三宅健が日々のあれこれから
時にはゲストを迎え、楽しくお話する30分番組

Every Mon. 24:00~

2021年7月26日のラヂオ

2021/7/27 UP!

三宅:2021年7月26日(月)24時を回りました。さぁ、始まりました「三宅健のラヂオ」、今ですね、絶賛、うちの敏腕マネージャーことサマーアイズくんが、急ぎ足でポテイトこと「French Fries」を、、、ジャニーさんがよく「French Fries下さい」って言ってたんだけど(笑)、今ひた走り買いに行ってくれてますから、さっきからね、廊下を人が通過する足音がする度にチラっと見ちゃいますよね(笑)。今か今かと。前回のピノの食べ比べに引き続き、今日は「French Fries」の食べ比べをしてみたいなと思ったんで。

とくむー(構成作家): 到着したら温かいうちにすぐに食べようと、、、

三宅:そうですよ、ポテトは熱々が命だから。熱々じゃないと元気なくなっちゃうんだから。

とくむー:そうは言っても、袋から出したり、粉を入れて振ったり、並べたりで、、、

三宅:やる気のないポテトはポテトじゃないから!!!来たらすぐだよ。上顎を火傷するぐらいの気持ちで食べないと。

とくむー:じゃあ、マネージャーくんが来たら奪い取って振ってください(笑)。

三宅:わかった。あ、足音がしたから、また来たかと思っちゃった(笑)。最近食べてないんだよなー。ファーストフードのポテト。たまに食べたくなるよねー、無性に。まだ来ないなー、、、。足音がすると反応しちゃうなー。

とくむー:マネージャーくんがウォレットチェーンとか付けてればね、音とかで、、、

三宅:ウォレットチェーンとか時代を感じるよね。なんであんなに流行ってたんだろう(笑)。最近「ノンストップ」で坂本くんが生放送で料理を作ってるのが美味そうだよ。クイズに答えられないと食べられない。料理をしてるのを見るの楽しいよね。音とかさ、なんかよくない???ご飯を炊いてる音とかさ、何かを沸かしてる音とかさ、いいじゃん。

はい、というわけで

「三宅健のラジオ」

三宅:来たー!!!!!待ってたよ!!早く食べよう、冷めちゃうから。うわっ温かい、、やばいよ、やばいよ、もう湿っちゃってるよ。ガシャ、ガシャ、ガシャ、ガシャ(ポテトに粉をいれて振る音)こいつら汗かいちゃってるよー。今のが「焦がしバター醤油味」??これ1番美味いよなやっぱ。ガシャ、ガシャ、ガシャ、ガシャ。ジャンク〜!!最高!!匂いがもう最高。これが、「濃厚じゃがバタ味」、あと、、、ガシャ、ガシャ、ガシャ、ガシャ。これが、サマーアイズくんたっての希望の「博多明太子味」。うわぁ、真っ赤だ。ちょっとフレバーがね、振る前に汗かいちゃって固まっちゃったんだ。よし!!!!!アルコール消毒して、2020年、2021年のポテトの食べ方は素手じゃないです、フォークでぶっ刺して食べる。これが新しい生活様式です。いただきます!!うん、うん、うん、、、やっぱ「焦がしバター醤油味」は美味い!!そして、「濃厚じゃがバタ味」。うん、うん、うん、うまっ!!!焦がしバター醤油とまた違う。美味い!!ちょっと、みんなも冷めない内に食べたほうがいいよ。マスク会食で。一口食べたらマスクして。うっ!!明太子ウマし!!!あー美味いなぁ!!ちょっと移動の間で汗かいちゃったから、本当は店の前で食べたかったね。そして、次にウェンディーズの「チーズソース」、これいきましょう。本当は、熱々の方が美味いんだよ。美味い!!!チーズソース2つ、俺のだからね、手をつけちゃったから。今日はですね、エイベックスのツイッターやsns周りのことをやってくれているポテト大好きっ子マーヤさんが、いろんな種類のポテトを食してくれるそうなんで、彼女の感想を聞きましょう(笑)。実食!!!何味それ??

マーヤ(avex):「焦がしバター醤油味」です!!美味しいです!!醤油が強いですね。「濃厚じゃがバタ味」よりも醤油派です、私は(笑)

三宅:やっぱそうだよね、「焦がしバター醤油味」美味しいよ。明太子は??

マーヤ:美味しいですこれ!!

三宅:明太子の方がリアクション強めだね(笑)。ちょっと汗をかいちゃってるからなー、出来立てを食べて欲しかったなぁ。こんなポテトだけで5袋なんて、買ったことないからさ。ビニールの中でそれぞれが熱を出して、あんなに汗をかく状態になるって初めて知った。いってみようと、サマーアイズくんととくむーさん。僕は、こちらでキョーラを、、パンッ(開ける音)おぉ、聞こえるかなみんなに、このコーラのシュワシュワの音。プファー!!

とくむー:これ1回チーズいったらまずいですね、、、チーズ美味い!!

三宅:チーズソースやばいでしょ!!ウェンデーズのチーズソースは最高だよ!!これも熱々で食べて欲しかったね。サマーアイズくんどう??

