三宅健が日々のあれこれから
時にはゲストを迎え、楽しくお話する30分番組

Every Mon. 24:00~

2021年4月5日のラヂオ

2021/4/6 UP!

三宅:2021年4月5日(月)24時を回りました。もう4月ですよ。早いですね。あっという間に4月です。

とくむー(構成作家):先週から2ヶ月ぶりぐらいにスタジオに戻ってきまして。1年前は、たい焼き屋さんを巡ったり、ナレーターへの道をやったりして、「仮面ライダー鎧武/ガイム」の真似したりしてましたね。

三宅:してたね、鎧武。(鎧武の真似で)「オレンジ!」「いちご!」戦隊モノいいよねー。戦隊モノって夢があるんだよなー。ちょっとオーバーなリアクションって結構好きよ。「ぐぅう、、、うぅ」とか言って。“あ”の後に息が漏れる感じ「んぁ、、ちきしょう、負けて、、たま、ぅ、ぅ、たまるもんかぁ、、」みたいなさ、そういうやつ(笑)。ちょっと聖闘士星矢を感じるやつ。

とくむー:今からでも出れるんじゃないですか???

三宅:え、おじさんが??だって若者の人達が通る登竜門なんだよ。

とくむー:最近、榊原郁恵さんも最高齢のヒロインになるってニュースになってましたよ。

三宅:榊原郁恵さんっておいくつ???61歳?!!

とくむー:主人公の祖母で駄菓子屋カフェのヒロイン役みたいで、変身はしないみたいですけど、、、、

三宅:俺、変身はしたいね。どうせなら。若者に混じって。

とくむー:今までも、ある程度の年齢になって出てる方もいますよね。

三宅:戦隊モノやってみたいよ、面白いよね、絶対。ヒーローになって、幼稚園行って人気者になりたいよ。子供の頃の夢じゃない??憧れじゃん。俺の世代はなんだろうな、、、(宇宙刑事)シャリバン!!、、サンバルカン!!懐かしい!!今、ウチの若き23歳のマネージャー君がポカンとしてる(笑)。サンバルカン最高だった。シャーク!!とかタイガー!!とかさ。後は、(科学戦隊)ダイナマン!!懐かしい!!。ヒーローもので好きだったのは、アニメだけど、ちょっとエッチなウィングマン。俺ドリームノートを自作で作ってたんだもん。(歌い出す)ウィングマ〜ン!!ってやつだよ。全然関係ないけど、この前の藪原検校のさ、塙保己市がね、江戸見物をラップで歌うシーンがあってね、そこのフレーズがね、ドラゴンボールのフレーズに似ててさ。「富士山見物〜♪す、る、が、ちょう〜♪」ってところが、「騒ぐ、げ、ん、き、だ、ま!!」って(笑)。「富士山見物〜♪す、る、が、ちょう〜♪スパーキン!!」って言いたくなっちゃう(笑)。あれ??誰も付いてきてない(笑)、、。いいなー戦隊モノやりたいなー。オファーくればね。

とくむー:おじさんはどうやって登場すればいいんですかね、先輩ヒーロー??

三宅:わかんない(笑)出るからには変身して戦いたいよね。戦ったり、やられて地面に膝をつきたいよね。「ぐぅう、、、うぅ」とか言って。そんなヒーローもんになってみたい“もの〜だ〜ね〜(歌舞伎口調)”

とくむー:気をつけないと歌舞伎が出てきちゃう(笑)

三宅:歌舞伎系列の戦隊モノだったら面白いじゃん。歌舞伎役者が全員の戦隊モノやったら最高に面白いと思わない??アイデア出しちやった今。

とくむー:たしか、片岡愛之助さんも何かに出たような、、、

三宅:歌舞伎役者の錚々たるメンツが出てくる戦隊モノって面白くない??あ、猿ちゃんと戦隊モノやったら面白いなぁ。一緒にやってくれないかなー。健猿の仲で。

とくむー:片岡愛之助さんが「劇場版 仮面ライダー鎧武」で歌舞伎界初の仮面ライダーになったみたいですよ。

三宅:歌舞伎っぽくなってるのかな??いいじゃん。カッコいいじゃん、愛さま。我が兄者(あにじゃ)。

とくむー:だから、年齢関係なく出れるってことじゃないですかね。

三宅:どうかこの私のラジオを戦隊モノ関係のお偉いさん方が聴いてますように!!愛之助だけに、ラブコール!!

はい、というわけで

「三宅健のラジオ」

■ラジオ・ネーム:あづちゃん

この前ふと見たお店の看板に「焼肉には人を元気にする魔法がある」と書かれていて、焼肉だけじゃなく美味しいものを食べたら元気になれることあるな〜とこんな状況だからかなんだか改めて思っていたのですが…いろいろと大変ななか舞台にたたれている健くん、これを食べたら元気でるな〜と思う食べ物はありますか?教えてください。

三宅:今まさに焼肉食べたいよ。ずーっと焼肉を欲っしてる。ずーーーっと。いつから食べてないんだろう??「焼肉には人を元気にする魔法がある」ってこのお店の方は、言い得て妙なことを言ってるよね。まさに。焼肉屋に行ってさ、鉄板が温まるのを待ってさ、一発目に肉を網の上に置くときのジュー!!とか最高じゃない。牛タン食べたい、牛タン!!タン塩!!ハラミも食べたいし、あー、食べたいねー焼肉。焼肉ってやっぱテンション上がるよね。

とくむー:お寿司と焼肉は今だにテンション上がりますよね。

三宅:しゃぶしゃぶも美味しいけど、しゃぶしゃぶと焼肉どっちがテンション上がるかって言われたら焼肉だよね。しゃぶしゃぶは大人の食べ物ってイメージがあって。大人になるかどうかの境目っていうのは、しゃぶしゃぶ行った時にご飯を頼まないってことね。お肉とお野菜だけで大丈夫です。っていうのが大人な感じ。そこでご飯を頼むと子供だなーって感じなんだけど、大人はお酒も頼んでるしさ、人にもよるだろうけど、そういうイメージ。こっちはさ、ポン酢が大好きだからさ、しゃぶしゃぶを経由することによってご飯に滴り落としてさ、どんどん白米をさ、ポン酢だらけに染み込ませてさ、ポン酢を食べる為にしゃぶしゃぶを食べるっていうさ。お肉と野菜だったり、マロニーちゃん達にポン酢をまとわすってこと。

とくむー:ご当地のポン酢を食べ比べとかいいですね。

三宅:いいね。いっぱいあるでしょ。塩ポン酢とか、いろんな種類があるからさ。食べ比べしたいね。

とくむー:こんだけポン酢愛を語ってたらCMとか来ないですかね。。

三宅:(笑)ポン酢も種類があるからね。あと、食べたいのがね、ジンギスカンよ。

とくむー:え??ジンギスカン好きでしたって??

三宅:ジンギスカンの後の焼きそば。

とくむー:あ、あそこか!!

三宅:あそこさ、テイクアウト出来ないんですか??って聞いたらやってないんだって。

とくむー:焼いた後の残った油とかを使って作るからじゃないですかね。

三宅:そうそう。ジンギスカンを焼いた後の油で作るジンギスカンだからさ。あの味の濃いの、ほんとうに美味いよね。あの焼きそばだけ売ってたら毎週食べたいもん。プルコギも好きなんだよ。海外に行った時にコリアンタウンとか行って、一緒に旅行してた人がめちゃくちゃ鼻が利く人でさ、初めて行く店でも「絶対にここ美味いよ」って。その人のいう通りに店に入ると本当に美味しいのよ。2回食べに行ったもん。あー、サムギョプサルとかも食べてないね。焼肉食べたいなー。

■ラジオ・ネーム:さな

私は今、アイスを食べながらこのメールを書いています。ラヂオでも頻繁に出てくる健くんのアイス愛を聞いていて、以前からお聞きしたかった事があります!もし三宅健監修のアイスを作るとしたらどんなコンセプト・味・種類にしますか?アイス愛溢れる健くんが監修したアイスがどんな物になるのかとても興味深いので食べてみたいです…!ちなみに私が今食べているアイスは、バニラにクランチがかかったスティックタイプのアイスです。

三宅:そんなことが出来たら最高だよねー。何を作るかなー。いっぱいあるからさ。氷系アイス、ラクトアイス、、。定期的に食べたいのは昔ながらの“アイスクリン”なんだよね。不動の。カップタイプじゃなくてコーン付きが好き。乗っかってるアイスの味が違う気がする。やっぱりバニラじゃないかな。どこにも負けない究極のバニラアイスを作ってみたいね。これまでいろんな会社が出してるバニラアイスを抑え込めるぐらいのバニラアイスを売り出してみたいもんですね。

とくむー:バニラ単体ですか??何かかけるとか??

