三宅健が日々のあれこれから
時にはゲストを迎え、楽しくお話する30分番組

Every Mon. 24:00~

2021年9月20日のラヂオ

2021/9/21 UP!

三宅:2021年9月20日(月)24時を回りました。もう9月20日ですよ。この間福岡に行った時もそうなんだけど、2泊3日ぐらいだからそんなに荷物いらないなぁって思ったんだけど、パソコン持って行ったり、シャンプーもホテルのやつじゃなくて自分のを持って行きたいとか、パンツもさ、普通に考えたら2泊3日なんだから、初日リハーサルやって汗かいちゃうから、、、1枚でしょ、次の日、通し稽古するからパンツが濡れたら履き替えないといけないから、履き替える用に2枚目、で本番用の3枚目、で帰りの5日の1枚、で濡れた時用の1枚で5枚じゃん。2泊3日だけど5枚必要だなぁみたいな。

とくむー(構成作家): 5枚かぁ、、、、荷物増えるなぁー。

三宅:意外とすごい汗かくんだから。ビッチョビチョになるんだから。でも、終わるころにはパンツの汗も引いて乾くんですよ。でも、なんか気持ち悪いんで。でも、そこもいろいろとあって、パンツ用意したんだけど、シャワー浴びたい、、、、シャワーを選ぶかマッサージを選ぶか。

とくむー:普段はどっちを選ぶんですか?

三宅:うーん、、、、、シャワー。でも、近年は体力も落ちてきて、この2年間で体力も落ちた。やっぱり、公共交通機関を使ってないんで、歩かなくなったんですよね。歩かなくなってしまったので、車でドアツードアで移動してるから、下手したら、一般の会社員の方たちよりも体力ないかも。歩かないから。

とくむー:分かる。歩くって結構体力を使うじゃないですか。毎日のことですし。

三宅:歩かなくなっちゃったし、運動という運動をしてないのと、なおかつ、たとえばコロナ前だったら、最近運動してないから、車じゃなくて歩いて移動しようとか、2駅ぐらい歩こうかなとかさ、そういう事をしてたんですけど、しなくなったから、結構、体のバランスが崩れてすぐにマッサージをしないと、その日のうちに溜まった疲労を取っておかないと、膝とかすぐに痛くなってきちゃうから、それでマッサージをするようになって。

とくむー:ライブは4年振りじゃないですか。1公演終わると結構体力使うなって感じですか?

三宅:そうだね。まるまる生身で全部やってるって結構大変だなって今回思いましたね。荷物も持ち物検査をすればいいのにさ、適当にパッパパッパと詰めちゃうからさ、本当は必要なものを紙に書いて、1つ1つ入れたものをチェックリスト作って、これ入れた、これ入れた、ってやればいいんだけど、そういうのが苦手だし、面倒くさがりだから、、、まぁ、どうしようかなーって思ってスーツケースにしたんだけど、でも、空港行ったら1人だけスーツケースで大げさな感じだったら嫌だなーとか思いながら用意してたのよ。で、当日空港に行ったら意外とみんなスーツケースで。おっ良かった!みんなスーツケースじゃん。みたいな感じだったんですけど。

とくむー:なにその、、、子供の修学旅行とかそういうやつでしょ!!

三宅:なんで(笑)。

とくむー:いいじゃないですか、1人だけスーツケースでも。

三宅:こいつ2泊しかしないのに大袈裟だなーって。

とくむー:みんなのLINEに送ればいいじゃないですか!みんなどうするのー??って。

三宅:嫌だよ!!子供じゃないんだからさ。聞かないでしょ。で、到着して御飯食べて、リハ着に着替えようと思ったら、まさかのリハ着のズボンを忘れてきてて(笑)。しょうがないからその日は私服でやったもん。いろんなドタバタ劇があって、だから大阪に行くときはちゃんと荷物を詰めてレッスン着を忘れないようにしたいと思いますよ。

はい、というわけで

「三宅健のラジオ」

三宅:今回、26年目にして初めてのことがあって。僕達は今まで26年間、コンサートを自前メイクでやってきてるわけ。僕に至ってはメイクしないから、ファンデーションを塗らないんで髪の毛だけをやって出てたんですけど、今回から初めてメイクさんがツアーに同行するということになって。なんかその前2日間寝られなくて、4時ぐらいまで起きちゃってたから、ヘアをセットしてもらったりすると頭を触られると眠くなる人なんで、すっごい眠くなって、気づいたら舟をこいで寝てたんだよ。で、そのメイクさんが「健さん、ジェルかスプレーで固めますか?
」って20分ぐらいずっと聞いてたらしいんだけど、俺はずっと横にカクンカクンしてて、「は、、、、い、、、、は、、、い、、、、、」とか言ってたらしく(笑)。で、たまにスゴい良い返事をするんだって(笑)。でも、全然記憶が無いのよこっちは。その隣で坂本くんがメイクしてて、俺のメイクさんに「固めよう!ジェルでいこう!!」って返事をしてたらしいんだけど(笑)。で、面白かったのが、そのメイクさんは長いからさ、僕は本当に起きないのよ、一度寝ちゃったら。首の座ってない赤ちゃんみたいな状態になっちゃうから。やばい時は3人がかりぐらいでメイクされてる時もあって。1人が頭を押さえて、もう一人がメイクをして、さらにもう1人がドライヤーをかけてる状況(笑)。で、「みんなの手話」とかもやってくれてるメイクさんなんだけど、あまりにも起きないと髪の毛をぐっと掴んで頭皮に刺激を入れて起こそうとするんだけど、それでも寝るわけ。たまたま音響のスタッフさんが入って来て、その瞬間、タレントの頭をぐっ!!と鷲掴みにして引き上げてるのを、そのスタッフさんに見られて、いじめ行為みたいに見られてんじゃないかって思うってメイクさんが凄い気にしてて(笑)。こっちは寝てるから全然リアクションも無いからさ。そのぐらい眠いとどうしようもいわけ。痛みよりも眠気が勝っちゃうから。だから、その一部始終を隣りで坂本くんが見てて、ゲラゲラ笑ってたらしいんだけど。だから、緊張してるのかなー、早く寝たいんだよね。早く寝て、早く起きたいんだけど、眠くてさ。

とくむー:でも夜は寝れないと、、、

三宅:寝れなかった、、、、。本当は前乗りしたいけどね。重力に逆らってるじゃん、飛行機も。新幹線も。移動して到着してるって、すでに体が疲れてる。いつもそう、お芝居もそうだけど、着いた日に本番って結構ぐったりする。大体コンサートは初日以外は当日入りだよ。

とくむー:そう考えると朝から1日結構稼働してますね。

三宅:うん、当日入りで、コンサートやって、当日帰りが結構大変。

とくむー:そんなのを何十年もやってたら、荷物詰めたりとか慣れたもんで、すぐに出来そうですけどね、、、

三宅:そんなことないんだよ。

とくむー:あれに、あれ詰めて、いつでもすぐに、、、って感じにならないんですね。

三宅:パッキングにすごい時間がかかるタイプ。意味もないのにさ、パンツとか彩りを揃えてみたいり、、、

とくむー:うぁー、無駄なこと!!!見ないんだから誰もそんなの!!

三宅:ほんと、誰も見ない。無駄な時間(笑)。誰も見やしないのにさ、服をどれを持って行こうかなーとかさ。分かってるのよ、1着で良いのをさ。2日だったら1着でいいのにさ。2着ぐらい持って行っちゃったりね。さすがに今回は我慢したよ。靴は1つにしたよ。

とくむー:もっと長い現場だったら大変でしょ。

三宅:だったら、靴は2、3足持って行くよ。ずっとさ、長い期間いるのに同じ靴は嫌じゃん。例えば、上着もパンツも茶系の同色だとしたら、靴だって茶系にしたいじゃん。黒い靴じゃ嫌じゃない。そうすると茶色い靴も必要になるじゃない。

とくむー:今までで一番長いのってどのくらいですか?

三宅:滝沢歌舞伎の名古屋のと時で1か月。その時は、海外に行くぐらいの荷物の量だったよ。靴も3足、4足。そのぐらいさ、時間があれば、たとえば、朝早起きしたら神社に行こうかなとかさ、朝食屋さんに行こうかなとかさ。今なんかはどこも行かないし、神社すら行かないから、結果、変な話、服を着てる時間ってすごく短いんですよ。空港から飛行機の間と、会場入りするまでの間で。会場入りしたらすぐにリハ着に着替えるから、本当に短い時間しか来てないんだけど。でも、なんかちょっと着替えたいから、一応オシャレして行くんだけど。どこも行かないからいらないんだけど、ちっちゃいバッグを持ってこうかなとか、、、

とくむー:持って行くんだよなー、こういう人は!!じゃあ、あんまりお家時間は無い感じですかね?