サマーアイズ(マネージャー):いつも三宅さんが食べてるのを、ずっと嗅いできてたんですよ(笑)。美味しいですね。

三宅:なんでそんなさ、切ない風に言ってるけど、自分で買って食べればいいじゃん!!!遠回しに俺に対するクレームが(笑)。

サマーアイズ:どうやったら美味しさが伝わりますかね、、、、そんなつもりじゃなかったんですけど(笑)、、、

三宅:醤油バターって美味いんだよ。

とくむー:ね、結局、醤油バターが美味い!!

三宅:俺、ステーキも醤油バターが好きだもん。これで晩御飯終わっちゃうのか??それは寂しいなぁ。。。チーズソース食べた??

とくむー:チーズソースってパウダーと比べたら、、、なんかズルい感じしますよね、、、

三宅:このウェンデーズのチーズソースは、二十歳ぐらいから食べてた。当時、原宿のゴローズの隣がウェンデーズだったんだよね。ゴローズで友達と新しい革紐とかをゲットして、新しいアクセサリーに組み替えて、ちょっとじゃあ、お腹が空いたからウェンデーズに行こうよ、とか。組み替えるのって大変だから、結構時間がかかるのよ。昼間っからいて、奥で組ませてもらいながら、一旦ウェンデーズで腹ごしらえして、またゴローズで続きをやるとかしてた。

とくむー:いろいろとある中で常に、三宅ポテトランキングの1位って感じですか??

三宅:ポテトはまず細い方か、太い方のどっちが好きですかって聞かれたら細い派。でも、俺の中で最強ポテトはあるのよ。マックはマックで美味しい。マックはもうマックのポテトって感じだよね。別物だな。ファーストキッチンはこのフレバーでしょ。ウェンデーズはチーズソース。プレーンのポテトで食べ比べた時に、1番好きなのはウェンデーズのポテトが好きだった。でも、今日食べてたら同じポテトを使ってるね。今日は汗をかいて元気ないポテト達だったから分からないけど、ウェンデーズのポテトは細くてカリカリで塩っけが強いイメージ。ケンタッキーのCMをやらせて頂いた時に、滝沢とむさぼるようにケンタッキーを食べたんだけど、マイスター、チキンを揚げる人の中でマイスターの人が全国で何人かいて、その人達が来てくれて、CMだと美味しい表情を撮りたいっていうのがあるからだと思うんだけど、そのチキンが死ぬほど美味くて、2人で「何これ!!!」って言って。感動してむさぼりつくように食べてた。そのケンタッキーは本当に美味かった!!今まで人生で食べてきた中で1番美味かったなー。

とくむー:何かコツとかあるんですかね、、、

三宅:あるんじゃない。ポテトもマイスターがいるんじゃないの。マックならマック、ファーストキッチンならファーストキッチン。もちろんプログラムでこの時間で揚げてくださいっていうのがあるんだろうけど、油の切り方とかさ、塩の振り方とかで変わっちゃうんじゃないの。ポテトのマイスターの食べてみたいよね。で、さっき言った最強ポテトはね、これは自分の家でも出来るんだけど、細いポテトにチリソースをかけて、そこにサワークリームを乗せて、で、ポテトの熱々の熱でサワークリームが溶けていくわけ、そこにブラックペッパーをかけて、上からパクチーを振りかけたら、最高に美味い!!それが1番好きなポテトの食べ方。ずっと永遠に食べられる。本当に美味しい。最高だよ。生春巻きのソースだから。それにサワークリームが乗っかってたらそんな最強はことある?!!。パクチーが好きじゃない人には共感してもらえないだろうけど。一時期パクチーが好きすぎて、パクチー専門店に行ってたもん。

つい先日、7/20にV6の全国ツアー決定のお知らせがあったと思うんですけど、やっとファンの皆さんに報告することが出来て嬉しく思っております。まだまだこの先どんな状況になるかは分からないので、手放しで喜べるわけではないんですけど、ひとまず発表はしましたので、きちんと開催出来ることを願いながら日々精進したいなと思っております。グッズの方も、いろいろと動いておりますから、皆さん是非とも楽しみにしていてください。めちゃくちゃ可愛いのが出来ております。ちなみに今回は私プレゼンツですので。良くないはずがない!!これだけは言っておきます。ね、とくむーさん、とくむーさんも見たもんね。

とくむー:いやー、あれはヤバイですね、皆さん喜ぶんじゃないですかね本当に。

三宅:喜ぶと思います??

とくむー:喜びますよ、間違いなく!!

三宅:自分でも思うなー、本当に。グッズの会社を立ち上げたら天才的なアイデアを生み出しそうな気がするな。降ってきちゃうのよね、思いつくんだよ、こういうことを(笑)。まだ言えないんですけどね(笑)皆さん、楽しみにしておいてください。そのうち発表されると思いますんで。でも、過度な期待をしてガッカリするパターンもあるかもしれないけど(笑)。

とくむー:いやいや、こんだけ期待させて!!!

