三宅健が日々のあれこれから
時にはゲストを迎え、楽しくお話する30分番組

Every Sat. 22:30~22:57

2022年6月11日のラヂオ

2022/6/11 UP!

三宅:2022年6月11日(土)22時30分を回りました。

■ラジオ・ネーム:ナツ

健くんにお願いというか、要望というか、、希望がありメールしました。V6のグッズをプロデュースしてくれてた健くん。そろそろ個人でグッズ出してくれないかなーと思っております。個人的な希望として、健くんプロデュースのルームウェアが欲しいです!絶っ対ファンが喜ぶデザイン考えてくれると思うんだよなぁ。。と、それを着てV6のライブ鑑賞会とかしたいなぁ。。とか、妄想ばかりが膨らみます。イベントやら舞台やらがないとグッズは難しいかもしれないですが、こちら側としましてはどんなタイミングでもウェルカムです!ぜひ、ご検討ください。

三宅:あぁ、ルームウェアね。いいかもね。

とくむー(構成作家): スウェットみたいなことですかね、、、

三宅:うーん、、、パジャマも含まれるだろうし。なにをもってルームウェアって言うかなんですけど、、ジェラートピケみたいなものもそうだし。

とくむー:ゆったりした感じのものってことですよね。

三宅:僕は朝にボディークリームを塗ったりなんだして、ある程度パジャマに吸わせて皮膚が乾いたなと思ったら普通に出かけれれる恰好に着替えちゃいますけどね。

とくむー:じゃあ、ルームウェアを作るとしたらどんなものがいいんですかね?パジャマ?

三宅:もちろん生地感って大事だと思うし、肌に触れるものだから、生地も気持ち良くて、万が一、外にぱっと出なきゃいけないってなった時に、成立するようなスタイルだと良いですよね。僕の好きなブランドで、PHINGERIN(フィンガリン)ってブランドがあるんだけど、そこのブランドは、パジャマも作ってて、普通に外でも着れるスタイリングにして着たりとか、そういう事を試みてるブランドなんですけど。僕もそこのを使ってたり。家の中でも派手なのを着たりして楽しめるじゃないですか。

とくむー:PHINGERIN、、、、(検索中)あー、これは良いですねー。

三宅:もちろんシンプルなのも良いし、大人っぽいパジャマも好きなんですけど、そういうちょっとド派手なやつとかも、家の中だから着れたりするから。全部良いコットンを使ってたり、薄手のコットンだったり。いいね、ルームウェアとか作りたいね。

とくむー:でも、どういうのにするかとか迷わないですか?

三宅:自分が作るんだったら、それなりに、生地だったりにこだわって、縫製がしっかりした物を作りたいと思うかな。そうすると予算が上がっちゃうんだよね。だから、良いのは、、、、それも値段が上がっちゃうのかなー、、自分がこことコラボレーションしてみたいなっていうようなブランドとコラボレーションして、そうすると生産ラインがあるわけだし、商品もあるわけだから、確かなクオリティーは保たれていて、+オリジナリティーも加えないといけないから、難しいこともあるかもしれないんですけど、そういうことをやるとか。そういうのをやれたら面白いですね。

はい、というわけで

「三宅健のラジオ」

■ラジオ・ネーム:そのこ

先日のInstagramでの質問、きっと沢山質問が来ていたと思います。約3時間、56個(間違ってたらごめんなさい)の質問に答えていらしゃいましたね。ありがとうございます。会えなくてもSNSを通して時間を共有してるんだなあと思うと嬉しかったです。目がお疲れになったのではないでしょうか?大丈夫でしたか?何をキッカケに質問箱をやろうかなーと思われたんですか?思ってたのと違うとか感じたことなどあれば教えてください。厚かましいお願いかもしれませんがまたやって頂けたらめっちゃ嬉しいです。お待ちしています(笑)。

