三宅健が日々のあれこれから
時にはゲストを迎え、楽しくお話する30分番組

Every Mon. 24:00~

2021年1月4日のラヂオ

2021/1/5 UP!

三宅:2021年1月4日(月)24時を回りました。

(お正月のBGM♪)2021年、、、、2020終わっちゃいましたよ。あっという間に。今もバックでお琴が鳴ってますけども(笑)。いやー、正月っぽいですね。今年は静かなお正月って感じですね。コンビニだったりスーパーも三が日までお休みってとこも結構あるみたいなんで、わたくしは年末に食料を買いに走りました。なので、年末にまずやったことは、お店がいつまでやってるかを調べてた。

はい、というわけで

「三宅健のラジオ」

本年もどうぞ宜しくお願い致します。

三宅:本日はですね、なんだか新年の挨拶をしたいという方がいらっしゃるということで、その方に登場して頂きましょう。宜しくお願いします。

ゲスト:(小声で)おねがいします、、、、、

三宅:ん、ちょっと、それ、猫かぶってるんですか。

ゲスト:かぶってない(笑)

三宅:可愛いみたいな声だしてますけど。じゃあ、お名前をお願いします。

ゲスト:明けましておめでとうございます。アートディレクターの吉田ユニです。

三宅:なんかね、余所行きな声じゃない??(笑)

吉田ユニ:いやいや、そんなことない(笑)。

三宅:久々じゃない??この3人で会うのは久々だね。まさかゲストで来る日がくるなんて思いもしなかったけど。

吉田ユニ:ほんとに。

三宅:何を話す???ファンの方々が分かることで言いますと、私がプロデュースした「Remember your love」のMVをユニちゃんにディレクションしてもらって、後ろの可愛いネオン管のセットのデザインとか担当してもらったりしてます。その時に、とくむーさんも編集とかしてもらって。

V6 / Remember your love

とくむー(構成作家):そうそう、あの時はみんなで作ってましたね。

三宅:それ以外でいうと、初めて会ったのが、「スピリット」というV6の楽曲のジャケットをユニちゃんにやってもらったんだよね。それからの付き合いだね。長いね。

吉田ユニ:10、、12年ぐらい(笑)

三宅:その時は全然しゃべんなかったんだよね。

吉田ユニ:うん(笑)

とくむー:現場で全然しゃべれなかったって三宅さんが言ってたんで、じゃあ、僕がユニちゃんと仲が良かったので、今度ご飯でも、、、ってとこから、もう10何年の付き合いですね(笑)。

三宅:すごいねー。

とくむー:長場さんとかもそうですけど、当時はみんなでお茶したりとかしてて、あれからもう10何年(笑)

三宅:ほんとだよね。

とくむー:ユニちゃんの最近の仕事だと、星野源さんとか、、、

吉田ユニ:そうそう、星野源さんのアルバムのジャケットとか、エテュセとかLOWRYS FARMの広告、渡辺直美さんのブランドのビジュアルとか、、

三宅:あとは、くっきーさんでしょ(笑)

吉田ユニ:そうそう。くっきーさんも(笑)

三宅:ユニちゃんってさ、このフワッとした見た目、ムーミンに出てきそうじゃん。あの作ってる作品を見るとさ、ぶっ飛んでる人なんたろうなって印象なんだろうけど、そのギャップが凄いよね。

吉田ユニ:(笑)

三宅:ただただ変態なんだなとしか思わないもんね。

とくむー:コンピュターで出来ることをユニちゃんの場合は全部アナログでやるっていう、、

三宅:そうそう、デジタルにあらがってるからね。あえてアナログで。

吉田ユニ:アナログ人間(笑)

三宅:ユニちゃんって変わってるよね。この人はあれだよ、イチゴ味の歯磨き粉とかだよ。

吉田ユニ:ちがうちがう、青リンゴ(笑)