三宅:そう来たか!!とは思ってもらえるかもしれないね。あ、なるほど!!って。そう来たかは商品が手元に来てからそう思うかもしれないね。皆さんからのアンケートを元に、すべてでは無いですけど、反映できるところは反映させて頂きながら、良いグッズが出来たんじゃないかなと。皆さんの手元に届く日を僕は楽しみにしております。まぁ、先は分からないけど、コンサートはやるってことは決まったことと、ファンの皆さんにはそれが分かっただけで、すごくハッピーな毎日が過ごせるだろうし、ここからみんな指折り数えながら、学業だったり仕事だったり、いろんなことを頑張ってくれるはずですから、楽しみにしておいてもらいたいですね。

では、ここで1曲お届けしたいと思います。今日はですね、7/20にツアーが発表されたということで、近いところでは配信ライブでも皆さんあのインストで記憶に新しいであろう「 TL 」を、、まぁ、インストだけ流すと寂しいので、、、でも、これもすごいんだよ、インストでパフォーマスしてさ、歌を歌ってパフォーマスしてないんだから。1回も。まぁ、これが今回のコンサートでリストに入るのか、、それは全く分からないですけど。僕の希望としては、歌ってるバージョンでパフォーマンスを観てみたいなという風には、V6の1ファンとしては思いますけど。

~♪ MUSIC ~

V6「 TL 」

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

おやすみもののおおき えどのまち

※公式HPをリニューアルしました。随時情報もアップ予定です。放送終了後に1週間以内であればラジコのタイムフリーでも聴けますのでそちらも宜しくお願い致します。

やっとファンの皆さんに報告することが出来て、嬉しく思っております!!

2021/7/26 UP!

本日のOAは、熱々のポテトへの愛だったり、滝沢くんと食べたケンタッキーの思い出だったり、全国ツアーが発表された心境だったり、グッズについて?!だったり、盛り沢山でございます!!是非お聴きください!!

2021年7月19日のラヂオ

2021/7/20 UP!

三宅:2021年7月19日(月)24時を回りました。では、メールを読んでいきたいと思います。

■ラジオ・ネーム:mayu

健くんお誕生日おめでとうございます。今年もお祝いすることができて、とても嬉しいです。最近は、音楽番組で笑顔の6人をたくさんみることができて、私も元気をもらっています!このメールを書いている今日7月2日は、森永乳業さんのピノのYouTubeに、剛健の動画がアップされましたね!私はお二人の関係性が大好きなのですが、長年一緒にいる二人だからこそ、改めてカメラの前で話すとなると恥ずかしかったりするのかな?と勝手に思ってしまいました。動画撮影時の裏話などありましたら是非聞きたいです。いつもファンを思ってくれる健くん。そんな健くんに、42歳の一年も幸せがたくさん舞い込みますように。心からお祈りしてます。

■ラジオ・ネーム:しずか

いつも楽しい放送をありがとうございます。健くん!お誕生日おめでとうございます。ちょうど健くんのお誕生日にピノの健くんと剛くんの動画がアップされましたね!そして、剛くんのお誕生日に合わせての終了時間に森永乳業さまの愛を感じました♡もう何十回もリピしています!そして、あのシャイな剛くんが健くんには本音を話させているような…お二人の親密さが垣間見れて、とってもとっても幸せな気持ちになりました♡もし良かったら今回の動画について、裏側等あったら教えてください。剛健、永久不滅です!デビューの頃から剛健推しです!!お二人が大好きです♡♡忙しい日々が続いていると思いますが、お身体第一に頑張って下さい。

三宅:そうなんだ。じゃあ、2:20ってこと??7月2日に森田くんと私の動画がUPされたみたいで、学校の教室でピノを片手に語らい合う動画なんですけど、僕もそうですけど、森田くんも、改めてお互いの事を話すとか苦手なタイプなので、困ったもんだなぁと思って。今更もう話すこととか無いんですけど(笑)っていうのが正直な感想なんだと思うんですけど、あの人は多くを語らないタイプの人なんで、ちょっとなんかぎこちない感じでしたね(笑)。僕も相当、天邪鬼なんですけど、向こうも相当天邪鬼なんで。とてもやっかいですよね。長いよね、そう思うと。

とくむー(構成作家):30年近いわけですよね。

三宅:そうね。13とか14歳ぐらいから知ってるんだから。凄いよね。月日を感じるよ。人生お互いいろいろあって。月日を感じずにはいられないってやつじゃないですか。森田くんに限らず他のメンバーも照れ臭いですよ、面と向かって言うのは。あ、今ので思い出した!!井ノ原くんに誕生日プレゼント貰って、まだお礼のメールを送ってなかった。そういうのない??大事に大事にしすぎちゃってさ、すぐに返せないの。ちゃんと時間のある時に、、、すぐに送れるよ、ありがとうとかは。とりあえず、ありがとうよりは、ちゃんと考えて送りたい、文章を考えたいってなって後回しにした時に、次から次にやらないといけないことが入ってきちゃって、気付いたら忘れてるってパターンあるよね。あるんだよなー、、、、LINEとかもそうじゃない??次から次に他の人が入ってくるとさ、下の方にいっちゃうから、「やべー、忘れてた!!」とか、ふとした瞬間に、誰かに用事があってスクロールして調べてたら、質問が投げかけられてるメールがタイムラインに見えて、「あ、、、、返事を返してなかった。。。。」みたいなことが結構あるんだよ。即レスを心懸けてるんだけどさ。

とくむー:確認するのは早くするタイプですか??