三宅:それも良いけど、個人的に好きなのは、カフェで思いついたら実際にお店の方がやってくれたんだけど。バニラアイスに、シーザーサラダを食べる時にさ、パルメザンチーズを削って粉にするやつあるじゃない、あれを、冷えたチョコでやってくれない??って。チョコレートを粉々にしたものをバニラアイスにかけて、若干板チョコの硬い食感も残ったりしつつで、一緒に食べると最高に美味しかった。だからそれを袋で付けてさ。ふりかけるみたいなのも美味しいと思うし。あー、なんかそういうの出来そう、面白そうじゃん。ファーストキッチンのさ、フレバーポテトみたいな感じで、粉を入れてシャカシャカする感じで、粉末なんだけど食感も残ってるようなものを別売りにして、それを袋でシャカシャカして食べるとかさ。いろんな味に出来そうだし。最近見ないけど、昔あった、アイスの中に“わたパチくん”が入ってるやつ、、、“わたパチくん”好きだったんだよ!!子供の頃から。わたパチくんの中に入ってるパチパチする飴をさ、あれだけ買って口の中を半開きに開けて、パチパチ!パチパチ!!ってさせるのが大好きでさ。綿を食べる為じゃなくて、あのパチを食べたいが為に買ってたんだから。あとは、意外と好きなのは、ラムネアイスに本物のお菓子のラムネが入ったやつ。あれ好きなんだよ。アレルギーとかアトピーの子達が気にしないで食べられるアイスとかさ、そういうのも良いかもね。アイスって無限大なのよ食べ方が!。クッキーを買ってきてアイスをサンドするのも最高。あとは、レディーボーデンを買ってきて1人でスプーンで全部食べる(笑)。ホームアローンの子供みたいに。それを真似したくて、もう中学生だったけど、コンサートで泊まってる部屋で1人でレディーボーデンのアイスを買って、スプーンで食べてたよ(笑)。そういうのやりたいなー、早くコロナが落ち着いたらさ、あ!!美味しいアイスの食べ方を思い出した!!フランスパンにバニラアイスを塗りたくって食べるの。すごい美味いよ。焼いても、そのまんまでも美味いんだけど。(ドヤ顏で)洒落た食べ物だろう!!!雪見だいふく、ピノ、これは絶対に常備してるやつだから。

とくむー:雪見だいふくって、よくあんなの考えましたよね。

三宅:雪見だいふくを考えた人は天才的だね。あと、スイカバー考えた人も天才だと思うよ。スイカの種をチョコレートにしようなんて。天才的だよ。スイカバーは見た目も可愛いしね。スイカバーを買う時は大体ビックを買いますけどね。なんかアイスを作ってる人に会ってみたいよね。久保田のアイスはすごいよ。

とくむー:久保田さんにゲストに来てもらいますか(笑)。コロナが落ち着いたら工場見学でもいいですけど。

三宅:久保田のアイスは本当にすごいよ。自然のものを使ってるものもあったり、なんと言っても品があるんだよね、味に。アイスもあるんだけど、アイスキャンディーをメインでやってて。それが美味しいんだー。バニラアイスにイチゴの輪切りが入ったりしてるやつとか最高よ。

~♪ MUSIC ~

Coming Century「 12ヶ月 」

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

おやすミフターフ

※公式HPをリニューアルしました。随時情報もアップ予定です。放送終了後に1週間以内であればラジコのタイムフリーでも聴けますのでそちらも宜しくお願い致します。

2021年3月29日のラヂオ

2021/3/30 UP!

三宅:2021年3月29日(月)24時を回りました。今日の私はですね、3月21日をもちまして、「藪原検校」京都公演大千秋楽を迎えた後の私でございます。いやー、本当にね、いろいろとありますよ。京都が名残惜しかったんで後ろ髪引かれる思いもありながら、喉を休める為にも残ろうか、、、帰ろうか考えていたんですけど、猿ちゃんが寂しそうな背中と寂しそうな眼差しを向けてくるんで、、、、ギリギリまで帰るつもりで準備までして、ホテルもチェックアウトして、昼公演をやってたんですけど、結局1幕と2幕の合間に残ることを決めたんですよ。で、残って、猿之助さんとかと話したりとかして、まぁ、その日は終わり、次の日の昼くらいに帰ろうと思って、新幹線で食べる為にすき焼きのお弁当を買って。でも、割と時間に余裕があって、40分ぐらい、だからいろんな所を見て回って、おしるこを食べたいなと思ったんですね。慌ただしくなるのも嫌だから、ほうじ茶とニッキの八つ橋を買って売店を後にしようと思ったんですよ。で、待てよと思って。甘いものを買ったらしょつぱい食べ物がないと成立しないんじゃないかと思いとどまり、スナック菓子コーナーを物色してたら、その日の自分の気分に合うお菓子が無くて、会計も済ませたし、また買うこともないかと思ってたら、僕の大好きな「しゃり蔵」がキラリ!!!と光ってたの(笑)。あ、しゃり蔵がこんなところにある!!左端の隅の方に追いやられてて、「期間限定_梅のり味」と「ごま油香る黒胡椒味」というのがあって、こんなの出してんだ!!と思って(笑)。僕は1番ベーシックな「だし塩味」が1番好きなの。亀田製菓さんの。で、梅が好きだから梅のり味を買うことにして、レジに行ってお財布を出したんですね。手元を見る為に下を見るじゃないですか、その財布の先にの地面に、薄きみどり色の四角い紙切れが落ちてるんですよ。なんだ??誰かチケット落としてるじゃん、って思って拾ったんですよ。そしたら、見たことある座席番号なんですよ!!(笑)。あ、俺のだ!!!!って。で、ズボンのポケットを見たら無いんですよ。落としても音もしないんで、気づきもしないよね。だから、亀田製菓さんに本当に感謝御礼申し上げます。「しゃり蔵」がなかったら、あの日、私はゆっくりギリギリまで買い物とかして、残り5分ぐらいで上がった日には、チケットが無い!!!って大慌てで、新幹線に乗れないって羽目にあっていたかもしれないものを「しゃり蔵」くんにお助け頂いたってことです。そういった意味で、その感謝を込めて、“しゃり蔵祭り”をしたいなと思いまして、“しゃり蔵普及の会”をしようかと(笑)。我が可愛いマネージャーくんが3種類買ってきてくれたんで、とくむーさんにも振る舞いたいなと。

はい、というわけで

「三宅健のラジオ」

三宅:見てこれ!!!

とくむー:なんかPTAの集まりみたいな、、、、

三宅:(笑)ティッシュの上に3種類分けられていまして、しゃり蔵食べたことないんでしょ?

とくむー:ないですよ。

三宅:いやもう、人生損してるよ。まずは、僕のおすすめは「だし塩味」。じゃあ、先に僕が頂きますよ。(バリバリ、バリバリ)んー、、、やっぱり美味いなー!!しゃり蔵!!

とくむー:あー、美味い!