三宅:青リンゴ??青リンゴって何??刺激物がダメなんだよね。炭酸とかもダメでさ。

吉田ユニ:でも、最近はミントにしてる。

三宅:そういう人がいるんだってことにびっくりしちゃった。刺激物がダメで歯磨き粉がダメって初めて聞いたよね。

吉田ユニ:痛くなるんで(笑)

とくむー:僕は、あの、神経衰弱をする時が。。。上からしばらく眺めて、覚えて、全部取っていくんですよね。

三宅:すごいよね。だって自分たちの番が回ってこないんだもん(笑)ユニちゃんが全部取っていくんだもん。そんなに覚えてるの??って。あの能力凄いよ。

吉田ユニ:子供の頃から神経衰弱が大好きで(笑)。

三宅:あれ吉田ユニに勝てる人はいないよ。あんな人は初めて見たもん。

吉田ユニ:昔の方が覚えられたかも。昔はテストの時も、ノートをずーっと見るっていうのをやってたんで。テスト中にそのノートを思い浮かべて書くみたいな。

三宅:眼球に転写するんだ。

吉田ユニ:そう。部分的に覚えきれてないのかボヤけちやったいりとか、分からないとことかあるけど、基本的には全部そのままカシャって(笑)。

三宅:あと、小学生の時に描いてた絵がめっちゃ上手かった。

吉田ユニ:ちっちゃい頃、駄菓子屋のおじさんがいつも柄物の靴下を履いてて、家に帰って、その柄を描いたりしてて、、、

三宅:なんで(笑)????どういうこと???そういうことばっかりやってんだ。手先が器用だもんね。

吉田ユニ:好きだね。手を動かすのが。

とくむー:最近インスタでみかんアートみたいなのをやってて、、、、

吉田ユニ:そうそう(笑)、ストーリーだけで。

三宅:どれどれ???見せて。(画像を見て)わぁ、すごっ!!!!魚とバックと餃子(笑)。くだらねーな(笑)ガイコツ??

※みかんアート画像はこちら

とくむー:こういうアーティストになれるぐらいの、、、

吉田ユニ:いやいやいや(笑)。

三宅:これ凄いよね。これ、何か見てやってるわけじゃないんでしょ??

吉田ユニ:ぜんぜん。食べる時に何にしようかなって。

とくむー:クリエーティブを入れてきたねー、みかんに(笑)。

三宅:みかんを食べるだけなんだから、さっさと食べりゃいいのに(笑)。わざわざクリエーティブ入れてくる人って(笑)

吉田ユニ:この前、普通に食べた時に、久々に普通に食べたなと思った(笑)。

三宅:これ魚とかやるのにどれぐらいかかるの??

吉田ユニ:すぐできる、すぐできる。

三宅:子供が出来たら最高に楽しいだろうね、こんなお母さん。

吉田ユニ:ね、一緒にやりたいもん。子供よりもやり続けてるかも(笑)。

とくむー:中途半端じゃ出せないっていうこだわりが強いんですかね。

三宅:このブレスレット??足枷??この左のやつは??

吉田ユニ:ラーメンマン。三つ編み(笑)、、、、

三宅:あ、三つ編みにしてるの(笑)。

吉田ユニ:ただ、三つ編みにしたいなーと思って。。。。

三宅:なにやってるんだよ(笑)。餃子は気持ち悪いな(笑)

吉田ユニ:餃子の皮を包むのがすごく好きで、喫茶店とかのコースターとかが濡れて湿ってくると、あれとかでも餃子の皮みたいにして包むのが好きで。

三宅:やっぱり変な人なんだな(笑)

吉田ユニ:違う違う(笑)そこだけ聞くとね。

三宅:何かないの??俺らといない時はさ、余所行きの感じじゃないでしょ??こういう不可思議な感じを見せてるわけ??ユニちゃんってやっぱ変わってるよね、とか言われる??

吉田ユニ:たまに、、、(笑)。でも、周りに変わってる人が多すぎて、

三宅:だって、この仕事は普通じゃない人達の集まりだからね(笑)。

吉田ユニ:だから自分ってすごく普通って思ってって。

三宅:普通じゃないから。

吉田ユニ:中学生の時も、美術の学校だったから、変わった子がいっぱいいて、その時も、自分ってなんて普通なんだろうって思ってた。

三宅:ユニちゃんが言う変わってる人ってどういう人なの??