三宅:そうですね。

とくむー:たまに、LINE通知が200とか溜まってる人とかいますよね、、、

三宅:メールは俺も溜まってるよ。仕事がら、メールで人とやりとりしないから、あんまり見ない。誕生日の日はさ、なんにもしなかった(笑)。誕生日には猿ちゃんからも連絡が来て、素敵な誕生日プレゼントを貰ったの。すごく可愛かったの、あの人(笑)。なんかマネージャーくんに託したので見てくださいってことを言付けられていて、夜中12時におめでとうの電話をしようと思ったら、寝てしまったし、カードを書こうと思ったらカードが無いし(笑)って、可愛くない??ごめんねーって(笑)。ぜんぜん、その気持ちだけで嬉しいって送ったら、わざわざ手書きで書いたやつをスクショして手紙を送ってくれた。で、その日は、海老蔵さんからもおめでとうって連絡来て。「どこで誕生日会をやってるの??」って来たから、やってないけどな(笑)って思って。教えろよ!!みたいな感じだったんだけど、「いや、何もないです」って言ったら、えー?!!!寂しい!!!って。で、なんか暇だったら、歌舞伎座の稽古に来るか??って。誕生日に他の人の稽古を見ててもなーって思って(笑)、大丈夫です!って言って。で、サマーアイズくんから猿之助さんとかいろんな方から頂いたものとか荷物の受け渡しがあるから、落ち合おうって話だったんだけど、そしたらさ、この男がさ、ちゃんと誕生日プレゼントを用意してくれててさ。良くできた可愛い子ちゃんだからさ。すごく素敵なんだよ、いろいろと考えてくれてて、基本的には沢山人が集まる場所でご飯を食べないように気を付けてたりするから、「テイクアウトをずっとしてるんで、家でも三宅さんが、いろんな食事を楽しめるように」って、調味料好きな私の為に、いろんな調味料をプレゼントしてくれた。ありがとうね!!すごいでしょ。こういうことなんだよ。プレゼントってさ、もちろん欲しいものを貰えると嬉しいじゃん。だけど、そうじゃなくて、相手を思ってどういうものをプレゼントしたら喜んでもらえるかなって、考える時間、とかプロセスがすごく重要だと思ってるわけ。プレゼントだけじゃなくて、相手のプレゼントを選んでいる時間とか、時間のプレゼントだから。今、良いこと言っちゃったな(笑)。今、ドバドバ使いたいんだど、撮影があるとなかなか出来ないから、、、

とくむー:何種類ぐらいあるんですか??

三宅:結構あったよね??

サマーアイズくん(マネージャー):6種類ですね。

三宅:V6のマネージャーだから(笑)そこも6にこだわって。

とくむー:流石だなー(笑)。

三宅:嬉しかった、ありがとね!!

はい、というわけで

「三宅健のラジオ」

三宅:このOAの時は終わってしまってるんですけど、「FNS歌謡祭」と「音楽の日」、ファンのみんなはこのまま歌番組は「僕らは まだ」だけ、踊りもせず、歌だけでいくのかと思っていたんじゃないかと思うんですよ。「MAGIC CARPET RIDE」あんなにカッコ良い楽曲をダブルAサイドで発売しておいて、やらないって選択肢はないでしょ!!っていう感じで思ったんじゃないかと。で、やっとここで日の目を見ることができて、良かったなと思っているんですが、こんな話をしている私は、「FNS歌謡祭」も「音楽の日」もまだやってません。どうだったんですかねー?!!まぁ、どんなリアクションだったかは楽しみにしてるんですけど、かなりね、ファンの子達に関していえば、皆さん、V6のダンス不足で、枯渇感を煽られてるんで、たとえそれが、ボックスだろうと、バク転したぐらいの勢いで喜んでもらえるんじゃないかっていうぐらい(笑)枯渇してると思うから、なにが来たって、お祭り騒ぎになってることだと私の予測では思いますけども。今回「MAGIC CARPET RIDE」は、音数の割にそんなに踊ってないんで。

とくむー:あ、そうなんですか。

三宅:軽く踊ってるって感じなんですけどね。今回の振り付けは誰だ!!ファンの子はわかるかな???みんなYOSHIEさんを期待してると思うんですけど、今回はPURI。振り付けでいうと、「will」「OK」「大人Guyz」「親愛なる君へ」「Super Powers」などの振り付けを担当してくれてるダンサーの子なんですけど。その子と森田くんのたっての希望で、抜いた感じでやりたいってことで、森田くんが好きなステップ、やりたいステップ、今はこんな感じが良いっていうようなことが、表現されたのが今回の「MAGIC CARPET RIDE」なんですよね。どんな風にみんなには映ったのか、感想が楽しみですけど。

とくむー:初披露ですよね。そういうのは緊張するものなんですか??