三宅:最近は無かったですね、、、なんだかんだ、、、家に居ることの方が少ない。だから、宅配便の受け取りが困るのよ。

とくむー:サボテンの手入れも。

三宅:今年は暑すぎて、あんまり直射日光を浴びるとサボテンに悪そうだから、日陰に、、、珍しいですね、そんな年はなかなか無いから。もうでも、あっという間だよね。オリンピックもパラリンピックも終わって。もう9月だもんね。

とくむー:またツリーを出す、出さないとかの話に、、、、

三宅:なるね。どうするのかね今年。それもあるし、あっという間に陰陽師の稽古が始まっちゃうよ。2月が本番だから、1月のたぶん、、、、正月は無いよ。頭っから稽古じゃないかな。ひえー!!!!!

それでは、ここで1曲お送りしたいと思います。ソフトバンクとV6の共同プロジェクト「V6 5G LOVE!」でも使用されております「blue」をお届けしたいと思います。こちらの「V6 5G LOVE!」はVR、ARなどでV6を楽しめるコンテンツになっておりますので、11月1日までいろんなV6が観られるので、みなさん是非ご覧ください。メールも届いているようで。

■ラジオ・ネーム:かんたママ

「blue」のMVを見てコーフンしてます!SoftBankさんのVRのアプリでより一層コーフンして鼻血が出そうです!もうこんな幸せなコンテンツに感謝、感謝です。ところで「blue」の振り付けについてお聞きします。もし違ってたら申し訳ないのですがもしかして過去の曲の振りを随所に散りばめてませんか?「blue」の振り付けでのエピソードを聞かせていただければ幸いです。いよいよツアーが始まりますがどうか最後まで無事に駆け抜けられるようお祈り申し上げます。配信組ですが、ちょっと寂しいですが生配信楽しみにしています!頑張ってください!

三宅:いやもうこれは、考えようによっては生配信の為のリハーサルをずっと続けてるって可能性もありますからね。「残念ながら、私たちは見れなかったんだー!!」って思ってる人達もいると思いますが、捉え方によっては、生配信の為のリハーサルを各地周ってやってるって可能性もありますから。「blue」は過去の楽曲の振り付けを随所に散りばめてませんか?って質問なんですが、あながち間違ってなくて、ダンサーのPURI君が振り付けをしてくれてて、そのまんまという事ではないと思うんですけど、PURI君のコンセプトの中で、僕達がジャニーズに入って、散々やってきたであろうステップを随所に散りばめてるんで、そういう風に感じたのかもしれないですね。絶対にみんなが、目をつぶっても踊れるステップを集大成として入れたかったみたいで。あ、この方、坂本くんの1つ上の51歳だって。そうなんだよなー、坂本くん50歳なんだよなー。この間も、坂本くんと「WiNK UP」「POTATO」「Duet」の3紙をやったんですよ。長野君と「明星」と「ポポロ」を一緒にやったんですけど。久々に、、、、僕達は随分前にアイドル誌を卒業していて出てなかったんですけど、今回、縁あってやらせて頂いて。まぁ、やっぱ、あの坂本くんの振り切った感じって凄いね。撮影してて、なんかちょっと自分の笑顔が引きつってさ、笑えないなと思う時に、後ろを振り返ることにしてるの。そしたらもうさ、満面の笑みで坂本くんが笑ってるのよ(笑)。それを見ると自分も頑張んなきゃって思えるし、この人はプロだなーっていつも思うの。芸能人は歯が命です!!!みたいな感じで笑ってるからさ。僕も頑張って笑わなきゃうて思えるだよなー。なので、ちょっと恋弾好きな方は楽しみに。もちろん長野くんとのコンビも楽しみにして頂けたらと思いますよ。まぁ、散々、昔の写真を見せてらったんですけど、坂本くんと井ノ原くんはヒドイ。岩海苔みたいな頭してた(笑)。で、違うページを見たら、、、、坂本くんと木村くんって年齢は変わらないの。木村君の特集ページがあって、めちゃくちゃカッコ良いの。色気ムンムンで。すごいなーって言ってて、めちゃくちゃカッコ良くない??完全にもう出来上がっちゃってるじゃんって。見てよこっちって(笑)。なにこの岩海苔って(笑)。そしたら坂本くんも、自分でも「ほんと!!オレ岩海苔みたいだなー」って(笑)。しかも、坂本くんと井ノ原君が似たような髪型しててさ。顔に岩海苔が張り付いてるようなみたいな髪型してたよ。そう考えたら、本当にスマップってカッコ良かった。なんなんだろう、あの色気!!今のキンプリとかセクシーゾーンぐらいの年齢なんだけど、もっともっと大人っぽくて、同じような年齢のはずなのに何であんなに色気があったんだろう。スマップって特別なんだなって思ったね。だから面白かった。それを見ながら坂本くんとケタケタ笑っててさ。

とくむー:それは、、、って言おうかと思ったけど、本人も言ってるなら、、、

三宅:本人も自覚してるみたい(笑)。そう思うと坂本くんって今の方が全然良くてさ。いい歳の取り方してて。どんどんカッコ良くなっていってて、どんどんオシャレになって、どんどん色気が増してさ、坂本昌行にしか出せない、、、、50歳よ!!アイドル50歳のダンディズム。あれは坂本くんにしか出せないと思う。

~♪ MUSIC ~

V6「 blue 」

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

おやすミオクロ

※放送終了後に1週間以内であればラジコのタイムフリーでも聴けますのでそちらも宜しくお願い致します。

2021年9月13日のラヂオ

2021/9/14 UP!

三宅:2021年9月13日(月)24時を回りました。なんか変な気候がずっと続いてるね。寒くなったり、また暑くなったりさ。着るものに困っちゃうよなぁ、本当に。この間もコンサートが始まってから福岡に行ったんですけど、行きの飛行機が死ぬほど寒くて、もう凍えるかと思った。

とくむー(構成作家): 上着とか持って行ってないんですか?

三宅:上着持って行ったんですよ、Tシャツにジャケット着てってたんですけど、それでも寒くて途中で毛布を貰って。コロナになって、初めて飛行機に乗ったから、結構面白くてさ、アルコール消毒液を持って行ってて、デッカイやつで(笑)。ちっちゃいやつだと、いちいち蓋を開けないといけないから面倒くさいくて、だから霧吹きみたいなデカいの持ってるのよ。何ミリ入るのかなこれ、、、、500mlのアルコールボトルを常に持ち歩いてて(笑)、これON/OFF出来るんだけど、行きはすぐに消毒出来るようにと思って、座席のところに入れてたのね。だから縦に収納されてたから何もなかったんだけど、帰りの飛行機で手荷物を置くところにアルコールボトルを入れたのよ。そしたら、ON/OFFのスイッチがONになってたのよ。で、手荷物入れのところでボトルが横に倒れてたんだろうね、僕が窓側の席でマネージャーさんが通路側の席だったの。寝てたんだけど僕、ぱっと見たらさ、マネージャーさんがゴソゴソしてるわけ。どうしたのかなーと思ってたら、首の辺りを触ったり、空を仰いだりして、キョロキョロしてて、そしたら上から雫が垂れてて、水か何かが零れてるのかなーと思ってたの。そしたら、マネージャーさんがCAさんに「すいません、なんか雨漏りしてるみたいなんですけど」って。開けてもらったら、僕のボトルからアルコールがドバドバ垂れてて(笑)。半分ぐらい無くなってたもん。でもさ、これ77%のアルコールのやつなんだけどさ、自前のグレーのトートバッグがメチャクチャ濃いグレーになるぐらいアルコールでびしょびしょだったの。でも、10分もしない間に、すぐに揮発して乾いてた。だから、天然のアルコールシャワーをね、ウチのマネージャーさんは隣で浴びながら移動してましたよ。ご迷惑をお掛けしたんですけども。

はい、というわけで

「三宅健のラジオ」

三宅:そうそう、それでコンサートをやってきたんですけど、まぁ、いかんせん4年振りですから。4年振りだよ!!ビックリしたのが、コンサート会場に遠くの席のお客さんに僕達の表情を映し出す為に作られてるサービスモニターっていうのが右左にあるんですけど、コンサートが終わると、大体その映像をチェックするのが僕の日課なんですね。なんの為に見るかっていうと、カット割りを映像チームに指示したり、照明さんにも照明をこうして欲しいって、常に改善点を見つける為に見てるんですけど、たとえば、映像チームには「この楽曲のこのフレーズはこのメンバーを映して欲しい」とか、照明さんだったら、ダンスの箇所でストロボを点けてる箇所があったとして、そのストロボのせいでダンスがちょうど見えなくなっちゃうから、違う照明に変えてもらえませんかとか指示する為に見てるんですけど、ウチのメンバーだと大体毎回見るのが、僕と森田くんかな。よく昔なんて、今日見ようかなと思うと「今日はもう今、森田さんが見てるんで、森田さんが見終わってから三宅さんに貸し出しします」とか、そんな感じだったの。それだとアレだから、2枚DVDに焼いてもらいたいんだけどってお願いして。さかのぼればですよ、昔はVHSですから、ビデオテープでその確認をしてたんですよ。それが、時が経ち、DVDになり、今回もマネージャーさんに、、、今回ね、新しく初めて僕達のマネージャーに付く若いマネージャーさんがほとんどなので、4年前だけど、毎回そうしてたから、必ずDVDをチェックしたいからデッキを用意してもらうことと、DVDを、、、終演後だと、そこからDVDに焼いてもらうと時間がかかるから、始まる前にDVDを焼いてくださいってお願いをしといてねって言っといたら、初日が終わって、DVDは?って言ったら、「これです」って渡されたのがiPadに代わってた(笑)。進化してたよ。しかも、ちゃんと6人分iPadが支給されてたよ。時代も変わったね。いつから変わったんだろう。便利な世の中になったと思ったよ。

とくむー:みんな声出したり出来ないけど、どうなんですか?

