三宅健が日々のあれこれから
時にはゲストを迎え、楽しくお話する30分番組

Every Mon. 24:00~

2021年9月13日のラヂオ

2021/9/14 UP!

三宅:2021年9月13日(月)24時を回りました。なんか変な気候がずっと続いてるね。寒くなったり、また暑くなったりさ。着るものに困っちゃうよなぁ、本当に。この間もコンサートが始まってから福岡に行ったんですけど、行きの飛行機が死ぬほど寒くて、もう凍えるかと思った。

とくむー(構成作家): 上着とか持って行ってないんですか?

三宅:上着持って行ったんですよ、Tシャツにジャケット着てってたんですけど、それでも寒くて途中で毛布を貰って。コロナになって、初めて飛行機に乗ったから、結構面白くてさ、アルコール消毒液を持って行ってて、デッカイやつで(笑)。ちっちゃいやつだと、いちいち蓋を開けないといけないから面倒くさいくて、だから霧吹きみたいなデカいの持ってるのよ。何ミリ入るのかなこれ、、、、500mlのアルコールボトルを常に持ち歩いてて(笑)、これON/OFF出来るんだけど、行きはすぐに消毒出来るようにと思って、座席のところに入れてたのね。だから縦に収納されてたから何もなかったんだけど、帰りの飛行機で手荷物を置くところにアルコールボトルを入れたのよ。そしたら、ON/OFFのスイッチがONになってたのよ。で、手荷物入れのところでボトルが横に倒れてたんだろうね、僕が窓側の席でマネージャーさんが通路側の席だったの。寝てたんだけど僕、ぱっと見たらさ、マネージャーさんがゴソゴソしてるわけ。どうしたのかなーと思ってたら、首の辺りを触ったり、空を仰いだりして、キョロキョロしてて、そしたら上から雫が垂れてて、水か何かが零れてるのかなーと思ってたの。そしたら、マネージャーさんがCAさんに「すいません、なんか雨漏りしてるみたいなんですけど」って。開けてもらったら、僕のボトルからアルコールがドバドバ垂れてて(笑)。半分ぐらい無くなってたもん。でもさ、これ77%のアルコールのやつなんだけどさ、自前のグレーのトートバッグがメチャクチャ濃いグレーになるぐらいアルコールでびしょびしょだったの。でも、10分もしない間に、すぐに揮発して乾いてた。だから、天然のアルコールシャワーをね、ウチのマネージャーさんは隣で浴びながら移動してましたよ。ご迷惑をお掛けしたんですけども。

はい、というわけで

「三宅健のラジオ」

三宅:そうそう、それでコンサートをやってきたんですけど、まぁ、いかんせん4年振りですから。4年振りだよ!!ビックリしたのが、コンサート会場に遠くの席のお客さんに僕達の表情を映し出す為に作られてるサービスモニターっていうのが右左にあるんですけど、コンサートが終わると、大体その映像をチェックするのが僕の日課なんですね。なんの為に見るかっていうと、カット割りを映像チームに指示したり、照明さんにも照明をこうして欲しいって、常に改善点を見つける為に見てるんですけど、たとえば、映像チームには「この楽曲のこのフレーズはこのメンバーを映して欲しい」とか、照明さんだったら、ダンスの箇所でストロボを点けてる箇所があったとして、そのストロボのせいでダンスがちょうど見えなくなっちゃうから、違う照明に変えてもらえませんかとか指示する為に見てるんですけど、ウチのメンバーだと大体毎回見るのが、僕と森田くんかな。よく昔なんて、今日見ようかなと思うと「今日はもう今、森田さんが見てるんで、森田さんが見終わってから三宅さんに貸し出しします」とか、そんな感じだったの。それだとアレだから、2枚DVDに焼いてもらいたいんだけどってお願いして。さかのぼればですよ、昔はVHSですから、ビデオテープでその確認をしてたんですよ。それが、時が経ち、DVDになり、今回もマネージャーさんに、、、今回ね、新しく初めて僕達のマネージャーに付く若いマネージャーさんがほとんどなので、4年前だけど、毎回そうしてたから、必ずDVDをチェックしたいからデッキを用意してもらうことと、DVDを、、、終演後だと、そこからDVDに焼いてもらうと時間がかかるから、始まる前にDVDを焼いてくださいってお願いをしといてねって言っといたら、初日が終わって、DVDは?って言ったら、「これです」って渡されたのがiPadに代わってた(笑)。進化してたよ。しかも、ちゃんと6人分iPadが支給されてたよ。時代も変わったね。いつから変わったんだろう。便利な世の中になったと思ったよ。

