三宅健が日々のあれこれから
時にはゲストを迎え、楽しくお話する30分番組

Every Mon. 24:00~

2020年10月26日のラヂオ

2020/10/27 UP!

三宅:2020年10月26日(月)24時を回りました。本日はですね、ジャニーズ事務所の一室で収録しております。さあ、残すところV6の配信ライブまで6日となりました。あっという間ですねー。とはいえ、このラジオを収録している現在はですね、まだ私達、配信ライブの通し(リハ)も終わってません(笑)。衣装合わせは終わってて、今回良いですね衣装、結構僕好きですね。 たった1回の為に5ポーズ用意されてますからね。絶対好きなのがあるんだよなー。オープニングの衣装も良いし、もったいない使い方してるかも。2曲だけしか使わないやつとかあるから。今回は結構いろいろありますね。え!?25年やってきてまさかのそれ??それやるんだ!!今V6が!!みたいなこともあったり。そういった意味で面白い演出もありますし、ただ僕もまだ通してやってないので、果たして出来るのかっていう、体力面で、、、、結構大変だと思うんだよな。

とくむー(構成作家): 久しぶりに踊って、、、

三宅:そうね。今までだったらツアーを回ってるから、徐々にクオリティーも上がっていくというか、本番までにどこに観せても恥ずかしくないレベルまでもっていきますけど、そこから更に全国を周ってる間に、いろんな改善点が見えてきてブラッシュアップされていくことってあるんですけど、それが今回は出来ないから。たったの1回で終わってしまうんで。セットも、衣装も、セットリストも、なにもかもたったの1回の為にやることにありますから、ある意味、凄く贅沢な話ですよね。いやー、これねー、いろいろちょっとファンの皆さん、元々ね、僕らのファンをしてくれている人はファンクラブに入ってらっしゃるからお得な部分は沢山あると思うんですけど、あと、逆に、ここ最近ちょっと自分の私生活が忙しくてファンクラブを退会なさってた方も(笑)いらっしゃると思いますし、つい最近ファンになったという人達にとっては、まだファンクラブに入るかどうか「私、まだそこまでハマるか分からないし、、、」みたいに悩んでいる方もいらっしゃると思いますし、そこは悩ましいと思うんですけど、前夜祭がファンクラブ限定ですから(笑)。V6のファンクラブに入ってる方は、1,500円で観れると。前夜祭は11/1の期待を煽るようなものになっておりますけども、これに関しては11/1の17時までアーカイブが残るんで。11/1のライブに関してはアーカイブが残らないので、その時間しか観られないということなんですね。一般の方は5,800円。ジャニーズファミリークラブ、要するに、他のグループのファンクラブに入ってる人は5,300円で、観ることが出来ると。V6のファンクラブに入ってる方は4,800円で観られますよということなんですけども。ですから、今回初めて、、、あ、これから初めてファンクラブに入会される方はペンと紙を持って書き留めて頂いて(笑)。V6のファンクラブに入会うするということは、年会費4,000円+入会金が1,000円=5,000円。プラスで手数料140円(笑)だから5,140円かかりますと。ライブを合わせて、9,940円かかっちゃう。ほぼ1万円コースですよ。あ、前夜祭入れるの忘れてた(笑)。前夜祭を入れたら、11,440円かかりますよ(笑)。あー、結構かかりますね(笑)。別にこれ、ネガティブキャンペーンしてるわけじゃないんですよ(笑)。あー、結構かかっちゃうね(笑)。

でも、やっぱりこれは、僕達3年もライブをやってないのに年会費払ってまでファンクラブに入るのはどうなの??って躊躇してしまう方もいらっしゃると思うんですけども、僕達V6のことを好きだという方にとっては背中を押してあげたいなという意味で今、私はこれを言っているんですけども(笑)。本編終わった後のV6ファンクラブ限定のコンテンツがありまして、それに関しては本当にV6のことが好きであればあるほど、その残りの時間を観られなかったというのは後々後悔することになると思うのでまぁ、観た方がいいんじゃないかなと思うんですけども、詳細をね、今言えないので心苦しいんですけど、まぁ、恐らく絶対に観たいものが観られることになると思うので、もし、ファンクラブに入るかどうがを迷ってる方は、入った方がお得ですよと。ここまでしか言えないんだけど(笑)。特別なものを用意しているので、もちろん、自分のお財布事情と相談して検討してもらいたいんですけど。

とくむー:ライブの直後が観れるって貴重ですよね。しかも、三宅さんのことなんで、いろいろとファンの方々が喜びそうな事を考えてるんじゃないかと、、、、

三宅:そりゃ、やっぱりファンクラブに入ってる方達は特別扱いしてあげたいし、特別なものを用意したいなと思いますよ。「あー、良かった、私達ファンクラブ入ってて」って思ってもらいたいんで。

はい、というわけで

「三宅健のラジオ」

三宅:この時期になると何がくるのかって予想をたててる人もいっぱいいると思うんですよ。

■ラジオ・ネーム:ひろにゃん

早速ですが、V6・25周年ライブ配信決定おめでとうございます←いやいや『有難うございますm(_ _)m』ですね 。待ちに待った感半端ないです~♪ところで無観客ライブには慣れましたか?慣れましたかって聞くのも変ですが、広い会場で観客も声援もない中テンションあげていくのって、なかなか大変なのではないでしょうか?観ている側も、会場にいるように「健ちゃーん(ハート)」と声はあげにくく、1人ニヤニヤしながら画面を見つめる…というちょっと不気味な絵面になってしまいます(笑)よし、決めた!一生に1度の25周年なんだから、会場には行けなくてもオリジナルうちわ作って応援します!健ちゃん、そしてV6メンバーの意気込みや”ここに注目して!”という点などありましたらお聞かせください。どうぞ体調にお気をつけて頑張って下さいね。ライブ楽しみにしております。

三宅:オリジナルうちわ作るんだ。そうですね、確かに言われてみると、みんなのリアクションとか声援、歓声が“ある”と“ない”とじゃ全く違うので、普段の自分達の出せる力以上のものが出せたりとかすると思うんですよ。オープニングから中盤、エンディングに向けて、ファンの人達とのセッションみたいなものだから、声援とかでどんどん僕達のテンションも上がっていくので、それがない中でやるのはやりづらいっていうのはありますね。まぁ、でもやるしかないのでね、そこは集中して、気持ちを自分達で高めて、同じ日、同じ時間にファンの人達と画面越しでも繋がってるって感覚を大切にしたいなと思っているので、そこは意識していきたいところではありますね。色紙が投げられないのが残念だね。投げたところで届かないからさ(笑)。

■ラジオ・ネーム:ういか

本日は新参者ながらこの場をお借りして健くん、そしてお母さんに伝えたいことがあり、メールさせて頂きました!私は、約20年ぶりに再燃した母のV6愛の影響で最近毎日のようにV6の曲を聴き、映像を観るようになりました。でもまだ何故か意地を張ってしまって、なんだか照れくさくて、母に素直に言えていないことがあるのです。それは私はもうすでにV6、そして健くんのファンになってしまっているということです!先日発表された生配信ライブのチケットを購入した母に「一緒に観ようよ!ういかも観たいでしょ?」と誘われたのですが、「どっちでもいい。」と返してしまいました。本当はすごく観たいし楽しみにしています。本当はこの楽しみな気持ちも共有し合いたいです。今更言い出せなくなってしまったこの気持ちを母も聴いているこのラジオで健くんがこのメールを読んでくださったらこれ以上の伝え方は無いと思います!勝手ながら、どうかよろしくお願い致します。

