三宅健が日々のあれこれから
時にはゲストを迎え、楽しくお話する30分番組

Every Mon. 24:00~

2021年9月20日のラヂオ

2021/9/21 UP!

三宅:2021年9月20日(月)24時を回りました。もう9月20日ですよ。この間福岡に行った時もそうなんだけど、2泊3日ぐらいだからそんなに荷物いらないなぁって思ったんだけど、パソコン持って行ったり、シャンプーもホテルのやつじゃなくて自分のを持って行きたいとか、パンツもさ、普通に考えたら2泊3日なんだから、初日リハーサルやって汗かいちゃうから、、、1枚でしょ、次の日、通し稽古するからパンツが濡れたら履き替えないといけないから、履き替える用に2枚目、で本番用の3枚目、で帰りの5日の1枚、で濡れた時用の1枚で5枚じゃん。2泊3日だけど5枚必要だなぁみたいな。

とくむー(構成作家): 5枚かぁ、、、、荷物増えるなぁー。

三宅:意外とすごい汗かくんだから。ビッチョビチョになるんだから。でも、終わるころにはパンツの汗も引いて乾くんですよ。でも、なんか気持ち悪いんで。でも、そこもいろいろとあって、パンツ用意したんだけど、シャワー浴びたい、、、、シャワーを選ぶかマッサージを選ぶか。

とくむー:普段はどっちを選ぶんですか?

三宅:うーん、、、、、シャワー。でも、近年は体力も落ちてきて、この2年間で体力も落ちた。やっぱり、公共交通機関を使ってないんで、歩かなくなったんですよね。歩かなくなってしまったので、車でドアツードアで移動してるから、下手したら、一般の会社員の方たちよりも体力ないかも。歩かないから。

とくむー:分かる。歩くって結構体力を使うじゃないですか。毎日のことですし。

三宅:歩かなくなっちゃったし、運動という運動をしてないのと、なおかつ、たとえばコロナ前だったら、最近運動してないから、車じゃなくて歩いて移動しようとか、2駅ぐらい歩こうかなとかさ、そういう事をしてたんですけど、しなくなったから、結構、体のバランスが崩れてすぐにマッサージをしないと、その日のうちに溜まった疲労を取っておかないと、膝とかすぐに痛くなってきちゃうから、それでマッサージをするようになって。

とくむー:ライブは4年振りじゃないですか。1公演終わると結構体力使うなって感じですか?

三宅:そうだね。まるまる生身で全部やってるって結構大変だなって今回思いましたね。荷物も持ち物検査をすればいいのにさ、適当にパッパパッパと詰めちゃうからさ、本当は必要なものを紙に書いて、1つ1つ入れたものをチェックリスト作って、これ入れた、これ入れた、ってやればいいんだけど、そういうのが苦手だし、面倒くさがりだから、、、まぁ、どうしようかなーって思ってスーツケースにしたんだけど、でも、空港行ったら1人だけスーツケースで大げさな感じだったら嫌だなーとか思いながら用意してたのよ。で、当日空港に行ったら意外とみんなスーツケースで。おっ良かった!みんなスーツケースじゃん。みたいな感じだったんですけど。

とくむー:なにその、、、子供の修学旅行とかそういうやつでしょ!!

三宅:なんで(笑)。

とくむー:いいじゃないですか、1人だけスーツケースでも。

三宅:こいつ2泊しかしないのに大袈裟だなーって。

とくむー:みんなのLINEに送ればいいじゃないですか!みんなどうするのー??って。

三宅:嫌だよ!!子供じゃないんだからさ。聞かないでしょ。で、到着して御飯食べて、リハ着に着替えようと思ったら、まさかのリハ着のズボンを忘れてきてて(笑)。しょうがないからその日は私服でやったもん。いろんなドタバタ劇があって、だから大阪に行くときはちゃんと荷物を詰めてレッスン着を忘れないようにしたいと思いますよ。