三宅;もちろん、ファンの子達の表情、いつもだったら、こんなに素敵に笑ってるんだぁとか、泣いてる!!とか、とって分かりやすく見えるけど、マスク外せないので、目しか見えないですけど、あと、声だって、本当だったら、みんなの歓声を聞きたいですけど、歓声って凄く力になるし、気合も入るし、自分達のパフォーマンスで歓声が起こると、どんどんテンションも上がっていって、リハーサルでは絶対出来ないようなエネルギーを放出することが出来たりするんですけど、でも、声が無くとも拍手で頑張って、手拍子の大きさでそれをファンの子達が伝えてくれようとしたりしていて、そこにファンの子達が存在していてくれてること自体がとっても力になると言うか、あと、一斉に自分達に向けられる視線から、なにかこう、ファンの子達の想い、気持ちっていうのは十分伝わってくるし、それは凄く、ファンの子がいるといないじゃ全然違うなぁって思いましたけどね。配信やった時と全然違う。

とくむー:顔も見れるし、そりゃそうですよねー。でも、みんな偉いですね。ちゃんと声出さないんですね。

三宅:V6ファンは行儀の良い人達が多いんでね。じゃあ、コンサートに関するメールを。

■ラジオ・ネーム:まきまんじ

9月4日から始まった全国ツアー、私は何とか福岡公演5日のチケットが手に入り参加することができました。26年間ずっとファンで、人生のほとんどがV6で占めている私にとって最後のツアーに行かないという選択はできなくて、ツアーが始まる前までにワクチンを2回完了させる(発熱して大変でした)高齢の親と同居しているので遠征から帰ってもすぐ自宅に戻らず、ホテルで数日間過ごし、仕事もホテルでやる(なので、今はまさしくホテルでテレワーク中にこのメールを書いています・笑)当然、観光はせず、コンサートに一緒に入る仲間とも夜は各自ホテルの部屋で買い込んだご飯を食べながらライン電話で乾杯しました。コンサート会場では、不織布マスクの上にKF94のオレンジ色のマスクを買っていたのでそれを装着しました!フェイスシールドも少しでも快適にしたかったので、ちょっとお高めのやつ買って使いましたよ。健くん、グッズやネックレスをはじめ、本当にたくさんたくさんいろんなことを考えてくれて本当にありがとう。健くんのファンで本当によかったと思うし、誇りに思います。コンサートのアレやコレ、あの衣装、あの演出、もっともっと生で観たいな…とにかく今は最後の幕張まで、メンバーもスタッフもファンも全員無事でいられることを祈るのみです。もォォォォーーー健くん大好きだよォォォォォォォォォォォォォォォ

三宅:偉い!!ォォの数が凄い量だけど(笑)。凄いね、この方、素晴らしい!!まぁ、でもさ、今のこの状況でさ、感染対策をやり過ぎるってことは無いと思ってるんですよ。どんなにやっても完璧に消毒、除菌するってことは難しいことだと思うので、やり過ぎぐらいがちょうど良いんじゃないかなって僕は思ってるんですけどね。だから自分自身も気を付けてやってますけど。

■ラジオ・ネーム:ハナミズキ

先日より、ライブツアー遂にスタートしましたね!!私は初日の福岡に行かせて頂きました!声出しのできないライブってどうなるんだろう…客電落ちる瞬間とか、イントロで叫んじゃわないか、自分に自信が全くなく不安でしたが、徹底的に感染対策をにこ健で紹介していた方法も実践しながら着席しました。話さないモードに入っていたので暗転で声を出すことはなく、イントロも毎度お腹に力を入れて、んんん〜〜と悶えながら耐えました(笑)健くんがめいいっぱい大きく手を振ってくれてる姿がとても印象的で、健くんが楽しそうで、そんなお姿にとても幸せになりました。そして初日のMCと9月6日放送のTBS、THE違和感で「鮭明太」の話題がありましたね。直後のFull Circleプレミア公開のコメントでも出ていたので、メールしてもいいのかなと思い送らせて頂きます。鮭明太、私も帰りに購入し頂きました。炊き立てのご飯に乗せて食べると至福でした。とても美味しいのはもちろん、健くんを思い出してニヤニヤが止まりませんでした。冷凍で1年持つとお店の方に言われました。たくさん買ったので健くんに質問です。ご飯に乗せる以外におすすめの鮭明太の食べ方はありますか?よかったら教えてください。

三宅:あぁ、なるほど。そうだよねー。コンサートって一番、客電が落ちた瞬間のキャー!!!ってやつを言いたくてみんな来てるからね(笑)。あのなんか客電消えた瞬間の高揚感たらないじゃない。それを我慢しなきゃいけないって結構地獄だよ。

とくむー:みんなこうやって悶えながら耐えてるんですねー。

三宅:そう。確かに、今回ね、声出したくなるようなセットリストになってるから、逆に凄いと思う。出さない方がおかしいっていう(笑)。なのに、みんなが声を出してないから凄いと思うよ。声がね、出ないなんてことは2000%無いね、本来なら。それでも声を発さずにコンサートを観られてるって凄いことだと思いますよ。

とくむー: あの声って意識しなくても、つい出ちゃうやつでしょ。それを我慢するって、、、凄いですね。

三宅:だから、感覚としては、コンサートなんだけど舞台を観劇しに来たつもりで観てもらえれば。舞台の時って、しゃべっちゃいけないじゃないですか。そういう意味では、V6のファンはメンバーそれぞれが舞台をやってることもあって、舞台を観に来ることもあるから、舞台中に「健くん!!!」とか呼ぶ人はいないから(笑)、そこはちゃんとマナーを守れる人達が多いと思いますけどね。そしてですね、つい先日、ベストアルバムに収録される「Full Circle」のMVのプレミア公開っていうのがYOUTUBEであったんですけど、僕も全然そういうのに疎いんで良く分かってなかったんですけど、MVを決められた時間にYOUTUBEに集まって、みんなでチャットしながら、その数分間を楽しむってことなんですけど。それについての感想を読んでいきたいと思います。

■ラジオ・ネーム:けい

Full CircleのMVプレミア公開、ファンの皆とワクワクをリアルタイムで共有できたり、ぶいしっ!ぶいしっ!とコールできたり幸せな時間でした。時々健くんもコメントしてくださって、本当に嬉しかったです。今までのFull Circleはフルサイズではなかった、という事実や、長らく謎だった白兎ちゃんの登場もさることながら、2020年7月24日更新の「にこにこ健゜その725」に掲載されている坂本くんとのお写真、Full Circleの撮影中だったのですね!?ということは、あのMVは丸々1年以上温められていた…。その事実に驚愕です。思い返せばPINEAPPLEも、特典映像で「まだどこに収録されるかわからない」と仰っていましたし、もしかして、26年目を一緒に過ごせているのは奇跡なのでは…?今年の色々なことは、もし世の中の状況が違えば去年の出来事になるはずだったのかも…?なんて、ぶっ飛んだ思考になってしまいました。6つの部屋を回るたび、少しずつ過去のMVを表すアイテムが追加されていくので「これはどのMVだろう」と探しながら見るのが楽しいです。メイキング映像も楽しみですし、まだまだ持ってないCDがたくさんあるので、ベストアルバムにMV全部入りがある事がとても有難いです。「6人の人生の主人公は自分自身であり、その6人が集まった『V6』という歴史の主人公はV6自身。まだまだ、6人が主人公のストーリーは続いていく。」 Starring(主演)というクレジットに、そんなイメージがわきました。やっぱりV6ってかっこいい大人だよねぇ…と感じる今日この頃です。

三宅:そうだよ、本当に良く出来てるよね、このMV。1年前ですよ、撮ったの。にこ健には、坂本くんと可愛い小窓から覗き見てる写真をアップしたのを覚えてますね。いやー、でも面白かったねー。初めてのプレミア公開ってやつだったから、僕も21時前から待機して観てたの。ファンの子達も20時ぐらいからすでに集まって待機してコメントしてて、ワクワクするとか、ぶいしっ!ぶいしっ!ぶいしっ!ぶいしっ!ってコールしてる人もいるし。20時30分を過ぎた辺りから、チャットのタイムラインが尋常じゃない流れになってさ、早いの!!あんなの読めないよ!!「流しそうめんか!!」ってMicroがツッコミを入れてたけど、まさにその通りだった。どんどん流れていくから目で追えないんだもん。面白かった。