三宅:18歳!!思春期!!可愛いね。そっか、ちょっと意地はって(笑)。じゃあ、これでお母さんと一緒にね、仲良く、当日はライブを観ることが出来るのではないでしょうか。楽しいを共有して頂いて是非とも親子仲良く水入らずで観て欲しいですね。凄いね、元々はお母さんが20年ぶりってことは、どっか行ってたんだな(笑)。分かんないけど、この娘ちゃんを母親として、子育てに専念してらっしゃって、ちょっと余力が出来てきて、25周年だし観てみようってことなのかもしれないですけど。可愛いね、これをラジオに送ってくるなんて。でも、いいじゃん、親子で同じものを共有しながら楽しめるって凄くないですか。お母さんの刷り込みにまんまんと引っかかっちゃったって感じなんですかね。(可愛い声で)ありがとうございます!!。avexが散々こだわってきたV625ってことで、6時25分からスタートするわけですよ。またその時間がね、この日を早くから空けときました!!って方にとっては、迷いどころだと思うんですよ。先にお風呂に入るか。お風呂に入って寝る準備万端で観るのか、配信とはいえコンサートに変わりはないと、お昼から美容室に行って髪の毛をセットして、ばっちりメイクも決めて、一張羅に着替えてコンサート会場へ向かうかのごとく準備をする方もいらっしゃるかもしれません、それも良き。家でね、くつろいで観てもらうっていうのも構わないですし。好きなスタイルで観てもらえたらと。それも楽しいと思わない?自分の好きなお酒、食べ物、、、もしかしたらだけど、アーカイブもないし飲み物すら飲む時間がないかもね(笑)。瞬きすらしないかもしれないよ(笑)。巻き戻し出来ないんだから。始まる前にトイレは行っておいて頂いたいですね。僕達はチャンスが1回しかないんで、ぜひともwi-fiには頑張ってもらいたいですし、wi-fi環境を整えて頂いて、後輩くん達みたいに5公演とかチャンスがあればいいんですけど、僕らは1回しかないんで。3日間どう??って案も出したんだけど、みんなとの話し合いの中で1日にかけたいって人もいて、その気持ちを尊重しましょうってことで、1回に絞ることにしたんですけど。まぁ、複数回あったほうが、同じセットリストでも、今日はあそこがああだったとか言えたりとか、どうしても仕事で観れないって方もいるだろうから、複数回出来た方が親切だなと思うんですけどね。「ほっとけない魔女」で知り合ったスタイリストさんが、「私その日観れるようにしてたんだけど、その日ロケで、、、スマホつけながら仕事するね」って(笑)。

とくむー:そう考えたらスマホで観れるから凄いですよね。

三宅:だけどさ、観れるような人はいいけどさ、その人も呼ばれちゃったら観れないんだよ。接客業の人だったら無理じゃない??

とくむー:うまくチラ見するんじゃないですか。

三宅:俺だったらどうするかなー。AirPodsして髪がロングだったら耳を隠して澄ました顔して、ありがとうございましたー!!とか言いながら、耳の中は配信が流れてて、俺が受け付けだったら、テーブルの下にスマホを置いて、ありがとうございましたー!!と言いながら、お辞儀してる時間を長くして薄めで観たりして(笑)。AirPodsいいかも。

とくむー:画が観れなくても最悪音だけでも聞けるし、、、、

三宅:そういうやり方あるよ、あるある。あとは、デスク業務の人は仕事をしてるふりして観るとかも出来るし(笑)。外周りの人は、ポケットwi-fiをレンタルしとけば電波状況良いし。

とくむー:家で観れる人はプロジェクターとかで使うんですかねー。

三宅:そういう人もいるんじゃない。

とくむー:うちわ持って、サイリウムも持って、ピザの周りにアクスタを並べて、、、とかやるんですかねー。楽しいいだろうなー。

三宅:やるんじゃないですか(笑)

~♪ MUSIC ~

V6「 TL 」

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

おやすミロス・フォアマン

※公式HPをリニューアルしました。随時情報もアップ予定です。放送終了後に1週間以内であればラジコのタイムフリーでも聴けますのでそちらも宜しくお願い致します。

2020年10月19日のラヂオ

2020/10/20 UP!

三宅:2020年10月19日(月)24時を回りました。本日も三宅健の自宅よりリモートでお送りしています。本日OAだった「有田プレビュールーム」に「愛なんだ2020」の番宣で出演していたんですけども、その時に、おばたのお兄さんが楽屋を訪ねてくれまして、「会えて嬉しいです!!」なんて言ってくれて、「ありがとうございます。いろいろと言って頂いて。たまたまラジオを聴いてたんですよ。」って。どこにもアップしないので写真を撮っても良いですか?っていうから、2人で「ま〜きのっ」のポーズで、写真を撮って(笑)。で、僕の携帯でももう一度撮って(笑)、それをAirDropして。「もし良かったら僕のラジオにも出演してください」ってお願いしたら、ぜひぜひ!!って言ってくれて。で、LINEを交換したんですよ。そしたら、めちゃくちゃ良い人で、Smile Up ! ProjectのV6のLINEスタンプを購入してくれてました(笑)。なので、僕もお返しに、おばたのお兄さんの「ま〜きのっ」のLINEスタンプを購入しました(笑)。

とくむー(構成作家): へー、送りあったってことですね。

三宅:はい。送り合いました。面白かったですよ。その日の収録のおばたのお兄さんも面白かったですよ。で、コータのモノマネのクオリティーが高いってことを、おばたのお兄さんのフォワーの方々にも言われてましたってご報告を頂きました。日体大出身なんだって。

とくむー:あー、そうそう、そうですよ。

三宅:アクロバットも華麗に決めてましたよ。まさかね、テレビ局で会えるなんて思ってなかったから嬉しかったですよ。そして、10/22フジテレビで「VS嵐」。V6で5年振りの出演です。20周年の時に出たんですよ。面白かったですよ、これも。「V6の愛なんだ2020」もありますんで、まだまだぞくぞくと出演番組があります。

はい、というわけで

「三宅健のラジオ」

三宅: 嵐はね、なにかとゆかりがあるっていうか、デビューがバレーボールっていうのも一緒だし、「V6の愛なんだ2020」のOAが11/3ですけども、嵐のデビュー日が11/3ですから。僕達は11/1で2日しか変わらない。

とくむー:11/1は25周年LIVEがあって、11/3は「愛なんだ」があって、、、

三宅:もうね、配信LIVEが発表されましたけども。まぁ、今回グッズも発売されましたけど、V6としては初めてのネット販売になるんですよ。もうこれで皆んなが、真夏の中、並ぶことは無いわけですよ。なんかグッズについてもメールが来てるみたいで。

■ラジオ・ネーム:もちもち

初めてお便りします。V6大好きです。25周年おめでとうございます。ですが、グッズ!!ラジオの中でもいろんなグッズのアイデア募集してましたよね?楽しみにしてたのに、うちわとアクリルスタンドだけって?マスクとか水筒とか、本当に期待していたのに……泣きそうです。追加で販売しますか?ファン想いの健ちゃんにお願いします。25周年の記念になるような何かが欲しいです。わがまま言ってすいません。よろしくお願いします!

三宅:まぁ、その今回の11/1の配信が出来るかどうかっていうのもギリギリだったので、その中で出来ることっていうのがこれだったんですけど、というのも、工場の関係もあって、、、、前にこれラジオでも言ったような、、、

とくむー:そうそう、1回ラジオでもお話ししたんですよね。

三宅:そういった事情もありまして、最速で出来るのが、この2つのグッズだったと。別にあのロゴでタオルとかは作れたとは思うんですけど、せっかく作るんだったら、長場くんの時みたいな、可愛らしいデザインのものが良いなぁーと僕は思うんですけどね。と、なると時間が無さすぎるっていう。で、やっぱり僕達の肖像を撮影してグッズに反省させるっていうのが1番最速で出来るんじゃないかってことで、今回は「うちわ」と「アクリルスタンド」だけでもってことで作ったんですけどね。マスクもね、やりたいのがあったんだけど、僕がやりたいマスクは数が作れないって話になっちゃったんだよね。立体構造になってるやつで、特許もあるようなやつで、夏場は保冷剤の小ちゃいやつも中に入れれたりして、口紅とかがマスクに触れない構造のやつを作りたいって思って、それが出来ないかって話をしててんだけど、その工場が小さい工場だから、ジャニーズの集客ぐらいの生産だと確実に間に合わないって話で、難しかったんですよ。工場をたくさんもってるところじゃないと厳しいとかいろいろあるんだって。質を落としたく無いとかさ。その工場は日本にしか無いところだったから、たとえば、中国生産とかにするともっと早く出来るんですけど、日本製にこだわると出来ないよねって。じゃあ、今回は見送るかって話になったんですよ。まぁ、今年はちょっと難しいかもしれないですけど、来年、皆さんから頂いたアイデアなんかを少しずつ反映してグッズに出来たら良いなと僕は思ってますけど、、、これまた、私の一存だけでは決められないので、なんとも言えませんが。。。。まぁ、僕としてはそれが希望ですけどね。皆んなが欲しいものが来年にでも手に入ったらいいなぁと思ってます。

この、もちもちさんの気持ちも分かるんですけども、いろんな事情がありますから、、、でも、よーく考えて欲しいんですよ。もちもちさんはマスクとか水筒を期待してたから、ちょっと泣きそうですって悲しんでると思うんですけど、よーく考えてみてください。皆んなが待ち望んでたアクリルスタンド。実現されている。V6では初です。そして、皆んなが望んでいたLINEスタンプ、これも実現しました。カレンダーが欲しいなんて言っていた方もいましたよね、CD特典でカレンダーが付いてきちゃったりとか。まぁ、少しずつですけども、皆さんの意見が反映はされてるわけですよ。アクリルスタンドだけ、、、って彼女は言うけどさ、アクリルスタンドを作るのが大変なんだから。僕以外の人は、は??なんの意味があって作るの??っていう感じだから(笑)。

