にも気にしないでバカバカ買って頂ければと思いますけども(笑)、なんだったら中居くんが僕と同じダイニチのHDシリーズをご購入頂けるのであれば、フィルターを頼む際に、わたくしの分も一緒に頼んで頂ければそんな有難いことはありませんでけども、、、図々しいよ!!。あ、あと、うちはガスファンヒーターを使ってるってこともあるんですけど、加湿器によっては音がうるさいんですね。象印はデカいポットですからブクブク音がありまして、ダイニチは大きさの割には静かだと思うんですけど、ご自分のTVの番組をチェックする時なんてのは音量は上がっちゃうかもしれないです。

とくむー:じゃあ、最終的にどれを。。。。

三宅:僕は分けてるんですよ、リビングの大きい場所にはダイニチ。寝室には象印は音が気になるので(笑)ドウシャもしくはカドーの静かなタイプ。象印とかはまた違った部屋。

とくむー:それぞれの部屋とか状況で変わってくるってことですね。

三宅:でも、1番ズボラな女の子にお勧めしたいのは象印かな。1番手入れが簡単だから。真っ白だし、自分の持ってる家具とかとマッチングして良いんじゃないかと。まぁ、僕が5個も持ってるのは、それぞれの良さがありますから、、、ただ、お手入れがありますから、ペットを買ってるくらいのレベルで(笑)大変ですよ。お手入れというかお世話です(笑)、本当に。中居くんって掃除好きなのかな???僕の勝手なイメージは、あんまり得意じゃないのかなって(笑)。そうなると象印かダイニチHDシリーズがお勧めなんじゃないかと。

とくむー:ハガキ持ってるんでハガキ書いて送ります?? 

三宅:あ、そうする??初めてラジオにハガキ書くんだけど、何を書けばいいの??文章を作ろう。(※実際にハガキを書きながら)いいね、面白いね。中居くんと間接的にやり取りしてるって、このソーシャルネットワークの時代に、おハガキでやり取り!!!アナログでいいね。LINEのある時代に。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

おやすミツバエン

※公式HPをリニューアルしました。随時情報もアップ予定です。放送終了後に1週間以内であればラジコのタイムフリーでも聴けますのでそちらも宜しくお願い致します。

「ジョシコアイドルならびにカシコアイドルとして言わせて頂くと、、、」

2020/12/7 UP!

本日のOAは、カシコアイドルによります加湿器の基礎講座でございます!!!皆様、ノートとペンをご用意頂き、是非お聞きください!!

2020年11月30日のラヂオ

2020/12/1 UP!

三宅:2020年11月30日(月)24時を回りました。

※何かをすする音(ずーずー)

三宅:あー、美味しいー。

とくむー(構成作家):本当に食べてるみたいですね。やっぱ落語とか好きだからなんですか、そんなに上手いのは?

三宅:そうだね。やっぱ落語が好きだからさ、そういうのを練習してると、あたかも食べてるような感じにできるようになっちゃった。いくよ。

※何かをすする音(ずーずー)

とくむー:うわー、本当に食べてるようにしか聞こえないですもん。

三宅:そうでしょ。見えてる??

とくむー:見えてるんですよ、不思議と。

三宅:何麺??これは??

とくむー:それは、、、、塩かなー???

三宅:この歯切れの良さはそうだよね。

※何かをすする音(ずーずー)

三宅:外で食べてる感じを出そうかな。

※鳥のさえずりの音

三宅:なんか鳥が飛んでるねー。ウグイスの音も。

はい、というわけで

「三宅健のラジオ」

三宅: どうだった??意外とモノマネ??音真似??子供の頃から鳥とか結構やってるし。落語聞いてるとどうしたって上手になっちゃうよね。

とくむー:じゃっ、、どんぶり下げていいですか??(笑)