吉田ユニ:なんか常に肩にぬいぐるみを乗せてる人とか、、

三宅:それは変わってるよ!!!!見た目としてってことでしょ(笑)。常にみかんをあんな風にしてるのはそれと同じぐらい変わってると思うよ(笑)「あの人、普通にみかんを食べないんだよね」って(笑)。

吉田ユニ:(笑)

三宅:言われてるかもよ。「見ました??この前吉田さんとみかん食べたら、魚の骨にしてましたよ。」「え、、私はなんか、お足枷とかいって鎖みたいなにってました」とか。ちょっとあれ怖いよねーって言われてたらどうする(笑)

吉田ユニ:確かに(笑)。

とくむー:くっきーさんとも長く仕事をしてるけど、ああいう方とも、感覚が一緒に仕事を出来るってことでしょ。

三宅:くっきーさんとはどういうキッカケで始まったの??

吉田ユニ:くっきーさんは、最初にイオンの仕事で吉本の芸人さんとコラボするって仕事があって、元々くっきーさん好きだったし、犬の役みたいのがあって、それは絶対くっきーさんがいいなと思ってお願いして。それが初めてだったんだけど、そこからちょうど、くっきーさんが展示をやるみたいな話があって、それでいろいろとお願いしてくれて。

とくむー:くっきーさんは変わった人じゃない??

吉田ユニ:くっきーさん自体は、作るものはぶっ飛んでるけど、人としてはちゃんとしてる人。ちゃんと周りが見えてる人。

とくむー:そういう人に喜ばれるものをつくらなきゃいけないって難しいじゃないですか。

三宅:それはもうユニちゃんはセンスあるもん。

とくむー:星野源さんとか渡辺直美さんとかはディスカッションしていく感じ??

吉田ユニ:そうそう。星野さんの場合は、自分で曲も作ってるから自分でイメージもあるし、最初にオリエンテーションして、要望を聞いて、、。ビジュアルの事を細かく言ってくるとかじゃなくて、想いとかイメージとか。

三宅:なるほどね、イメージ共有ってことでしょ。

吉田ユニ:うん。直美さんは100%お任せって感じですね。結構ずっとやってるから信頼してくれてて。

三宅:そうなんだ。いやー、面白いよ。くっきーさんのやつとか。Perfumeとか女性も多いよね。

吉田ユニ:Charaさんとか、木村カエラちゃんとか。

三宅:あの大量の花を使うの凄いね。

吉田ユニ:お花使うの好きで。

とくむー:装苑もいいですよね、毎回。この前のバナナマンさんのも良かったなー。

三宅:あー、大っきい花瓶のやつ、お腹がでてるやつだよね(笑)可愛かった。日村さんだから出来るやつだ(笑)。これ本物のお腹??

吉田ユニ:もちろん。本物。

三宅:ジャケットで瓶のシルエット作ってね。ユニちゃんのやってるそういう現場を見てみたいな。物量すごいじゃん。あんだけアナログでやるって、相当な数が必要なわけじゃない。

吉田ユニ:果物もそうだけど、お花も生物だから急いで撮影しないと。

三宅:予算が無いと出来ないよなー。

とくむー:スタッフ大変だなー。

三宅:言ってんじゃない。「(小声で)聞きました??またユニさんがあんな事言って、、、」「(小声で)無理無理無理、、、あんなの今回の予算じゃ、絶対できないからーーー」とか言って(笑)。

吉田ユニ:(笑)ありえるね。

三宅:ユニちゃんって面白いよ。自分のアートディレクターとしての、こうしたいって意思もあるわけじゃん。でも、クライアントの人達のこうして欲しいって、まぁ、間にいてさ、せめぎ合いなわけじゃん。より良いものにするために自分の意思も通さないといけないけし、それを凄く上手に、相手も立てつつ不愉快な気持ちにさせないで、でも自分の意思を伝えることが出来る人っていうか。それって、芯が強くないと出来ないよね。