とくむー:活用法とか分かってないですもんね(笑)

三宅:僕以外の人は、アクリススタンドの意味を分かってないですね(笑)。

とくむー:連結出来ることとかも意味があるんですよね。

三宅:そうですね。二十日鼠と人間という舞台の時に、台座がジュニアの子達と同じ規格のもので作ったので、今回のものも接続できるようにオスメスを同じサイズにしておりますから。昨今は、時代が変わりまして、応援する形が変わりまして、“掛け持ち“なんてのは当たり前の時代になってまいりましたから(笑)、3人ぐらい掛け持ちしてる人とかもいたりとか、いろいろといらっしゃいますから、自分の大好きな担当の人どおしを合体することができるように土台を同じようにしてあります。

とくむー:ポージングに関しても沢山メールが来てまして、、、

■ラジオ・ネーム:ゆゆ

先日、V625周年のライブ配信が決定して、早速グッズも公開されましたね!!グッズに関して、今回うちわに加えて、アクリルスタンドがありましたね。若いジャニーズに負けないほど本当に可愛いです♡そこで聞きたいことがあるのですが、アクリルスタンドのポーズはそれぞれお決めになられたのでしょうか??健くんのポーズは”ファンのアクスタの使い方をわかっている!!??”とSNSでも話題になっていました!直接会えないのはファンとしてもとても寂しいですが、このような大変なご時世の中、ライブ配信を決定してくださりありがとうございます!!!本当に感謝しています。V6の皆さん大好きです!!!

■ラジオ・ネーム:まりか

先日、V6のFor the 25th Anniversaryのグッズの販売が始まりましたね。アクスタとうちわ嬉しい…!Twitterでもトレンド入りしていて誇らしくなりました!いつもの立ち姿そのまんまで少しシュールなメンバーの皆がとっても可愛くて、全員分買おうか迷ってます…笑 。健くんの指さしてるポーズには驚かされました!アクスタは食事と一緒に並べて写真を撮ったりする人が多いのですが健くんはそんなファンの心をわかっていたんですかね?さすが健くん!と心の中で拍手してしまいました!雑誌も25周年特集が組まれているものが多くて書店に行くたびににこにこしています!For The 25th AnniversaryでV6のライブが見られることを楽しみにしています!お体にお気を付けてお過ごしください。

三宅:そうなんですよ、これ、アクスタをファンの皆さんが持ち歩くっていうことだったので、“インスタ映え”するようなポージングが良いなと思ったんで、なんにでも使えるようにああいう指差しポーズで僕は撮影しました。

とくむー:メンバーそれぞれがポーズは考えたんですか???

三宅:いや、考えるもなにも、アクスタの用途が分かってないんで(笑)。わからないまま撮影してるんで(笑)、だからああいう感じになったという(笑)。

とくむー:でも、ポーズとってますけどね、皆さん(笑)。

三宅:ファンの子達がカフェに行ったりして、ケーキだとかデコラティブなものの隣に自分のアクリルスタンドが並べられて撮影されるなんて誰も思ってないですよ(笑)。そこへの理解がおじさん達には難しいっていう話で(笑)。まぁ、あとは照れもあるんじゃないかと。今回のアクリルスタンドは、ジュニアの子達とか他のグループが出してるやつは、身長差が無いの。だから、たとえばスノーマンだったら、岩本と佐久間とか身長差があるんだけど、みんな同じサイズ。メンバーが同じ頭身なわけですよ。でも、V6はそれぞれの身長差を忠実に再現してると。だから、トニセンはちっちゃいし。僕の1つ前に作ったやつはジュニアの子達と同じだから、ちょっと大きいんじゃないかな。にこ健でもアップしたんですけど、皆んなヨコイチで並べそうだから、こんな使い方もあるよってことで、前列後列に分けてドッキングしたりとかしましたけど。

とくむー:他のメンバーはドッキングすることができることは分かってるんですか??

三宅:いや、分かってないかもしれない(笑)。以前エーベックスの特典で、6人くっ付いたやつは出してるんですよ。それは、エーベックスさんも個別のアクリルスタンドはジャニーズさんが出すでしょうからってことで、あえて、バラバラにならないものを選んでくれてるんだと思いますけどね。過去の写真とかさかのぼったらいろんな髪型とか服装のアクリルスタンド作れそうだけどね。まぁ、楽しんでもらえれば良いなぁと思いますね。連結出来るっていうのが面白いよね。横並びとかだけじゃなくて、前後とかにすると本当に記念撮影してるみたいになっちゃう。あと、11/1の配信LIVEに関してなんですけども、まず、10/31にファンクラブ限定の前夜祭が20時以降配信予定。これは、ファンクラブに入っている方しか観ることが出来ません。そして、11/1の18:25〜V6のLIVE配信が行われると。こちらは一般の方もチケットを購入頂ければ観ることが出来ます。で、最後にファンクラブの方限定で、また観れるものを用意しているんで。そちらの方も是非とも楽しみに!!そこでしか観れないものもあるので、もし、ファンクラブ会員になることを迷っている方がいたら、今のうちに入っておかないと観れませんよ(笑)という話ですね。で、明日、配信LIVE用の振り付けなんですよ。これが、ヤッバイ!!!!!んですよ。ほんとにね、どちゃくそカッコいいんですよ。たぶん皆んな泣きます!!!ファンの子を泣かします!!!っていうぐらいのカッコ良さです。先に言っておきます。まだ覚えてませんけど(笑)。

とくむー:そんなに沢山振りを覚えるのって久しぶりなんじゃないですか??

三宅:はい。しかも、結構時間がないですね(笑)。みんなもあっという間に11/1だって、指折り数えながらいると思うんですけども、誰よりも思っているのは僕達の方です(笑)。

~♪ MUSIC ~

V6「 It’s my life 」

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

おやすミステリオ

※公式HPをリニューアルしました。随時情報もアップ予定です。放送終了後に1週間以内であればラジコのタイムフリーでも聴けますのでそちらも宜しくお願い致します。

2020年10月12日のラヂオ

2020/10/13 UP!

三宅:2020年10月12日(月)24時を回りました。本日は三宅健の自宅よりリモートでお送りしています。びっくりしましたよ。ニュースで話題になっていましたけども、マネージャーさんが1人コロナで陽性になってしまって、僕と岡田くんが同行してたということで濃厚接触者に該当するんじゃないかという話が出たのですが、保健所の方の判断により、濃厚接触者には該当しないという結果になりました。PCR検査を受けて陰性だったんですけど、あれ、大変ですね。綿を口の中に含んで2分間噛み続けて唾液を摂取するってやつなんですけど、微妙な味があって気持ち悪くて。。。と、あとは、鼻の中に棒を突っ込む検査の2つをやりましたけども。どちらも陰性ということで。マネージャーくんも症状はあるものの、元気そうにしてたんで良かったですね。なんか(笑)マネージャーくんがツイッターを見てるらしくて、ファンの皆さんの言葉に励まされてます!!って(笑)。あーそうなの??って(笑)。だから、にこ健に君の元気だよってことを書いていい??って聞いて、「はい!!もちろんです!!」ってことでマネージャーくんは元気ですって書いたの。

とくむー(構成作家): たしかに励まされるかもしれないですね。

三宅:V6のファンはSNSに弱い人もいっぱいいると思うんだけど(笑)。

とくむー:これを機にツイッターを初めてやったって人もいるみたいですよ。

三宅:ハッシュタグね(笑)。もうおじさんになってハッシュタグなんて、慣れもしないことやってるんだからさ。ハッシュタグも難しいんだからいろいろ。

はい、というわけで

「三宅健のラジオ」

三宅:ハッシュタグといえばメール来てたね。

■ラジオ・ネーム:dreamer

わたくしは34歳、まだまだ若いと自負しておりますが、流行にだいぶ遅ればせながら、最近やっとTwitterなるもののアカウントを取得いたしました。笑 これまで気になる話題があれば、インターネット検索でTwitterを覗き見していましたが、V625の開設、健くんのつぶっこを見て、これは始めなくてはならぬと、ついに重い扉を開いてしまいました。開けてみたらなんと、そこにはV6ファンの皆さんの熱い愛が溢れていて、想いを共感する喜び、健くんのメッセージへ応答スル団結力、すっかりハマってしまっています。さて本題ですが、先日のSONGS拝見いたしました。番組内容の素晴らしさも然ることながら、本日のタグ「#SMGOnパイナポ」に驚きと興奮を覚えています!初めは、ん?これはSONGSの打ち間違い…?そんなことはないはずだと、深読みを始めてみると、まさかこれは“Show Must Go On”??なんてことだ!と感激したのも束の間、まさかのV6メンバー頭文字なのではなかろうか…驚きで、心臓が震え上がりました。これは偶然なのか、必然ならばいつからこのタグを温めていたのか…健くん!真相を教えてください!