三宅:この音がいいんだよねー。しゃり蔵を箸で食べてるっていう。(バリバリ、バリバリ)感染対策ばっちり!!みなさん、目の前には透明のアクリル板がありますからね。(バリバリ、バリバリ)んー、美味しい。じゃあ、「ごま油香る黒胡椒味」いってくださいよ。

とくむー:これ、もう香りが凄いですね。

三宅:袋を開けたらごま油の香りがね。(バリバリ、バリバリ)そして何と言っても、ピンク色に彩れれた「梅のり味」これが美味しいんだなー。

とくむー:見た目が全然違いますね。

三宅:可愛らしいよね。(バリバリ、バリバリ)あー、美味い!!!(バリバリ、バリバリ)甘いものとしょっぱいものを買いたい時ないの??もうエンドレスだよ。八つ橋の甘いのに飽きたら、しゃり蔵を食べようかなと。

とくむー:もしチケット見つからなかったら、弁当とかお菓子とか抱えた三宅健が、改札の前で立ち尽くすわけでしょ(笑)

三宅:そうだよ。しゃり蔵のおかげ。あの時、僕の視界にしゃり蔵が入らなかったら絶対に乗り過ごしてた。そのチケットが1回しか変更出来ないってチケットで。その1回を前日に変えちゃってるもんだから、変更が効かないわけ。久々に思った。自分が信用できないって(笑)。とくむーさんも何度も聞いてきたでしょ。僕と過ごしてきた数々の中で。今回はさかのぼると、チケットを落とさない為に財布に入れてたわけ。

とくむー:財布に入れて落としたら、もう案が無い、、、、

三宅:財布に入れたんだけど、一旦、何番線かチェックする為に出して確認したのよ。お財布の中にその後また仕舞えばよかったのに、この面倒くさがりは、その時に荷物がいっぱいだったから財布に仕舞わなかったの。たぶん、ズボンの右ポケに入れちゃったの。で、財布を出す時に、それに寄り添ってチケットが出てきちゃったもんだから、パラっと、桜の花びらが散るように床に落ちたんでしょうね。

とくむー:ただ落としただけなのに、良い風に言ってる(笑)

三宅:(笑)海外でもあるんだから。海外で朝寝ぼけてて、パンを買って、クレジットカードを会計した後に落としたみたいで、外国人の人が拾ってくれてさ。ちょんちょんって肩を叩かれて、あっぶねぇみたいな。優しいよね。よくあるんだよ。

とくむー:なんでそんなにドヤ顔!!

三宅:2つのことが同時にできないんだよね。

とくむー:自分の好きなものに囲まれて帰るのと、改札で立ち尽くすって天国と地獄ですよね。

三宅:本当だよ。ありがとう!!しゃり蔵!!!シャリ蔵のパッケージが最高の笑顔に見えたもん。俺にとっては女神様だよ。いやー、あせったよ。見つけた時があせった。

とくむー:新幹線に忘れ物も地獄ですけど、、、

三宅:もう何度あるよ。どこで降りたか忘れたけど、携帯だけ広島までいっちゃったりさ。

とくむー:それどうなるんですか??

三宅:回収するしかないよ。

とくむー:連絡して、送ってくれるんですか??

三宅:いやいやいや、取りに行かないと。そんなのいっぱいあるよ。自分の持ち物が意思を持ってるんじゃないかってぐらい、ポケットから出て行くよね(笑)。昨日もポケットかからスリ落ちて携帯落下してさ。プロテクトするガラスが割れちゃったんだから。変えたたばっかりだったのに、ほら縦に綺麗に2つに。。。。

とくむー:あ、ほんとだ。どうすればいいんですかね??

三宅:いやー、焦ったわー。前もあったじゃん。財布を忘れたと思ったらお店に忘れたてだけだったやつ。TVで空き巣の特集をしてて。夏場って網戸を開けたまま寝るじゃん。それを見て、ちょっと窓がズレてるのを空き巣とか見てるんだって。で、電気が消えて。。。。寝てる間に屋上からつたって入って、お財布だけ抜かれて去るっていう。その特集を見てて、朝ごはんを食べに行こうと思ったら財布が無いんですよ。あ、やっべぇ、特集のやつみたいに盗られたんだ!!って近所の警察に行こうと思ったら、前の日に行った近所のご飯屋さんの人が、「三宅さん!!昨日財布忘れてましたよ」って。泥棒じゃなかった。

とくむー:もう、「携帯良し!!鍵良し!!」とか指差しとかじゃないですか。家の鍵がなくなったりもするし。。。

三宅:あったね。あれなんだっけ??

とくむー:夜に無いことに気づいたんだけど、不動産屋さんも閉まってるし、、

三宅:とくむーさん家に行ったんだっけ(笑)

とくむー:来ましたよね。家に入れないって言って(笑)。次の日に2人で朝食に行ったっていう。

三宅:朝食行ったっけ??なんでそんなに余裕ぶっこいてんの(笑)鍵がないのに(笑)。ピンチを超えたら余裕をぶっこいちゃうんだよね。開き直るんだよ。

とくむー:どうすればいいんですかね。

三宅:知らない(笑)。だから、本当にそういうの考えたことあるんだけどね。あるじゃん、リモコンで数十メートル離れたところにあるのが分かるってやつ。あれを付けようと思ったんだけど、そうすると鳴らすリモコンを無くす場合があるっていう(笑)。そしたらどうにもなんないっていう。

とくむー:もう腕にチップを埋め込むとかしないんじゃない(笑)。家の鍵を閉めたり、コンビニで支払い出来たりするらしいですよ。

三宅:(笑)もうそのぐらいしないと忘れるんだよ(笑)。ほんとに人生無駄な時間を過ごしてると思うよ。

とくむー:さっきから本当になんでドヤ顔で、、、

三宅:だってさ、鍵閉めてないかもしれないって戻ってさ、閉まってた、あ、電気消してないかも、とかそんなことをしてなかなか家を出られないんだから。なるべく余計なものを旅先に持って行かない。

とくむー:バッグって毎回変えるわけじゃないですよね??

三宅:変えるのよ!!

とくむー:そういう人に限って変えるんだよなー。

三宅:変えて、変えたことを忘れるのよ。あ、無くなった!!ってなるのよ。

とくむー:そういう人は変えちゃダメでしょ。バッグを変える人って、全部を入れ替えるんですか??

三宅:(笑)入れ直すこともあすけど、必要なものだけ入れたり。(バリバリ、バリバリ)よく車でも携帯がない、携帯がないって言ってるよ。そうするとなぜかティッシュの下に入ってるの。車のどこを探しても無くて、テイッシュの箱の中に入ってた。それは探しようが無いよね。

とくむー:探しようがないよねって、、、自分で入れてるでしょ。不思議。

三宅:(バリバリ、バリバリ)しゃり蔵、美味しい。

とくむー:気づいたら全部食べちゃいますよね、、、

三宅:あ、すいません、気付かずに、、、

※とくむーにしゃり像を追加してあげる。

三宅:どれが好き???梅が好きだった??

~♪ MUSIC ~ V6「 羽根~BEGINNING~」

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

おやすミス・モノクローム

※公式HPをリニューアルしました。随時情報もアップ予定です。放送終了後に1週間以内であればラジコのタイムフリーでも聴けますのでそちらも宜しくお願い致します。

2021年3月22日のラヂオ

2021/3/23 UP!