■ラジオ・ネーム:あかね

健くん、なぜ突然、質問箱をやってみようと思ったのでしょうか。バイト終わりに健くんのインスタをみて、えぐい数のストーリーの量に「え?」って思ったら質問箱の回答でした(笑)0時近くにみたので、「どーせもう質問箱、終わってるだろうな〜」と思ってショックを受けてたら、ストーリーが更新されて思わず騒いでしまい、バイト先の人に「え、何!?大丈夫?」と心配されました。「いや、何でもないです」と突き通したものの、「心の声、漏れてたよ」と突っ込まれ、恥ずかしかったです(笑)その時間でも、まだまだ質問箱が続いていたことが嬉しくて、何個か送らせて頂きましたが選ばれることはなく、きっとえぐい数の質問が健くん宛へいくからこそ、選ばれないのは最初から分かっているのに、みんなに負けるもんかと送り続けて、しまいには質問を考えて送ることを楽しんでいる私がいて、なんだか健ラヂ宛へのメールと同じだな〜って感じました(笑)これってまさに健くんの手のひらの上で転がされてるってことですかね?(笑)もしまた気が向いたらやってください!健くんのおかげでその日のバイトの疲れ一気に吹っ飛びました。日に日に暑さが厳しくなってきましたが、くれぐれもご自愛ください。健くんのこと愛してます。

三宅:なるほどね。これ、凄い量だったんだよ。どんだけ質問が来たのかは分からないけど。初めてやるから、どのぐらいの頻度でやっていいのかよく分からなくて、短いスパンで上げていった方がよいのか、、、最初の15分ぐらいは携帯を放置して全然見てなかったなぁ。で、途中から見始めて、連チャンでぱっぱって。1つ1つ全部読んでて、どれにしようかな、、、って選んでると、どんどん時間が過ぎ去っていっちゃうから、目に留まったやつをどんどん返すことにして。リアルタイムで、ファンの子はもちろんだし、フォロワーの人達と繋がってるって感じが面白いじゃん。みんなも眠い目を擦って、見てくれてるんだぁと思ったら楽しくなっちゃってさ。あとはさ、ファンの子達とLINEとかやらないじゃん。だから、普段僕がどんな絵文字を使うかとか知らないわけでしょ。それも、面白いなと思って。自分の中で、にこ健は、たまに顔文字は使ったりするけど、絵文字は一切使わないようにしてるから、僕がどんな絵文字を使うかをファンの子達はおそらく知らないはずなんだよね。だから、そういう意味でも楽しんでもらえるんじゃないかなと思ったりして。だから、本当に最近目についたものとか、あったこととか、ぱっと思いつく、一問一答ぐらいの感覚でやってたので。すごく吟味してって感じじゃなくて。

とくむー:突然やろうと思ったんですか?

三宅:やろうと思ったのは、、、なんだろう、、、ストーリーもやっぱり大変なのよ。毎日あげるものが、そんなにないからさ。どうしようかなー、違う事をやいたいなーって思ってて。インスタライブとかもやりたいけど、準備が必要だから。

とくむー:この日は夜の遅めに始めたんですかね。

三宅:その日にやりたいなと思ったんだけど、会社に確認して許可が下りるまでに時間がかかったの。本当は21時ぐらいから始めたかったんだけど、出来なくて、始まったのがあのぐらいのちょっと遅めの時間帯だったの。

とくむー:でも、今まで直でやり取りする機会ってなかったですもんね。

三宅:そうそう、ラジオとかも、生放送じゃない限りはリアルタイムで繋がってる感じはないじゃん。どうしても事前収録したものをお届けするってことだから、そういった意味で楽しかった。実際に今、みんなと繋がってるって感覚が面白いなぁと。