三宅:緊張するよ!!最初はFNS歌謡祭でしょ。で、次の時なんて音楽の日だから、中居くんが観てるし。先輩が観てるから変に力が入っちゃうじゃん。頑張んなきゃって思っちゃうじゃん。そういえば!!今だに中居くん、連絡してきてくれないよ!!あれ??言ったよね??連絡の話ってラジオでしたっけ??ラジオでしてない??。にこ健に書いたんだけど、アメジパの収録で、珍しく、ぼくらはアメジパで収録する時って、通常の歌番組だとかバラエティー番組のフロアで撮影しないことが多いんですよ。でも、その時は、楽屋がそのフロアだったんですよ、たまたま。そしたら、隣が中居くんの楽屋で「夜な夜なラブ子さん」の収録でいらしたんですけど、なかなか中居くんと御一緒する機会が無いので、これはちゃんと挨拶に行かねばと思って。本当は1人で行くのは心細いなって思ったんですけど、他のみんながすでに収録をしていて、1人しかいなかったんですよ。坂本くんはメイクをしてたのかな。それを逃しちゃったら、中居くんが帰っちゃうかもしれないから、このタイミングを逃したら会わないかもしれないなと思ったので、1人で挨拶に行ったんですよ。ど緊張で行って、挨拶して、緊張してるから行ったはいいんだけど、早く立ち去りたい気持ちになってきちゃってさ(笑)。で、ちょこちょこっとしゃべって、ありがとうございましたってそそくさと自分の楽屋に戻ってきたんだけど、そしたら、「あ、そういえば、「ニュースな会」と「夜な夜なラブ子さん」を観てるって言うのを忘れちゃったと思って、もう1回行って、「すいません、さっき言えなかったんですけど、ニュースな会とラブ子さん観てます」って言って。のんびりなかいの第一号のタレント志望で名乗りを上げたいんですけどって言ったら、スッゲー笑ってた。待ってるんでって言ったら、バカなのかお前は!!って言われたけど(笑)。

で、終わってメイクしてたの。連絡先とか聞いとけば良かったなーとかメイクさんに言ったら、「え?聞いてくればいいじゃないですか!」って。「いやいや、2回行ってるんだよ。3回行ったら本当にバカじゃん」って。「いや、でも健さん、ここで行かなかったら二度と中居くんと会えないかもしれないじゃないですか!!」って煽られてさ(笑)。「えー、でも3回も行ったら、さすがにウザいじゃん」「あとあと、後悔してもしりませんよ」「ん、、、、、、じゃあ、行ってみるか、、、」って。中居くんのところに行ったら、「なんだよ!!気持ち悪りーなー」って(笑)。「もしよかったらでいいんですけど連絡先を教えてもらえませんか」って行ったら、「えー、俺はそういうのやってないんだよ。だってお前に用ないし」って。「中居くんに用がなくても、僕は中居くんに用があるんで」「連絡とか、、話す事とかないべ」って。「いや、お願いします」って行ったら、「じゃあ、番号を書け」って。番号をラブ子さんの台本の切れ端に書いたのね。(中居くん)「あぁ」って。「いや、あぁ、じゃなくて、ちゃんと持って行ってくださいよ」「大丈夫だよ」「放置されてたら、僕の番号がどこかに流出するじゃないですか」「三宅の名前を書いてないから大丈夫だろ」って(笑)。「大丈夫だろ、じゃないんですよ。ちゃんと持って行ってください」って言ったら、ちゃんとカバンに入れてくれたけど、「本当に登録してくださいね」って言って話は終わったの。中居くんの番号は教えてくれなかったけど、番号は書かされた。だから、いつかかってくるのか、一生かかってこないのかわからない。でも、このやり方を経験して、今後、後輩に聞かれたらこの方法があったかって知っちゃった。この手があったか!!って。先輩はやっぱり百戦錬磨だから、連絡先を教えてくださいって人はいっぱいいるじゃない。さすがだなって思った。中居くんからまた1つ学んだよ。レベルアップしたよ。

とくむー:ん、、、、、良いのか、悪いのか、、、、

三宅:(笑)そうやって、子供の頃から先輩達を真似して生きてきたからさ。本当に危なかったんだから、あの切れ端をどっかに捨てられてたら困るんだよ。中居くんならやりかねないじゃない。ちゃんと持って帰ってくれてるのかな??登録すらしてくれてなかったらショックだね。ってことがあったから、それ以来振りに中居くんに会うの。

とくむー:振りに入れたらいいんじゃないですか。

三宅:踊りの振りに??そっか「MAGIC CARPET RIDE」の時に、中居くんを見ながら電話をする振りを入れればいいか。あいつ1人だけ誰かに電話してるなって(笑)。あ、そういえば、あいつに連絡してなかった!!って(笑)思い出してもらえるかもしれないもんね。やってんのかなー、17日に(笑)。あ、思い出した!!櫻井がこの間メールをくれたんだ。いつ振りだよってぐらい久しぶりに連絡くれたよ。テレ東音楽祭を観てたっていう連絡をくれて。「1億3000万人のSHOWチャンネル」って櫻井がやってる番組に猿之助さんと僕が出たから、そのロケのお礼も兼ねてメールをくれたんだけど。“櫻井です”って来たからわかったんだけど、かなり久々にメールが来た。相葉ちゃんとかも突然、「昨日はどうも、すみませんでした」ってくるから。な、、、なんだよ?!って思って(笑)。それも久々に相葉ちゃんから連絡が来たからイタズラかと思った。