三宅:2021年3月22日(月)24時を回りました。本日は我が家からリモートでお送りしております。いやー、もう22日か。じゃあ、「藪原検校」終わってるんだ。21日の京都公演で無事に何事もなければね。面白かったなー、毎日。本当に毎日、猿之助さんに会うのが楽しみだし、必ず挨拶をするんだけど、歌舞伎役者の人達って本来だったら膝をついて、正座してご挨拶するらしいんですけど、外だとそれが出来ないじゃないですか。板の間じゃないから。そういう時は、片膝を付いて“くノ一”みたいな状態で「お疲れ様でした」とかご挨拶するんだけど、歌舞伎の人達は、幕が終わる度にご挨拶するんだって。それを初めて見た時が凄く新鮮だったってことを稽古場でしてて、だから今回も1公演終わるごとに猿之助さんに“くノ一”みたいな体勢で「お疲れ様でした。今日もありがとうございました」って挨拶しにいくんだけど。ちょっとふざけて忍者みたいにやってて(笑)。たまに楽屋に遊びに行くんだけど、まぁ、面白いよね。その日によって分かるの。猿之助さんも前の日に寝てなかったりすると、明らかに寝癖がすごくて、後ろがひよこのお尻みたいになっててさ、眠そうな顔でやってくるわけ。酔いどれの人みたいな感じでフラフラフラフラしながら「おはようございまーす」って来て(笑)。どうしたんですか?疲れてるじゃないですか?って言うと、「昨日遅かったんで」って。次の日、猿之助さんが遅かったって時間ぐらまで僕が起きてて、朝行ったら、猿之助さんはしっかり寝たみたいで、寝不足の僕を見つけて、「あー、寝不足ですねー!!」って(笑)。なんで??なんで寝でないの???ってすごく聞いてきて。いやー、べつにー、、って言ったら、なんで?なんで?なんで?なんで??なんで??なんで???って、自分の気になったことを答えてもらえないと一生小学生みたいに聞いてくるんですよ(笑)。いるじゃないでですか、そういう小学生(笑)。「なんで?なんで?なんで?なんで??なんで??なんで???」「いやー、べつになんでもないですよ」「なんで?なんで?なんで?なんで??なんで??なんで???」ってずーと(笑)。理由が分からないことが気になってしょうがないのか、僕が睡眠不足だってことが、猿之助さんにとっては「弱みを見つけた!!」とか言い出して、キラキラワードなんでしょうね。トイレに行こうとしたらトイレの近くまで付いてきて言ってましたよ(笑)。

とくむー(構成作家): 本当に小学生みたいな、、、、

三宅:小学生みたいで面白いんだけど(笑)。そういうところが、前回も言いましたけど学校みたいだなって。毎日、私の天邪鬼ぶりを更に上回る天邪鬼な猿之助さんと、毎日会うのが楽しくて、面白いですよ。(川平)慈英さんが出てて、語りをして割と小さめな声でしゃべってて、「それはね!!」って急に叫ぶところがあって、そしたら、そのタイミングで毎回、猿之助さんの楽屋から「それはね!!」って同じタイミングで言ってるのが聞こえてきたりするわけ(笑)。客席にまで聞こえちゃうようなでっかい声で(笑)。だから、ほんとにふざけた人ですよ。

はい、というわけで

「三宅健のラジオ」

三宅:毎日毎日、なんなんだろう、憎めないあの感じ。癒されるんだよなー。面白いんだよ。朝会うとお互いの様子がわかるからそれが面白い。今日はくたびれてんなぁーとか(笑)、今日は元気だなーとか。1日元気ないことは無いけど、基本的にはお芝居が始まると凄いから、スイッチの入り方が。

とくむー:やっぱりそこですよねー。

三宅:本当に凄い。凄すぎて、手数が100以上余裕でありますって感じで。毎日芝居が違うし。凄いよ、ほんとに。こんな言い方をしたら失礼になるかもしれないけど、普段の小学生みたいな行動を見てると、「やりたく無い、帰りたい」「心が疲れてるから、今日はお休みさせて頂きます」とかなんだかんだ理由を付けて公演を休もうとするんだけど、そういうのを聞いてると本当にこの人は小学生みたいだなって思うんだけど、ひとたび舞台に立つと素晴らしい役者さんだから、40半ばで同世代ですけども、今回の役も含めて、猿之助さんが天才子役に見えてきてさ(笑)。おじさんなのに天才子役(笑)。毎回楽しみだもん、袖で見てて。お金の催促をするっていうシーンがあって、そのシーンとかも毎回違うし、ノリノリでやってて、ほんとに面白いし、ほんとに凄い。ほんんんんっとに凄い役者さん。歌舞伎役者の人達って本当にすごいなって思う。呼吸するかのようにお芝居するんだもん。凄すぎだね。もちろん猿之助さんは素晴らしいですけども、他の役者さんも芸達者な方が集まってるんで見応え抜群ですね。勉強になることばかりです。今回観に来られなかった人はとっても残念だと思うんですけど、観て欲しかったですね。猿之助さんをね。とにかく面白い人ですよ。可愛いんだよね、変なスタンプを、、、LINE送ってくるんだけど、みんなが町の商人になってスタンバイしてたら、僕のことを隠し撮りしてて、休憩で楽屋に戻ったらLINEが来てて、見たら隠し撮りされてたりしてさ。何やってんだって感じでしょ(笑)。いちいちやることが小学生。

とくむー:場の雰囲気が良くなっていいですね。

三宅:いいよ、面白いよ。毎日猿之助さんに会うのが楽しみだし、天邪鬼で、口が達者だから面白いんだよなー。たまたま着替えて、ご挨拶して帰ろうとしたら、「あ、なんかオシャレな格好しちゃって」って言うから(笑)、「あ、はい。オシャレなんで」みたいなことを言ったら、「ケッ!!」とか言ってて。で、次の日、猿之助さんが、オレンジ色の可愛い格好してたから「可愛いセーター着てるじゃないですか」って言ったら、「そう。影響されたんで」とか言ってくるわけ(笑)。なんだそれみたいな、、、口が達者だから(笑)。可愛いのよ。可愛いんだけど、大人な部分が共存してるからさ、不思議な気分。骨董にも凄く造詣が深い方で、そういう一面もあれば、お子ちゃまな一面もあるし、面白い。21日までにスキップしてるのかどうか楽しみだね。最後のカーテンコールで。毎回袖にはける度に、「健ちゃんスキップして出てってよ」って言うから、猿之助さんがやればいいじゃないですか!って。僕がやってもやらないじゃないですか。猿之助さんがやったら僕はやりますよって。やるんですね??って言って、カーテンコールで隣を見たら、スーって、何もなかったように神々しい感じで出てくわけ。俺だけスキップをやらせようとするんだよ。恐ろしい人でしょ(笑)。なんとなくさ、カーテンコールってキチンとしなきゃいけないって思ってるから、人と私語なんてしたことないのよ。カーテンコールとかで気になることがあったりすると、その場でしゃべりたくなるんだろうね、猿之助さんがしゃべりかえてくるから、それを無視するわけにもいかないから対応するとさ、あるじゃん学校でも。俺はしゃべってないのに、向こうが話かけてきたからこっちは応答したら、2人で怒られるみたいなさ。それとおんなじだよ。ずーとしゃべりかけてくるんだから(笑)。俺が舞台をちゃんとしてないみたいに見えても嫌だから、なるべく目線を合わせないようにしてるんだけど、ずーとしゃべりかけてくるんだよ(笑)。今言わなくてもいいじゃんって感じじゃない。

とくむー:今回アドリブも多いんですよね??

三宅:猿之助さんが結構アドリブ入れてる。

とくむー:そうするとそれに毎回反応しないといけないわけですよね??

三宅:俺は、ほぼほぼ丸無視してるけどね(笑)。キャラクターとしても丸無視の方が面白いから、そこに乗っからないようにしてる。頭の回転が凄く早いよね。TV観てても面白いし。どこから手に入れてくるんだっていうぐらい、アドリブのネタ、リサーチ力が凄いね。だから、21日までにスキップで出てるかもしれない。分かんないけど、公演が終わる度にその攻防戦が続いてるよ。

~♪ MUSIC ~

V6「 Bouquet 」

■ラジオ・ネーム:あづさちゃん

私は袋(ラッピングする時に使うような物やジップロックみたいなジッパーがついてる袋など)が大好きで集めています。なのでお店でかわいいものをみつけるとついつい買ってしまい家になかなかな数があるのですがそれでもまた買ってしまってます(笑)健くん、今まで言ってなかったけど実はこんな物集めてます。という物はありますか?

