季節ごとの千葉県内ドライブ情報
この冬は暖冬だったとはいえ、やはり春は待ち遠しいもの。
今回は県内で見られる春の絶景スポットを集めてみました。

1.さくら広場
建築家・安藤忠雄氏の設計により、ソメイヨシノ505本を配した広場です。桜鑑賞の穴場ですが、ここでの飲食は禁止されており、花見の宴会はできませんのでご注意ください。のんびり散歩したり写真撮影されるには絶好のスポットです。
所在:習志野市 芝園1-5
TEL:047-454-8739(さくら広場管理事務局)
2.小湊鉄道沿線
これからの季節、小湊鉄道沿線では鉄道車両と春の花々との絶景が楽しめます。沿線には有名なスポットが点在していますが、おすすめは里見駅〜月崎駅付近。桜と菜の花畑の中を走るローカル線ののどかで美しい風景が人気です。
所在:市原市
TEL:0436-22-8355(市原市観光協会)
3.清水渓流広場
SNSなどでも話題、濃溝の滝・亀岩の洞窟があることで注目されている絶景スポットです。春分のころには洞窟に差し込む朝日が水面に反射してハートの形になることもあり、いわゆる「映える」写真が撮れることで大人気です。
所在:君津市 笹1954
TEL:0439-56-1325(君津市経済部観光課)
4.大山千枚田
こちらは「日本の棚田百選」にも選ばれた県内でも有名なスポットです。一般には秋の夜祭やイルミネーションが人気ですが、田植え前に水が張られたころ、日の出時や夕暮れ時に輝く棚田と里山の風景も一見の価値があります。
所在:鴨川市 平塚540
TEL:04-7099-9050(NPO法人大山千枚田保存会)