とくむー:イタズラかどうか確かめようが無いですもんね。

三宅:どちら様ですか?!って送るしかないよね(笑)。

~♪ MUSIC ~

V6「MAGIC CARPET RIDE」

三宅:7/24(土)WOWOW 夜10:00〜「連続ドラマW 黒鳥の湖」がスタート致します。全5話。こちらに出演しておりますので、是非ご覧ください。坂本くんの誕生日ですから、皆様お忘れなく。宜しくお願いします。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

おやすミルキーブレッド

※公式HPをリニューアルしました。随時情報もアップ予定です。放送終了後に1週間以内であればラジコのタイムフリーでも聴けますのでそちらも宜しくお願い致します。

僕もそうですけど、森田くんもお互いの事を話すとか苦手なタイプなので、、、

2021/7/19 UP!

本日のOAは、森永乳業さんのYouTube動画についてや、中居くんとの連絡先交換バトル?!!さらに櫻井くんからのメール?!!などなど、盛り沢山でございます!!是非お聴きください!!

2021年7月12日のラヂオ

2021/7/13 UP!

三宅:2021年7月12日(月)24時を回りました。さぁ、早速メールを読んでいきたいと思います。

■ラジオ・ネーム:ベりな

私の高校では7月に文化祭があり、クラスパフォーマンスでクラス全員でダンスをする事になりました。そこで私は、ダンスの案を話し合いで出したことにより、ダンスリーダーになりました。ですがダンスは好きだけど、V6やKPOPの振り付けを真似したりするだけの全くのド素人です。しかし、見本とするダンスの中の難しい振り付けは、みんなが踊れるように考え直ししなければならなくて、これが本当に難しいのです。高校1年生の時もダンスリーダーをしましたが、そのダンスは前々から知ってるダンスだったので少し楽でした。でも今回は全くの知らない曲で、しかもプロのダンサーの方々が踊ってるのでとても難しいです。そこで健くんに相談なのですが、ダンスの振りを考えるのってどうしたらいいのでしょうか???助けてください。また優勝を狙っているので応援お願いします。

三宅:応援するけど、これはね、聞くところを間違えちゃったかな(笑)。僕は振り付けをしたこと無いんですよ。どちらかというと、べりなさんと同じで、振り付けられた踊りを真似して踊ってるだけで、全くのド素人なので振り付けするのってね、難しいと思いますね。振り付けするのって凄い才能だと思いますよ。うちもいないんですよね、振り付けする人は。V6の中には。1回だけ剛と昔、ちょっとだけ振り付けやるみたいなことをやった気がするけど、基本的には無いですね。例えば、嵐だったら大野が振り付けを担当してたり、A.B.C-Zだったら五関くんだったり、Snow Manだったら岩本照、結構そういうのがあるんですけど、うちでは誰もやってないですね。1曲の3分ぐらいの中で、どういう構成で作るかとかフォーメーションも含めて制作していくって結構大変だと思うんですよ。それはね、才能がないとなかなか難しい話じゃないかなと思いますけどね。だからとっても難しいことをべりなさんはやってるんだと思うんですよ。振り付けって難しくて、リズムに合わせるのか、ボーカルのメロディーラインを取るのか。。。ボーカルに寄り添った振り付けをするのか、ボーカルを無視して、後ろのオケ、音ハメにしていくってやり方とかいろいろとあるんだけど、難しいですよね。まぁ、でも最初は全く分からないんだから、いろんな人のダンスを見て、いろんなところから拝借しても良いと思うし、この振り付けをこのテンポでやったらどうなるんだろうとか、実験的なことをやっていけば、このテンポでこの踊りだと気持ち良いとかあるかもしれないから、いろいろと試してみたら良いんじゃないですけかね。ダンスねー、、、ダンスってどったかというと僕も苦手なタイプだったんでね。

とくむー(構成作家): ん??そうなんですか???

三宅:めちゃくちゃ苦手でしたね。器用なタイプでは無いのでけして。ジュニアに入った時もダンスが全く出来なくて、、、、

とくむー:入るまでは全く経験なしですか??

三宅:全くなしですね。覚えてるよ、KinKi Kidsの「たよりにしてまっせ」って楽曲があるんですけど、それとSMAPの「はじめての夏」って楽曲に同じステップが使われてて、その振り付けが、当時中学校1、2年だったんだけど、何度先輩に教わっても出来ないわけ。そのステップ結構難しいんだよ。なんて説明したらいいか分からないんだけど。ステップは覚えてますよ。でも、自分が初めてダンスをやった時に苦労したから、そういう意味では、、、、、ダンスも難しくて、天才的に、一目見ただけで振り付けが出来ちゃう人と、めちゃくちゃ練習しないと出来ない人っていると思うんですよ。僕はどちらかと言うと後者のタイプ。でも、めちゃくちゃダンスが上手い人が、人に教えるのが上手かっていうとそんなことは無くて、自分が踊れちゃうから、踊れない人の苦しみとか「なんで出来ないの??」っていうことになっちゃうけど、僕はたぶん教えるのが上手な方だと思いますけどね。分からない人に、どうやったら分かるように説明するかっていう能力はある気がしますね。実際に自分が振り付けしたりしたことが無いからね、、、、。