三宅:僕もジップロック好きですね。なんなんですかね。ウチは母親の代から好きですね。子供の頃から何かというとジップロック。ジップロックを財布がわりに使ってたこともありますから。

とくむー:ありましたよね(笑)。

三宅:なんでもかんでもジップロックに入れるっていう。かなりジップロック歴は長いですよ。ジップロックはめちゃくちゃ便利だよ。たとえば領収書を分けるのに使ったりさ、普通に化粧水みたいなものを旅行する時に持って行くとか、いろいろできるじゃないですか。飴玉入れたりとか。とにかく便利ですよ。ジップロック大好き。バックとして使用してた時もあるよ。財布、携帯、リップクリームみたいなものを入れて持ち歩くっていう。とってもハイセンスなことをしてたこともありますよ(笑)。透明ビニールのバックが流行ったりしてるじゃない。それの先駆けでジップロックをバックみたいに使ってたんですよ。

とくむー:受けての問題ですよね。それをオシャレと取ればオシャレだけど、そう取らなかったら、この人、、、、、って。

三宅:(笑)私は“あえて”のジップロックですよ。ずーと使ってるとシワシワになったりするんで、そうなると綺麗なのに変えたりとか(笑)。

■ラジオ・ネーム:みさき

私のマニアックな趣味についてです。これは私のみでなく、おそらく世の中の看護師全員このマニアックな趣味があると言っても過言ではないと思ってます。それは、”人様の血管を見る、探す”ことです。決してフェチズムといった話ではなく、例えていうなら電車など公共の場所で人様の血管を凝視し、「この人は点滴し辛そう」や「私なら絶対ここにいく(刺す)」等々考えてしまいます。人によって血管の太さはもちろん血管の弾力など十人十色でつい夢中になるのですが、ふと我にかえると少し変態かな?って思っちゃったりします。ちなみに健くんの血管はかなり太くて弾力を確かめたくなるような、そんな血管をしていると私は思います!そして最後に、私は仕事柄治療する為に、人に針を刺しますが、健くん同様私も人にされるのは大っ嫌いです!(笑)こんなオチですみません…

三宅:へー、そうかそうか、そういう目線で見てるのか。なるほどね。前になんかそういう人がいたんだよなー。針の人だったかな。誰々の骨格が良い!!とか。タレントさんを中身の骨で見てるんだって。あの人の骨良いんだよねー、あの人の骨格良いんだよねー、みたいな。だから、スケルトンにして見てるんでしょ。確かに注射はしやすそうな血管とは良く言われますね。血管が出てるんで。

とくむー:注射が上手い人と下手な人がいるっていうじゃないですか。

三宅:いるいる。注射される時のあの感じ、嫌なんだよねー。嫌なんだけど見たくなっちゃうんだよねー。1回撮影したことあるよ。

とくむー:え??自分の??

三宅:血液検査の時に、自分の血が、透明の菅に溜めてくじゃん。あれを動画で撮ってた。

とくむー:なんの為に??

三宅:いやいや、面白いから。

とくむー:見るのは平気なんですか?

三宅:見るのは平気。わぁ、こんな色をしてるんだ、って。すいません撮影していいですか?って言って。前、ベテランの人がさ、「(小声で)あんたいきなさいよ、いけばいいじゃない」とかキャッキャッしてて(笑)。別にいいんだけど、ちゃんとしてくれるのかな??って(笑)。

とくむー:緊張して変なとこに刺しても、、、、

三宅:そうそう、だったらベテランの人がやってくれればと思うんだけど(笑)。的確に刺してくれる人がいいよ(笑)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

おやすみはやみかん

※公式HPをリニューアルしました。随時情報もアップ予定です。放送終了後に1週間以内であればラジコのタイムフリーでも聴けますのでそちらも宜しくお願い致します。

2021年3月15日のラヂオ

2021/3/16 UP!

三宅:2021年3月15日(月)24時を回りました。始まりました三宅健のラヂオ。本日は石川県のホテルからリモートでお送りしております。えー、ちょうど、「藪原検校」の公演を終えて、ホテルの部屋で収録をしております。今日は、このラジオを聞いてくれてるファンのみんなの為に、この30分を僕は使いたいなと思っています。僕からの気持ちを、ちゃんと上手く話せるか分からないんですけども、、、話していきたいなと思っております。

はい、というわけで

「三宅健のラジオ」

三宅:んー、、何から話していけばいいのか、とっても難しいんですけど。。。僕自身まだ実感が湧かないというか、なんか本当にどれだけの人数の子達が、どれほど悲しむのかっていうのを考えたら、発表される日がとっても怖かったっていうのが、正直なのかなー、、、みんなの気持ちを考えると、そう思っていましたけども。。。。んー、ラジオにも沢山みんなの想いを綴ってくれたメールが届いていたので、本当にみんながいろんな気持ち、想いを抱えながらこのお知らせを聞くことになって、みんなにとって突然世界が一変してしまう、そんな出来事だと思うので、本当にびっくりさせちゃって、申し訳ない気持ちなんですけど。それこそ僕達がデビューしてからずっと25年間応援してくれた人もいれば、20周年のタイミングで戻ってきた人もいるだろうし、ここ数年でファンになってくれた人もいるだろうし。コロナの自粛期間中にavexのYouTubeを観て、はじめてV6の事を好きに、ファンになってくれた人もいるでしょうし、それがきっかけでファンクラブに入ってくれた人もいるでしょうし。いろんなファンの形があると思うんですが、だから、25周年も本当はみんなに会えるはずだったんだけど、このコロナ禍で叶わず、でも、コロナ禍だから仕方がないって飲み込んでくれた人もいるだろうし、これから先も30年、40年とV6が続くであろうってみんな楽しみにしてくれてただろうし、そう思ってくれてた希望を叶えてあげられなかったから、それがすごく、自分としては悲しいですけども。もちろん6人が決めた事だから、それを私は受け入れますって言ってくれている人もいるだろうし、受け入れられないって人もいるだろうし、いろんな人達がいて当たり前だと思うし、それで良いと僕は思っています。僕自身もまだ実感は無くて、それこそこのラジオを今日録ろうって決めていたので、なるべく発表されて、みんなの声をちゃんと聞いて、リアルタイムでこのラジオを届けたかったので、今日収録することにしたんですけど。。。

石川公演へ向かう新幹線の中で、みんなから送られてきたメールを読みながらこっちに向かってたんですけど、なんかこう、、、自分で、もちろん悲しいなって気持ちもあったけど、どこかで踏ん切りがついたって思ってたんで、悲しいけど実感がないっていうか、、、そういう気持ちだったのが、みんなの想いを1つ1つメールで読んでいたら、自分でもびっくりしちゃったんですけど(笑)、行きの新幹線で涙が止まらなくて、新幹線で1人号泣している自分がいて、本当にそうなるんだなって思ったりしながら、涙が止まらなくて、石川に来たって感じなんですけども。自分がそうだったから、いろいろ僕達6人が決めた事だから受け止めなきゃいけないって自分の気持ちを我慢して、受け入れなきゃいけないって思ってる人もいるだろうし、それでも受け入れられないって人もいるだろうし、悲しくて悲しくて、涙が止まらないって人もいるだろうし、でも僕は自分自身も、泣いてしまったから(笑)、泣くのなんて本当に嫌だんですけど、涙が止まらなかったので、ファンの人達にも、自分の感情に素直になって欲しいなって思ったんですね。我慢するのなんて辛いから、我慢なんてしないで、悲しい時は悲しいと思えば良いと思うし、涙が出るなら涙を流した方が良いし、泣くだけ泣いて、悲しむだけ悲しんだほうが、人として正しい感情じゃないかなと思うので、みんなには我慢をしないで欲しいなと思います。ですが、もちろん悲しむことも大切な時間だと思うんですけど、僕としてはその悲しみを長引かせないで欲しいなと思います。11月1日までは7ヶ月半しかないので、悲しんでいるうちにどんどん時間が短くなっちゃうと思うし、もちろん自分の時間に整理をつける時間は大切だけど、僕からみんなに言えることとしては、悲しんでるばっかりじゃなくて、僕達V6とファンのみんながお互いに楽しめる時間にしたいので、、、それこそ、本当に悲しいからって言って、ずっと悲しんでたらそれってとっても勿体無いなっていうか、残りの7ヶ月半を僕達とファンのみなさんが楽しまないのは勿体無いと思うので、11月1日までの時間を、最高の思い出にしたいし、最高の時間にしたいと思っているので、お互いに楽しめるように。