とくむー:みんなで一緒に観てる感じがいいですよね。

三宅:そう。そしたら、やっぱり、V6ファンなら誰しもが知る、オタ歴28年の最古参サービス業42歳の方も、降臨なされて、軽快なコメントを発していらっしゃいましたけど。なんかね、いちいち言葉が古いんだよ。「自称最古参オタ歴28年、グルーブコン全滅だったので、夢も希望もありゃしないorz」ってこれ古いですよねー。「orzだったけど、久しぶりのドキがムネムネ感たまらない」って、もう言ってることが、結構古いですよね。時代錯誤も甚だしいコメントというか。この方には失礼ですけど、ちょっと古いんですよね表現が。まぁ、この自称最古参の方にも楽しんで頂けたようで良かったですよ私は。だから、コメント欄を見てたら、ぶいしっ!ぶいしっ!っていうコールを沢山見かけたので、今回コンサートに参加出来なかった人達も、コンサートのワクワク感を、YOUTUBEのプレミア公開で楽しんでもらえればいいなあと思っていたので。やっぱワクワクするじゃないですか。たった数分の5分ぐらいの為にさ、やり取りしてるのって凄く、今だから出来ること、、、なんでもそうだけどさ、初めて、一番最初に見るもの、聞く瞬間、何か素晴らしいものを知るまでのワクワク感とか、知っていく過程のドキドキ感って2度と味わえないからさ。あのワクワク感を、今回の「Full Circle」も、どんなMVになるんだろう?どんな衣装だろう?どんなコンセプトだろう?ってのを、みんなとっても楽しみにしてくれてたと思うので良かったですよ。

では、ここで1曲お届けしたいと思います。先ほどから話をさせて頂いております「Full Circle」。10月26日に発売となるベストアルバムの中に収録されております。歌詞はDef TechのMicroが手掛けてくれています。

~♪ MUSIC ~

V6「Full Circle」

9/20(月) テレビ朝日系列「帰れマンデー見っけ隊!!」に1人で出演致します。これは結構いろいろ波乱の展開になっていて、見応えあると思います。ある意味、自分という人間は持ってるんだなって思いましたけどね(笑)。持ってるんだか、持ってないんだか、どっちか分かりませんけど、まぁ、捉え方によっては持ってると言えるでしょう。是非とも皆様、楽しみにご覧になってください。宜しくお願いします。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

おやす三島喜美代

※放送終了後、1週間以内であればラジコのタイムフリーでも聴けますのでそちらも宜しくお願い致します。

2021年9月6日のラヂオ

2021/9/7 UP!

三宅:2021年9月6日(月)24時を回りました。本日もリモートでお送りしております。さぁ、早速メールを読んでいきたいと思います。

■ラジオ・ネーム:スミレ

8/25に放送された「徹子の部屋」観ました!!所さんと健くんの貴重なお写真に興奮し過ぎて唇が切れました、沢山のエピソードをありがとうございます。気になった事があったのですが徹子さんの衣装が和のテイストだったので、健くんは合わせて和服を選んだのでしょうか?それとも偶然?とてもお二人の雰囲気がマッチしていたのでとても素敵だなあと思いました!!健くんが徹子さんにアメを貰えていますように(笑)

三宅:これはですね、たぶん、打ち合わせの時に和服で出演したいとスタッフさんに伝えたので、その話をスタッフさんが徹子さんにされて、それで徹子さんが着物の生地をアレンジして洋服にしたものをわざわざ着てくださったんだと思います。僕は正式な場所に日本人が着物を着るっていうのが、すごく素敵だなぁと思うので、普段6人だとなかなか、、アメージパングでは着てるけど、着物を着る機会も無いので和服にしたいなぁと思って。出演するにあたって徹子さんとお会いするから、草履を新調したんですよ。カレンブロッソという老舗の履物屋さんでオーダーメードして作ったものなんですけど、カレンブロッソさんにも紹介しますねなんて言ってたのに、完全に忘れちゃってたんだよなー(笑)。すっごく素敵なの。着物を着る人は大体知ってると思うんですけど、知らない方はググってみてください。すごく素敵で着物を着る方は、素敵な履物に出会えるんじゃないでしょか。緊張してたんだろうねぇ。忘れちゃったよ。

とくむー(構成作家): 緊張するんじゃないですか、流石にその番組は。。。

三宅:いろんな年齢層の人がご覧になられる番組だと思ったので、すべての方に初めましての気持ちで、きちんとわかりやすく、自分達のことも説明しながらお話させて頂いた方がいいのかなと思って、当日はやってましたけどね。徹子さんとはいろいろ縁が、、、それこそ滝沢歌舞伎に出た時に滝沢とメリーさんと僕と徹子さんとスタッフさんとお食事させて頂いたことがあって。御飯食べましたねって番組で話していたのはそういうこと。そのあとに、徹子さんのとっとちゃんの昼ドラに出演させて頂いて、徹子さんに思いを寄せる男の役で出演させて頂いたんですけど、それからまさか「みんなの手話」でシュドラの声を徹子さんに担当してもらえるとは思ってなかったんで、意外と縁が繋がっているというか。徹子さんのおかげで可愛らしい素敵な番組になっているんじゃないかなぁと思っていますし、学習者の方々、視聴者の方々もとっても楽しんで観てもらえてるんじゃないかと。子供達にとっても徹子さんの声って、とても可愛らしいから観てて楽しいんじゃないかなとも思いますから、番組に彩りを添えて頂いていると思っています。ちなみに、飴はまだ貰えてません(笑)。最後にでも、徹子さんが、、、徹子さんがそういうことを言うのは珍しいらしんですけど、記念撮影しましょうって言って、記念撮影をさせて頂きましたね。一緒にツーショット撮らせて頂いて。YOUTUBEも楽しみにしてます!!って言ったら、「この子出たいって言ってるから、来週どうかしら」ってその場でスタッフさんに言ってて(笑)。楽しかったですよ。

はい、というわけで

「三宅健のラジオ」

三宅:パールネックレスが発表されたことについてのメールも沢山頂いているので、こちらも紹介したいと思います。

■ラジオ・ネーム:ちゃんちゃんちゃりんこ

朝から仕事で5時に起きなくてはならず、ダークな気持ちでしたが、駆け込んだ電車で見たBijouさんとのコラボネックレスにテンションが上がりました!目が覚めました!つい最近、Bijouさんのアクセサリーが気になっていて、インスタグラムをフォローしていたところでした!やると決めたら、とことん突き詰めてコラボまでこぎつけてくれるところ、さすがです!全てにおいて最後の最後まで絶対に裏切らない、ファンを置いてけぼりにしないV6。ファンになって20年近いですが、やっぱり最高だなと幸せな気持ちになりました。ネックレスを記念品にするにあたって、メンバーで話し合ったことなどがあれば是非伺いたいです。また、長さなどを詳しく知りたいので健くんが付けてくださっている写真等を見れると嬉しいなあ。私事ですが、航空関係者で空港に勤務しており、毎日コロナの感染拡大に一喜一憂する毎日です。正直辛い毎日ですが、少しでもコロナが落ち着いて、無事にV6のツアーが全公演開催されることを祈っています。26年分の感謝を、ファンみんながV6に直接伝えることができますように。私もできる限りの予防をして、その日を迎えることが出来る様に毎日を過ごしたいと思います。今日も大好きです。

■ラジオ・ネーム:ちひろ

パールネックレスの詳細が発表されて即購入しました!『親愛なる君へ…』『Timeless』その曲を選んでくれたセンスも然り、一生モノのプレゼントを貰った気分です。本当にありがとうございます。お値段は当然ながら高いな、と思いましたが、奇跡が起きました!!約4年かけて貯めてきた『誕生日当日に誕生日の分貯金』(例えば健くんの誕生日に702円貯金する)がちょうど45000円ほど貯まっていたのです!これは神様が買いなさいと言っているんだね!と母と盛り上がりました!ずっとずっと大切にします。コンサートも札幌公演に参戦しますのでとても楽しみにしてます!健くんもお体に気をつけて、最高のコンサートをお願いします!!!

三宅:すごいね、この方、貯金がちょうど45,000円だって。45,000円高いよなーーー。

■ラジオ・ネーム:ゆみ

健くん!重すぎる愛の詰まったパールのネックレス!なんですかあれは!V6からの愛が重すぎます(いい意味♥)さり気なく首の後ろに来るようにデザインされたV6の文字、あの位置が最高なんですよね。ど真ん中にドーンっとV6じゃさすがに30過ぎてつけられません(笑)素敵な愛を届けようとしてくれてありがとうございます。今まで持ったことのないお値段(婚約指輪・結婚指輪除く)のジュエリーですがV6からの愛を受け止めたいので購入します!!