三宅:そうなんですよ。なかなか気付いてくれる人少ないみたいですけど。これは、SONGSにぱっとみ見えるんだけど違うってものに出来ないかなーと考えてたんですよ。たとえば番組とかのハッシュタグにしちゃうと、いろんなアーティストがいたりすると吸収されちゃうんだって。だから、番組タイトルまんまじゃなくて、ぱっとみ見えるものないかなーと思って、メンバーの頭文字を組み合わせたりとかいろいろやってたんですね。そしたら、“SHOW MUST GO ON”ハマるかもって思って。で、頭文字をはめていったんですよ。そうすると普通にSMGOなんですよ。それだと4つなんで、6つにしたいんだよなー、なんないかなーっていろいろ書いてたら、あることに気付いたんですよ。ハッシュタグのシャープみたいな記号あるじゃないですか。あ、井ノ原の井だと!!。長野くんがいない。。。。分かりやすく気付かせる為にちっちゃい“n“にしたんですよ。大きくしちゃうと気付きにくいかなと思って。井ノ原くんの #と長野くんのnで挟むことで気付く人は気付くかなと。

とくむー:ファンの人は気付くんだなー。。。。

三宅:でも、まだ気付いてない人もいるんじゃないですか。にこ健ではSHOW MUST GO ON”のことしか書いてないから。メンバーの名前になってるってことは書いてない。これは自分でもびっくりしましたよ。良いの出来たって。

■ラジオ・ネーム:リコ太郎

先日のSONGSを見て、嬉しかったことがあったので伝えたくてメールしました!私はV6の羽根が大好きで本当に毎日聞いています!サビのところでいつも泣きそうになります。いつかライブで歌って欲しい曲の1つです。それで健くんも羽根が好きだと知ってとても嬉しくなりました!!前からメンバーが好きなV6の曲はなんなんだろう?と気になっていたのでしれて嬉しいです!他にもお気に入りの曲があれば知りたいです!

三宅:あー、奇遇だねー。気が合うね。俺もいつも聞いてるんだよ。羽根ね。本当に良い曲なんだよなー。昔、VとVVってコンサートをやったんですよ。2週間、毎日代々木体育館に通ってAパターン、Bパターンの全く異なるコンサートをやってて。それのオーラスが「羽根」だったんでしすよ。僕たちがリフターで上に上がっていくと円柱の雨がバーって降って、その中で僕らが「羽根」を歌うという演出をしたんですけど。その演出が凄く大好きで。最後にレーザーで、雨のスクリーンにメッセージを出すみたいな。だから、凄く覚えてるなー、当時のことを。HAPPYってアルバムに入ってる曲で、わざわざニューヨークに行って撮ったMVなんだけどさ、あまりにも引きすぎて、しかもその日、霧と靄がたってて、仕上がり見たらさ、これお台場で良かったんじゃない?(笑)って。みんなで笑い話になってたけど。

■ラジオ・ネーム:のあ

先日放送されたSONGS、拝見しました。愛なんだにDarling、over、そして新曲のPINEAPPLEも本当に最高だったのですが、私が何よりテンションの上がった曲はBEAT YOUR HEARTでした!CDの声で聴き慣れていたので、声のギャップにまさに膝から崩れ落ちました。久しぶりに会った異性の幼なじみが大人っぽくなっていてキュンとしてしまう、そんな感覚です(笑)SONGSの裏話などありましたら、ぜひお聞きしたいです。

三宅:すごくない??「久しぶりに会った異性の幼なじみが大人っぽくなっていてキュンとしてしまう、そんな感覚です」って、17歳だよ(笑)。「BEAT YOUR HEART」のCD音源のものってさ、僕らが15、6の頃のものだからさ。今でもあの声は出せると思いますけどね。技術も多少なりとも付いてさ、ちょっとラップとかも低いトーンでやりたとかもあって、「大人っぽくなっていてキュンとしてしまう」って書いてあるんじゃないかな。じゃあ、裏話いこう。事前にお互いに聞きたいことのアンケートがあって、今更ね、聞きたいことも無いなって感じなんですけど、自分が思ってた質問の回答じゃなかったからさ、進行が自分じゃ無いからさ、「そういうことじゃないんだけど、、」とも言えず(笑)、見守ってたけど。ジャニーさんのことも、ジャニーさんがいなくなって、みんなにとってジャニーさんとの思い出みたいなものを聞いてみたかったのよ。それぞれの。でも、違う方向性になって(笑)面白い方向になっちゃったから。V6の中の珠玉の1曲っていうのを質問で挙げてたわけ。なんかの時にね、ぽろっと「羽根」が1番良い曲なんだよなーって言ってたから、岡田が速攻「健くんの好きな曲知ってるよ」って言ったんだと思うんだけど。他のメンバーの珠玉の1曲を聞いてみたかったんだけど、そういう流れにならず。聞けないまま終わっちゃった。非常に残念です。たぶん岡田は意外だったんだと思うんだよね。僕がさ、基本的にはコンサートで踊りたい踊りたい、V6は踊らなきゃいけないっていうのを散々言ってきたから、たぶん踊れる楽曲を選ぶと思ってたんじゃないのかな。結構、もっと質問あったんだけど、カットされてるものもあって、観て欲しかったですけどね。

■ラジオ・ネーム:ちか

テレ東音楽祭が終わってしまい、胸にぽっかりと穴が開いたような寂しさを感じています。「PINEAPPLE 」大好きな女子(笑)ですが、「It’s my life」もとても好きなので、嬉しかったです。6人のキラキラ輝く笑顔でとても幸せな気持ちになりました。「太陽のあたる場所」は予想外だったので驚きました。メンバーで選んだと言っていましたが、選曲理由など良ければ聞かせていただきたいです。

三宅:これはですね、基本的に歌番組に出演する時っていうのは、番組サイド側が提案してくれた楽曲を取り入れて出演するっていうのが多かったんですけど、こちらから希望をするっていうのは、なかなか難しいことで。なので、割と「MUSIC FOR THE PEOPLE」「TAKE ME HIGHER」「愛なんだ」「WAになっておどろう」「Darling」この5曲の中のどれかっていうイメージがあって、25周年だし、みんなとの会議の中で、なんかもうそろそろ違う曲でもいいんじゃない??って(笑)25周年なんだしさって話になって。普段歌わないような曲を、隠れた名曲なんていっぱいあるんだから、そういうのを歌ったっていいんじゃないって。で、テレ東音楽祭はもともとは、「MADE IN JAPAN」を希望されてたんだけど、今V6はMADE IN JAPANじゃないんじゃない??って。何がいいかねー、、、って言ってたら、「太陽のあたる場所」が出てきて。今、「太陽のあたる場所」って良いかもしんないなーって。

とくむー:すんなり決まったんですか??

三宅:そうだね。で、SONGSは「It’s my life」押しだったんだけど、バランスを見て、そこは「PINEAPPLE 」が良いんじゃないって。で、メドレーも普段歌ってないのが良いねってことで、「BEAT YOUR HEART」と「over」入れてみようかとなって、ああいう選曲になったって形です。ファンの方達にとったら、僕達が選んだ曲の方が、あー来た!!!!!って感じになると思うけど、番組サイドのスタッフさん達はメジャーな曲を歌って欲しいっていう気持ちもあるだろうからさ。僕らからしたら、「いつもこの曲歌ってるけどな、、、」みたいな(笑)感じにはなるじゃないですか(笑)。そりゃね、vs嵐の「TAKE ME HIGHER」のやつで、僕が最後にバシって決められるのも、年末の歌番組は大体「TAKE ME HIGHER」やるからですよ。染み付いてるわけですよ。

とくむー:「太陽のあたる場所」は久しぶりなんですか???

三宅:久しぶりかもしれない。

とくむー:久しぶりだと楽しいんですか??

三宅:懐かしいなーって感じ。「BEAT YOUR HEART」も久しぶりに聞いて懐かしいなーって思ったもん。

とくむー:振りは当時の???