とくむー:昔と違って今の若い子は、授業でやったりとか、なにかしらダンスに触れてるから、、、

三宅:そうね、必修科目になってたりする学校もあるから、そういう意味でいうと僕たちの時代と比べるともっと身近にあるものだし、YOUTUBEの普及で気軽にダンスを観られるし、見返すことが出来るんで、研究することが出来るんですよ。だから、本当にどんどんダンスのレベルは上がっていってると思いますけどね。前もシッキン(シットキングス)ともしゃべったんだけど、シッキンよりも若い世代はどんどんダンスが上手くなってるって。お手本が観れるってかなり大きい。しかも、スマホでいつでもどこでも観れるし。それがやっぱりダンスのレベルを加速させてるんじゃないかなと思ったりもしますけどね。

とくむー:マネージャーくんとか、、、若い世代はどうなんですかね???

三宅:あれ??サマーアイズくんはダンスとか経験はあるの??

サマーアイズくん(マネージャー):ダンスの経験は全く無いですね。。。

三宅:無いんだ。運動とかは??何かやってたの??

サマーアイズくん:運動は陸上をやってました。

三宅:陸上?!じゃあ、運動神経はありそうだな。

とくむー:陸上って何をやってたんですか??

サマーアイズくん:ハードルをやってました。

三宅:ハードル!!じゃあ、エアハードルを見たいな(笑)やってもらえる??そこで実力をチェックしないと怪我しちゃったら困るから。

とくむー:運動出来るのか想像がつかないですけどね、、、、、

サマーアイズくん:じゃあ、いきますね。

※エアハードルを披露するサマーアイズくん

三宅:うぉー!!!!!!スゲー!!!!高っ!!!キレがある!!!

とくむー:足の動きの速さ!!!キレがすごい!!

三宅:スーパーマリオ級のジャンプみせたじゃん。凄くない??俺には土管が見えたぜ。

サマーアイズくん:(笑)

三宅:もう1回やって!!撮影しよう。凄い凄い!!

※再び、エアハードルを披露するサマーアイズくん

三宅:うぉ、キレがいい!!!(笑)なんだよそれ(笑)。いいね。びっくりしちゃった。これはね、隠れた才能を見つけちゃったかもしれない(笑)。

はい、というわけで

「三宅健のラジオ」

三宅:じゃあさ、足上げ、、、ジャニーズって言ったらさ、ジュニアの頃から、「あの人の足上げがいい」とか「あんまり上がってない」とか言われちゃうのよ。あんだけ柔らかいんだったらめちゃくちゃ上がるんじゃない??

サマーアイズくん:足上げ??

三宅:例えば僕だったら左足を前に踏み込んで軸にして、右足を蹴り上げるんだけど、その時の高さ。誤魔化す時の俺の必殺技(といって、披露)。爪先立ちにして高く見せてるっていう(笑)

とくむー&サマーアイズくん:(笑)

三宅:やってみて。

※足上げをやるサマーアイズくん

三宅:うぉー!!!!!!!嘘でしょ!!!!柔らかい!!!ちょっとビデオ撮らせて!すご!!!なんで俺、自分のマネージャーさんのビデオ撮ってんんだ(笑)。足上げまで3、2、1、ハイ。

※再び、足上げをやるサマーアイズくん

三宅:凄いね、そんなに体がキレるんだね。

サマーアイズくん:意外にまだ動きましたね(笑)。

三宅:凄いね、びっくりしちゃった。それが出来るんだったら、じゃ、ロックダンス、、、ロックダンスって、代表格でいったら中居くんがやってきたんだけど、その中にウィッチウェイとか、ウィッチアウェイとか言われるお猿さんの移動みたいな動きがあるの。僕たちの楽曲でいうと「Believe Your Smile」の中にその振り付けが入ってるんだけど。両手を自分の腰より下に、グーで握って置いて、足をガニ股で右左交互に横に動かす、スライドさせるステップなんだけど、、、いくよ。

※披露する三宅くん

三宅:こういうやつ。で、今頭見て。動かないでしょ。これをウィッチアウェイって言うんだけど。説明すると右足を上げて。

※挑戦するサマーアイズくんと指導する三宅くん

三宅:ガニ股で横に、、、、上げます、、、今度は、この右足を下ろして左足を上げる。それを右、左、右、左、って交互に真ん中に集めてくる感じで。それをステップでいうと、トントン、トントン、トントン、トントンってステップで踏む。やってみて。右!!左!!右!!左!!トントン、トントン、トントン、トントン、これガニ股でしょ。そこに、右足を下ろしてくると同時に左足を上げるんだけど、左足をガニ股にしないで、後ろに踵から上げて、今度は右足を捻る。左側に。分かるかな??難しいんだよね。

※見本を見せる三宅くん

三宅:こうやって捻って、下ろして、捻って、、、

※挑戦するサマーアイズくん

サマーアイズくん:難しい、、、、、難しいことをやってるんですね、ジャニーズって(笑)。

三宅:分かった???ウィッチアウェイ難しかったか。じゃね、僕が難しかったステップをやろうか。このステップは何て言うんだろう??僕も知らないんだけど。左足にまず乗るね。左、右、左、右、投げ出して、次は、左、右って蹴るの。

サマーアイズくん:(三宅くんの手本をみて)うぉー!!!