■ラジオ・ネーム:みれい

健くん、スタッフの皆さんこんばんわ。健くんプロデュースのライブグッズ、Timelessことパールのネックレス拝見しました。まさか健くんがラジオで作りたいけど、実現難しいと言っていた香水とパールが実現するとは思ってもいなくて初めて見た時、ドキッとしてしまいました。気づけばグッズのことを考えていて、悩んでいる時間さえ楽しかったです!高校生の私に香水はちょっと大人向けかな?とか、お値段も結構張るなとは思いましたが、やっぱり欲しい気持ちが抑えられなくて、グッズの方は全部購入させて頂きました!届くのが楽しみです!!問題はパールのネックレスですが、V6からの記念アイテムと言われて買わない選択肢はありません!バイト頑張って絶対にお迎えさせていただきます!!健くん、V6の皆さん沢山の素敵なプレゼントをありがとうございます!一生の宝物とさせていただきます♥

三宅:16歳だって。高校生でも頑張って買ってくれようとしてる。

■ラジオ・ネーム:ゆうり

三宅くんこんばんは!V6からの記念パールネックレス見ました。愛情の象徴のパールと、首の後ろの部分にある、あまり主張しすぎないV6のロゴがとっても素敵です!!!そして、Timelessという名前にV6からの愛を感じました。ありがとうございます!!!!私は学生なので少し厳しいお値段で迷ったのですが、買うことにしました!今は受験生でアルバイトができないのでお父さんに払って貰い、アルバイトができるようになったら少しずつ返していこうと思います!受験が終わったら三宅くんのためにアルバイト頑張ります!!!!三宅くんに応援してもらえたら嬉しすぎて働きまくれる自信があるので応援して欲しいです(笑)

三宅:可愛い!!!泣けるなぁ。聞いた!?お父さんにさ、仮払いしてもらってアルバイトで少しづつ返そうって、なんて健気なんだよ。バイト頑張ってよ!!

■ラジオ・ネーム:ゆき

さきほど、V6からの特別記念アイテムであるパールのネックレス【V6×Bijou Necklace Timeless】を購入しました。思い切って2個購入しました。1つは自分用に、もう1つはもうすぐ産まれる予定の娘に、です。「いつか自分の子どもとV6のコンサートに行きたい」その夢は叶わなくなってしまいましたが、11/1の配信は一緒に見ます。そして、V6ファンに育てる気満々です。そんな娘が大きくなったときに、このネックレスをプレゼントしたいなと思っています。「パールのアクセサリーを届けたい」という健くんの想いが形となったこと、本当に嬉しく感謝の気持ちでいっぱいです。協力して下さったであろうたくさんの方にも感謝いたします。大切に大切にしますね。

三宅:2つも買ったの!??あぁ、なるほど、2人でお揃いで一緒に着けるんだね、チビちゃんが大きくなったら。素敵ですね。

■ラジオ・ネーム:たま

待ちに待ったV6からの記念アイテムがついに発表されましたね。健くんがラヂオで仰っていた「意味合いも考えてファンの皆にパールのアクセサリーをプレゼントしたい。どうせだったら国産で本物の真珠を届けたい。永く愛してもらうには品質の良いものを」という想いがすべてカタチになったV6からの贈り物(自分で購入するんですけど)迷わず注文しました。普段使いもできる一粒パールのネックレス(6mm!)見えないところにさりげなくあるV6レタード。しかもしかも名前が「Timeless」終わらない夢を描いてこれからも走り続ける6人の円環の中に自分も入れてもらえたような気がしてとても嬉しかったです。お値段が45,000円なのは「Timeless」が45枚目シングルだからですか。それは考えすぎですか。健くんの想いを実現してくださったスタッフの皆さんコラボしてくださった企業さまにも感謝です。永く愛して大切にしたいと思います。この先の状況がどうなっていくのかわかりませんが、健くんとV6に会えると信じて、今自分にできることを粛々とやっていきます。ツアーに関るすべての方が健康で無事「LIVE TOUR V6 groove」が開催されることを願ってます。

■ラジオ・ネーム:熊本のめぐ

ついに記念のアイテム、パールのネックレスの詳細が出ましたね。パールの販売を実現してくださった健くんに心の底から感謝です。ありがとうございます。本当にとても嬉しいです。Timeless、親愛なる君へ、そしてパールの意味が書かれた商品ページを見ただけで涙が出そうになりました。これから先の人生の大事な時に、お守りの意味を込めて身につけたいなと思います。このパールのネックレスを身につけたら、V6が近くで見守ってくれている気がして、元気が出て不安なことも吹っ飛びそうな気がします!パールの販売を実現させるには色々とご苦労があったかと思いますが、どのようにして販売に至ったかなど教えていただけませんでしょうか?パールの販売に至るまでの想い、健くんや販売に関わってくださった方々のご苦労も含めて、一生大事にします!!!いよいよ9月からツアーがスタートしますね。お身体に気をつけて頑張ってください!V6に会えることを楽しみにしています。そして無事に完走できることを願っています。

■ラジオ・ネーム:ありあり

とうとう親愛なる君へ「Timeless」解禁ですね!!もう全ての意味合いが素敵すぎて、想いが伝わりすぎて…品番も26年目9月4日が込められてますよね?ウルウルしてしまって…パールも6mmと6にこだわって頂いて涙。しかも、私の好きで愛用しているブランドさんとのコラボでそれも嬉しかったです。是非、このパールのコンセプトや健くんの想い、そして製作秘話等あれば是非教えてくださいませ。全て、大切に、大切に致します。コンリハも始まり、お忙しいと体調も崩しやすいかと思います。くれぐれもご自愛くださいませ。

三宅:といったですね、いろんなパールネックレスに関するメールを頂いているんですけど、いやーー、これはね、紆余曲折あったんですよ、ほんとに。大変でした。いかんせん、本物の本真珠だったり、10金ですけど、本当は18金もしくは24金にしたくて、でもそうすると価格がドーン!!と跳ね上がってしまうので、そこは難しかったんですけど。そういう意味でもハードルが高くて、ずっと長くファンをしてくれている方々はもちろんですが、V6を好きでいてくれてるファンの人達に、みんなは特別だよって感じてもらえる物をプレゼント、もしくは手にしてもらいたかったので、この企画をやりたいなと思って、グッズでは無くて記念品として作れたらいいなぁと思って進めてたんですけど、まぁ、スタッフさん達は一度にコンサートグッズと合わせて送れる方がいいんじゃないかという話もあったんですが、僕としてはコンサートグッズと分けたいという気持ちもあったし、特別なものであって欲しかったし、これはこれだけで届いて欲しいなぁとも思っていたので、それと納期がどうしても11月中には間に合わない。会社としてはやっぱり11月1日までに間に合わないんだったたら、それって意味あるの??って話があったりもしたんだけど、僕としては、ファンの子の気持ちを考えたらこれって大失恋なわけでしょ。だから、11月1日が終わった後に、時間が経っても、手元にそれが届くって、それが届くまではまだV6のことを感じられるっていうか、、、、終わりじゃないって思える時間にもなるだろうから、11月1日にこだわってないってことを言ってて。11月1日に間に合わせる為に商品自体もクオリティーが下がっちゃうのは嫌だって話をして、なおかつ受注生産という形を取ることで、買えない人がいないようにとは思っていたので、、、もちろん金額が高価なものですから、そういった意味での買える買えないはあるかもしれませんが、買う意思があって、お金が用意できれば誰でも買えるようにしたいなと思ってたのが1番ですかね。なので、今回は特別に、普段だったら可能にならないことを会社も受け入れてくれて、いろいろと協力してくれて、いろんなスタッフが関わってくれて実現出来たということ感じですかね。あのぐらいの長さだったら洋服の下にもできるし、常に身につけることもできるし、ちゃんとした場でもパールなので着けることも出来ますし、いろんな用途があるのではないかなと思います。大切に手入れしながら使ってもらえれば長く使えるものだと思うので。真珠はいろいろと繊細なところもあるので調べて頂いて、大事にしてもらえたらいいなと思ってます。絶対みんなが発売しますよってお知らせが出た時に「親愛なる君へ」だと思うだろうという前振りから、ネックレスの名前を「Timeless」に僕はしたかったんですよ。

~♪ MUSIC ~

V6「 Timeless 」

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

おやすミスター助っ人

※公式HPをリニューアルしました。随時情報もアップ予定です。放送終了後に1週間以内であればラジコのタイムフリーでも聴けますのでそちらも宜しくお願い致します。

2021年8月30日のラヂオ

2021/8/31 UP!