はい、というわけで

「三宅健のラジオ」

三宅:今回、26年目にして初めてのことがあって。僕達は今まで26年間、コンサートを自前メイクでやってきてるわけ。僕に至ってはメイクしないから、ファンデーションを塗らないんで髪の毛だけをやって出てたんですけど、今回から初めてメイクさんがツアーに同行するということになって。なんかその前2日間寝られなくて、4時ぐらいまで起きちゃってたから、ヘアをセットしてもらったりすると頭を触られると眠くなる人なんで、すっごい眠くなって、気づいたら舟をこいで寝てたんだよ。で、そのメイクさんが「健さん、ジェルかスプレーで固めますか?
」って20分ぐらいずっと聞いてたらしいんだけど、俺はずっと横にカクンカクンしてて、「は、、、、い、、、、は、、、い、、、、、」とか言ってたらしく(笑)。で、たまにスゴい良い返事をするんだって(笑)。でも、全然記憶が無いのよこっちは。その隣で坂本くんがメイクしてて、俺のメイクさんに「固めよう!ジェルでいこう!!」って返事をしてたらしいんだけど(笑)。で、面白かったのが、そのメイクさんは長いからさ、僕は本当に起きないのよ、一度寝ちゃったら。首の座ってない赤ちゃんみたいな状態になっちゃうから。やばい時は3人がかりぐらいでメイクされてる時もあって。1人が頭を押さえて、もう一人がメイクをして、さらにもう1人がドライヤーをかけてる状況(笑)。で、「みんなの手話」とかもやってくれてるメイクさんなんだけど、あまりにも起きないと髪の毛をぐっと掴んで頭皮に刺激を入れて起こそうとするんだけど、それでも寝るわけ。たまたま音響のスタッフさんが入って来て、その瞬間、タレントの頭をぐっ!!と鷲掴みにして引き上げてるのを、そのスタッフさんに見られて、いじめ行為みたいに見られてんじゃないかって思うってメイクさんが凄い気にしてて(笑)。こっちは寝てるから全然リアクションも無いからさ。そのぐらい眠いとどうしようもいわけ。痛みよりも眠気が勝っちゃうから。だから、その一部始終を隣りで坂本くんが見てて、ゲラゲラ笑ってたらしいんだけど。だから、緊張してるのかなー、早く寝たいんだよね。早く寝て、早く起きたいんだけど、眠くてさ。

とくむー:でも夜は寝れないと、、、

三宅:寝れなかった、、、、。本当は前乗りしたいけどね。重力に逆らってるじゃん、飛行機も。新幹線も。移動して到着してるって、すでに体が疲れてる。いつもそう、お芝居もそうだけど、着いた日に本番って結構ぐったりする。大体コンサートは初日以外は当日入りだよ。

とくむー:そう考えると朝から1日結構稼働してますね。

三宅:うん、当日入りで、コンサートやって、当日帰りが結構大変。

とくむー:そんなのを何十年もやってたら、荷物詰めたりとか慣れたもんで、すぐに出来そうですけどね、、、

三宅:そんなことないんだよ。

とくむー:あれに、あれ詰めて、いつでもすぐに、、、って感じにならないんですね。

三宅:パッキングにすごい時間がかかるタイプ。意味もないのにさ、パンツとか彩りを揃えてみたいり、、、

とくむー:うぁー、無駄なこと!!!見ないんだから誰もそんなの!!

三宅:ほんと、誰も見ない。無駄な時間(笑)。誰も見やしないのにさ、服をどれを持って行こうかなーとかさ。分かってるのよ、1着で良いのをさ。2日だったら1着でいいのにさ。2着ぐらい持って行っちゃったりね。さすがに今回は我慢したよ。靴は1つにしたよ。

とくむー:もっと長い現場だったら大変でしょ。

三宅:だったら、靴は2、3足持って行くよ。ずっとさ、長い期間いるのに同じ靴は嫌じゃん。例えば、上着もパンツも茶系の同色だとしたら、靴だって茶系にしたいじゃん。黒い靴じゃ嫌じゃない。そうすると茶色い靴も必要になるじゃない。

とくむー:今までで一番長いのってどのくらいですか?

三宅:滝沢歌舞伎の名古屋のと時で1か月。その時は、海外に行くぐらいの荷物の量だったよ。靴も3足、4足。そのぐらいさ、時間があれば、たとえば、朝早起きしたら神社に行こうかなとかさ、朝食屋さんに行こうかなとかさ。今なんかはどこも行かないし、神社すら行かないから、結果、変な話、服を着てる時間ってすごく短いんですよ。空港から飛行機の間と、会場入りするまでの間で。会場入りしたらすぐにリハ着に着替えるから、本当に短い時間しか来てないんだけど。でも、なんかちょっと着替えたいから、一応オシャレして行くんだけど。どこも行かないからいらないんだけど、ちっちゃいバッグを持ってこうかなとか、、、

とくむー:持って行くんだよなー、こういう人は!!じゃあ、あんまりお家時間は無い感じですかね?

三宅:最近は無かったですね、、、なんだかんだ、、、家に居ることの方が少ない。だから、宅配便の受け取りが困るのよ。

とくむー:サボテンの手入れも。

三宅:今年は暑すぎて、あんまり直射日光を浴びるとサボテンに悪そうだから、日陰に、、、珍しいですね、そんな年はなかなか無いから。もうでも、あっという間だよね。オリンピックもパラリンピックも終わって。もう9月だもんね。

とくむー:またツリーを出す、出さないとかの話に、、、、

三宅:なるね。どうするのかね今年。それもあるし、あっという間に陰陽師の稽古が始まっちゃうよ。2月が本番だから、1月のたぶん、、、、正月は無いよ。頭っから稽古じゃないかな。ひえー!!!!!