三宅:そう。振り出しして。全部じゃないけどね。

とくむー:しばらくずっと歌ってないって曲もたくさんありますもんね。

三宅:そうだね。そんな曲いっぱいあるよ。V6はエーベックスさんから本当に良い曲いっぱい頂いてるから、埋もれさせているのももったいないし、せっかくこういう機会があるんだったら、隠れた名曲を世の中のみなさんに聞いてもらえたら、すごく良いことだなと思います。

~♪ MUSIC ~

V6「羽根」

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

おやす見みつめあう恋

※公式HPをリニューアルしました。随時情報もアップ予定です。放送終了後に1週間以内であればラジコのタイムフリーでも聴けますのでそちらも宜しくお願い致します。

2020年10月5日のラヂオ

2020/10/6 UP!

三宅: 2020年10月5日(月)24時を回りました。本日はですね、なんとゲストの方をお招きしております。今なんか、こちらをじっと見てますけども(笑)

ゲスト:(笑)

三宅:Snow Manの宮舘涼太さんにお越し頂きました。

宮舘:Snow Manの宮舘涼太です。宜しくお願い致します。

三宅:宜しくお願いします。

宮舘:健くん、ゲストなんて、ほんとにやめてください!!

三宅:じゃあ、やめましょう。帰ってください。お疲れ様でした。

宮舘: いやいやいや、早いです。まだ1分、、、

三宅:だって、ゲストなんて!!っていうから。

宮舘:健くんにゲストと言って頂くのは、ちょっと、、、大変恐縮でございます。

三宅:なんて紹介すればよかったんですか??

宮舘:Snow Manの宮舘涼太です。とだけで、、、、

三宅:あ、そう(笑)。今日は何をしにいらしたんですか?(笑)

宮舘:楽しくお話をしに、、、、

三宅:え、違うでしょ(笑)。盤の宣だろ(笑)。宣の伝だろ(笑)。

宮舘:そうです!!!

三宅:(笑)

宮舘:10月7日(水)に2nd シングル「KISSIN’ MY LIPS / Stories」をリリースさせて頂きます。今作はラウール出演のパルファン・クリスチャン・ディオール『Dior Addict』Web Movie ソング、セブンネットショッピングCMソングの「KISSIN‘ MY LIPS」と、テレビアニメ『ブラッククローバー』第11クール オープニングテーマ「Stories」の両A面シングルとなっております。皆さん、買ってください!!!

三宅:はっきり言ったね(笑)。

宮舘:そうです。こんな機会は滅多にないので、、いやー、宣伝もそうなんですけど、健くんと楽しくお話しをさせて頂きたいんです。

三宅:なるほど。じゃあ、今日はちょっと宮舘涼太、通称「舘様」。

宮舘:はい。「舘様」と呼んで頂いております。

三宅:「舘様」についてね、少しずつですが、

宮舘:なんですか、、、、え、、、

三宅:深堀していきたいなと思っているんですけども。

はい、というわけで

「三宅健のラジオ」

三宅:あ、もう1回、自己紹介を録っていいですか??

宮舘:は、、、はい。

三宅:本日は素敵なゲストの方にお越し頂いております。宮舘王国の国王の方がいらっしゃっています。国王!!挨拶の方をお願いします!!

宮舘:みなさん、ごきげんよう。宮舘涼太です。

三宅:(笑)なんなの、この宮舘王国の国王って(笑)

宮舘:聞いてくださいよ!!僕発信ではないんですよ。

三宅:違うの??誰発信なの??

宮舘:佐久間(大介)なんです。僕がファンの方から舘様と呼んで頂いてるので、佐久間がそれにちなんで勝手に“国王“にしてきたんです。で、佐久間が家来みたいな感じで、「国王いつもありがとうございます!!」って頭を下げるっていう、そのネタが定着をしてきてしまって、、、

三宅:へーー、そうなんだ。それじゃあ、いろいろ聞いていこう。料理得意なんだよね??料理が得意な舘様が僕に作ってくれるとしたら何を作ってくれますか??ちなみに得意料理は??これは絶品料理だから食べて欲しいってものは?

宮舘:ローストビーフの焼き加減は上手いです。

三宅:へー、いろいろあるんだ。

宮舘:低温調理とかいろいろあるんですが、僕は湯煎派なので、お肉と交信をして、、、

三宅:お肉と交信???どういうこと??

宮舘:お肉とやっぱり、会話をしないと、、お肉も生きてるので。

三宅:あの時もやってたじゃん。

宮舘:バーベキューですか??焼きそばを。

三宅:料理はいつからやってるの?

宮舘:物心付いた時から母親のお手伝いをしていて、

三宅:えらいねー。

宮舘:そこから自分で作るようになりました。

三宅:じぁあ、僕に作ってくれる料理を。

宮舘:なんだろうなぁ、、、えっと、、、、松茸ごはん。

三宅:松茸ごはん。なんで??

宮舘:秋になってくるじゃないですか。

三宅:いいね、季節のものを入れてたんだ。

宮舘:そうです。ちゃんと土鍋で炊くっていう、、ちょっとハマってまして最近。番組のロケでキャンプさせて頂いたんですけど、その時に松茸とタケノコご飯を炭火で作りました。その時に初めて作ったんですけど、それがきっかけで家でも土鍋でご飯を作るようになりまして。

三宅:土瓶蒸しもお願いします。

宮舘:いいですね、お吸い物の代わりに土瓶蒸しを。

三宅:じゃあ、次。僕の場合はね、台所が汚れる料理はあんまりしないんですけど、料理は得意だと思うんですけど、掃除はどうですか??

宮舘:掃除もやります。あの、僕、セキセイインコを飼ってまして、名前が「レインボーローズ」って言うんです。ちょうど羽の生え変わり時期なんですね、なので羽が舞っちゃうんですよ。なので、毎日掃除機をかけてますね。

三宅:なんで、インコを飼ってるの?

宮舘:なんでですかね、、、動物は飼いたいなと思っていまして、ペットショップに行ったところ、、

三宅:一目惚れしちゃった??

宮舘:はい。

三宅:言葉を覚えさせてないの??

宮舘:それがまだなんですよ。

三宅:(可愛い声で)「舘様!!舘様!!」ってやればいいじゃん!!「舘様最高!!舘様かっこいい!!」って。

宮舘:そんな1人暮らしで、、

三宅:「舘様!!ロイヤル!!」

宮舘:家でインコに話しかけてる男性ってどうなんですか??(笑)

三宅:いいじゃん。面白いじゃん。「舘様!!ロイヤル!!」を覚えさせれば。

宮舘:(笑)いんですかね。じゃあ、ゆくゆくは(笑)。でも、恥ずかしいですね、、、、

三宅:俺、じゃあ、舘様のウチにいって、変な言葉を覚えさせようかな。

宮舘:やめてくださいよ!!(笑)。でも、ホニョホニョホニョぐらいは言ってるんですけど。

三宅:それは、舘様がしゃべってる独り言みたいなのを拾って言ってるのかな?

宮舘:いや、だぶんテレビだと思うんですけど、、、あと、音楽に結構乗るので。

三宅:へー、乗るんだ。

宮舘:首をずっと振ってるので、アイソレーションはだぶん大丈夫です。

三宅:じゃあ、掃除機は欠かせないわけね。

宮舘:健くんって几帳面ですか?

三宅:うーーん、、、まぁ、なんか、埃とか水回りの垢みたいなのは許せないかな。キッチンなんてほぼ使わないんだけど、毎日ネットは変えるようにしてる。シンクの中を綺麗に洗って。それをやっておくとヌルヌルは無いよね。ヌルヌルが嫌いなの。

宮舘:僕もトイレは毎日掃除します。トイレの神様っているらしいんで。

三宅:水回りは大切だから。お風呂場、脱衣所、洗面台、、、。掃除もちゃんとやるんだね。

宮舘:洗濯は結構こだわりますね。ネットに入れるものは入れたり、白いものは分けたり。普通のことなんですかね??

三宅:普通だな(笑)。

宮舘:やめましょう(笑)この話(笑)。健くんのほうがこだわりがあると思いますので。

三宅:本当は、厳密にいったら、Tシャツは手洗いがいいんだよ。大切はTシャツはそれをやったほうが長持ちするよ。固形石鹸。

宮舘:固形の方なんですね。

三宅:じゃあ、ここら辺で面白いのいこうか。

宮舘:え???

三宅:9人体制で初めて歌った楽曲が、「Sexy.Honey.Bunny!」だと聞いたんですけども、その時の冒頭のSexyはラウールが言ってたそうで。僕としてはね、9人いるとなかなか、みんなの歌い分けとかがさ、大変じゃない。こんだけ人数いると。やっぱりね、宮舘くんにお越し頂いてるんで今日はその、ファンの人達も聞きたいんじゃないかなと思ってさ。ラウールじゃなくて、舘様バージョンを今日はちょっとやってもらおうかと思ってさ。

宮舘:いいんですか??