三宅:(笑)いやー久々にラーメン食べたね。塩ラーメン美味しかったですよ(笑)。ラーメン屋さんにも、このご時世、行きずらいっていうのもあって、今日は会社の会議室で収録させて頂いてるんで、ジャニーズ事務所の社食の「あっさり塩コーンラーメン」を持ってきて頂いて食したということなんですが(笑)。ラーメンって美味しいよね、これからの季節。

とくむー:鳥が鳴いてましたけど、どこで食べてるんだっていう(笑)

三宅:あの鳥の鳴き声だと昼を連想、、、

とくむー:昼っていうか、怪談話を連想。。。

三宅:ラーメンってさ、外で食べるの美味しいよね。しかも極寒の中で食べるのが美味しい。なんでもない醤油ラーメン食べたいよね。ザ・醤油ラーメンを食べていね。この間、やってたんだよ、関ジャニ∞の番組で究極のそれぞれの理想像のラーメンを作ってもらうみたいなのをやってて、すーごい美味しそうだったよ。みんなそれぞれが提案するラーメン。いいよな、俺もあの中に混ざりたいと思っちゃったよ。

とくむー:提案するとしたら何ラーメンですか?

三宅:あー、最高のラーメン??何にするかなー、、、やっぱ、醤油、、、あ、味噌もいいなー。味噌も好きなのよ。どちらかというと、あっさりしたやつじゃなくて、札幌の「すみれ」とか。ああいう甘じょっぱい感じの味噌が好きだからさ。あ、覚えてるのよ、初めて「すみれ」を食べたのは学校へ行こうのロケだったのよ。ロケで、「どこ行くんですかゲーム」っていうのがあって、街ゆく人に「あなたはどこにいくんですか?」って質問して、その人が行く行き先についていかないといけないっていうスゴロクゲームでさ。で、一応、ゴールはあるわけよ、たとえば「東京駅」だと、これから「東京駅に行きます」って人を捕まえられたら1発で終了なんだけど、「これから出張で札幌です」とかで、札幌に行ったんだと思うんだけど。で、いろんな人に聞いて行って、自分たちの行きたいところに行くってゲームなんだけど。それの流れで「すみれ」を食べたのかなー、、そこで初めて味噌ラーメンの概念が変わったというか、なんとなくそれまで味噌ラーメンって味噌汁を薄めた感じの、薄い味のラーメンってイメージが当時あって。子供の頃。とんこつも混ざってる甘じょっぱい「すみれ」の味噌ラーメンを食べた時に、は!?こんなに美味しい味噌ラーメンがあるんだ!!ってなった時に好きになった。一蘭もいいしね、じゃんがらもいいしね、なんだろう????やっぱ、醤油か味噌かなー。

とくむー:その番組は、理想のラーメンを言うと作ってくれるんですか??

三宅:そうそう、醤油と背脂ちゃっちゃ系を合体させて、、みたいなこととか。で、自分の理想のラーメンを作るって企画で。にんにく醤油とかも美味しいしね。

とくむー:ラーメン博??みたいなものもあるけど、そんなに食べれないですよね。

三宅:何人かと行って、せいぜい食べれるの3杯じゃない。あれ困るのがさ、1人、1人だったら1杯だけど、何人かで行ったら分けていっぱい食べれるじゃんと思うじゃない。ところがどっこい、そうはいかないよ(笑)。並んでるから、自分がゲットしてテーブルに行ったら誰もいないわけ(笑)先にちょっと食べるじゃない、でも友達の分も残しておかないといけない。そしたら半分終わりかけてるところに、やっとこさ友達が違うラーメンを持ってきた。その頃には僕のラーメンは完全に冷めて伸びてるし、あんまり美味しくないってことに(笑)。もし行くんだったらそれぞれ単独で行くのがいいね。いろんな全国各地のラーメンを一度に味わえるから楽しいよね。今、コロナだからそういうイベントもなかなかね、、、中止になってるんだろうけど。