とくむー:文字だから、LINEを返すみなつもりでやってたってことなんですね。

三宅:そうだね。LINEを返す感覚っていうのが近いかも。

とくむー:それスゴイですよね。LINEでやり取りしてたようなものってことですよね。

三宅:だから面白いと思ったのかな。あっ、なんか読まれたって人から、、、

■ラジオ・ネーム:ろび

先日インスタのストーリーでの質問箱、とても楽しい時間をありがとうございます!私は多くの質問が送られてるから返ってこない前提でずっと気になって仕方なかった質問を送らせていただきました。健くんがストーリーでsogummの曲を使われていて、私の身近に聴いてる人がいなかったので「え?!まさか健くんが?」「いや、たまたまかも」とずっと気になってたので今回質問箱に「sogumm聴きますか?」と質問させていただきました。返ってくることはないとストーリーを楽しんでいたら、まさか返答があり一瞬夢かと思いました。健くんも聴いている方を聴いていた事とても嬉しかったです。ずっと気になってた事が聞けてすっきりしました。ありがとうございます!そこでまた質問なのですが、私は韓国のR&B歌手をよく聴いているのですがsogummの他にどんな方を聴いてるのか、おすすめのR&B歌手などもしよければ教えていただきたいです。

三宅:凄くない?読まれたんだこの子。

とくむー:覚えてます?

三宅:覚えてる。聴くよーって。HYUKOH(ヒョゴ)ってボンドもカッコ良いよ。韓国系は結構聴いてて好きかも。SOL(ソル)ってブリティシュロックバンドもいいよ。でもさ、えぐい数のさ、ストーリーになるわけじゃん。通知設定してる人は、、、通知が欲しいから良いのかな?ウザくないのかな??

とくむー:どうなんですかね、、1回1回通知が来るんですかね、、、

三宅:分からないなぁ、俺そういうのぜんぜんちゃんと見てないから分かんないなぁ。どうなんだろうね。どのぐらいの頻度で質問箱とかもやったら良いのかも分からない。楽しいからさ、やりたくなっちゃうけど。

~♪ MUSIC ~

V6「 HELLO 」

■ラジオ・ネーム:まなぼん

先日、森田剛くんの舞台を観に東京に行った後に、吉田ユニさんの展示会に行ってきました。とても素敵な作品をみれたのも嬉しかったですが、何より吉田ユニさん本人がいらしていたため、お話することも、一緒にお写真を撮ることもできました。そのときに、V6の髪の分け目の作品がとてもかっこよかったことをお伝えすることができました。直接お会いしてお礼を伝えられるだなんて、幸せな時間でした。その数日後、健くんのInstagramで吉田ユニさんの展示会に行った写真を載せていたので、驚きでした!同じ場所に行っていただなんて、なんだか嬉しかったです。健くんが吉田ユニさんを知ったきっかけや、出会いなどを教えてくれると嬉しいです。

三宅:行きましたよね、とくむーさん。実は、ストーリーにユニちゃんの展示会の作品を載せた日は、とくむーさんも一緒でユニちゃんもいたもんね。

とくむー:そうなんですよね、みんなで。

三宅:ラフォーレでやって以来じゃないのかな、ユニちゃんのやつ行くの。その日は忙しかったねぇ。急遽、ユニちゃんのやつに行こうってなって、その後に御飯を食べようってランチをして、じゃあ、この流れでダミアンハーストも行こうってなって、ユニちゃんは時間がなくなってきて、ランチでバイバイして、ダミアンハーストに行ったんだよね。

とくむー:あの日に行かないと、もう終わっちゃうねってタイミングでしたからね。

三宅:ギリギリセーフで行けて良かったね。あの日は本当に忙しかった。ダミアンハーストの後に、知り合いの家が有名な建築家が建てた作品で、その家を観に行かせて頂いて、その建築家の方もいらっしゃるってことだったんで、話を聞きに行って、その後に、「Tempalay」と「D.A.N.」の対バンを観に行って、結構忙しいスケジュールでしょ。