とくむー:みんな声出したり出来ないけど、どうなんですか?

三宅;もちろん、ファンの子達の表情、いつもだったら、こんなに素敵に笑ってるんだぁとか、泣いてる!!とか、とって分かりやすく見えるけど、マスク外せないので、目しか見えないですけど、あと、声だって、本当だったら、みんなの歓声を聞きたいですけど、歓声って凄く力になるし、気合も入るし、自分達のパフォーマンスで歓声が起こると、どんどんテンションも上がっていって、リハーサルでは絶対出来ないようなエネルギーを放出することが出来たりするんですけど、でも、声が無くとも拍手で頑張って、手拍子の大きさでそれをファンの子達が伝えてくれようとしたりしていて、そこにファンの子達が存在していてくれてること自体がとっても力になると言うか、あと、一斉に自分達に向けられる視線から、なにかこう、ファンの子達の想い、気持ちっていうのは十分伝わってくるし、それは凄く、ファンの子がいるといないじゃ全然違うなぁって思いましたけどね。配信やった時と全然違う。

とくむー:顔も見れるし、そりゃそうですよねー。でも、みんな偉いですね。ちゃんと声出さないんですね。

三宅:V6ファンは行儀の良い人達が多いんでね。じゃあ、コンサートに関するメールを。

■ラジオ・ネーム:まきまんじ

9月4日から始まった全国ツアー、私は何とか福岡公演5日のチケットが手に入り参加することができました。26年間ずっとファンで、人生のほとんどがV6で占めている私にとって最後のツアーに行かないという選択はできなくて、ツアーが始まる前までにワクチンを2回完了させる(発熱して大変でした)高齢の親と同居しているので遠征から帰ってもすぐ自宅に戻らず、ホテルで数日間過ごし、仕事もホテルでやる(なので、今はまさしくホテルでテレワーク中にこのメールを書いています・笑)当然、観光はせず、コンサートに一緒に入る仲間とも夜は各自ホテルの部屋で買い込んだご飯を食べながらライン電話で乾杯しました。コンサート会場では、不織布マスクの上にKF94のオレンジ色のマスクを買っていたのでそれを装着しました!フェイスシールドも少しでも快適にしたかったので、ちょっとお高めのやつ買って使いましたよ。健くん、グッズやネックレスをはじめ、本当にたくさんたくさんいろんなことを考えてくれて本当にありがとう。健くんのファンで本当によかったと思うし、誇りに思います。コンサートのアレやコレ、あの衣装、あの演出、もっともっと生で観たいな…とにかく今は最後の幕張まで、メンバーもスタッフもファンも全員無事でいられることを祈るのみです。もォォォォーーー健くん大好きだよォォォォォォォォォォォォォォォ

三宅:偉い!!ォォの数が凄い量だけど(笑)。凄いね、この方、素晴らしい!!まぁ、でもさ、今のこの状況でさ、感染対策をやり過ぎるってことは無いと思ってるんですよ。どんなにやっても完璧に消毒、除菌するってことは難しいことだと思うので、やり過ぎぐらいがちょうど良いんじゃないかなって僕は思ってるんですけどね。だから自分自身も気を付けてやってますけど。