三宅:どう???やってみる??

宮舘:はい。是非、やらせて頂きたいです。

三宅:どういう言い方をするかは任せるけど、僕の勝手な想像だと、やっぱりね、舘様のこの野太い声で、Sexy!!を聞いてみたいよね。

宮舘:野太い声ですね。あ、、あ、、(発生練習)

三宅:なに、いろんなバージョンがあるの??

宮舘:まぁ、ちょっと自分の中で(笑)。

三宅:まず、1発目、ココイチ、1番ってやついこうか。いいですか??じゃあ、いきます。舘様のSexyまで、3、2、1、、、

※「Sexy.Honey.Bunny!」の冒頭が流れる

宮舘:Sexy!!!(※セクシーな感じ)

三宅:(笑)置いてきたよ。優しくきたね。じゃあ、もっと野太いやつ聞きたいなー。ロイヤルなさ。宮舘王国の舘様いこうか。

宮舘:健くんにそれを言われると(笑)ちょっと恥ずかしいんですよね(笑)

※「Sexy.Honey.Bunny!」の冒頭が流れる

宮舘:Sexy!!!(※国王な感じ)

三宅:(爆笑)。

宮舘:なに笑ってるんですか(笑)。

三宅:いいね、いいね。なんか、俺がリスナーだとして、目をつぶって聞いてても、姿勢が正しいのが見えてきた。姿勢の正しさが声から判別できるってすごいね。

宮舘;なっちゃいますよね。日頃からこう、、、

三宅:姿勢が正しいもんね。背筋がちゃんとしてるんだよなー。

宮舘:時代劇とかをやりたいので、姿勢は日頃から。

三宅:そうなの??じゃあ、ここまでもナンバ歩きで来たの??

宮舘:それは来てないですけど(笑)。そこまでしたら変なやつじゃないですか。

三宅:だって、そのぐらい日常の中に取り入れていかないと。すり足でここまで来たってことじゃないの。

宮舘:あ、、、、、帰りはそうします(笑)。

三宅:すり足で買えるんだ(笑)。だいぶ時間かかるよ(笑)。

宮舘:足袋も、、、

三宅:足袋履いて(笑)。

宮舘:なんの話ですか!!!(笑)。

三宅:時代劇やりたいんだ。好きな時代劇とかあるの?

宮舘:殺陣が好きなので、刀に触れないなっていうのがあるので、、、

三宅:タテ様。

宮舘:点々をつけてください(笑)。やっぱり戦国ですね。武将をやれればなと。

三宅:でもさぁ、真面目なんだよね。真面目だよね、とっても。

宮舘:ありがとうございます。

三宅:滝沢歌舞伎で3年間、時を過ごしましたけど、1番の思い出は?今だから話せることとか?

宮舘:なんでもいいですか??すっごく印象的というか思い出に残ってることがありまして。健くんと初めてご飯をご一緒させて頂いた時、、えーと、2年目ぐらいですかね、そのご飯の帰りに、僕のことを最後まで見送ってくださって。

三宅:そうだっけ??

宮舘:はい。駅のホームまで見送ってくださって。

三宅:へー

宮舘:なんですか、この温度差(笑)。2人で夜道を歩いて、、、

三宅:あー、思い出した!!!あれだ、キンプリの岸もいた時だ。

宮舘:そうです、そうです。佐久間もいて。で、その2人は帰って、その後に、2人で夜道を歩いて、僕のことを駅まで送ってくださって、電車まで待ってくださって、僕のドアが閉まる瞬間まで見送ってくださったんですよ。

三宅:うそー、ほんと??それ人違いじゃない???

宮舘:いやいや(笑)、間違いなく、健くんです。

三宅:えー、俺そんなことする??

宮舘:えー、じゃあ、あれは誰??(笑)本番中ですよ。なのにも関わらず、ほんとにお疲れなのにも関わらず、そんなことをしてくださって。

三宅:へーーー、覚えてないわぁ。。。キンプリの岸くんがさ、名前が覚えられないって言ってさ(笑)。舘様、岸、僕だったの、並びがね。舘様と僕に挟まれて岸くんがいたわけ。

(岸くんのマネで)「宮舘くん、あのー、マジっすか。あ、そうっすか、あ、あ、なるほどですね」

三宅:で、僕が「岸さー、」って言ったら、「なんですか?宮舘くん」って(笑)。俺のことを宮舘だと思って「宮舘くん」って言っちゃうの(笑)。「俺、宮舘じゃないよ」って。「あ、あ、すみません!!!」って(笑)。あいつすごいよね(笑)。「名前がちょっと、、、」って(笑)。

宮舘:名前が覚えられないレベルの話じゃないですよね(笑)。

三宅:みやみやだから。彼の中では、三宅だし、宮舘だし、混ざっちゃうんだよね(笑)。絶対落語家に向いてない人だね。落語家は瞬時に切り替えられないといけないから。

宮舘:それを思い出してくださったのに、送ってくださったのを覚えてないと、、、

三宅:ぜんぜん覚えてない。そんなことしたんだ。

宮舘:なんて素敵な夜道だったか。

三宅:あーそうですか、良かったですよ、そんな風に言ってもらえて。俺、覚えてないってやつだと、名古屋の御園座でエーベックスのスタッフささんからね、聞いた話なんだけど、「あいつは凄いんだよ、ほんとに真面目で稽古から全力で練習やってて、いつだって手を抜かないやつで、ほんとに凄いやつなんだ」って宮舘くんのことを言ってたんだって。そのスタッフさんから「私は宮舘くんのことをそれで覚えたんです」って言われたんだけど、ぜんぜん覚えてない。

宮舘:なんで??え?

三宅:俺そんなこと言った記憶がないんだけどって。「いや、私は宮舘くんのことをそれで覚えたんです」って、「いや、そんなことは覚えてません」って。「それは俺じゃない、俺は言ってません」って。「いや、三宅さんが言ったから、私は宮舘くんのことをそれで覚えたんです。間違いありませんって」「言ってません」って、その攻防をやったんだけど。

宮舘:ちょっとまってください。僕のせいで喧嘩をしないでください。

三宅:まぁ、らしいんだよ。

宮舘:らしいんじゃなくて、言ってますよ。急なジェットコースターやめてください(笑)、感情の急な、、、

三宅:覚えてないのよ(笑)。真面目だったらしいよ。過去のね、その人の記憶の中では言ってたらしいから。

宮舘:このままだと僕が今、真面目じゃないみたいな、、、

三宅:(笑)。真面目だよ、真面目。そんなことがあったんだから。

宮舘:ありがぞうございます!!!

三宅:これからも真面目にやってね。

宮舘:はい。何もスタンスは変えずに。

三宅:頼んだよ。

宮舘:頼んだよ、、、、、頼まれました、はい。

三宅:今回の「KISSIN’ MY LIPS」でここは注目して欲しいって場所は?舘様のことでもいいんだよ。

宮舘:足上げですかね。足をバンって高く上げるタイミングだったり。この曲で足をこんなに高く上げられるんだぜって。

三宅:え??どういうこと??

宮舘:Snow Manの中でも足上げ選手権っていうをやっていまして、そういうところにも注目してもらえればなと。

三宅:あれは??唇を拭ったりとか??エロい感じでやってるじゃん。

宮舘:そこも注目して頂きたいですね。まぁ、9人いるので、それぞれ違ったエロさってあるじゃないですか。

三宅:舘様のエロさはなんなの??

宮舘:僕ですか??ちょっと大人な、誘ってるよって、、、、、

三宅:誘ってるよって何(笑)。

宮舘:自分で言うのは恥ずかしすぎますって     !!!

三宅:説明してよ(笑)

宮舘:今夜どう??みたいな。

三宅:今夜どう??ファンの子を今夜どう??って誘ってるわけ??

宮舘:たとえばの話じゃないですか!!

三宅:画面越しにね、設定としてあるわけだ。今夜どう??っていう。

宮舘:曲調も曲調ですし、全編、英語歌詞なんですけども、歌詞もそういう「キスをしてくれよ」みたいな。

三宅:キス、、、、もう1回言って。もっかいちゃんと言って。

宮舘:「俺の唇にキスしてくれよ」

三宅:いいね(笑)。ありがとう、頂きました。

宮舘:さっきからもう、変な汗が、、、、

三宅:なんで今、唇をペロってやったんだよ!!!

宮舘:いや、いや。あの、、、、

三宅:口が渇いちゃったの??いいよ、水を飲みなよ。どう??もう。言い残すことはない??