三宅:2021年8月30日(月)24時を回りました。今日もリモートでお送りしております。今日は朝早く10時ぐらいから自主練だったんだけど、坂本くんと僕だけ自主練だったの。坂本くんが2時ぐらいに来るって言ってたから、、、ほら、同じリハーサル室にいるから、どっちがどの曲をやりたいってなったら2つの曲を同時に流せないじゃん。だから、坂本くんが来る前に自分のやるべきところをやって、坂本くんが来てからは一緒に踊ってましたよ。だから、日中暴れてた子供みたいな感じで眠いんですよ。

とくむー(構成作家): もうコンサートも迫ってますからね。

三宅:大体いつもV6のコンサートって取り掛かるのが遅いの。いつもタイトなスケジュールの中やってる記憶があるんですけど、今回はさらにアルバムが出来上がるのも納期ギリギリだったので、セットリストもなかなか出来ず、、、振り付けもギリギリまでやってたので、みんな頭がパンクしそうになりながらやってるって感じ(笑)。ちなみに私は今会社に居ますよ。明日も撮影があるから今日は、しょつぱい塩分を取らない為に、ポトフを頂きました。

とくむー: 顔が浮腫まないよに食べ物考えないといけないからなぁ、、、、

三宅:そうなのよ、ムクミンだからさ、困るのよ。明日長野くんと一緒だよ。

とくむー:最近はメンバーと一緒の撮影が多いですか??

三宅:そうですね、この間も、ちょっとまだ言えないんですけど、ある撮影を6人でして。これは楽しみにしていて欲しい。本当に。僕のゆかりのある人との撮影だったんですけど。これは絶対にファンのみんなは喜んでくれると思う。1000%、いや、2000%喜ばれることでしょう。私はもう、この本日8月30日に予言しましたよ(笑)。

とくむー:結構先ですか??

三宅:そうですね、、、ちょうど1ヶ月ぐらい。楽しみにしておいてもらいたいなぁ。

はい、というわけで

「三宅健のラジオ」

三宅:いや、もう始まるなー。本当に。でも、コンサート本当に出来るのかな??出来るのかな?って思いながら日々ずっとリハーサルをしてますけどね。世の中の情勢を見ている限りでは。

とくむー:初披露の曲ばっかりってことですよね?

三宅:そうですね。初披露のものも結構ありますし、アルバム曲もやりますから、おのずとそうなりますよね。まぁ、新旧取り合わせた感じのセットリストになっていると思いますけど。まぁ、でもね、そんな中、コンサートも当落でいろいろ当選した人、当選しなかった人で分かれちゃうから、とっても悲しい思いをしている人もいっぱいいると思うんですけど、、、、動員数が50%って決まってるので、単純に通常よりも更に激戦になっちゃう。本当に申し訳ない気持ちでいっぱいなんですけど。なのでね、何か出来ならなーって、、、私は思っているんですけど。。。ここにもそういうメールが沢山来ているんですけど。

■ラジオ・ネーム:るん

ついにコンサートの当落が発表されましたね!残念ながら私は当選することが出来なかったため、「最期に一目会いたかったのに……」と涙、なみだの毎日です。Twitterなどでも「V6全滅」がトレンド入りするなど、外れてしまった方も多かったようなので、そんなコンサートに行けないV6ファンのために励ましのお言葉頂けませんか?よろしくお願いします。

三宅:復活当選もあっので、そこで当たってる方もいらっしゃるとは思うんですが、すべての人では無いと思うので、僕としては、やっぱり観たいと思う人が観られるような状況を、本当は作りたかったんですけど、1番みんなが納得のいく形で終われるのがいいなぁって思うんですけど、なかなかね、、難しい状況ではあるんですけど、、、。まぁ、でも、なにかしら、僕としては外れちゃった人達が、最後に一目会いたかったっていう想いをちゃんと叶えてあげられるような事が何か出来たらいいなぁという風には思ってはいるんですけど、いかんせん、私1人の力では、どのぐらいそれが及ぶのか分からないんですけど、、、と、思って今、いろいろと考えてはいるところなので。。。でも、確約は出来ないんでね、なんとも言い難いんですけど。気持ちだけは、、そういう気持ちがあるってことは分かってもらえたら嬉しいなと思います。そんな中、もう続々とですね、コンサートグッズが手元に届いてる方もいると思うんですが、まだ私の手元には来てない!!って方もいらっしゃると思うんですよ。そして、何を隠そう、この私三宅健もですね、前に、ラジオで掲載されている商品が小さくて見づらいだろうから、にこ健でも少しづつアップ出来たらなってことも考えてます!!って言ってましたけど、今日、この収録しているのは8月の26日なんですけども、やっとですよ、私の手元に全商品が届きました(笑)。

とくむー:あ、今手元にあるんですか??

三宅:はい。そのくらい生産に時間がかかってるということなんですよ(笑)。なので、今日、他のメンバーよりもいち早く手元に来たので、開封の儀を執り行いたいと思います。

※ガサゴソ取り出す音

三宅:あー、いいね!!!!今、これトートバックを見てるんだけど、こういうやつに入ってるんだ。トートバックと巾着。これも良いし、そしてタオル。いいですねー。あとは、うちわ。今回自分達の写真もさることながら、後ろが好きですよ。後ろが可愛くないですか??長場くんの。いいねー。さぁ、そして、出た!!!クリアファイル。これも可愛いよねー。(川島)小鳥さんの写真に後ろに長場くんのイラストが描いてる。そして、オリジナルフォトセット、今回はモノクロがそれぞれ1枚ずつ入ってますから。そして、Tシャツ、ロンT、、、、これね、ちなみになんですけど、Tシャツ、ロンTは生地が違いますから。Tシャツはとっても着心地が良いです。かつて無い着心地の良さだと思います。続いて、ペンライト。今回ピンクが常灯で、もう1つがグラデーションで6人のメンバーカラーに+ファンの方ということで7色になってます。そして、タンブラー。サイズがちょっとデカイんですけど、私はもっとちっちゃいのにしたかったんですけど(笑)、岡田さんのたっての希望でですね、大きめのサイズになっております。ちなみに容量は410mlになっております。そして、オードパルファム。6人並んでるっていうのが、いいんだよね。このさ、、、今開けてるんだけど、、すでに匂いが、、全部の香りが混ざってる、、、、あ、全部の香りが混ざっても意外と嫌な匂いじゃないかも。いい混ざり具合だよね??6人だから良い混ざり具合になっちゃうのかな(笑)。まさに僕達のボーカルのようですよ。6人の1人1人のボーカルが混ざり合って、とっても良いハーモニーを奏でるような、、、意外と全部混ざっても良い香りになるんだね。まぁ、そんな中、オードパルファム、、、僕も、これから紹介するメールを頂く前から、どこかのタイミングで言っておかないといけないなと思っていたので、ちょうどそれに触れているメールを読ませて頂きたいと思います。

■ラジオ・ネーム:あつこ

今日メールしたのは、また健くんに「俺はカスタマーセンターじゃない!」と叱られそうなのですがオードパルファムに関してのお願いがあるからです。グッズにオードパルファム!最高です!私も注文しました。来年になりますが届くのを楽しみに待てます!ただ…以前健くんがグッズ案の話をされていた時から少し不安だったのですが、化学的な香料が苦手な人が結構多いのです。柔軟剤の香りでも「香害」なんていわれていますよね。8/16の放送を聞いてSNSを見てみたら、やはり「せっかくコンサートに行けるのに途中で具合が悪くなりそうだから参加を断念した方がいいのか…」と悩んでいる人が割といました。今回グッズになったことで「今まで香水に興味がなかったけどメンバーの選んだ香りは欲しい!」と購入した人も多いようです。初めて香水をつける人が、加減がわからず上半身や手首にバシャバシャつけてしまうと近くの席にいる人はかなり辛い思いをするはずです。コロンやトワレより濃いオードパルファムですから、スカートの裾や下半身に少しつけて動くとふんわり香る程度で十分なのですが…そこで健くんにお願いです!オードパルファムのつけ方を、ラヂオとにこ健で注意喚起していただけませんでしょうか?身体の下の方に!ほんの少しだけ!じっくり香りを楽しみたい方はお家で!私も苦手な香りの時は少し嗅ぐだけで頭が痛くなります。マスクをしていても大量に振りかけられていると防げません。健くんにばかりお願いして心苦しい限りですが、健くんからの言葉が一番ファンに響くので…大変お手数ですが、どうかどうかよろしくお願いいたします!