ファンクラブの動画のコメントでも言ってましたけど、11月1日に向けて、何か要望だったり、やって欲しい事、やいたい事、なんでも良いので送ってもらえれば、、、、このラジオでも良いですし、avexのサイトでも良いですし、ファンクラブでも良いですし。もちろんファンのみんなが喜ぶ事を考えていきたいと思っていますが、みんなと一緒に作っていけたら良いなと僕は思っています。なので、一緒に、どこまで出来るかが分からないんですが、もちろんこのコロナ禍の中で、出来る事は限られてるかもしれないんですが、その中で出来る事をみんなと一緒に実現させていけたら良いなと思ってます。僕は、「このラジオはカスタマーセンターではございません」なんてことを良く言ってますけども、今回に限り(笑)、みんなの想いの丈をラジオに送ってもらえたら良いなと思うし、悲しい気持ちだったり、やるせない気持ちをこの「三宅健のラヂオ」に全部置いていってくれたら良いなと思っているので、みんなの想いを読める限り読みたいなと思っています。ですので、このラジオにメールを送ってもらえたら嬉しいなと思っています。ジャニーさんが作ってくれたこのグループが本当に僕は大好きだし、1人も欠ける事なく25周年を迎えられたっていうのは、ジャニーさんにとっても喜んでもらえてるのかなーと思えたりもして、もちろん30年、40年続いてったら、そんなに幸せなことはないとは思いますけども、みんながヨボヨボになってまでやってることが、果たして良いことなのかと思ったりもするし、ジャニーさんが作ってくれたものを1番綺麗な形で大切な箱にしまえるのかもしれないなーと思ったりもしたり、、、。6人でデビューした当時のことも思い出すし、それこそ、その前のジュニア時代のことも思い出すし、いろんなことが走馬灯のように巡る日々ですけど。25年でどれだけの人に出会ってきたのかなーって事を考えると、四半世紀V6をやってこれたっていうのは、自分にとっては誇りだと思っています。同じ時代にみんなと出会えたっていうのは自分にとっては奇跡的なことで宝物なので。何が出来るのかなってことを考えていかないといけないなーと思っている次第です。

これは勝手に個人的な意見ですけど、僕達はこれまで自分達のパフォーマンスをやる上で、ドームクラスの会場だと自分たちのパフォーマンスを伝えるには伝わりきれないと思っていたので、だからこそ、アリーナクラスでやってきたつもりだし、そこでやる意味があると思って自分としてはやってきたんですけど、今回に限っては、結成当時の代々木だとか、聖地だからとかは抜きにして、どういう会場になるかは分からないですけど、観たいと思う人が、来たいと思う人が、時間に余裕がある人が、気持ちに余裕がある人が、来れるようにしたいなと。とにかくみんなが余す事なく観られるような環境を、、、それが出来るかどうか分からないですけど、現段階で僕が思っていることなので、配信をするのか、ライブビューイングにするのかとか、いろんな可能性があるのではないかなーと思うので、それを実現出来るようにしたいなと思っています。本当にこのコロナがこの先どうなるかも分からないので、その中でみんなと会える場所っていうのを作りたいなと思っています。まぁ、とにかく私としては、残された7ヶ月半をV6とファンの皆さんと一緒に楽しまないと勿体無いよってことが、1番言いたい事ですね。あとは、僕達が解散することを年末にするの??どうする?いつにする?ってことを6人でしてたんですけど、その時はこんなコロナの情勢になるとは思ってなかったんで、みんなに会える、みんなの前で終わりたいなって思っていて、TVで最後って形じゃなくて、みんなと面と向かって会える場所で、みんなの為だけに会いたいってことを僕は思っていたので、たとえば、僕達は“楽しい”をお届けるのがエンターテインメントの仕事だと思っているし、ジャニーさんも世界中の女の子達を幸せにする為に、いろんなグループを送り出してきていると思うので、11月1日にV6ってグループが生まれて、同じ11月1日にそのグループが終わるっていう方が、悲しい思い出があまり増えるのが嫌だなと思ったんで、11月1日が1番良いのかなーなんてことをみんなとも話して、11月1日にしたんですけども。そう思うと、1995年の11月1日からスタートして、2021年の11月1日で終わるっていうのが、本当にこの間の25周年の配信ライブの最後にも歌いましたけど、本当に「Full Circle」になるって言うか、1つのサークルを自分達で描いてる事になるのかなーなんてことも思ったり。V6が大好きなみんなにとって、僕の事が大好きなみんなにとって、今が1番悲しい時で、こんなに世界が変わってしまった日は無いと思うので、我慢はしないで、僕に遠慮しないで、ラジオに沢山メールを送って欲しいし、自分の気持ちを吐き出して欲しいし、僕はそれを受け止めたいなと思っているので。綺麗事じゃないですよ、お世辞でもないですよ、本当に常々みんなの味方でありたいなと思っているので私は。みなさんから届いたメールは時間を見つけて読んでいきたいと思っておりますので、じゃんじゃん、遠慮せず送ってきてください。まぁ、もちろん悲しい気持ちや、やるせない気持ちだけじゃなくて、これから残りの7ヶ月半をみんなが僕達とやりたい事とか、して欲しい事とか、絶対にこんなグッズは欲しいんだとか送ってもらえたら絶対に良いアイデアがあるだろうし、僕達が考えもつかないようなアイデアも出てくると思うので、7ヶ月半という時間をみんなと一緒に作り上げていきたいので、みんなが願ってることを少しでも一緒に実現することが出来たら良いなと、実現させていけたら良いなと思っております。

今ですね、僕達は曲を集めている最中でですね、まぁ、この残りの7ヶ月半の間に、より良いものを届けたいので、みんなで曲を集めております。僕達がレコーディングする時に、いつも仮ボーカルっていうものが存在していて、仮歌を入れてくれる仮歌さんという人がいて、仮歌さんが、お手本の歌をレコーディングしたものが音源としてあるんですけども、もちろん仮歌さんが歌ったものはとても素晴らしくて、素敵な歌なんですけど、1人で歌ったものはどうしても6人で歌った時のことが想像しづらいので、今回僕達6人の声で何曲か入れてみてどんな風に聞こえるかっていうのをトライしようってことで、何曲かレコーディングしたんですけど。自分で言うのもなんか恥ずかしいんですけど、自画自賛って感じで恥ずかしいんですけど、やっぱり6人の声って唯一無二だなーって、これまでも言ってますけど、レコーディングをしてそれを聴く度に思うことなんですけど、とにかく、今、曲を集めてる段階でも良い曲がいっぱいあるから早く今の自分達にフィットするような楽曲がちゃんと引き寄せられてるというか、ちゃんと自分達の元に集まってくれてる気がしていて、それを早くみんなに聞いてもらいたいし、それを自分たちでどんなパフォーマンスになるのかっていうのが楽しみだし、早く観てもらいたいなと。みんなと会える事を切に私は願っておりますけども。1つ1つみんなにとっての楽しみを増やしたいなと思っておりますので、是非とも楽しみにしておいて欲しいなと思っています。

というわけで、本日はしんみりとしちゃいましたけど、少しでもみんなの気持ちが軽くなってくれていたら良いなぁと思っています。時間は限りがあるからこそ良いと思っているので、楽しめるように出来るかどうかは自分達次第だと思うので、みんなと一緒に僕は残りの時間を楽しみたいと切に願っております。なので、泣きべそさん達も(笑)、悲しんでも良いし、泣いてもいいけど、一定の期間にして楽しい方向に向かってって欲しいなと。僕も同じような感じなんで(笑)。もっと言ったら、悲しむのは11月1日以降にしとこうよっていうことぐらいのことだと思っているので、その時はその時でまたメールを送ってください。