■ラジオ・ネーム:ハナミズキ

先日より、ライブツアー遂にスタートしましたね!!私は初日の福岡に行かせて頂きました!声出しのできないライブってどうなるんだろう…客電落ちる瞬間とか、イントロで叫んじゃわないか、自分に自信が全くなく不安でしたが、徹底的に感染対策をにこ健で紹介していた方法も実践しながら着席しました。話さないモードに入っていたので暗転で声を出すことはなく、イントロも毎度お腹に力を入れて、んんん〜〜と悶えながら耐えました(笑)健くんがめいいっぱい大きく手を振ってくれてる姿がとても印象的で、健くんが楽しそうで、そんなお姿にとても幸せになりました。そして初日のMCと9月6日放送のTBS、THE違和感で「鮭明太」の話題がありましたね。直後のFull Circleプレミア公開のコメントでも出ていたので、メールしてもいいのかなと思い送らせて頂きます。鮭明太、私も帰りに購入し頂きました。炊き立てのご飯に乗せて食べると至福でした。とても美味しいのはもちろん、健くんを思い出してニヤニヤが止まりませんでした。冷凍で1年持つとお店の方に言われました。たくさん買ったので健くんに質問です。ご飯に乗せる以外におすすめの鮭明太の食べ方はありますか?よかったら教えてください。

三宅:あぁ、なるほど。そうだよねー。コンサートって一番、客電が落ちた瞬間のキャー!!!ってやつを言いたくてみんな来てるからね(笑)。あのなんか客電消えた瞬間の高揚感たらないじゃない。それを我慢しなきゃいけないって結構地獄だよ。

とくむー:みんなこうやって悶えながら耐えてるんですねー。

三宅:そう。確かに、今回ね、声出したくなるようなセットリストになってるから、逆に凄いと思う。出さない方がおかしいっていう(笑)。なのに、みんなが声を出してないから凄いと思うよ。声がね、出ないなんてことは2000%無いね、本来なら。それでも声を発さずにコンサートを観られてるって凄いことだと思いますよ。

とくむー: あの声って意識しなくても、つい出ちゃうやつでしょ。それを我慢するって、、、凄いですね。

三宅:だから、感覚としては、コンサートなんだけど舞台を観劇しに来たつもりで観てもらえれば。舞台の時って、しゃべっちゃいけないじゃないですか。そういう意味では、V6のファンはメンバーそれぞれが舞台をやってることもあって、舞台を観に来ることもあるから、舞台中に「健くん!!!」とか呼ぶ人はいないから(笑)、そこはちゃんとマナーを守れる人達が多いと思いますけどね。そしてですね、つい先日、ベストアルバムに収録される「Full Circle」のMVのプレミア公開っていうのがYOUTUBEであったんですけど、僕も全然そういうのに疎いんで良く分かってなかったんですけど、MVを決められた時間にYOUTUBEに集まって、みんなでチャットしながら、その数分間を楽しむってことなんですけど。それについての感想を読んでいきたいと思います。

■ラジオ・ネーム:けい

Full CircleのMVプレミア公開、ファンの皆とワクワクをリアルタイムで共有できたり、ぶいしっ!ぶいしっ!とコールできたり幸せな時間でした。時々健くんもコメントしてくださって、本当に嬉しかったです。今までのFull Circleはフルサイズではなかった、という事実や、長らく謎だった白兎ちゃんの登場もさることながら、2020年7月24日更新の「にこにこ健゜その725」に掲載されている坂本くんとのお写真、Full Circleの撮影中だったのですね!?ということは、あのMVは丸々1年以上温められていた…。その事実に驚愕です。思い返せばPINEAPPLEも、特典映像で「まだどこに収録されるかわからない」と仰っていましたし、もしかして、26年目を一緒に過ごせているのは奇跡なのでは…?今年の色々なことは、もし世の中の状況が違えば去年の出来事になるはずだったのかも…?なんて、ぶっ飛んだ思考になってしまいました。6つの部屋を回るたび、少しずつ過去のMVを表すアイテムが追加されていくので「これはどのMVだろう」と探しながら見るのが楽しいです。メイキング映像も楽しみですし、まだまだ持ってないCDがたくさんあるので、ベストアルバムにMV全部入りがある事がとても有難いです。「6人の人生の主人公は自分自身であり、その6人が集まった『V6』という歴史の主人公はV6自身。まだまだ、6人が主人公のストーリーは続いていく。」 Starring(主演)というクレジットに、そんなイメージがわきました。やっぱりV6ってかっこいい大人だよねぇ…と感じる今日この頃です。