三宅:そうなのよ、これ。僕はね、良く分かりますよ。飲食店に入る前に香水を付けてくる人とか、信じられないのよ。だって、食べ物を食べる場所じゃん。だから、お店によっては、香水の香りがキツイ人は入店お断りの店とかあるんだよ。だって、ご飯が美味しくなくなっちゃうじゃん、他のお客さんが。香水をつける人はね、ちゃんと香水のつけ方がいろいろとあるから、それを学ばなきゃいけないんだよね、エチケットとして。僕も調べてないんで、あんまり詳しくは言えないんですけど、自分1人が楽しみたい場合は、足元、くるぶしとかに付けたりすると、上に香りが上がってくるので、自分だけが香って人に迷惑がかからない。まぁ、このあつこさんも言ってますけど、オードパルファムってコロンやトワレよりも濃いものなんで、少量で良いと思うんで、詳しくは、、、、今はググれば何でも出てきますから、「オードパルファムのつけ方」で調べて頂いて、きちんと用法を守って使いましょうってことですかね。そうすれば、アレルギーだったり、そういうものを持ってる方も、不安無くコンサートが観れるはずなので、みんなで楽しくコンサートを観る為に、是非とも宜しくお願いします。さぁ、そんな中ですよ、とくむーさん!!僕はね、自分が関わったグッズ達をご紹介させて頂きましたけども、何よりも今回の目玉商品!!なんと言っても2200円のパンフレット。これは、もはやパンフレットじゃございません!!これ116ページもあるんだよ。写真集ですよ。これは、岡田くんがいろいろと関わって制作してくれているんですけど、フォトグラファーは、まず宮原夢画さん。宮原夢画さんは、「Can’t Get Enough」のジャケ写を撮影してくださった方です。あとは、川島小鳥さん。コンサート発表の時の新聞広告の写真を撮って下さった方です。そして、Hirokimuraさん。この3名の方々が撮り下ろしくれたパンフレットなんですけども、コンセプトとしては、これまでの僕達のコンサートのパンフレットって6人が均等に写ってないといけないという縛りの中でやってるので、どうしても制限があるものだったんですが、今回は、カメラマンの方々が三者三様でV6という素材を使って、カメラマンの作品撮りに僕達が参加しているようなパンフレットなので、もはや作品集ですかね。なので、こんな贅沢な話はないってぐらいな話だと思います。みんなに楽しんでもらえるんじゃないかなーと思いますし、とにかく、ファンの子達が今まで見たことのない新しいV6に出会えるんじゃないかなと思います。僕もね、こういうこと、6人で作品撮りみたいなことをずっとやりたかったんだけど、なかなか難しかったんだよね。夢画さんのとこでやってることなんだけど、僕なんかは雑誌のHanakoとかでやってることなんですけど、なかなか他のメンバーが髪型を変えるってことがなかったので、それぞれのこだわりもあるから、それを変えるって結構難しいことで。僕としては、たとえば、ジャケットも6人いると構図が一緒になってきたり、衣装は変わってるけど、6人は変わらないから、見たことあるような画になっちゃうんだけど、それを毎回曲のテーマだったり雰囲気に合わせて、みんな髪型が、、、たとえば、前回がさらっとしたスタイリングだったとしたら、次のシングルの時は全員ウェットでオールバックだとか、「え!?今回はこうきたんだ!!」みたいな感じで、ファンの子達を良い意味で裏切れるようなことをやりたかったから。ある意味、それが今回のパンフレットで叶った気がしますね。だから、僕の中では今回これがイチオシの目玉商品と言っても過言ではないですね。いやーねー、とくむーさん、僕はね、出来る事ならね、ファンの人達が初めてこのパンフレットを手に取って開封して見るところをモニタリングしたいですね。

とくむー:反応見たいですよねー。

三宅:見たいですねー。厚みも車のカタログよりも分厚いですよ。

とくむー:ずっしり重さもあるんですよね??

三宅:ありますね。116ページ。これは是非とも見て頂きたい。さぁ、ここで1曲お届けしたいと思います。9月4日に発売となります14枚目のオリジナルアルバム「STEP」の中からですね、本日は、「Let Me」をお送りしたいと思います。こちらはDef TechのMicroが作詞作曲を担当してくれています。Microはですね、カミセンの「Get Naked」や僕の「“悲しいほどに ア・イ・ド・ル”~ガラスの靴~」で楽曲提供、作詞、あとは、「Full Circle」も作詞してくれてます。Microには、いつか6人に楽曲提供してもらいたいなって思ってたら、とっても良いものが出来上がってきたので、是非これはアルバムに入れねばということで、入ったという次第でございます。

~♪ MUSIC ~

V6「 Let Me 」

三宅:9/6(月) TBS系「クイズ!THE違和感」に出演致します。是非みなさんご覧下さい。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

おやすミルクdeマジック

※公式HPをリニューアルしました。随時情報もアップ予定です。放送終了後に1週間以内であればラジコのタイムフリーでも聴けますのでそちらも宜しくお願い致します。

2021年8月23日のラヂオ

2021/8/24 UP!

三宅:2021年8月23日(月)24時を回りました。先週に引き続き、今週もリモートでお送りしております。21日にV6からパールのネックレスをファンの皆さんにということで販売が開始されております。ジャニーズネットのページがスペシャルサイトに飛びづらいんで、そういうサイトに飛ぶのに慣れてない方は、ちょっとどこか分かんないって方がいるかもしれないですけど、スペシャルサイトで探して頂ければ見つけられると思います。どうなんだろう皆さん、喜んでもらえてるんでしょうかね??ファンの子達の中からもパール会社に勤めてる方から直接このラジオにお手紙やメールを頂いたり、、、

とくむー(構成作家): そうなんですよねー。呼びかけましたからね(笑)

三宅:今回、V6とBijou R.Iさんというブランドとコラボをさせて頂いてアクセサリーを作っているんですけど、そのBijou R.Iさんが普段使っている工場で働いている担当者の方が、V6ファンの方だったんだって。だから、いろいろとわがままを聞いて頂きながら、時間も待って頂いてって感じだったと思うんですけど、すごく融通を、ほんっっっとに利かせくれたらしいです。と、いう風に伝え聞いてます(笑)。いろんなパターンを僕は考えてたんですけど、今回のパールはチェーンを10金にしているので、その分、お値段が上がってしまったりもしていて、、、、パールって難しくて、数を確保するのが大変なんですよ。何故かというと、天然物なので出来るのに時間がかかるんですよ。無くなっちゃったんでって言っても、すぐには出来てくれないんで(笑)。数が大変で、本当は数珠つなぎの一周するのもとかいろんな案があって、僕はそれを作りたかったんですけど、オーダーされる数とパールの数が確保できるかどうかっていうのが、難しかったので1粒にしたんですけど。あと、納期の問題。やっぱり時間がかかるってことで。で、今回スタッフさんはコンサートグッズに入れるっていう案もあったんですけど、やっぱり特別な物だから、別で販売をしたいというお話をさせて頂いて、数を制限しちゃうと買えなかったって人が出てきちゃうと僕は嫌だったので、受注生産で時間はかかってしまいますが、頼んだ方には必ず届くように、、、、なんか、こう、、、コンサートグッズと同じ販売開始にして間に合わせることで商品の質が下がっちゃうことよりも、確実に良い物を届けられるようにしたかったので、納期を送れせてでも受注生産で、届くのは12月頃になっちゃうんですけど、確実なものを届けたいということでそうさせて頂いたんですけど。まぁ、でもちょっとね、、、金額が金額なんで、中高生は、ちょっと難しいかなと思うんですけど、これが1番スタンダードで長く使えるんじゃないかと。いろいろ僕も迷って、まぁ、パールにするか、レタードチャームも最近流行り始めてたんで、V6とか、愛なんだとか、曲名だったりとか歌詞のフレーズとかをレタードチャームにしても可愛いかなと思ってたんですけど、一応、後ろにV6のチャームだけ付いてるんですけど、、、

とくむー:後ろの留め金、、、っていうんですかね、、、

三宅:エンドチャームに付いてるんですけど、でもこれ、V6が無いと、V6じゃ無くなっちゃうんで、どこかにV6を入れたいなと思ってて、レタードチャームの案をここに入れ込んでこういう風にしたんですけど。これは調整が出来て、アジャスターが付いてるんで、少し短くすればチョーカーぽくも着けれますし。で、このエンドチャームに付いてるV6のやつは、、、これ言っちゃっていいのかなー、、、もう皆んな気づいてるのかなー???(笑)。僕の中では、26年間皆んなが使ってきた、言いますよ、大きな声で(笑)、言いますよ!!あのダッサイ(笑)ぶっとい「V6」っていうファンクラブのキーホルダーのフォント、あれをとっても大事に皆んなが持っていてくれて、他のグループはカードの会員証に変わってるのに、うちは、ずっーとあの、ベタベタのラバーで出来たキーホルダーで、それをずっーと見てきたから、やっぱりあのフォントに親しみがあるんじゃないかなって思ったので、最後に伏線回収ってことでですね(笑)、あのぶっといV6のフォントが逆にダサ可愛いくて良いんじゃないかなと思ったんで、あのフォントを使ってレタードチャームにしましたってことなんですよ。

とくむー:あー、そういうことなんですねー。

三宅:はい。ちょぅとV6ってものを感じてもらうには、これが良いかなと。ファンクラブに入ってた子しか、このフォントは知らないはずだから。世の中の人は誰も知らないもん。だから、ちょっと大切に身に着けて、真珠に込められた意味も感じてもらいながら、着けて頂けたら嬉しいなと私は思っておりますけども、、、ちょっと、、お値段が、、はりますけども、皆さんご了承ください。この日のこんな時の為にお金を貯めてきたという方々は、大人Guyzしちゃってください。グッズと同じで、受注は11月15日までになっておりますんで、皆さんお忘れなく。11月15日が最後ですから、そこまでに皆さん心を決めて頂かないと買えなくなっちゃうんで宜しくお願いします。