宮舘:僕、ラジオをやりたいんですよ。1日の終わりに寄り添うラジオをやりたいなと。1日お疲れ様っていうラジオを出来ればなと。

三宅:出来るといいね。俺にその権限はないから(笑)なんとも言えないけど、まぁ、どっかでね、ベイエフエムのそうだし、そうじゃない局の人が聞いてたらさ。

宮舘:やっぱり、言霊を大事に。

三宅:そうだね。じゃ、最後に曲紹介を。

宮舘:それでは聞いてください。Snow Manで「KISSIN’ MY LIPS」

三宅:あー、ダメだ、やり直し。もっと、カッコつけて言って。マイクも近づけて。

宮舘:それでは、あなたの耳、そして、心に届けたいと思います。Snow Manで「KISSIN’ MY LIPS」。

三宅:(笑)

~♪ MUSIC ~

Snow Man「KISSIN’ MY LIPS」。

宮舘:お送りしたのは「KISSIN’ MY LIPS」でした。

三宅:ふざけてるのかどっちか分からないよ。

宮舘:真面目にやってます!!

三宅:真面目なのね。ありがとう。終わりだもう。

宮舘:え、、まだまだ、、

三宅:はい、ありがとうございました。

宮舘:ありがとうございました。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

おやす宮舘涼太

※公式HPをリニューアルしました。随時情報もアップ予定です。放送終了後に1週間以内であればラジコのタイムフリーでも聴けますのでそちらも宜しくお願い致します。

2020年9月28日のラヂオ

2020/9/29 UP!

三宅: 2020年9月28日(月)24時を回りました。本日は、会社のスタジオからお送りしております。パーテーションを隔ててやっておりますけども。9/24にV6のLINEスタンプが発売となりましたが、これドネイションスタンプになっておりまして、「Smile Up!Project」の中の1つなんですけども、LINEスタンプを購入頂ければ一部が寄付されるという仕組みになっていますので、皆さん是非ご協力ください。で、LINE繋がりで言いますと、坂本くんが夜会でV6がグループLINEを作ったと発言したというメールが来ていますのでご紹介したいと思います。

■ラジオ・ネーム:みなみ

さて先日、坂本リーダーが櫻井くんの番組に出演していらっしゃるのをご覧になりましたか?そのなかで坂本くんが「V6のグループLINEができた」とおっしゃっていて、びっくりしました!これも長野くんがスマホに変えたおかげなんですね!ぜひそのグループLINEの様子をお伺いしたいです!あとグループ名が「V」だとおっしゃっていましたが、ネットで「LINEの表記は人数が入るから、「V(6)」になっているのでは…?」と話題になっています。おしゃれなグループ名ですね(о´∀`о)もしかしてこれを考えたのは健くんですか?ぜひ教えてください!

■ラジオ・ネーム:あかね

この間、坂本くんが「櫻井・有吉THE夜会」に出演した際に、「25年目にしてV6のグループLINEができた」というお話をされていました。櫻井くんからの「グループ名は?」という質問にはちゃんとこたえられていたものの、「グループの写真なんですか?」という質問に「写真?」と戸惑っていて、「アイコンです」と言われても、「アイコン」という言葉が通じなかったのか、こたえられず、黙り込んでいました(笑)結局、V6のグループLINEのアイコンがなんなのか分からずに番組が終わってしまったのですが、ものすごく気になるので、健くん、よろしければ教えていただけないでしょうか?6人で撮ったお写真とかがアイコンになっていたら、めちゃめちゃ可愛いな〜と勝手に妄想してます(笑)ちなみに嵐のアイコンは「ジャニーさんのお写真」だそうです。

三宅:これはですね、周年のこともあって、今まで連絡手段がなかったんですけど、打ち合わせするとか資料を共有するのにグループLINEがあった方が楽なんじゃないかと。そもそも長野くんがLINEやってないんじゃないかっていう話もあって、出来ないんじゃないかと思ったら、「やってるよ」って(笑)。やってんのかよ!!!って話になって(笑)、じゃあ、6人でグループLINEを作ろうよって。で、「誰が招待する??健やってよ」ってなったから「いいよ」って。で、名前も写真も僕が作ったんですけど、参加人数がカッコになるのは知ってたんで、Vにした方が面白いかなと思って。そうするとV(6)にもなるし、「ぶいろく」とも読めるし、良いかなーと思って。アイコンは、、、いつのだったっけなぁ、、、、みんなもね、ジャニーズ“ウェッブ”のにこ健を見てる人達は知ってると思うんですけど、昔のね、、、10年ぐらい前かなー、、、、6人でラスベガスに行った時の写真をアイコンにしてるんですよ。たぶん、それはモノクロか何かで載せたんですけど、元はカラーだったのでそれにしてますね。アイコンが丸いから、6人の集合ショットなのでギリギリ、長野くんが円からハミ出しそうな感じになってますけど(笑)。僕の中では「ぶいろく」と読ませたくてそれにしてるんですけど。なので、これからはLINEスタンプも発売されたので、V6のグループラインの中にも確実にそれぞれのスタンプが登場してくることでしょう(笑)。LINEスタンプ出来たから、滝沢にもちょっと自分のスタンプを送りつけてやろうかなと(笑)。やっぱりね、実車がイラストになってるバージョンが好きなんだよね。あの方が面白く無い??イメージで言うと奇面組のサイズ感(笑)。奇面組がさ、頭だけデカくてさ、一堂零ですって感じじゃない(笑)。あれがいいんだよね。絶対、この話を分かる人少ないわ(笑)。

はい、というわけで、

「三宅健のラジオ」

■ラジオ・ネーム:こはるん

THEMUSICDAYで、セクゾの曲を歌って頂き、ありがとうございました!健くんの大人SexyRose、とてもかっこよかったです。私はSexyZoneの佐藤勝利くんのファンです。シャッフルメドレーにあたり、後輩の曲を大切に思っていることや忠実に再現していただいたことを健くんのwebで読みました。本当に嬉しかったです。YouTubeで予習して本番に臨もうとしたこと、勝利くん本人から直接指導を受けたということですが、勝利くんとどのような話をして、どのようなことを意識しましたか?よかったら教えて下さい。これからも可愛い後輩を是非可愛がって頂けたら嬉しいです。本当にありがとうございました。

三宅:なんて丁寧な(笑)。これなんですけども、ギリギリにね、分かると前にも言ったじゃないですか。誰が決めてるか知らないんですけど、番組サイドの方達が歌い分けとかは決めてらっしゃると思うんですけど、やることになったんで、過去映像を取り寄せたり、公式YouTubeのものを観たりしてたんですけど、番組によってちょこちょこ違ったりもするんで、どれが正解なんだろう??と思いながら観てて、意外とSexyRose!!ってやる前にキラキラキラキラって音があるんだけど、勝利くんがキラキラに合わせて手を手前にもってきてさ、SexyRose!!!って言うのがあって、こういう風にするんだーと、それを観てたわけ。で、タイミングが難しいのあれ!!素になるから。

とくむー(構成作家): 恐怖ですね、あそこは(笑)

三宅:変な声でちゃうかもしれないから(笑)。ラジオやっててもさ、たまにあるけど、喉が鳴っちゃったりもするからさ、そのSexyRoseのタイミングで喉が鳴っちゃったりしたら大変なことになっちゃうじゃん。一発目の声が自分が出るかなって。

とくむー:声を慣らしてとかじゃなく、いきなりって、、、

三宅:そうそう。で、リハ前だか後だか忘れちゃったんだけど、勝利くんが来て、「勝利のパートやるんだよ」って言ったら、あの子が、「手はキラキラってタイミングでかざしてこっちに持ってくるんですよ」って振り付けに関して教えてくれたんだけど、言い回しとかは聞かなかったんだけど、それは、予習のたまもので(笑)。

■ラジオ・ネーム:すみちゃん

MUSIC DAYでのセクシーローズ最高でした!!色気と風格がやばすぎて窓が割れました。静まり返った瞬間、健くんの緊張が一瞬で伝わって、観ているわたしまでドキドキしてしまいました。SNSでは佐藤勝利くんのファンの方も絶賛されていて、本当に言葉にならないくらい素敵でした。セクシーローズ選抜は、日本テレビさんからのオーダーだったのでしょうか?それともメンバーの皆さんの協議で決まったのですか?ぜひ健くんのお口から裏話をお聞きしたいです。

三宅:緊張が伝わっちゃったの??伝わっちゃったらダメじゃんね(笑)。いいよね、好きなんだよ、ジャニーズのシャッフルメドレーが昔から。普段のみんなの聞けない声とかパートとかっていうのが新鮮でいいじゃない。もっともっとやって欲しいけどね。ジャニーズにしか出来ないメドレーだから楽しいのになぁと思いますけどね。いやー、緊張しましたよ。ほんとに。松島くんがおかえりなさいのタイミングだったから、そんな時にさ、セクシーゾーンのデビュー曲をさ、歌わせて頂くとなるとさ、やっぱり緊張するじゃない。だから、そこは、やりきらなきゃと思って。

とくむー:結構、練習したんですか?