~♪ BGM ~ V6 / The One

ただ、個人としはエンタメは人を笑顔にする為のものだと思っているので、自分としては悲しいエンタメは好きじゃないので、悲しいラジオは今週でおしまいにして、来週からは通常の楽しいラジオにしたいと思っているので、今日はみんなだけじゃないよ、僕も悲しいし、大人になりながらも新幹線の中で泣いちゃいましたって話なんですけども。来週からは通常のラジオに戻りたいと思いますので、くだらないことをしゃべったり、私が何を食べたとか、どうでもいいなんの身にもならないような話が繰り広げられることでしょう(笑)。来週からも“何のためにもならないラジオ”にお付き合いくださいませ。

それでは皆様、今日はゆっくり起きてないで早く寝てください。とは言っても寝られない人が沢山いると思うので、せめてベッドに横になって目をつむってるだけでも体が休まると思うので、そうしてください。って、、、まぁ、いいか(笑)。寝れなかったら寝なくても良いし、観たいDVDがあれば観れば良いし、私は今日は何を観ようかなと考えてる次第です。いやー、本当に、みんなに会いたいなー。出来る事なら寝られないみんなのところに今すぐ飛んで行って、みんなに会いたいです。そして、1人1人を一緒に泣きながら抱きしめてあげたいと思っています。はぁ、こういう時になんでどこでもドアが無いんだろかと、つくづく思うけど、本当に寝ないと体に良くないんで寝てください。

・・・というわけで「三宅健のラヂオ」お相手は、三宅健でした。

それでは みなさん、おやす、、、三宅健。

“ほんとにちゃんとしっかり寝てください”

“おやすみ”

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

※公式HPをリニューアルしました。随時情報もアップ予定です。放送終了後に1週間以内であればラジコのタイムフリーでも聴けますのでそちらも宜しくお願い致します。

2021年3月8日のラヂオ

2021/3/9 UP!

三宅:2021年3月8日(月)24時を回りました。本日は我が家からリモートでお送りしております。三宅健の自宅の生活音を聞きながらラジオを楽しんでください。只今の時刻は深夜でございますが、私の目に見える光景は真っ昼間でございます(笑)。めちゃくちゃ天気良いなー、ってことは花粉が舞ってるってことですよ(笑)。あ、明日だ!!明日OAだ。3/9(火)_TBS「THE鬼タイジ」に私1人で出ます。ぜひ観て下さい。

■ラジオ・ネーム:さくらこ

健くん、スタッフの皆さんこんばんは。いつも楽しいラヂオをありがとうございます!先日のにこ健で、新しい急須でお茶を淹れたと話してましたが、急須のこだわりとかあるのでしょうか。ぜひとも教えて頂きたいです!!

三宅:これ僕がずっと欲しかった急須で、萬古焼(ばんこやき)っていって三重県のものなんですけど、全部職人の方が1つ1つ手作りで作ってらっしゃるというやつなんですが、凄いんですよ、この急須が。形も丸っこくて可愛くて。ずっーと欲しくて、、、、って、大分買ってないなお前って思われそうなんだけど、2018年とかに「和風総本家」って番組に出させて頂いたことがありまして、その時にこの急須を紹介してたんですよ。欲しいなって思ったんだけど、いかんせんゆっくりさんなんで、買ってなかったんですね。そしたら番組でOAされるや否やたちまち売り切れ続出って感じで変えずじまいで。そんなことを繰り返しててやっと、今回舞台をやるにあたって癒しが欲しいなと思って、楽屋でお茶でも淹れてほっと一息つきたいなと思って、購入に至りましたと。これ良く出来てて、茶こしの穴も1つ1つ手作業で100個ほどの穴が空いていたりして、何度も試作を重ねたものらしく、本来だったら金属製の茶こしが付いてたりするんですけども、こちらの急須にはそういったものが付いていませんで、中で茶葉が舞うんですよね。空間が広いので。丸い急須の中で茶葉が回って花が咲くようにお茶が淹れられると。たぬきのお腹みたいで可愛いんだよなー。これオススメです私。藤総製陶所の至高急須シリーズ。の1番シンプルなやつを買いました。いいですよ、お茶は。紙コップでパックのお茶を飲むと味気ない感じがして、ちゃんと茶器で頂く方が美味しいじゃないですか。急須で茶葉で淹れて。冷めないように、滝沢にもあげた、SUSgallery(サスギャラリー)というステンレスで出来た3層になっているコップで飲んでますけども。これもオススメ。これは良く出来てて、3層になってるから夏にアイスコーヒーとか飲んでて、氷が溶けて分離するとか無いんですよ。朝まで氷が溶けないんだから。外側に水滴も付かないし。暑いのも冷めずらくなりますし。いやー、美味しい。お茶もね、詳しく無いから、本当にちゃんとした人達は、急須も茶器もお湯で温めたりするみたいだから、そこまでの知識は無いんで。そこまでやったら楽しいんだろうけど。前にさ、行ったことなかったっけ??お茶屋さん。

とくむー(構成作家): え??どこだろう??

三宅:一緒に行ったことなかったっけ。僕の好きなお茶専門店があってさ。どんなに安くても1500円ぐらいからしか飲めないんだけど。1500円、300円、500円ぐらいで。そこに置いてある作家さんが作った器を自分で選んで、そのお茶を頂けるという。中国茶もあるし、日本茶も扱ってるんですけど。その空間がすごく好きで。ドラゴンボールでいうところの「精神と時の部屋」みたいな空間なわけよ。お休みの日に、そこに行くと気づいたら4時間ぐらいたってたりするぐらい時間を忘れる空間。一度外に出ると車の音とかするんだけど、そんなことすら忘れさせてくれるね、とっても静かなお店。最近行ってないけど、コロナが終わらないと行けないな。。。お茶のテイクアウトとかあるのかな(笑)??ないだろうね、二煎目が飲めないんだから(笑)。ちゃんと二煎目まで飲めるわけよ。お茶ってホっとするよね。昨日マネージャーくんに、君に美味しいお茶を淹れて進ぜようって言って、マネージャーくんにお湯を入れてきてってお願いしたんだけど、他の共演者の方々が、え??何それ??ってなって(笑)。「家から急須を持ってきたんですよ」「え??お茶淹れてくれるの??」ってなっちゃって(笑)。マネくんと私だけの2人の楽しいお茶タイムが始まるはずだったのが、気づいたら共演者の方々、皆んなにお茶のおすそ分けをしなきゃいけなくなっちゃって(笑)。ただ、この急須だと1回でせいぜい2杯分ぐらいなんで。

とくむー:1人にはちょうど良いサイズですけどね。

三宅:そうそう。あんまり飲むと、おトイレに行きたくなるんで。この舞台やばいんだよ、結構出ずっぱりだから、着流しだったらトイレ出来るけど、袴とか履いてると大変だから行けないわけですよ。衣装さんが大変だから。衣装さんに言われますよ(笑)「三宅さん、トイレ行きましたか?」「すいません、、まだです。行ってきます。」って。

とくむー:トイレ行きたくなったら全部脱がないといけないんですね。

三宅:そうそう。だから必ず本番前にもう一回行っとこうかなみたいな感じで(笑)、何回か行ってる。

とくむー:今回はメイクとか衣装とかいろいろ大変だっていう、、、、

三宅:今までで1番着替えてるかもしれない。6役ってことになってるけど、アンランブルも入れたらもっとやってるかもしれない。

とくむー:メイクも変わるんでしたっけ?

三宅:いや、メイクは変わらないですね。カツラだけは変わる感じ。カツラの邪魔になっちゃうから今、テクノカットになってる。もみあげないです。

はい、というわけで

「三宅健のラジオ」

■ラジオ・ネーム:れもん

毎日『藪原検校』の公演をこなす健くんは、公演の合間の休憩時間をどのように過ごしていらっしゃるのですか?もしリラックスできる食べ物など有れば、教えてください。私は今日これから観劇に行きます。健くんのお姿を拝見できるのを楽しみに、毎日を頑張ってきました。2月とはいえまだまだ寒い日が続いておりますので、お身体を大切になさってください。いつも応援しています。

三宅:僕ね、楽屋を充実させたいと思ってるんで、キャンドルを持って行ったりとか、“香木”って、香りの付いた木なんだけど、楽屋に付いたら火を点けて煙で浄化して、あとは、お気に入りのフィギュアを持って行って。猿之助さんは仏像好きらしくて、僕は全然詳しくないんだけど、かわカッコ良いフィギュア??を猿之助さんは飾ってるし。目からも喜べるように。眼福って感じですよ。今の楽しみはお茶と、スタバの“ダーティチァイ”。

とくむー:ダーティチァイ???