三宅:そうだよ、本当に良く出来てるよね、このMV。1年前ですよ、撮ったの。にこ健には、坂本くんと可愛い小窓から覗き見てる写真をアップしたのを覚えてますね。いやー、でも面白かったねー。初めてのプレミア公開ってやつだったから、僕も21時前から待機して観てたの。ファンの子達も20時ぐらいからすでに集まって待機してコメントしてて、ワクワクするとか、ぶいしっ!ぶいしっ!ぶいしっ!ぶいしっ!ってコールしてる人もいるし。20時30分を過ぎた辺りから、チャットのタイムラインが尋常じゃない流れになってさ、早いの!!あんなの読めないよ!!「流しそうめんか!!」ってMicroがツッコミを入れてたけど、まさにその通りだった。どんどん流れていくから目で追えないんだもん。面白かった。

とくむー:みんなで一緒に観てる感じがいいですよね。

三宅:そう。そしたら、やっぱり、V6ファンなら誰しもが知る、オタ歴28年の最古参サービス業42歳の方も、降臨なされて、軽快なコメントを発していらっしゃいましたけど。なんかね、いちいち言葉が古いんだよ。「自称最古参オタ歴28年、グルーブコン全滅だったので、夢も希望もありゃしないorz」ってこれ古いですよねー。「orzだったけど、久しぶりのドキがムネムネ感たまらない」って、もう言ってることが、結構古いですよね。時代錯誤も甚だしいコメントというか。この方には失礼ですけど、ちょっと古いんですよね表現が。まぁ、この自称最古参の方にも楽しんで頂けたようで良かったですよ私は。だから、コメント欄を見てたら、ぶいしっ!ぶいしっ!っていうコールを沢山見かけたので、今回コンサートに参加出来なかった人達も、コンサートのワクワク感を、YOUTUBEのプレミア公開で楽しんでもらえればいいなあと思っていたので。やっぱワクワクするじゃないですか。たった数分の5分ぐらいの為にさ、やり取りしてるのって凄く、今だから出来ること、、、なんでもそうだけどさ、初めて、一番最初に見るもの、聞く瞬間、何か素晴らしいものを知るまでのワクワク感とか、知っていく過程のドキドキ感って2度と味わえないからさ。あのワクワク感を、今回の「Full Circle」も、どんなMVになるんだろう?どんな衣装だろう?どんなコンセプトだろう?ってのを、みんなとっても楽しみにしてくれてたと思うので良かったですよ。

では、ここで1曲お届けしたいと思います。先ほどから話をさせて頂いております「Full Circle」。10月26日に発売となるベストアルバムの中に収録されております。歌詞はDef TechのMicroが手掛けてくれています。

~♪ MUSIC ~

V6「Full Circle」

9/20(月) テレビ朝日系列「帰れマンデー見っけ隊!!」に1人で出演致します。これは結構いろいろ波乱の展開になっていて、見応えあると思います。ある意味、自分という人間は持ってるんだなって思いましたけどね(笑)。持ってるんだか、持ってないんだか、どっちか分かりませんけど、まぁ、捉え方によっては持ってると言えるでしょう。是非とも皆様、楽しみにご覧になってください。宜しくお願いします。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

おやす三島喜美代

※放送終了後、1週間以内であればラジコのタイムフリーでも聴けますのでそちらも宜しくお願い致します。

前の記事
次の記事
サイトTOPへ戻る
WHAT’s NEW