それでは、ここで1曲お送りしたいと思います。ソフトバンクとV6の共同プロジェクト「V6 5G LOVE!」でも使用されております「blue」をお届けしたいと思います。こちらの「V6 5G LOVE!」はVR、ARなどでV6を楽しめるコンテンツになっておりますので、11月1日までいろんなV6が観られるので、みなさん是非ご覧ください。メールも届いているようで。

■ラジオ・ネーム:かんたママ

「blue」のMVを見てコーフンしてます!SoftBankさんのVRのアプリでより一層コーフンして鼻血が出そうです!もうこんな幸せなコンテンツに感謝、感謝です。ところで「blue」の振り付けについてお聞きします。もし違ってたら申し訳ないのですがもしかして過去の曲の振りを随所に散りばめてませんか?「blue」の振り付けでのエピソードを聞かせていただければ幸いです。いよいよツアーが始まりますがどうか最後まで無事に駆け抜けられるようお祈り申し上げます。配信組ですが、ちょっと寂しいですが生配信楽しみにしています!頑張ってください!

三宅:いやもうこれは、考えようによっては生配信の為のリハーサルをずっと続けてるって可能性もありますからね。「残念ながら、私たちは見れなかったんだー!!」って思ってる人達もいると思いますが、捉え方によっては、生配信の為のリハーサルを各地周ってやってるって可能性もありますから。「blue」は過去の楽曲の振り付けを随所に散りばめてませんか?って質問なんですが、あながち間違ってなくて、ダンサーのPURI君が振り付けをしてくれてて、そのまんまという事ではないと思うんですけど、PURI君のコンセプトの中で、僕達がジャニーズに入って、散々やってきたであろうステップを随所に散りばめてるんで、そういう風に感じたのかもしれないですね。絶対にみんなが、目をつぶっても踊れるステップを集大成として入れたかったみたいで。あ、この方、坂本くんの1つ上の51歳だって。そうなんだよなー、坂本くん50歳なんだよなー。この間も、坂本くんと「WiNK UP」「POTATO」「Duet」の3紙をやったんですよ。長野君と「明星」と「ポポロ」を一緒にやったんですけど。久々に、、、、僕達は随分前にアイドル誌を卒業していて出てなかったんですけど、今回、縁あってやらせて頂いて。まぁ、やっぱ、あの坂本くんの振り切った感じって凄いね。撮影してて、なんかちょっと自分の笑顔が引きつってさ、笑えないなと思う時に、後ろを振り返ることにしてるの。そしたらもうさ、満面の笑みで坂本くんが笑ってるのよ(笑)。それを見ると自分も頑張んなきゃって思えるし、この人はプロだなーっていつも思うの。芸能人は歯が命です!!!みたいな感じで笑ってるからさ。僕も頑張って笑わなきゃうて思えるだよなー。なので、ちょっと恋弾好きな方は楽しみに。もちろん長野くんとのコンビも楽しみにして頂けたらと思いますよ。まぁ、散々、昔の写真を見せてらったんですけど、坂本くんと井ノ原くんはヒドイ。岩海苔みたいな頭してた(笑)。で、違うページを見たら、、、、坂本くんと木村くんって年齢は変わらないの。木村君の特集ページがあって、めちゃくちゃカッコ良いの。色気ムンムンで。すごいなーって言ってて、めちゃくちゃカッコ良くない??完全にもう出来上がっちゃってるじゃんって。見てよこっちって(笑)。なにこの岩海苔って(笑)。そしたら坂本くんも、自分でも「ほんと!!オレ岩海苔みたいだなー」って(笑)。しかも、坂本くんと井ノ原君が似たような髪型しててさ。顔に岩海苔が張り付いてるようなみたいな髪型してたよ。そう考えたら、本当にスマップってカッコ良かった。なんなんだろう、あの色気!!今のキンプリとかセクシーゾーンぐらいの年齢なんだけど、もっともっと大人っぽくて、同じような年齢のはずなのに何であんなに色気があったんだろう。スマップって特別なんだなって思ったね。だから面白かった。それを見ながら坂本くんとケタケタ笑っててさ。

とくむー:それは、、、って言おうかと思ったけど、本人も言ってるなら、、、

三宅:本人も自覚してるみたい(笑)。そう思うと坂本くんって今の方が全然良くてさ。いい歳の取り方してて。どんどんカッコ良くなっていってて、どんどんオシャレになって、どんどん色気が増してさ、坂本昌行にしか出せない、、、、50歳よ!!アイドル50歳のダンディズム。あれは坂本くんにしか出せないと思う。

~♪ MUSIC ~

V6「 blue 」

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

おやすミオクロ

※放送終了後に1週間以内であればラジコのタイムフリーでも聴けますのでそちらも宜しくお願い致します。

前の記事
次の記事
サイトTOPへ戻る
WHAT’s NEW