はい、というわけで

「三宅健のラジオ」

三宅:8月6日にですね、V6のニューアルバム「STEP」の中からリード曲になります「雨」のMVが公開されております。皆さん、もう観ていらっしゃると思うんですが、そちらの感想を読んでいきたいと思います。

■ラジオ・ネーム:えり

「雨」のMV、拝見しました。剥き出しの感情と人間の本気を同時に思いっきりぶつけられた気がしています。何と言葉で表せばいいかわからないけれど、世界に引き込まれてまだ抜け出せていません。見れば見るほど感情が流れ込んできて、私の感情がまだ追いついてないです。V6は本当にずっと攻め続けて、その時にできる最高のものを表現し続けてきたのだなと、改めてそう感じました。とんでもない人たちを好きになってしまった、本当に好きになってよかったと思いました。大好きです。ありがとうございます。

三宅:こちらこそありがとうございます。

■ラジオ・ネーム:琴音

8月6日に Newアルバムに収録されている「雨」のMVが公開されました。最初の森田さんのワンカット目を見た瞬間、三宅さんの言っていた「ヒメアノール」の意味がわかりました。笑。今まで見た事のないくらい、「負」の感情を表にだし、狂気さえ感じる表情、感情に支配されている様子に、ものすごく胸を打たれると共に、MVとは思えない一種のドラマのような映像作品で、すごく引き込まれました。普段、ドラマや映画、舞台やミュージカルで活躍され、演技や演出に携わるV6の皆さんだからこそ、各々の個性を出す方法を知っていて、かつ作品を際立てていてすごいなぁ、、と思ったし、今まで見たことの無い、「最新のV6」に、「攻め続けるV6」に、改めて好きが増しました。特に最初の森田さんのワンカット目や、三宅さんが少し狂気を含んだような笑いから、泣き顔に変わるようなシーンが印象に残っているのですが、三宅さんは好きなシーンやこだわった所、ここは印象に残った!というシーンはありますか?良ければ教えていただきたいです!

三宅:なるほどー。これね、ほんとに最後のコンテンポラリー風ダンス??を踊ってるところまでは、それぞれバラバラに撮影をしていて、井ノ原くんなんて、早朝5時とか6時から撮影をしてたりして、この日はその名の通り、大雨が降って、天気には恵まれたんですけど、森田くんの1番最初のバーって降ってるのは、本物の雨ですよ。

とくむー:あー、そうなんですか!!それは最高のやつですね。

三宅:長野くんの撮影の時だけ、一瞬止んだんだって。それ以外ずっと雨が降ってた。これね、発表された時に、ワイドショーで誤情報が出ていて、「森田くんが振り付けを担当していて、岡田くんが映像監督をした」みたいな話題が出てたみたいなんですけど、誤りで、振り付けに関しては、シットキングスの4人が担当してくれて、映像は丸山健志さんという方が担当してくださったんですけど、制作に関しては、ウチの岡田くんがいろいろ打ち合わせをして、どの人が何をやるかとか話し合いをやってくれていて出来上がったって感じなんです。この日は、泥だらけになるんで結構大変でしたけど。剛も僕も衣装さんが用意してくれているパンツに履き替えるのを忘れていて、自前のパンツでやってたんですよ。剛も、あんまり写ってないけど、床にゴロンゴロンしてるし、僕も床をゴロンゴロンする振り付けだったんで、終わったら、パンツに泥がメチァクチャ染みちゃってて。。。家に帰ってすぐに洗ったんだけど、泥が取れなかった。俺の水色のパンツ。

とくむー:それは勲章でしょ。

三宅:え、泥が!?俺の水色のパンツ!!!!誰か買って!!!誰かかってよー!!!水色のパンツ!!!!!すいません、取り乱しました(笑)。そんなことがあったりして、しかも結構あそこ踊りづらくてさ。森の中で踊ってて、平面じゃないんですよ、斜面なんですよ。すごくバランスを取るのが大変。でも、それがシッキンからすると、バランスが綺麗に取れない感じもまた良いです!!みたいな褒められちゃったりとかして、みんな良い気になったりして。もうシッキンが褒め上手だから。「最高っす!!」「これは若い年齢の人達には出せないっすね、この色気はー」とか言ってくれて(笑)。井ノ原くんとか「そおぉ?」とか言っちゃって、その気になって踊ってたって話ですよ(笑)。

■ラジオ・ネーム:しおりんご

健くん、とくむーさん、ブルーアイズさん、他スタッフの皆様こんばんは!毎週楽しく拝聴させて頂いています。STEPの情報が続々と解禁されてきて、毎日浮き足立っております(笑)。岡田くんの撮ってくれたみんなの写真もとっても楽しみです!新曲だらけのアルバムとのことで、様々な方々が製作に関わってくれていますが、なかでもTempalayさんの楽曲が大好きなので、V6と交わることでどういう感じの楽曲になるのか、すごくワクワクしています!宜しければTempalayさんにお願いすることになったきっかけ等あれば教えていただきたいです。よろしくお願いします!

三宅:ん、、、訂正しますね(笑)、サマーアイズさん、、、。そうなんですよ、Tempalayに今回頼んで楽曲を提供してらうことになりまして。このしおりんごさんもTempalayが好きなんですね。僕も大好きなんですよ。今回それぞれ1曲づつプロデュースするってことだったんで、僕はTempalayにお願いをして、まぁ、今までV6がやったことのないジャンルだなと思ったので、Tempalay×V6はどんな風になるのかなと思ってやってみたかったんですよね。1番最初は、ウチの会社にTempalayの3人が来てくれて打ち合わせして、どんな感じが良いですかーって、みんなとグループLINEを交換してやりとりをしながら、あーだこーだ言いながら、楽曲を作ってもらって。

とくむー:そうやって作っていくんですねー。

三宅:はい。今回みんなそれぞれプロデュースしてるんで、歌い分けもそれぞれ本人が決めてますし。もう、この「分からないだらけ」を死ぬほど聞いた!ほんとに!!メンバーのAAAMYYYちゃんのコーラスも入れてもらいたくて、コーラスを入れてもらったりして。こんだけ1曲前編コーラスが入ってる楽曲はないかもね。V6のアルバムの中には。AAAMYYYちゃんの声がほんのりずっと、僕達の声を包んでくれてるというか、そして、小原綾斗の作った楽曲とTempalayの3人が作ったサウンド、楽器演奏がV6を包んでくれているような、その中でV6がいるっていうような感じで、とても今までにないサウンドになっているんじゃないかなと思いますけどね。彼らの独特の浮遊感だったり、変則的なリズム、あとは、「大東京万博」もそうなんですけど、異国情緒溢れる感じっていうのは、唯一無二なんじゃないかなと。この「分からないだらけ」も1曲の中で、どんどんシチュエーションが、情景が移り変わっていく、そういうサウンドになっていると思います。だから、飽きさせない、そして、あれ??もう終わっちゃった??って思うし、何度もおかわりしたくなっちゃうそういう楽曲なんじゃないかなと思ってますけど、小原くんの作る歌詞も独特な言葉使いで面白くて、とっても良い表現方法になってるんじゃないかなと思いますね。これは是非ともファンの皆さんに、いろいろ感じて聞いて頂きたいなと思います。ボーカルも、6人でTempalayの楽曲をやるってとても難しいなと思いながら、どうやったら、V6がやるにあたって落とし込めるかなーなんてことを考えながら、レコーディングをしてたんですけど、僕としては、Tempalayのサウンドだったり、あの感じに、どうにかV6の中で咀嚼して落とし込めないかなと思ってたんで、彼らのサウンド感っていうのを大切にしたいなと思って、やさしく歌ったりとか、ささやくような表現を取り入れてみたりとか、試みをして出来上がったものが、今までのV6にないもの、違った表情が感じられる楽曲に仕上がっているんじゃないかなと思いますね。

~♪ MUSIC ~

V6「分からないだらけ」

8/25(水)テレビ朝日系列「徹子の部屋」に出演致します。V6では私だけが出演していなかったので、これでV6が全員出演することとなります。さらに、8/28(土)テレビ朝日系列「あざとくて何が悪いの?」にVTR内ソロ出演をします。そして、WOWOW「連続ドラマW 黒鳥の湖」の最終話が、再放送も含めて、28日まであるそうです。皆様、是非観て下さい。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

おやすみおひっぷす

※公式HPをリニューアルしました。随時情報もアップ予定です。放送終了後に1週間以内であればラジコのタイムフリーでも聴けますのでそちらも宜しくお願い致します。

1 2 3 4 5 19
サイトTOPへ戻る
WHAT’s NEW