とくむー:先ほどの聞いて、皆さんがラーメンを食べた気持ちになってくれたのか、、、、

三宅:ラーメン行きたいけど、まだちょっと不安もあるし、行けない、、、なんて人も中にはいるだろうしね。

とくむー:でも、いいですね、そういう意味でこのラヂオも外に出るとかも。キャンプ場にでも行って、焚き火でもしながら。密にならない場所で。

三宅:やっぱり音を楽しんでもらう、五感を楽しんでもらうのがラジオの醍醐味ですから。べつにね、僕がラーメンを食べたかったとか、そういうことじゃなくて、やっぱり皆さんの聴覚に刺激を与えるような、そんなラジオにしていきたいなと(笑)。そんな想いでこのラジオをやってますから(笑)。いやー、良かった、みんなに聴覚に刺激を与えられて。

とくむー:代わりにラーメンを食べてあげたわけですよね。

三宅:そうですよ、本当はラーメンなんて頂くつもりなんてさらさらございませんでした。です、ラジオの為となると、そこはね、わたくしも一肌脱がないといけないってことでね。もう、お腹いっぱいなんですよ、いっぱいなのにも関わらず、頂いたという次第でございます。いやー、美味しかったね。

とくむー:次は何がいいですかね?

三宅:あれがも食べたいね。「焼き芋〜!!お芋〜!!おいもーおいもっ!!」ってやつ(笑)あれも好きなんだよ。あれってなんかさ、切なくなってこない??夕方。切ないんだけど、懐かしくない??あー、秋だなって感じするよね。

とくむー:あーいいじゃないですか。キャンプ場に行って、焚き火の音がしながら、焼き芋でも。

三宅:焚き火っていいよね。焚き火って好きなんだよなー。燃えてる火ってずっと眺めてられるよね??俺も番組でサバイバルに行った時に一晩、1人でさ、過ごさなきゃいけないと。で、その辺をハイエナとかがいるから気を付けないと、で、砂漠だからデカイ丸太を拾ってきてさ、大木よ、たまたまそこに倒れてたわけ(笑)。その大木を焚き火代わりに燃やしてた。そこら辺から枝とかを拾ってきて、三角のピラミッド型に作ってさ、火を起こしてさ、でも、枝を拾ってくるのが面倒臭くてさ(笑)。じゃあ、朝までだからこの丸太を燃やしちゃえって(笑)。ブワー!!!って。朝まで燃やしておかないとハイエナが来ちゃうから。怖かったよー。でも、火があると心強くなるんだよね、人って。

とくむー:音だけでも良いですよねー、何でですかねー。

三宅:いいよねー、見ていたくなるんだよなー。自分の家にさ、暖炉なんて無いからさ。いいよね、暖炉のある生活。たまんないよね。暖炉の火を見ながら、あったかいコーヒーを飲んじゃったりしてさ。最高じゃない。世の中にはそういう生活をしてる人もいるんだもんね。いいね、さつま芋もさ、いろんな種類の芋をいれちゃってさ、安納芋とか入れちゃってさ、あま〜い!!なんて言っちゃって最高じゃん。そういうのやりたいね。

とくむー:やりましょうよ。都内から車に乗り込んで向かうところからやりましょうか。リスナーのみなさんも一緒に行く感じで。

三宅:それとかいろいろ出来るよね。リモートでいろいろと出来ちゃうからさ。お風呂に入りながらとか。ずっとピチャピチャ音がしちゃって。でもさ、子供の頃によくやらなかった??公園とかに寝っころがってさ、目をつぶってさ、「ここはハワイ、ここはハワイ」とかやんなかった(笑)??

とくむー:やんなかったなー。

三宅:嘘―??目をつぶれば無限大の想像がさ、その先にはさ、めくるめく世界がさ広がるじゃん。だから太陽光を浴びながら、暑っちいなー、日差しがぜんぜん違う、とか自分で想像するとかやったこことない??