■ラジオ・ネーム:おしょん子

先日、国立新美術館にダミアン・ハースト桜展を見に行きました。すると、私が行った数時間後に健くんがストーリーにダミアン・ハースト桜の写真を投稿していてとても驚き、テンション爆上がりしました。健くんはよく美術館に行っている印象がありますが、見に行く展示を選ぶ基準みたいなものはありますか?また、作品を見るときはどんなところに注目して見ていますか?教えていただきたいです。

三宅:へー、この子、同じ日に行ってたんだって。

■ラジオ・ネーム:こんぶ

今日(5月22日)のインスタのストーリーで【ダミアンハーストの桜展】に行かれた時の写真を載せてくださっていましたね。私はアートもファッションも疎いですが、4月16日放送分のラヂオで「テクスチャーももりもりで僕の好きな感じだと思います」と言う様な事を話されていたので、インスタを見てテクスチャーもりもりってこう言う事なんだ!と納得しました。そこで気になった事があります。それは、健くんが当日持っていたトートバッグです。あれはV6のグッズだったのでしょうか?質感もサイズ感もその様に感じ、質問させていただきました。アートも初心者ですが健からアートのこだわりや解説をいただいて、今まで知ることのない世界に足を踏み入れられた事、嬉しく思います。良き機会をありがとうございます。

三宅:この日は、ユニちゃんの個展に行った後に、ダミアンハーストに行ったから、ユニちゃんのとこのチューリップの安全ピンのトートバッグを買ったんだけど、、、っていうか、お揃いで買ったよね?お揃いでとくむーさんと買って、そのトートバッグを、、裏返しになってるから分からないけど、あの裏は、V6のグッズじゃなくて、吉田ユニちゃんのチューリップのトートバッグですよ。

とくむー:ダミアンハーストの作品の大きいサイズ感が、対象物がないと分からないからねー、なんて言ってて、後ろ姿をのせたんですよね。

三宅:あの写真はとくむーさんが撮ってくれて。背中が寂しそうだったんでしょ?背中が寂しそうだっから撮ったんでしょ?物思いにふけってる感じがして(笑)。

とくむー:そう、そう(笑)。何を考えてるんだろうなぁーと。

三宅:いやー、面白かったねー。ユニちゃんの発想力って面白いんだよなー。チューリップを安全ピンにしてるのが最高に好きだったけど。僕はチューリップが大好きだから、あのトートバッグを買ったんだもん。可愛かった。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

おやすみちのくがみ

※放送終了後に1週間以内であればラジコのタイムフリーでも聴けますのでそちらも宜しくお願い致します。

前の記事
次の記事
サイトTOPへ戻る
WHAT’s NEW
  • 2022年7月2日のラヂオ

    三宅:2022年7月2日(土)22時30分を回りました。さて、今日はとくむーさんに呼ばれているんですが、初めて来る場所に、本日私は来ております。 ※場所に到着 三宅:なんて所だっけ?長場……

    2022/7/2
  • 誕生日ケーキ_ライブペインティング!!

    本日のOAは、三宅くんの誕生日当日!!ということで、代官山のとある場所で行われた、あの方による「誕生日ケーキ_ライブペインティング!!」を送りいたします!!是非お聴きください!! ……

    2022/7/2
  • 2022年6月25日のラヂオ

    三宅:2022年6月25日(土)22時30分を回りました。本日は、東京新聞とのコラボ企画『三宅健とめぐるアート。』の第2回目、『ウォール・ドローイング(壁絵)などで知られる世界的芸術家ソル・ルウィッ……

    2022/6/25
  • 東京新聞とのコラボ企画『三宅健とめぐるアート。』の第2回目でございます。

    本日のOAは、「三宅健のラヂオ」と東京新聞のコラボ企画=「三宅健とめぐるアート。」です。2回目の今回は、ソル・ルウィット《ウォール・ドローイング#769 黒い壁を覆う幅36インチ(90cm)のグリッ……

    2022/6/25