吉田ユニ:そうだね。

三宅:やっぱブレてくるじゃん。他人の言うことばっかり吸い上げちゃって、自分の本当にやりたい事とかアイデアとか、コンセプトがズレてくるでしょ。

吉田ユニ:こっちがブレちゃうと、結果、向こうのやりたい事にもならなくなっちゃうというか。たとえば、ここを修正してくださいって言われて、そのまま修正すると中途半端なものになっちゃって、なんで修正したいかを言ってもらえば、だったらこうした方がもっとそういう風に見えますよって新しい提案ができたりするから、そこでお互いの良い方向に歩みよれるというか。そういうのは心がけてる。

三宅:なるほど、それがどういう風に作られてるかを知ると見方も変わるだろうしね。なかには、これって全部CGでやってるって思ってる人もいるかもしれない(笑)あれを全部アナログで、りんごとか綺麗にカットしてさ、はめてるなんて思ってない人がいるかもしれないじゃん。あの発想がすごいよね。なんで果物でグラデーションを作ろうと思うのか。。。

とくむー:あのアイデアがどこから出てくるのか、、、もちろん本人は苦しんでアイデア出ししてるんでしょうけど、、、

吉田ユニ:うん、絞り出して。。。

三宅:この頭の中はどうなってるの??って感じだけど。野菜のハイヒールシリーズとかも好き。

吉田ユニ:あれも楽しかった。

三宅:あと、体に真珠みたいなのが入ったやつ、、、、

吉田ユニ:あー、特殊メイクでやったやつ。全部皮膚みたいに見えるやつ。

三宅:そうそう。いやー、面白いよ。

~♪ MUSIC ~

V6「 スピリット 」

三宅:話が盛り上がりましたので、来週も引き続き吉田ユニさんとお送りしたいと思います。そして、2/17に11/1に行われた配信ライブのDVD「LIVE For the 25th anniversary」がリリースされます。皆様、そちらも是非チェックしてみてください。

◎吉田ユニ(アートディレクター / グラフィックデザイナー)
1980年生まれ。女子美術大学卒業後、大貫デザイン入社。宇宙カントリーを経て2007年に独立。広告、CDジャケット、映像など幅広い分野で活動中。主な仕事に、LOWRYS FARM、エテュセ、野田秀樹演出舞台「THE BEE」「桜の森の満開の下」、Charaや木村カエラ、星野源のCDアートワーク、渡辺直美プロデュースのブランドのアートディレクション等。2016年東京ADC賞、2019年毎日デザイン賞受賞。 www.yuni-yoshida.com

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

おやすみずかけまつり

※公式HPをリニューアルしました。随時情報もアップ予定です。放送終了後に1週間以内であればラジコのタイムフリーでも聴けますのでそちらも宜しくお願い致します。

前の記事
次の記事
サイトTOPへ戻る
WHAT’s NEW
  • 「藪原検校」の感想メールが続々と届いております!!

    本日のOAは、「藪原検校」の感想メールを読みつつ、公演中のルーティンなど近況が盛り沢山でございます!! ……

    2021/3/1
  • 2021年2月22日のラヂオ

    三宅:2021年2月22日(月)24時を回りました。惜しいね。来年だったらゾロ目だよ。さぁ、V6の「For the 25th anniversary」のDVD/Blu-rayが絶賛発売中ですが、今日……

    2021/2/23
  • “ケンジョン”のcoffeebreak

    本日のOAは、2/17に発売された「For the 25th anniversary」DVD/Blu-rayの盛り沢山なDVD特典映像についていろいろと解説しております!!!!ん、、ケンジョン???……

    2021/2/22
  • 2021年2月15日のラヂオ

    三宅:2021年2月15日(月)24時を回りました。私が出演しております、市川猿之助さん主演の「藪原検校」の公演が始まっております。いやー、どうだったんでしょうねー。観に来てくださった方々がどんな感……

    2021/2/16