三宅:うん。あ!!!ちょっと前までさ、すっごく美味しいのがあったんだよ!!思い出した!!無くなる前日に飲んだんだけど、上島珈琲店の“ラムレーズンミルク珈琲”っていうのがあって、それがメチャクチヤ美味しくて!!マネージャーくんにそれを買って来て欲しいってお願いしたんだけど、「昨日で終わってたみたいで、、、、」「え!!!!!嘘でしょー!!!」って(笑)。なんだよ、もっとたらふく飲んでおけば!!!って悲しくなって。“ラムレーズンミルク珈琲”また復活させて欲しいんだけど。

とくむー:1回だけですか飲んだの?

三宅:そう、1回だけ。もっと飲みたかったよ!!残念極まりないよ。そういうことかな楽しみは。後はジンジャーエールを常に冷蔵庫で冷やしてるんですよ。やっぱ飲みたくなるじゃないですか。炭酸を欲っしちゃう自分がいるんだよね。新しい「雪見だいふく」も。“バニラのコク”ってやつ。ポテトチップスの“しあわせバタ〜”も最高に美味いよ。「バター」「はちみつ」「マスカルポーネチーズ」とかだ入ってるってやつなんだけ、一度開けたらあっという間に無くなっちゃう。完璧だなって思うね。“しあわせバタ〜”って最高のネイミングセンスだよ(笑)。本当に幸せバターって感じだもん。あ、フライドポテト食べたいなー!!!最近好きなのは、俺はウェンディーズを応援してるのよ、ずっと。ウェンディーズ自体は一度撤退しちゃって、、、ガキの頃から通ってたから、悲しくて悲しくてしょうがなかったんだけど、今はファーストキッチンに行けば、ウェンディーズも食べられるんだけど。ウェンディーズのポテトにチーズソース最高だよ。それをダブルで頼んで(笑)。Lのポテトにいっぱいディップして食べるの。

とくむー:それ結構前からいっつも言ってましたよね。

三宅:それと一緒に、ジャンクなもの大好きだからさ、ファーストキッチンの“焦がしバター醤油味”フレーバーも最高に美味いよ。それは、粉が紙袋に入ってるんだけど、シェイクして食べるんだけど、その2つは最高に美味い。オススメ。

とくむー:パルコ劇場だから近場にいろいろとあるかもしれないですね。

三宅:このコロナ禍じゃなかったら、確実に出掛けまくってたから(笑)。なんかね、すごくモヤモヤしちゃうの。パルコ劇場に通ってて楽しいんだけど、まだパルコの中を散策したことがなくて。窓があって外は見えるんだけどさ。なんか一息つける何かを、、ってことでこの急須を持っていったり。そうそう、やろうとして結局出来てないのが、所さんに電話する機会があって、「何だね??私はこれから忙しいんだから」って、「私はこれからリンゴを干すんだから」って。ドライフルーツを家で作ってるらしくて、「三宅くんは何をやってるんだね??」「舞台やってます」って言ったら「じぁや、共演者の人達にドライフルーツを作って振る舞えばいいじゃないか」って(笑)。「そんなに喜ばれることはないぞ」って、それで見せてもらったんだけど、すごく可愛くてさ。くるくる回ってて(笑)。だから同じのを買おうかと思ってて。あ!!!いいかも!!!楽屋でやろー!!!結構臭くなるんだって(笑)。部屋の中が臭くなるらしいから。大丈夫かな(笑)??猿之助さんの楽屋までリンゴの香りが漏れてっちゃうかもしれない。ドライフルーツを作るのに15時間ぐらいかかるんだって。ドライフルーツを作るフルーツドライヤーって機械は、暖かい温風が出続けてて、それでフルーツを乾燥させてるだけだから。結構地味な作業なんだけど、5段ぐらいになってて、下の段が乾いたら自分で入れ替えないといけないんだって。リンゴだけじゃなくていろんなフルーツが出来るんだけど、俺もリンゴでやってみようかなと。それを家でやりたいなと思ってて、まだやれてないんだけど。で、パルコの楽屋でやればいいんじゃないかって(笑)。所さんの司令としては皆んなに配れってことだから(笑)。パルコがリンゴ臭かったら俺のせいだよ(笑)。すっごい甘くて美味しいんだってよ。作ってみたいんだよ、所さんの真似して。「こっちは冬はいっぱいやることあって忙しいんだよ」って言ってた(笑)。

とくむー:お茶も所さんこだわってたりするし、、、

三宅:そうそう。所さんところに遊びに行くと、干し柿とかいろんなものをオススメしてくれるから、新しいお菓子を知れるから嬉しいんだよ。所さん家は果物とかもいっぱい成ってたりもするから。畑もあるし。可愛かったんだよね、“フルーツドライヤーの歌”っていうのがあって(笑)。それがすごく癒される歌で可愛かった。面白いよね、発想力が。天才だよ。もちろんやってることが評価されてると思いますけども、もっと世の中の人が知るべきだと思う。所さんの面白さを(笑)。センスも抜群だし。唯一無二の存在というか、遊びの天才だし。所さんほど人生を楽しんでる人はこの世の中にいないんじゃないかってぐらい楽しんでるイメージだね。今、過去に作ったバイク達を、ハーレーだったり、マジェスティだったりをオークションに出してて、チャリティーなんだけど、「交通遺児育英会」に寄付されるみたいで。それも所さんっぽいし。なによりも、オークションに出すことで、所さんファン、世田谷ベースファンの方々に、これまで所さんが作ってきた名作達を手に入れられるチャンスが与えられるって凄いことじゃない??最高だよね。絶っっっっ対に嬉しいと思うよ!!オークションだから値段がつり上がったりもするけど、ワクワクするよね。自分がさ、買えるはずもないんだけど、オークションを見ちゃってたもん。日毎に値段が上がっててさ。無理だー!!!って。凄い金額になってたよ。あれをゲットした人は嬉しいだろうなー。だってレプリカじゃなくて本物だよ!!全部所さんがいじってるんだから。そんなスペシャルなことある???あのハーレーもカッコ良かったなー。

~♪ MUSIC ~

V6「 旅立ちの翼_HIP HOP Ver. 」

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

おやす三重桜付け

※公式HPをリニューアルしました。随時情報もアップ予定です。放送終了後に1週間以内であればラジコのタイムフリーでも聴けますのでそちらも宜しくお願い致します。

1 2 3 4 5 14
サイトTOPへ戻る
WHAT’s NEW
  • 現時点の「欲しいコンサートグッズ」のランキングを発表致します!!

    本日のOAは、皆様から健ラヂへ寄せられた「欲しいコンサートグッズ」の現時点のランキングを発表致します!!是非、お聴き下さい!! ……

    2021/4/12
  • 2021年4月5日のラヂオ

    三宅:2021年4月5日(月)24時を回りました。もう4月ですよ。早いですね。あっという間に4月です。 とくむー(構成作家):先週から2ヶ月ぶりぐらいにスタジオに戻ってきまして。1年前は、たい……

    2021/4/6
  • えっ?戦隊モノを猿ちゃんとやりたい?!!

    本日のOAは、戦隊モノについての愛や、久保田のアイスなど、好きなものについてでございます!!是非お聴きください! ……

    2021/4/5
  • 2021年3月29日のラヂオ

    三宅:2021年3月29日(月)24時を回りました。今日の私はですね、3月21日をもちまして、「藪原検校」京都公演大千秋楽を迎えた後の私でございます。いやー、本当にね、いろいろとありますよ。京都が名……

    2021/3/30