とくむー:ないですね、、、、

三宅:井ノ原くんとか絶対やってると思う(笑)。

とくむー:やってそう!!最高だよなー健!!!とかって(笑)

三宅:よく井ノ原くんとさ、海外に行ったときにさ、税関のところでさ、ずーと待ってるじゃない。長蛇の列で暇なのよ。で、何をしてたかというと、一般の方で、ちょっと、別にたいして似てないのよ(笑)、眼鏡だけとか、首に何かを巻いてるとかその程度なんだけど、芸能人に似たてて「あれ??あれ陣内さんじゃない???」とか「あれ中尾彬さんじゃない??」とかいうのが流行ってた(笑)。ずーと俺たちがやる暇つぶし(笑)。「あれガクトさんじゃない??ガクトさんもハワイに来てるんだね」とか、本当にちょっとしか似てないんだけど(笑)、そういう人を探して。

とくむー:もうその2人の画が浮かびますよ。

三宅:いやー、すごいねー、こんなに芸能人がいるってやばいねーとか、2人でずっとしゃべってた。周りの人もぜんぜん気づいてないじゃん。おれらも逆に見られてるかもー、とか。

とくむー:それ、オチとしたら、逆に自分たちがずーと見られたてっていう(笑)。

三宅:(笑)それ周りからみたらどう思われてるんだとろうね。面白さがぜんぜん伝わらないでしょ?楽しいんだからこれ。絶対にそうだって思って、信じなきゃだめだよ。自分で信じ込まないと面白さは無くなっちゃうから。あとは、ちょっと遠目の揉めてる人とかのアフレコをやったりとか。ぜんぜん関係ない、その人達は絶対してない会話を。「あんた浮気したでしょ!!絶対そうなんだから」みたいなことを(笑)。後は、バラエティー番組とかで収録してる時に、だいたいここはOA上、ナレーションベースっていって、僕たちの声はオフられて、ナレーションが流れてるっていうやつで、結局僕たちの音声が使われないってことがあるんですよ。なので、どうせここはナレーションベースだからって、口パクして、(※実演中)笑ってるように手を叩いたりとか。省エネで行こうって言って。これ伝わるかなラジオで(笑)。お互い指を指したりギャハギャハ笑ってる想定で、実は一切声が出てないっていうのを俺たちがやってるんだけど。

とくむー:TVを観てる側だと分かんないですからね。誰にも分からないし、誰の得でもないっていう(笑)

三宅:(笑)2人でギャハギャハ笑ってやってるんだから。くだらねーなー。あの人のゲラゲラ笑う胡散臭い感じが最高に面白くてさ。誘い笑いさせたら井ノ原快彦の右に出る者はいない。最高だよ、絶品だよ、あの誘い笑いは。なんで井ノ原くんを褒める回みたいになっちゃってるんだろう(怒)。ラーメンからスタートしたのに!!やっぱあれじゃない。お腹が満たされると人ってさ、優しくなるのかもしれない。

とくむー:顔が優しくなってますもん、やっぱ。

三宅:そうでしょ。長野博みたいな菩薩みたいな顔してるでしょ。

とくむー:幸せなのか、、、、、眠いのかどっちか、、、

三宅:(笑)

それでは、ここで1曲お届けしたいと思います。今日はね、いろんな焚き火だったり、食べ物とか、焼き芋なんて話もしましたけど、季節を感じる歌を届けたいなと思ったところですよ、こんな時に、こんなぴったりな楽曲をお持ちのアーティストがいらっしゃるなんて、わたくし思いもしませんでした。やっぱりね、さすがだなって思いましたけども。では早速聞いていただきましょう。

~♪ MUSIC ~

20th Century「 季節 」

三宅:四季折々のいろんなシーンを想像させてくれる素晴らしい曲でしたね。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

おやすミストフィールド

※公式HPをリニューアルしました。随時情報もアップ予定です。放送終了後に1週間以内であればラジコのタイムフリーでも聴けますのでそちらも宜しくお願い致します。

1 2
サイトTOPへ戻る
WHAT’s NEW