三宅:練習しました。タイミングが難しいんで。他の人の曲を歌うって緊張するんですよ。

とくむー:SexyRoseの言い方とか、何パターンも練習とかしなかったんですか?

三宅:しましたよ。ウィスパーですからね、難しいですから。野太いSexyRoseを聞かされても困るでしょ(笑)。

とくむー:野太いのってどんな感じなんろう???

三宅:(低い声で)「SexyRose」、ってやられてもさ(笑)。

とくむー:ダメなんですか??

三宅:なんか違くない??勝利くんのあのイメージがあるからさ。そこでさ、俺がさ、(さらに低い声で)「SexyRose」ってやってもさ、ちょっと違うじゃん。

とくむー:そうなんですかね?元に忠実な方がいいんですかね??

三宅:いや、そうでもないと思うけど、表現の自由だから良いと思うけど、僕の場合は、なるだけ元々の楽曲のイメージを壊したく無いなっていうのがあってそうしたけど、別にやる人それぞれの考え方もあるだろうし。だって、あれ坂本くんがやったらまたぜんぜん違う、もっとセクシーな事になっちゃうから(笑)。

とくむー:井ノ原さんだとボケたりするんですかね、、、、、、

三宅:井ノ原くんだったらボケちゃうのかもしれないし(笑)。でも、良かったなー、「RUN」も良かったし。ニクいよね。メドレーには出てこないでさ、5人のセクシーゾーンの「RUN」で松島くんが出てくるっていうのは。すごく充実した凛々しい可愛らしい笑顔でさ。素敵だったなー。グループ愛を感じる瞬間でしたね。

さぁ。続いて、先日OAされた「CDTVライブ!ライブ!」の感想も届いているので少しずつですが、紹介したいと思います。

■ラジオ・ネーム:りの

CDTVの放送直後にメール打たせて頂いています。『pineapple』のパーフォーマンス、本当に最高でした。ふんどしでやるとか話していたので、どうなってしまうのだろうと思いましたが、カッコよすぎです!V6がテレビに映っているだけでも幸せなのに、床に寝てしまうなんて、息が止まりそうでした…!!笑恐らくその瞬間、全てのV6ファンが思ったことでしょう。“床になりたい”と。私も同じ気持ちでした!CD届くのが本当に楽しみです。素敵なパーフォーマンスをありがとうございました!拙い文章でしたが、この興奮が少しでも伝われば幸いです!立て続けの番組出演で、疲れがたまっているかと思いますが、どうか無理をせず、お体ご自愛ください。

三宅:じゃあ、すぐに送ってくれたんだね。なんて丁寧な!!17歳。

■ラジオ・ネーム:ハリネズミ

CDTV拝見致しました!PINEAPPLE、初フルバージョンでしたね。ずっと放心状態でした。ふんどしふんどし!と騒ぐワチャワチャした会議の様子から一転、煙のような物に包まれた6人の姿は圧巻でした。ギャップが…。そして初めて観る2番のパフォーマンス。あ”ぁーーー寝っ転がってる”ぅーーー。って心の中で叫んでました。6人で円になって寝っ転がるのは禁止です。あと私は、サビ入るときのバーンで頭バーンってやるのが大好きです。頭と腰をぐわーんって!伝わりますかね?あそこだけでも何回でも観れます。あと髪の毛がふさってなるのも大好きです。パフォーマンスを観れば観るほど、V6のことが、健くんのことが、大好きになっていきます。これからもたくさんの素晴らしいパフォーマンスを楽しみにしております。これからもお体に気をつけて頑張って下さい!応援しています!

■ラジオ・ネーム:かおる

9月21日放送の『CDTV ライブ!ライブ!』での『PINEAPPLE』のフルサイズパフォーマンス、とても感動しました…床に埋まりました…。私事なんですが放送当日、19歳の誕生日を迎えました。誕生日にV6さんを生放送で観られるというだけでも嬉しいのに、新曲の『PINEAPPLE』をフルサイズで観ることができ、勝手ながらV6さんから誕生日プレゼントを頂いた気分でした。白シャツに黒パンツで椅子に座った6人を照らすオレンジのライト。床に寝そべるところ。曲の終わりに椅子だけが照らされているところ。どこを取ってもかっこよかったです。改めてすてきなパフォーマンスを観ることができてとても嬉しかったです!ありがとうございました!これから寒くなってきます、お身体どうぞご自愛ください。いつまでもいつまでも大好きです!勤続25年おめでとうございます!

三宅:といったですね、メールが沢山送られてきているんですが。生放送でMV以来のフルサイズでの披露だったので、僕もドキドキしていたんですけど、すべてでは無いんですけど、『CDTV ライブ!ライブ!』さんは、アーティストさんが要望する演出に多少答えてくれるってことだったんで、削ぎ落とした照明でって提案させて頂いて。そういう打ち合わせがあったんですけど、もちろん出来る事、出来ない事っていのがあるのですべてが出来るわけでは無いんですけど、でも、すごく照明さん達がプロの仕事で良い演出を作ってくれたんで、スモークを焚いて、雲の中に浮かんでるような演出があったりだとか、照明もオレンジ系だったり、そういうもので構成されてたり。アングルも『CDTV ライブ!ライブ!』さんはこだわってて、僕らの後ろに回って背中を撮ったりだとか、いろいろと工夫してくれたりして、また、それぞれの歌番組の良さがあって、ファンの人達は、僕らが歌番組に出るたびに全貌が明らかになっていくっていう楽しさがあったんだと思うんですけど。

結構今回の『CDTV ライブ!ライブ!』では、フルサイズの歌唱だったってこともあって、余す事なく『PINEAPPLE』の魅力をお届けできたんじゃないかと思ってますけど。まぁ、30日の「テレ東音楽祭」が控えてますから、それで一旦は収まる感じになるとは思うんですけど。この日もね、失敗しちゃった!!って思ったんだよね。これまでの歌唱はバラバラなスタイリングが多かったんですけど、今回は黒いパンツに白シャツで、もちろんそれぞれのシャツの形は違うんですけど、黒パンツに白シャツっていう統一感を持たせながらっていうのは、他の歌番組ではやってなかったので、初めてそういう衣装でやるってことだったんですけど。トークの時に、もうすでに黒パン白シャツで、サプライズ感が減るなって思っちゃったの。中は白シャツでも良いんだけど、黒いジャケットに黒パンだったりすれば、「あっ、こういう感じなんだ」ってなってて、本番は全員白シャツに黒パンだったっていう方が、より、みんなが湧いただろうなーと思って。唯一悔やまれるのはそこかな。

~♪ MUSIC ~

V6「夢のつづき」

三宅:来週は珍しく、ゲストの方がやってきます。その方はSnow Manの宮舘涼太くんです。ファンの方お楽しみに。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

おやすミケランジェロ・ロマネスコ

※公式HPをリニューアルしました。随時情報もアップ予定です。放送終了後に1週間以内であればラジコのタイムフリーでも聴けますのでそちらも宜しくお願い致します。

1 2 3 4 5 9
サイトTOPへ戻る
WHAT’s NEW
  • 2020年10月26日のラヂオ

    三宅:2020年10月26日(月)24時を回りました。本日はですね、ジャニーズ事務所の一室で収録しております。さあ、残すところV6の配信ライブまで6日となりました。あっという間ですねー。とはいえ、こ……

    2020/10/27
  • 皆さん、観戦の準備は出来てますかー??

    本日のOAは、いよいよ迫ってきました、11/1 「V6 For the 25 Anniversary」の話せる範囲のギリギリトークでございます!!! ※11/1 「V6 For the 25 ……

    2020/10/26
  • 2020年10月19日のラヂオ

    三宅:2020年10月19日(月)24時を回りました。本日も三宅健の自宅よりリモートでお送りしています。本日OAだった「有田プレビュールーム」に「愛なんだ2020」の番宣で出演していたんですけども、……

    2020/10/20
  • アクスタにまつわるエトセトラ!!!

    本日のOAは、皆様がお待ちかねだったLIVEグッズの「アクスタ」にまつわるエトセトラです!! 11/1 「V6 For the 25 Anniversary」に関しましてはこちらを、グッズに……

    2020/10/19