三宅:左足に体重が乗る瞬間に右足を蹴ってるの。右、左、右、左。(サマーアイズくんのステップを見て)あ、今だと真ん中に重心が乗っちゃってるから、左にもっと乗らないと、、、そうそう、、、、いいよ、いいよ、、、、あ、、、そうそう、、、あ、上手上手上手!!!センスあるなぁ!!いいね。出来てる出来てる。まだちょっとドタバタしてるけど、蹴る瞬間にちょっと腰を捻ってるの。(披露する三宅くん)ほら、ほら、これが、、、バタバタしないじゃん。これやってみて。

※挑戦するサマーアイズくん

三宅:そうそう、あ、いいね、上手上手。出来てる出来てる。それをもっと余裕持って。ゆっくり、そう、1回1回体重を左右に乗せる。せーの、右、左、そう、そう!!出来てる出来てる。!!いいねいいね、上手い、上手い。縄跳びの足を投げ出すのに近いかも、、そう、前!!前!!それを横に広げてくの、横!!横!!そう!!そう!!出来るようになったでしょ。

サマーアイズくん:教えるの上手ですね!!

三宅:本当。いいよ、そのリップサービス(笑)。これ、中学校1年生とか2年生に初めて覚えたステップなの。全然出来なくてさ。めちゃくちゃ先輩に怒られたもん。全然出来ないの(笑)。だから、そう思うと、本当にサマーアイズくんはセンスの塊よ。だってこれ出来るんだから。俺の当時は、おぼつかないの。これに、、、右、左、、、

※新たなステップを披露する三宅くん

三宅:これが難しくてさ、、、これが全然出来なかった。あ、今回の「MAGIC CARPET RIDE」にもこのステップが入ってるよ。(カウントを取りながら披露)カ、カ、カッカッカ、カ、カ、カッカッカってやつに入ってる。これをやればマジカペ出来るよ(笑)。僕が初めて覚えたステップっていうのが、KinKi Kidsの「たよりにしてまっせ」のイントロの振り付けなんですけど、それが、まぁ、とにかく当時の自分にとってはめちゃくちゃ難しくて、全く出来なかったのを覚えてますね。その頃にはもう、森田くんはバリバリ踊ってたんで。ちょうどSMAPがミュージックステーションに出てて、その時の「はじめての夏」の中にも同じステップが振り付けで入っててさ、それを華麗にうちの森田がやっててさ、僕は合宿所で他のジュニア達が出てるのを、いいなーって指をくわえながら羨ましく観てたっていう話なわけですよ。当時はミュージックステーションのバックで出られるって、凄いことだったから、それが叶うジュニアとそうじゃないジュニアは雲泥の差があるっていうか、そんな感じだったんですよ。そのステップをうちのマネージャーくんが、いとも簡単にやり遂げようとしてましたけどね(笑)笑ってるもんだって(笑)。昔も舞台をやってる時に、陳さん&リュウさんのリュウさんこと、福島カツシゲさんがに、ちょうど僕たちが「READY?」ってアルバムを出した時で、「will」って楽曲をミュージックステーションで披露してた時期だったから、サプライズで舞台の出演者に披露したいって言われて、「だから健ちゃん、willを教えて欲しい」って。で、教えて、焦げでコソ練して、出来るようになって、千秋楽かなんかの時に舞台上で(笑)曲流して披露したんだよ。一緒に踊ったんだもん。もうさすがに、カッちゃんも覚えてないだろうけど。意外と人に教えてるのかも。ちょこちょこ。前も学校へ行こうで、文武両道って灘高の生徒に灘6とかの名前で、「サンダーバード」の振り付けを坂本くんと教えに行くっていうのをやってて、それ楽しかったよ。どんどん上手くなっていくからさ、観てるこっちも楽しくなる。あー、面白かった。これで今日はぐったりして終わっちゃうな(笑)。

それではここで1曲お届けしたいと思います。先程、話題にも出ましたが「MAGIC CARPET RIDE」が、7月14日フジテレビ系列「2021 FNS 歌謡祭 夏」の生放送で、初歌唱&ダンス初披露になると思います。皆様是非、注目して観てみてください。

~♪ MUSIC ~

V6「MAGIC CARPET RIDE」

私ごとではありますが、来年2月〜3月に主演舞台「陰陽師」が上演決定しております。東京/新橋演舞場、京都/南座でやれせていただきます。脚本はマキノノゾミさん、演出は鈴木裕美さんに担当いただきます。皆様是非、楽しみにしておいてください。そして、7/17 TBS系列 「音楽の日」生放送にV6で出演致します。さらに、7/24 WOWOW 夜10:00〜「連続ドラマW 黒鳥の湖」が全5話でスタート致します。是非こちらも観てください!!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

おやす光浦醸造 STROLL

1 2
サイトTOPへ戻る
WHAT’s NEW